説明

キヤノンソフトウェア株式会社により出願された特許

31 - 40 / 364


【課題】ツリー画面において対象オブジェクトが選択された場合、選択された対象オブジェクトに対応するクエリによる処理結果をツリー画面に反映させる。
【解決手段】クライアント端末は、対象オブジェクトが選択される毎に選択された対象オブジェクトに対応するREST方式によるクエリ要求を行うプログラムを含むツリー表示画面データを用いて、ツリー表示画面を表示し、表示されたツリー表示画面を介して、ユーザ操作により対象オブジェクトが選択されたかを判定し、判定の結果、対象オブジェクトが選択されたと判定された場合、選択された対象オブジェクトに対応するREST方式によるクエリ要求をサーバへ行う。サーバは、ウェブサービスにクエリ要求を行い、ウェブサービスから得られる処理結果をクライアント端末へ送信する。表示制御手段は、サーバの送信手段により送信された処理結果の前記ツリー表示画面を表示する。 (もっと読む)


【課題】一度印刷出力された印刷資料を、ユーザの嗜好の印刷設定に沿った形で再コピーすることを可能とする。
【解決手段】記録媒体への出力設定情報が含まれた属性情報を含む文書データの記録された記録媒体から、文書データを読み込み、読み込まれた文書データに含まれる属性情報を抽出する。抽出された属性情報に含まれる第1の出力設定情報とユーザ嗜好の第2の出力設定情報とが一致しているかを判断し、第1の出力設定情報と第2の出力設定情報とが一致していない場合は、第1の出力設定情報で出力するか、第2の出力設定情報で出力するかの選択を受け付ける。第1の出力設定情報で出力すると選択された場合、読み込まれた文書データをそのまま記録媒体へ出力し、一方、第2の出力設定情報で出力すると選択された場合、読み込まれた文書データを第2の出力設定情報となる出力レイアウトに変更して記録媒体へ出力するよう制御する。 (もっと読む)


【課題】画角調整の煩雑さを低減し、適する画角の画像を撮影することができる撮像装置、その制御方法、及びプログラムを提供すること。
【解決手段】水準器を用いて撮像装置の角度を計測し、撮影した画像を水準器で計測した角度情報と対応付けて記憶する。画像の指定を受け付けることで、当該画像に対応した角度情報であって、撮影実行の判断基準となる前記角度情報を特定し、撮影した画像の角度情報と、前記特定した角度情報とを用いて、前記撮影手段で撮影した画像の中から、前記判断基準を満たす画像を抽出する。
(もっと読む)


【課題】 複数の保存先に保存されている異なる複数の文書データに含まれるページデータから印刷データを作成し、印刷出力を行う際に、不必要な印刷データの送受信を抑制する。
【解決手段】 複合機101は、クライアントPCから送信された印刷ページデータのリスト情報に含まれる印刷ページデータのうち、当該複合機101に保存されている文書データに含まれる印刷ページデータを除く印刷ページデータをクライアントPC102に対して要求し、要求に応じてクライアントPC102から送信された印刷ページデータと、複合機101のHDD304等に保存されている印刷ページデータとを合成し、その後印刷処理を行う。 (もっと読む)


【課題】検索条件として入力されたパラメータの値に応じて、アプリケーションの要件にとって適切なSQL文を柔軟に生成する技術を提供する。
【解決手段】アプリケーションサーバは、ユーザがアプリケーションクライアントにおいて入力した値を含むデータベース検索要求をパラメータ値として受け取り、動作内容を定義するSQL文基本定義と、前記SQL文基本定義に付加する条件句を生成するための条件句生成定義とから構成されるクエリ定義と、前記データベース検索要求に基づき、SQL文を生成することにより、データベースの検索を柔軟に実行することが可能となる。 (もっと読む)


【課題】 情報処理装置で生成された印刷データを印刷装置に格納して、ユーザが削除事前通知を確認していない場合に格納された印刷データが削除されることを防止する印刷装置を提供する。
【解決手段】 本発明は、情報処理装置で生成された印刷データを印刷装置に格納して、印刷装置に格納された印刷データの削除事前通知をユーザが確認できる状態であるかを判定し、削除事前通知をユーザが確認できない状態を判定した場合は、格納された印刷データの削除期間を延長することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】メールを送信する際に未返信のメールがある際のメール送信に警告を表示する。
【解決手段】メールの送信先となる宛先アドレスに対して返信をしていない未返信メールを抽出するための条件を記憶する情報処理装置を、ユーザ操作によりメールの送信指示がなされた場合、送信メールの宛先アドレスを取得し、前記記憶している前記未返信メールを抽出するための条件を用いることにより抽出される宛先アドレスから受信をしたメールのうち、前記予め記憶している前記未返信メールを抽出するための条件に基づいて、当該宛先アドレスに対して返信をしていない未返信メールがあるか否かを検索し、前取得手段で取得した前記宛先アドレスから受信をしたメールのうち、前記検索手段により未返信メールが検索された場合に、当該未返信メールが存在する旨の警告を報知する。 (もっと読む)


【課題】 認証処理が行えないユーザの装置の使用を許可する際に、認証処理が正常に行えるユーザとして装置の使用を許可することを防止する。
【解決手段】 複合機を使用するユーザのユーザ情報を取得し当該ユーザ情報が、認証装置のキャッシュデータテーブルに含まれるか否かを判定し、含まれていないと判定された場合に、当該ユーザに対して装置の使用の許可を行う承認ユーザの認証処理を行う。承認ユーザの認証処理が正常に終了した後に、装置を使用するユーザのユーザ名の入力を受け付け、そのユーザ名がキャッシュデータテーブルに含まれないと判定した場合、入力を受け付けたユーザ名を有するユーザとして装置の使用を許可する。 (もっと読む)


【課題】 印刷データをいったん記憶装置に記憶させ、その後、承認を受け付けた印刷データに対する印刷指示の入力を画像形成装置が受け付けた後に、印刷データの出力を行う印刷システムにおいて、未承認の印刷データに対する承認の要求を画像形成装置から行う。
【解決手段】 ログイン処理で特定されたユーザに関連する印刷データを取得し、一覧表示する。一覧表示した印刷データのうち、未承認の印刷データが選択され、当該印刷データに対する承認要求指示を受け付けると、当該印刷データの承認者に対して通知を行う。 (もっと読む)


【課題】本発明は、ユーザが記入した紙文書の画像からユーザが記入した箇所を認識し、当該認識した認識結果を表示する際に、マークを認識した箇所に表示するオブジェクトを、認識した画像と重ね合わせて表示することで、マークが記入された紙文書の認識結果の確認作業を軽減することができ、またオペレータの訂正作業を容易にする画像処理装置を提供する。
【解決手段】クライアントコンピュータ200では、入力された原紙画像上の認識処理(OMR処理(マーク認識処理)やOCR処理(文字認識処理))の対象となるゾーン(領域)のフォーム定義情報の設定を受け付ける。そして、設定されたフォーム定義情報に基づいて、認識対象となる画像上の領域に対して認識処理を行い、マーク認識処理された領域に対する認識結果を示すオブジェクトを生成する。そして、生成されたオブジェクトを領域に重ね合わせて表示する。 (もっと読む)


31 - 40 / 364