説明

バイエル・ヘルスケア・エルエルシーにより出願された特許

141 - 150 / 154


本発明は、西ナイルウイルスの検出法、および本発明の方法に有用な西ナイルウイルスのコンセンサス配列に由来するオリゴヌクレオチド試薬を提供する。 (もっと読む)


一定のモノクローナル抗体は、ヒトの疾患に特徴的である尿中トリプシンインヒビター(UTI)を検出することができる。特に、このUTIは、本明細書に定義されたとおりのAMBK、ビクニン、ウリスタチン、ウリスタチン1、ウリスタチン2を包含して、それらの断片および集合体も包含する。
(もっと読む)


反射率を修正するシステム及び方法は、試験物質の存在で反射率が実質的に変化しないところの第一の波長で試験製品に関する反射率定数を決定することと、試験製品が試験物質を装填された状態で、シグナル・ノイズ比が最大になるところの第二の波長で反射率を測定し、第一の波長で計測反射率を測定することと、反射率と、計測反射率に対する反射率定数の比との積として修正反射率を決定することと、を含む。
(もっと読む)


本発明は、心循環器疾患、皮膚病、胃腸疾患、癌、血液病、炎症、呼吸器疾患、神経系疾患および泌尿器疾患に関連するヒトAdipoR1を提供する。本発明はまた、心循環器疾患、皮膚病、胃腸疾患、癌、血液病、炎症、呼吸器疾患、神経系疾患および泌尿器疾患の治療または予防に有用な化合物の同定のためのアッセイを提供する。本発明はさらに、AdipoR1へ結合する化合物および/またはAdipoR1の活性を活性化または阻害する化合物ならびにかかる化合物を含む医薬組成物を特徴とする。 (もっと読む)


本発明は、心循環器疾患、皮膚病、胃腸疾患、癌、血液病、呼吸器疾患、炎症、神経系疾患、泌尿器疾患に関連するヒトAdipoR2を提供する。本発明はまた、心循環器疾患、皮膚病、胃腸疾患、癌、血液病、呼吸器疾患、炎症、神経系疾患、泌尿器疾患の治療または予防に有用な化合物の同定のためのアッセイを提供する。本発明はさらに、AdipoR2へ結合する化合物および/またはAdipoR2の活性を活性化または阻害する化合物ならびにかかる化合物を含む医薬組成物を特徴とする。 (もっと読む)


ヒュームド金属酸化物および/または粒状二酸化珪素を生物学的物質に加えてヒュームド金属酸化物および/または粒状二酸化珪素並びに生物学的物質の混合物を含んでなる溶液を得、そしてヒュームド金属酸化物および/または粒状二酸化珪素を混合物から分離して生ずる溶液を形成せしめることにより生物学的物質を含有する溶液を製造する方法であって、生物学的物質を汚染する可能性のある病原性プリオン蛋白質を生ずる溶液中で実質的に減少させる方法。
(もっと読む)


マイクロ流体装置中の液体の混合は、液体を第一のチャンバ(18)に小出しして合わせた液体を作ることによって達成される。その後、完全な混合のために、液体を第一のチャンバから少なくとも一つの毛管(20)に通して第二のチャンバ(22)に放出する。
(もっと読む)


クロマトグラフィー媒体を衛生化する方法が提供される。該方法は、低い温度よび低いpHにおいて該媒体を酸性カオトロピック剤と接触させることを含む。該方法は、病原体除去および/または不活性化を提供し、特定の態様中ではウイルス不活性化を含む。 (もっと読む)


生物学的サンプルを分析するためのマイクロ流体デバイスは、入口ポート、入口ポートおよび入口チャンバと連通した毛管通路を備えたサンプル流入区画を備えている。入口チャンバは、サンプル液体を入口チャンバ全体にわたって均一に分配し、はじめに含有されている空気を除去する手段を含む。
(もっと読む)


支持された乾燥試薬を含有する区域に、その区域での試料の流れを所定の均一なやり方で向け、空気のパージを促進する構造的特徴を設けることにより、マイクロ流体装置を用いて得られる分析結果を改善する。
(もっと読む)


141 - 150 / 154