説明

Fターム[4J038HA46]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 無機添加剤(又はフィルム形成性成分) (13,976) | 珪素含有のもの (2,987) | アルミノ珪酸塩 (91)

Fターム[4J038HA46]に分類される特許

1 - 20 / 91



【課題】十分な膨張率、強度等を有する炭化断熱層が形成でき、優れた耐熱保護性を具備する被覆材を提供する。

【解決手段】本発明は、結合材、難燃剤、発泡剤、炭化剤及び充填剤を含有する被覆材に関するものであり、当該充填剤としてTiO及び、相転移温度が1000℃以上の無機粉体を含むことを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】 安定で調製が簡単である、光沢の高い銀白色干渉顔料および明るい干渉色の高光沢干渉顔料の提供。
【解決手段】
被覆された薄片状基材に基づく干渉顔料であって、
(A)層厚が5〜350nmのSiOの層と、
(B)二酸化チタンからなる屈折率nが1.8を超える高屈折率被覆、および
(C)TiO−SiO−TiOの層配列を有する高屈折率および低屈折率の交互層からなる干渉系、の少なくとも一つと、
任意に
(D)外側保護層と
を含み、前記薄片状基材が、ガラス薄片、雲母薄片または酸化アルミニウム薄片であることを特徴とする干渉顔料。 (もっと読む)


【課題】ホルムアルデヒド等のガス状化学物質の空気中濃度低減作用に優れた効果を発揮する内装用仕上塗材を提供する。
【解決手段】充填材、骨材に天然ゼオライト、顔料に無機顔料、結合材に水溶性セルロースを加えて成る塗壁材に、ホルムアルデヒド等のガス状化学物質の低減作用を高めるための添加剤として重曹を配合した内装用仕上塗材。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性に優れた噴射式密閉容器入ポリシラザンコーティング液およびポリシラザンコーティング方法を提供すること。
【解決手段】圧縮ガスまたは液化ガスを封入した噴射式密閉容器内にポリシラザン含有溶液を充填した噴射式密閉容器入ポリシラザンコーティング液であって、該噴射式密閉容器内に、脱水剤を共存させた。脱水剤は、合成ゼオライトと粘土鉱物の焼成混合物、あるいは、アルミノケイ酸ナトリウムと粘土鉱物の焼成混合物の何れかとすることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性に優れたエアゾール用の一液型ウレタンプレポリマー塗料を提供すること。
【解決手段】エアゾール容器に充填して使用される一液型ウレタンプレポリマー塗料であって、該ウレタンプレポリマーは下記式で求めるイソシアネート%が1〜8質量%であって、該塗料は、更に、該プレポリマー中のNCO基の硬化反応を生じない有機溶剤を、該プレポリマーの総質量に対して、質量比で200〜800%含有し、ジメチルエーテルを、該プレポリマーと有機溶剤との総体積に対して、体積比で30〜80%含有し、脱水材を、該プレポリマーと有機溶剤とジメチルエーテルとの総質量に対して、質量比で1〜20%含有する。 (もっと読む)


【課題】表面の滑性、表面感触、擦傷性、耐摩耗性及び耐薬品性、艶消しも得られ、温暖化ガス削減の観点からも優れた環境対応製品である、トップコート層を有する熱可塑性ポリオレフィン樹脂製の表皮材を提供する。
【解決手段】熱可塑性ポリオレフィン樹脂シートと、該シート上に直接形成された、或いはプライマー層を介して形成されたトップコート層を有し、かつ、該トップコート層が、一般式(1)で表せる5員環環状カーボネートポリシロキサン化合物とアミン化合物との反応から誘導された、その構造中にマスキングされたイソシアネート基を含有する自己架橋型ポリシロキサン変性ポリヒドロキシポリウレタン樹脂を主成分としてなる熱可塑性ポリオレフィン樹脂製の表皮材。
(もっと読む)



【課題】 環境への低負荷化を考慮して植物材料であるポリ乳酸を用いながら、耐擦傷性及び表面硬度等の機械的な物性を向上させることのできる樹脂組成物を提供する。
【解決手段】 本発明の樹脂組成物は、(a)成分として熱または紫外線にて重合可能な官能基を有するポリ乳酸と、(b)成分として熱または紫外線にて重合可能な官能基を持つモノマーまたはオリゴマーまたはポリマーと、(c)成分として熱または紫外線にて重合可能な官能基を持つよう表面の一部が修飾された金属酸化物微粒子と、(d)成分として重合開始剤と、を含む。 (もっと読む)



【課題】高い吸着特性を示す吸着層を有する吸着用シートを提供することである。また、ゲル化、沈降等を抑制し、十分な流動性を保ち、簡便かつ安定的に吸着層を製造することができる塗工液を提供することである。
【解決手段】バインダーとして、ポリビニルアルコール系樹脂を用いる塗工液及び吸着用シート。 (もっと読む)


【課題】本発明は、カーテンコーティング用のカーテン安定化系、対応するカーテンコーティング、およびその使用に関する。
【解決手段】カーテン安定化系は、カーテン安定化系の全組成に基づいて、A)炭素原子数6〜16のモノアルコールを0質量%〜50質量%、およびB)ポリ(メタ)アクリレートを0.1質量%〜70質量%、およびC)ポリエーテルを3質量%〜90質量%、および/またはD1)二官能性酸のエステルを0.5質量%〜60質量%、および/またはD2)ポリグリセロールエステルを0.5質量%〜70質量%含む。 (もっと読む)


【課題】毒性のある生物物質や化学物質と他の汚染物質の毒性を破壊し且つ光化学作用を示し且つ紫外光に耐性のある表面コーティングを提供する。
【解決手段】2つの作用である自己洗浄と自己浄化のコーティングは、表面に沿って移動する水滴を有することによって、汚染物質を除去し且つ表面の洗浄をできる超疎水性の態様と、紫外光と湿気の存在中に水酸基ラジカルを生成することによって表面を消毒できる光化学的に活性な態様とからなる。 (もっと読む)


【課題】 基材と光触媒層との密着性が劣化しにくく、高い光触媒作用を示し、さらに、艶の目立たない、光触媒層を形成するための分散性に優れた光触媒コーティング液、およびそのコーティング液が基材に塗布されてなる光触媒層付製品を提供することにある。
【解決手段】(A)光触媒体と(B)非晶質Zr−O系粒子と(C)粒径が100nm〜1μmの艶消し用粒子と(D)分散媒を含む光触媒コーティング液を用いる。その際、前記(B)非晶質Zr−O系粒子は、光触媒コーティング液中の全固形分100質量部に対して、3〜30質量部で含有させるのが好ましく、さらに前記(C)艶消し用粒子は、光触媒コーティング液中の全固形分100質量部に対して、5〜65質量部で含有させるのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】2層形成するだけで、光触媒機能と退色しにくい石目調の意匠を同時に付与しうる光触媒塗装体を提供すること。
【解決手段】 基材と、該基材上に設けられる中間層と、該中間層上に設けられた透明な光触媒層とを備えた光触媒塗装体であって、前記中間層は、シリコーン変性樹脂マトリックス中に着色合成雲母粉が分散されており、前記着色合成雲母粉は、その表面が有機顔料を含むレジンで被覆されており、さらにその表面にシリコーン変性樹脂層が形成されていることを特徴とする石目調の光触媒塗装体。 (もっと読む)


【課題】 可燃性材料に塗布することができ、かつ可燃性材料に塗布されたときに可燃性材料に対して防火性能を発揮することのできる防火塗料、防火塗膜および建材の修復方法を提供することである。
【解決手段】 防火塗料10は、砂状物質14と、液体材料16とを含んで構成される。砂状物質14は、各粒子内に空隙17が形成され、空隙17の少なくとも一部に、ゼオライト化した珪酸塩18を収容した物質である。液体材料16は、珪酸塩が溶解し、砂状物質14を分散可能に調製され、砂状物質14が分散した状態で可燃性材料21の表面に臨んで塗布される材料である。 (もっと読む)


酸性リン酸塩成分および塩基性酸化物/水酸化物成分の多成分無機リン酸塩配合物が開示され、記載される。また、スプレーコーティングに適した、その高固形分の噴霧可能な組成物も開示される。 (もっと読む)


【課題】高い耐熱耐光性を有する白色硬化物を与える白色硬化性組成物、およびそれを用いた反射コーティング材を提供する。
【解決手段】(A)SiH基と反応性を有する炭素−炭素二重結合を1分子中に少なくとも2個含有する化合物、(B)1分子中に少なくとも2個のSiH基を含有する化合物、(C)ヒドロシリル化触媒、(D)白色顔料、を必須成分として白色硬化性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】人体や環境にとって有害な鉛化合物やクロム化合物からなる防錆顔料を用いずに防錆性を向上させた電着塗料を提供する。
【解決手段】第1級アルキルアミンにより処理された層状シリケートを体質顔料として含み、該層状シリケートを体質顔料の全体量に対して35〜95質量%含む電着塗料であり、層状シリケートがモンモリロナイトである電着塗料および樹脂と、第1級アルキルアミンにより処理された層状シリケートを含む体質顔料とを混合する工程を含む、電着塗料の製造方法。該電着塗料の製造方法。 (もっと読む)


自動車のコイルスプリング等の高張力の鋼鉄コンポーネントのための耐腐食性および耐チップ性のコーティングは、エポキシ樹脂が約860から約930のEEWを有しないという条件のエポキシ樹脂、約200から約500のHEWを有するポリヒドロキシル官能性フェノール系硬化剤、および板状充填剤を有するプライマーを含むコーティング組成物から形成され得る。プライマーは、20wt%未満の亜鉛を含有する。トップコートは、約450から約1400のエポキシ当量を有するエポキシ樹脂、約1000から約1600のエポキシ当量を有するエラストマー変性エポキシ樹脂、起泡剤、および強化用繊維を含有する。 (もっと読む)


1 - 20 / 91