説明

Fターム[4J127CC08]の内容

マクロモノマー系付加重合体 (114,792) | 単量体が有する官能基 (7,112) | O含有基 (4,065)

Fターム[4J127CC08]の下位に属するFターム

Fターム[4J127CC08]に分類される特許

1 - 20 / 59


【課題】光及び/又は熱によって硬化する液晶シール剤であって、低液晶汚染性に極めて優れる為、液晶表示素子の高精細化、高速応答化、低電圧駆動化、長寿命化を可能とし、さらには保存安定性にも優れる為、作業性が非常に良い液晶滴下工法用液晶シール剤を提案すること。
【解決手段】(A)硬化性樹脂、(B)熱硬化剤を含有する液晶シール剤において、成分(A)中に、(a)一分子中にアクリル基及びメタクリル基をそれぞれ1つ以上有する化合物を含有する液晶シール剤。 (もっと読む)


【課題】撥液性及び耐UVオゾンアッシング性に優れる硬化膜を形成することができるポジ型感光性組成物を提供する。
【解決手段】シロキサン構造を含む重合体(A)及び1,2−キノンジアジド化合物(B)を含有する感光性組成物において、シロキサン構造を含む重合体(A)に、ラジカル重合部位を二か所有する特定のシロキサン化合物と、重合体(A)にアルカリ可溶性を付与するアルカリ溶解性とラジカル重合性とを有するアルカリ溶解性ラジカル重合性モノマーとを含むモノマーのラジカル重合体を用いる。 (もっと読む)


【課題】硬化性及び基材密着性を高いレベルで両立する活性エネルギー線硬化性組成物及びそれを含んでなる活性エネルギー線硬化性樹脂組成物、並びに、それらを硬化してなる硬化物を提供する。
【解決手段】N−ヒドロキシアルキル化ラクタム化合物の(メタ)アクリル酸エステルを含む活性エネルギー線硬化性組成物であって、
該活性エネルギー線硬化性組成物は、特定のN−ヒドロキシアルキル化ラクタム化合物の(メタ)アクリル酸エステル及び特定のN−ヒドロキシアルキル化ラクタム化合物を含むことを特徴とする活性エネルギー線硬化性組成物。 (もっと読む)


本開示は、ベースコート、着色層、およびトップコートを含む爪コーティング系に関する。本開示の系は、天然および/または既存の人工爪コーティングに塗布されうる。本開示は一般に、天然および人工爪コーティング用組成物に関し、特に、重合可能組成物およびこれから重合された着色層に関するがこれに限られない。本開示はさらに、重合着色層を作製する方法に関する。一態様によれば、本開示は、3−D熱硬化性物質に重合する、少なくとも一つのモノマー、および/またはオリゴマー、および/またはポリマーを含む液体組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】凝乳化時間を調節可能で、0℃などの低温においてもモルタル材の破壊荷重が低下することなく硬化する2成分モルタル材を得る。
【解決手段】硬化可能な樹脂成分(A)および、この樹脂成分(A)と反応しないように隔離して配置した硬化成分(B)を有する2成分モルタル材において、樹脂成分(A)は、少なくとも1種類のヒドロキシアルキル(メタ)アクリレートと、少なくとも1種類のアルキル(メタ)アクリレートと、少なくとも1種類の、以下の一般式(1)を有するアセトアセテート化合物からなる反応希釈剤混合物を有するものとする。


式中、Rは水素原子、C〜Cアルキル基またはOR基を示し、RはC〜Cアルキル基とする。 (もっと読む)


本発明は生体適合性メディカルデバイスの製造に有用なポリマー組成物に関する。より詳細には、本発明は、重合して、眼科デバイスの製造に有用な望ましい物理特性を有するポリマー組成物を形成することができる、特定のモノエチレン系不飽和重合性基含有ポリカルボシロキサンモノマーに関する。 (もっと読む)


(a)核に結合した複数の側鎖を含む1種以上のマルチアーム型マクロモノマーであって、各側鎖が同一の又は異なる可逆的付加開裂連鎖移動(「RAFT」)剤のチオカルボニルチオ断片を含む、1種以上のマルチアーム型マクロモノマー、及び(b)1種以上のバイオメディカルデバイス形成性モノマーを含む混合物の重合生成物から形成されるコンタクトレンズなどのバイオメディカルデバイスが開示される。 (もっと読む)


【課題】 繊維製品などの基材に対して、それら基材が本来有する吸水性を大幅に損なう事なく、洗濯耐久性を維持しながら、優れた撥油性と防汚性と汚れ脱離性を付与する。
【解決手段】本発明の含フッ素共重合体は、
(a)フルオロアルキル基またはフルオロアルケニル基を有する単量体、および
(b)アルキレンオキサイド基を有する単量体、および
(c)アセトアセチル基を有する単量体、および
(d)酸アニオン基を有する単量体
から誘導された繰返単位を必須成分とし、
単量体(a)と単量体(b)と単量体(c)と単量体(d)の量がそれぞれ30〜80重量部と10〜69重量部と0.5〜10重量部と0.1〜10重量部である。
本発明の含フッ素共重合体は、汚れ脱離性を有する含フッ素繊維加工剤の活性成分として機能する。 (もっと読む)


本発明は、ポリウレタンマクロマー及びその上にグラフトされたビニルポリマーを有する架橋可能なポリマーバインダーにおいて、該マクロマーは以下、I.2以上のヒドロキシ官能基を有するモノマー(I)、II.2以上のイソシアネート基を有するモノマー(II)、III.イオン的に及び/又は非イオン的に安定化させる基を有する安定化モノマー(III)、IV.モノマーI又はIIと反応する基を1つだけ有し、かつ1つのビニル基を有するグラフトモノマー(IV)、V.モノマーI又はIIと反応する基を1つだけ有する鎖ストッパーモノマー(V)、ここでマクロマーの少なくとも30モル%はグラフトモノマーIVを1つだけ有し、マクロマーの50モル%未満は2以上のグラフトモノマーIVを有し、ビニルポリマーはグラフトモノマーIVのビニル基に結合され、ビニルポリマー及び/又はマクロマーは架橋可能な基を有する、を反応させることにより製造されたものであるところの前記架橋可能なポリマーバインダーに関する。本発明は、さらに該架橋可能なポリマーバインダーを含む水性分散物、該架橋可能なポリマーバインダー及びその水性分散物を製造する方法に関する。該架橋可能なポリマーバインダーは、コーティング組成物又は接着剤に使用されることができる。 (もっと読む)



【課題】液晶媒体の配向を誘起するための新規なハイブリッドポリマー光学配向層を提供する。
【解決手段】ハイブリッドポリマーは、ポリイミド、ポリアミック酸及びそのエステルのクラスに属するポリマー或いはマクロモノマーから成る少なくとも1成分と、第1の成分と共有結合してコポリマーを形成する、付加性モノマーと、モノマーと、付加ポリマーとから成る群から選択される少なくとも1追加成分とを含む。更に、この新規な分岐ハイブリッドポリマー光学配向層を含む液晶ディスプレイ。 (もっと読む)


【課題】液晶媒体の配向を誘起するための新規なハイブリッドポリマー光学配向層を提供する。
【解決手段】ハイブリッドポリマーは、モノマーと、マクロモノマーと、ポリイミド、ポリアミック酸及びそのエステルから構成されるクラスに属するポリマーとから成る群から選択される少なくとも1成分と、付加性モノマーと官能基含有付加ポリマーとから成る群から選択される少なくとも1成分とから調製され、これら2成分は共有結合してコポリマーを形成している。更に、この新規な分岐ハイブリッドポリマー光学配向層3を含む液晶5ディスプレイ。 (もっと読む)


【課題】長期間保存した場合においても顔料の分散安定性に優れた顔料分散物、及び、該顔料分散物を用いてなるインク組成物の提供。
【解決手段】少なくとも、顔料と、式1で表される繰り返し単位を2〜50質量%、及び式2で表される繰り返し単位を2〜40質量%を有し、重量平均分子量が10000〜500000の重合体とを含み、顔料濃度が2〜50質量%である顔料分散物。


(もっと読む)


【課題】感放射線感度と現像密着性の高い感光性重合体組成物と、これを用いて得られるパターン状透明膜と、該パターン状透明膜を有する表示素子を提供する。
【解決手段】下記式(I)で表される化合物を含むモノマーのラジカル重合による共重合体と1,2−キノンジアジド化合物とを含有し、化合物(I)を含まないモノマーのラジカル重合による共重合体をさらに含有してもよいポジ型感光性重合体組成物を提供する。
(もっと読む)


【課題】液晶材料の配向膜用のポリマーを提供すること。
【解決手段】ポリマーは多数の繰り返し単位を含んでいるポリマー骨格を含むのであって、該繰り返し単位は少なくとも2つのグループに分けられ、該グループは
前記繰り返し単位の第一グループにおける各繰り返し単位は、第一のタイプS1のペン
ダント側鎖で官能化される;
前記繰り返し単位の第二グループにおける各繰り返し単位は、第二のタイプS2のペン
ダント側鎖で官能化される;
前記側鎖S1の第一のタイプは、フッ素置換された炭化水素基を含んでいる;及び
前記側鎖S2の第二のタイプは、シロキサンを含んでいる、
ところのポリマーである。
本発明のポリマーは液晶材料のホメオトロピック配向を促進する。 (もっと読む)


【課題】波長365nmや405nmの光に対する感度が高く、経時安定性に優れ、更に、加熱経時による着色を抑制しうる硬化膜を形成可能な重合性組成物及びそれを用いたカラーフィルタを提供する。
【解決手段】少なくとも、(A)下記一般式(1)で表される光重合開始剤、(B)着色剤、(C)重合性モノマー、(D)バインダーポリマー、及び(E)溶剤を含有することを特徴とする重合性組成物。
(もっと読む)


【課題】強靱性及び柔軟性に優れる硬化物を形成可能な感光性樹脂組成物の提供。
【解決手段】樹脂と、下記一般式(1)に示す構造を含む重合性化合物と、光重合開始剤と、を含む感光性樹脂組成物。


一般式(1)に示す構造は、*の位置で他の構造と結合して重合性化合物をなす。また、一般式(1)において、Rは水素原子又はメチル基を表し、Rは水素原子、一価の有機基又は前記他の構造と結合して−RCHX−を含む環構造を形成する二価の有機基を表す。Xは−O−、−NR−又は−S−を表す。Rは水素原子、一価の有機基又は前記他の構造と結合して−RN−を含む環構造を形成する二価の有機基を表す。 (もっと読む)


【課題】活性エネルギー線の照射により反応し、高い耐熱性を示す硬化物を形成する新規な感光性高分子化合物を提供し、該高分子化合物を含み、活性エネルギー線を照射した際に高い反応効率を示す感光性樹脂組成物、該組成物を含む液体、および該液体を用いたゲル形成方法を提供する。
【解決手段】主鎖に沿って複数の1,2−または1,3−ジオール基を有しており、マレイミド基を含む側鎖を複数有することを特徴とする高分子化合物、感光性樹脂組成物、液体及びゲル形成方法。 (もっと読む)


【課題】耐候性、低汚染性に優れる塗膜を形成できる水分散性樹脂組成物および低汚染型水性塗料を提供する。
【解決手段】カルボニル基および不飽和基を有するアクリル樹脂(a)の存在下で、不飽和単量体(b)を乳化重合して得られたアクリル樹脂エマルジョン(c)に、加水分解性アルコキシシリル基含有アルキルシリケート化合物(d)を加え、重合して得られたシリコーン変性アクリル樹脂エマルジョン(A)と、分子内に2つ以上のヒドラジド基を有する化合物(B)と、コロイド状シリカ(C)とを含む水分散性樹脂組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】電線、特に電話線ケーブル、電子機器間又は電子機器内の接続用電線等の多層被覆を提供する。
【解決手段】複数の光硬化性樹脂硬化層からなる多層被覆であって、第一層のヤング率が5〜100MPaであり、第二層のヤング率が50〜1000MPaである電線用多層被覆。紫外線等の放射線照射により簡便にかつ均一に強度に優れた電線被覆層が形成され、かつ当該保護層は簡便な操作により剥離することができるため(被覆除去性)、配線操作が容易であり、配線操作時に導体自体を破損することがない。 (もっと読む)


1 - 20 / 59