説明

国際特許分類[A61P25/20]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 化合物または医薬製剤の特殊な治療活性 (401,658) | 神経系疾患の治療薬 (62,608) | 催眠薬;鎮静剤 (2,446)

国際特許分類[A61P25/20]に分類される特許

161 - 170 / 2,446


【課題】本発明は、ECTによって影響を受ける疾患を有する患者におけるECTに対する治療応答を増大させるための医薬組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、真核細胞の単離、及び/又は精製されたラットのアポトーシスに特異的開始因子-5A(eIF-5A)及びデオキシハイプシン・シンターゼ(DHS)核酸及びポリペプチドに関する。さらに本発明は、アポトーシスに特異的なeIF-5A及びDHSを用いて、アポトーシスを調節する方法、及びこうした方法に有益なアンチセンス・オリゴヌクレオチド及び発現ベクターに関する。 (もっと読む)


トランスノルセルトラリンを含む医薬組成物、トランスノルセルトラリンの塩及び多形形態、前記組成物を製造する方法、並びに鬱病をはじめとするCNS疾患の治療のためのその使用方法を本明細書で提供する。 (もっと読む)


多環式化合物、その合成方法、該化合物を含む医薬組成物、及びその使用方法を本明細書で提供する。本明細書で提供される化合物は、精神病及び統合失調症を含むが、これらに限定されない、様々な神経障害の治療、予防、及び/又は管理に有用である。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】バソプレッシン依存性疾患またはオキシトシン依存性疾患の抑制および/または予防のため化合物の提供。
【解決手段】下記一般式(II)の1,3−ジヒドロインドール−2−オン(オキシインドール)誘導体。
(もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

本発明は、有効成分であるプロポフォールを含有する新規医薬組成物を提供する。好ましくは、プロポフォールは少なくとも1つの半フッ素化アルカンに溶解している。好ましくは液体またはゲル様である組成物は、場合によりさらなる賦形剤を含有し得る。組成物は、カプセル中の充填物質として、口腔もしくは鼻腔スプレーとして、または肺投与用のエアロゾルとして使用され得る。それらはプロポフォールの経粘膜投与のために特に有用である。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】更年期障害等の症状の予防、改善、治療に有効なアロマターゼ活性化剤を提供すること。
【解決手段】アシブトアミガサタケ若しくはビャクブ又はその抽出物を有効成分とするアロマターゼ活性化剤。 (もっと読む)


本発明は、ゴナドトロピン放出ホルモン(「GnRH」、黄体形成ホルモン放出ホルモンとしても公知されている)受容体拮抗剤に関する。 (もっと読む)


161 - 170 / 2,446