株式会社日立プラントテクノロジーにより出願された特許

991 - 1,000 / 1,767


【課題】微小なハンダボールを効率的かつ確実に充填・印刷を行い、バンプを形成することが可能なハンダボール印刷装置を提供する。
【解決手段】基板21の電極パッド上にフラックスを印刷するフラックス印刷部と、前記フラックスの印刷された電極上にハンダボールを供給するハンダボール充填・印刷部と、ハンダボールの印刷状態を検査し、不良状態に応じて補修を行う検査・リペア部からなるハンダボール印刷装置において、印刷後の上記印刷部のスクリーン20開口部の状況を観測する検査用カメラ15と、前記検査用カメラ15で撮像した画像と、予め記録した基準モデルの画像とを比較して、印刷後の上記印刷部のスクリーン20開口部の状況から印刷不良を判断する。 (もっと読む)


【課題】担体容量あたりの処理性能を向上させることにより、装置を小型化してVOC処理装置の製作・設置コストを抑えるとともに、処理ガス中のVOC濃度を低減することができるVOCガスの処理装置を提供すること。
【解決手段】VOCを含む排気ガスaを捕集し、微生物を付着させた担体を充填した生物処理槽1に導いて生物分解するVOCガスの処理装置において、生物処理槽1の内部の圧力を外部よりも高くする圧力調整手段5を設ける。 (もっと読む)


【課題】検体を特定する識別データの読取りと識別データの入力の操作性が良く、しかも検体の汚染を防止した医療用個別識別機を提供する。
【解決手段】テーブルと、前記テーブルに内蔵されたアンテナであって前記テーブルに載せられた前記検体容器の識別データを読込むアンテナと、このテーブルの後部に立設されたディスプレイ部と、ディスプレイ部の周辺に複数設けられ前方の対象物体を検知する物体検知センサと、この物体検知センサの検知信号を受けて入力信号を作成する制御部を有し、前記物体検知センサの検知距離が識別データ読込操作時の前記検体容器又は操作者の手に達しないように前記物体検知センサの検知方向を設定して、前記物体検知センサの検知信号を前記識別データの取り込み指令とする。 (もっと読む)


【課題】供給水中の溶解性有機物質を安価に低減し、RO膜への負荷を減らしてバイオファウリングの発生を抑制するようにした逆浸透膜処理の前処理方法を提供すること。
【解決手段】取水した水に凝集剤を混合するとともに、この凝集剤を混合した水を逆浸透膜施設の前段で膜濾過する逆浸透膜処理の前処理方法において、凝集剤を投入する前に酸化剤を投入し、凝集前酸化を行うことにより溶解性有機物質の改質を行う。 (もっと読む)


【課題】圧縮機用遠心羽根車において、流路の平均水力直径を大きくすることで摩擦損失と2次流れ損失を低減して高効率とすること。
【解決手段】圧縮機用遠心羽根車1は、心板1bと側板1cの間に円形翼列状に配置した複数の羽根を設け、各羽根の前部を3次元形状の入口羽根で構成すると共に、各羽根の後部をそり線形状が2次元形状である出口羽根1aで構成している。この圧縮機用遠心羽根車1において、出口羽根1aの流れ方向の羽根厚さを上流部より下流部で大きくし、出口羽根1aの高さ方向の羽根厚さを中央部で最小にする。 (もっと読む)


【課題】膜エレメントの汚れによる膜ろ過性能の低下を防止し、浸漬平膜ろ過装置全体としての膜ろ過性能の低下を防止する。
【解決手段】処理槽内の被処理水を膜ろ過する複数の膜エレメント14を処理槽内に垂直に並列配置させるとともに、処理槽内の上下方向に複数積層配置し、上下の膜エレメント14間の隙間を囲む筒状スペーサ30を備え、膜エレメント14の膜平面と交差する側の筒状スペーサ30の側面に、処理槽から筒状スペーサ30の内側へ被処理水を取り込む通水孔40を設けた浸漬平膜ろ過装置10である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、クリーンルーム用床パネルに関し、熱による温度上昇をバランス良く抑制することが課題である。
【解決手段】平板体1aのグレーチングであって、前記平板体1aの内部に、連続した冷媒用流路2と該冷媒用流路の端部に出入り口3,4とを設けたクリーンルーム用床パネル1とするものである。 (もっと読む)


【課題】低濃度のプレポリマーを用い、且つ、耐磨耗性、破断時応力、変形時応力の面で優れた固定化微生物担体を製造する製造方法及び排水処理設備を提供する。
【解決手段】製造装置10は、分子量6000〜18000の第1プレポリマーと、第1プレポリマーの分子量に対して1/5〜1/45の分子量から成る第2プレポリマーと、微生物とを、プレポリマー比が1〜14になるように混合し、重合させることによって、包括固定化微生物担体を製造する。 (もっと読む)


【課題】放射性物質等で汚染された配管の閉止及び撤去に関わる作業を、汚染されている配管内面を極力外気に接触させることなく、迅速で効率良い作業環境をおこなえる配管閉止装置を提供する。
【解決手段】まず撤去する配管12の内部にアルゴンや窒素など、配管12内面への酸化皮膜の生成を防止する不活性ガスを流し続ける。そして高周波電源40及び加熱コイル24A、24Bにより配管12の閉止すべき部位を900〜1100℃前後に保つように加熱する。続いて油圧シリンダ20及び押し金型18により配管12に徐々に押し圧を掛け、配管12内面が密着するまでスムーズに押し潰す。さらに20MPa以上の加圧力で5分以上保持することで配管12内面の固相拡散接合による密着閉止を得る。 (もっと読む)


【課題】多品種に対応可能で、任意の複数台のカメラからの画像を、任意のカメラ制御アルゴリズムと画像処理アルゴリズムにより高速に処理可能な画像処理装置を実現する。
【解決手段】コンピュータのバスに接続された画像処理ボードは、ハードウェア領域を書き換え可能な画像処理用半導体素子と、カメラ制御用半導体素子を備える。また、複数の画像処理回路を記憶させておく画像処理回路用メモリと、複数のカメラ制御回路を記憶させておくカメラ制御回路用メモリを備え、それぞれの半導体素子と回路用メモリは信号伝送可能状態にあり、コンピュータからの入力信号により回路用メモリから任意の回路を選択し、半導体素子を再構成するための回路用メモリ制御部とを備える。選択されたカメラ制御回路により制御されたカメラからの撮像画像に対して、選択された画像処理回路により構成される画像処理用半導体素子において、任意の画像処理をハード処理する。 (もっと読む)


991 - 1,000 / 1,767