富士通フロンテック株式会社により出願された特許

1 - 10 / 667


【課題】一の取引で硬貨取扱装置の内部に残留した硬貨が次の取引に持ちこされてしまうことを防止可能とする。
【解決手段】釣銭機(硬貨取扱装置)29は、利用者が硬貨投入口25から投入する硬貨を入金硬貨貯留部30に貯留する。入金が許可された状態で貯留された硬貨は、入金搬送部32が入金硬貨貯留部30から硬貨を繰り出して識別部34に向けて搬送する。入金が許可されない状態で貯留された硬貨は、釣銭出金の後にリジェクトされる。硬貨のリジェクトは、入金搬送部32の搬送路の途中にある切替器33により、硬貨の搬送先をリジェクト搬送部35を経る硬貨出金口27としておこなう。リジェクトする硬貨の搬送は、入金搬送部32とリジェクト搬送部35とにより、リジェクト搬送部35の途中にあるリジェクト硬貨検出センサ36の硬貨検出にもとづいておこなう。 (もっと読む)


【課題】入力操作に係る手間を低減する。
【解決手段】投票装置2は、記憶媒体3に格納されている個人を特定する特定情報に基づいて、該当する個人の投票履歴をホスト装置4から取得する取得部2bと、取得部2bが取得した個人の投票履歴に基づいて、所定の投票項目に設定されている複数の投票事項のそれぞれについて選択頻度を算出し、算出結果に基づいて複数の投票事項のうちのいずれかを選択する選択部2cと、選択部2cが選択した投票事項を入力した投票画面を表示させる表示制御部2dと、表示制御部2dが表示させた投票画面を表示する表示部2aと、を有している。 (もっと読む)


【課題】オペレータの作業負担を軽減可能な情報取得装置を提供する。
【解決手段】読取装置1は、ヘリカルアンテナ10を取付部材12を介して筺体2の収容部6に収容する。ヘリカルアンテナ10は、中空の円筒形状であり、内部にバーコードスキャナ11を収容する。ヘリカルアンテナ10は、筒状の筒部アンテナの両端に基板を備え、読取部3側に位置する基板は、バーコードスキャナ11が臨む窓部を備える。ヘリカルアンテナ10とバーコードスキャナ11は、収容部6からそれぞれの読取軸Aを揃えて読取部3に臨む。読取装置1は、バーコード92を有する対象物品90に読取部3を向けて、バーコードスキャナ11によりバーコード92を読み取る。読取装置1は、RFIDタグ93を有する対象物品91に読取部3を向けて、ヘリカルアンテナ10によりRFIDタグ93と無線通信をおこなう。 (もっと読む)


【課題】バッテリの使用タイミングの調整能力を向上する。
【解決手段】自動取引装置1は、複数のメカユニット2a〜2cと、複数のメカユニット2a〜2cに電力を供給するバッテリ3と、バッテリ3によって複数のメカユニット2a〜2cに供給される第1の電力の量と、外部から複数のメカユニット2a〜2cに供給される第2の電力の量とを変動させる変動装置4と、取引内容に基づいて実行される所定の処理に従って動作するメカユニットを複数のメカユニット2a〜2cから検出し、検出したメカユニットの動作にかかる消費電力に基づいた値を予め設定された許容消費電力と比較し、比較結果に基づいて変動装置4による変動動作を制御する制御装置5と、を有している。 (もっと読む)


【課題】せりにおける応札者、出品者、主催者の三者の満足度を向上させることが可能な技術を提供する。
【解決手段】せりの応札者が操作する座席車両検索端末装置216を、せり業務システム10およびせり機システム20に接続して遠隔地からの応札を可能にしたセリシステムにおいて、複数のせりを開催地毎の複数のレーンA〜Zで管理し、開始時刻をせり機システム20で予想して表示装置217の表示エリア81にレーン毎に時系列に実レーン814bとして表示する場合に、実際のレーンA〜Zに対応した実レーン814bに表示中のせりから、当該応札者が応札を指定したウォッチリストに登録されたせりのみを抽出して時系列に表示する仮想的なマイレーン814aを設け、座席車両検索端末装置216を操作する応札者はマイレーン814aのみを注視することで応札可能にした。 (もっと読む)


【課題】入力操作に係る手間を低減する。
【解決手段】投票装置2は、複数のサービス機能を備えた投票装置であって、複数のサービス機能毎の使用回数を含む使用履歴を記憶媒体3から取得する取得部2bと、取得部2bが取得した使用履歴に基づいて複数のサービス機能のうちのいずれかを選択する選択部2cと、選択部2cが選択したサービス機能に応じた画面を表示させる表示制御部2dと、表示制御部2dが表示させた画面を表示する表示部2aと、を有している。 (もっと読む)


【課題】盗み見されても入力動作からパスワードをわからないようにする。
【解決手段】パスワード受付装置1では、無効設定部1bがキー配列情報保持部1aのキー配列情報を参照して、当該キー配列2から文字、数字及び符号等に対する入力を無効とする無効キーを設定し、パスワード特定部1dが、入力受付部1cが受け付けた入力キーから無効キーを除いたキーの配列をパスワードと特定するようにした。これにより、利用者はパスワードを入力する際にパスワードに無効キーを含めて入力する必要があるために、単なるパスワードの入力動作以外の動作が加わる。このため、利用者の背後の者等が、利用者のパスワードの入力時の指並びに腕の動き等の入力動作からパスワードを盗み見し、把握することができなくなり、パスワードの不正取得を防止することができるようになる。 (もっと読む)


【課題】液晶パネルを構成する2枚の基板間に注入した液晶を封止する封止材を塗布後に、基板の表裏面に回り込んだ余剰の封止材を効率よく除去する液晶パネルの封止方法及び封止装置を提供する。
【解決手段】液晶パネル15は2枚のフィルム状の薄型基板16a、16bを、液晶注入口17を除く縁周辺部を囲繞する枠状のシール部を介して貼り合わせられ、内部の空洞部に液晶を注入されたのち液晶注入口17に未硬化液状の硬化性の封止材19を塗布される。スリット板23は液晶パネル15の厚さと近似以上の間隙を有するスリット部21と該スリット部21に連続し外方に末広がり状に形成された案内部22とを形成され、液晶パネル15の塗布部よりパネル表裏面に回りこんだ余剰の封止材19a、19bよりも上方の位置cで、スリット部21に液晶パネル15を挿入される。液晶パネル15を矢印dで示す上方に引き上げると、余剰の封止材19a、19bのみがスリット部21により擦り取られる。 (もっと読む)


【課題】公営競技のギャンブルとしての魅力を低減することなく、投票者が投票券の購入をより簡単に行うことができるような、公営競技の投票処理のための表示システムを提供する。
【解決手段】投票券の集計処理システム10は、ホストコンピュータ12、映像配信装置14、映像コントローラ16、およびモニタ18、投票管理装置20、競技結果収集装置22で構成され、ホストコンピュータ12は、投票情報に基づいて、賭式ごとに組番の各々に対するオッズを算出し、映像配信装置14は、ホストコンピュータ12からオッズ情報、競技結果情報、および投票情報を受け、全式別人気の高い順オッズ表と全式別的中情報表を作成し、作成した全式別人気の高い順オッズと的中状況を投票者に提供するための映像を作成して映像コントローラ16に送り、映像コントローラ16では、この映像をモニタ18のスペックに応じて再編集して各モニタ18に配信する。 (もっと読む)


【課題】複数台の自動取引装置に電力を供給する電力供給設備のコストを低減する。
【解決手段】自動取引装置2は、例えば配電盤等の外部電源4から電力が供給される自動取引装置であって、貨幣の計数処理を実行する実行部2aと、外部電源4から電力が供給される他の自動取引装置3における貨幣の計数処理の実行状態を検出し、検出結果に基づいて実行部2aによる貨幣の計数処理の実行タイミングを制御する制御部2bと、を有する。 (もっと読む)


1 - 10 / 667