説明

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社により出願された特許

1,171 - 1,180 / 1,225


【課題】係員が簡単な操作で顧客取引を完了できる改良された金融機関用の営業店端末装置の提供。
【解決手段】イメージスキャナで読取られた取引伝票イメージデータ83と文字認識手段で認識された取引情報を、各伝票識別子と対応して予め決められたフォーマットをもつ伝票データレコード81として蓄積するための手段を有し、各伝票データレコードが、前記文字認識手段で認識された取引情報と対をなして、認識対象領域となった部分的イメージデータを含み、上記制御手段が、上記部分的イメージデータを前記取引画面中の対応する取引情報と比較できる位置に表示し、取引伝票と対応した帳票定義テーブルと取引画面テーブルを検索し、帳票定義テーブルで定義された部分領域から取引情報を自動認識し、これを取引画面テーブルで定義された取引画面の入力フィールドに自動的に設定して、係員による操作を省略して取引に必要なデータ入力を完了できる。 (もっと読む)


【課題】
平日の昼休みなど、ATMの利用者が混み合う時間では、待ち時間が長くなる。
【解決手段】
銀行の支店内に設置されたATMのそれぞれにタイムサービス時間帯一覧表を具備し、ATMからホストに対して送信する取引要求電文内に、現在時刻がタイムサービス時間帯内であるかどうかのフラグを設ける。ホストはATMからの取引要求電文を参照し、タイムサービス時間帯内の取引ならば取引回答電文内の手数料を安くする。 (もっと読む)


【課題】
クライアント側のブラウザからのリクエストに基づいて、Webアプリケーションサーバからクライアント側にデバイス処理要求を行うシステムにおいて、クライアント側でブラウザの画面表示処理とクライアント側のデバイス処理との間で、回線速度の物理的制限によりタイムラグが発生し、同期を取る事ができない。
【解決手段】
クライアント側でデバイス処理要求を保留キューに保留し、ブラウザでの画面表示完了を契機に、保留されていたデバイス処理を実行することで、ローカルに同期制御を行うことができ、デバイスの動きにタイムラグなく対応した画面を表示できる。 (もっと読む)


【課題】現金入出金機や通帳プリンタ等を共同利用することで、コストを抑える要求がある。また、金融機関取引の特殊な事情として、一取引に対応して複数のデバイス装置による複数の処理が複合している場合がある。これらを比較的それぞれ近くにまとまっている複数のデバイス装置で処理できる改善が求められている。
【解決手段】複数のデバイスを用いる取引処理の要求を受信する通信部と、通信部で受信した取引処理の要求に対応する複数のデバイスがそれぞれ使用可か判断する制御部とを有するデバイス管理システム。 (もっと読む)


【課題】 個人認証無しでのクレジット決済の許可および許可範囲をクレジットカード所
有者毎に個別に事前登録し、その登録内容に従い決済を行うことにより、クレジット決済
の使い勝手を損なうことなくセキュリティを向上させる個人認証システムを提供すること
にある。
【解決手段】 クレジット決済センタ104はカード所有者毎の決済条件を格納したデー
タベース106を備え、各クレジット決済依頼店舗(インターネットショップ)の情報処
理装置103,108とネットワーク107で接続されている。クレジット決済センタは
各依頼元情報処理装置からの要求に対しデータベースを参照しカード所有者の決済条件と
決済依頼内容の照合を可能とする。また登録条件と不一致の決済発生時にはカード所有者
が設定した回避承認方法により承認確認を実施することを可能とし、承認を得て決済が完
了する。 (もっと読む)


【課題】
装着される収納庫に応じて、取引種別、金種による取引運用が設定可能な、また、収納庫を増設削減可能な紙幣入出金機を提供することにある。
【解決手段】
紙幣判別部3を通過し、一方向に搬送する環状の紙幣搬送路501(501a〜501k)を設け、該紙幣搬送路に沿って、入金庫6、出金庫7、リサイクル庫8、リジェクト庫9、装填・回収庫11の各収納庫を任意に選択組み合わせて配し、選択組み合わせた設定状態に応じて運用方法を設定可能とするとともに、各収納庫を、垂直上方に積層し、かつ収納庫の種類および数を任意に増設削減可能な構造とする。 (もっと読む)


【課題】ICタグを用いた物品の真贋判定において、ICタグの信頼性や寿命と物品の真贋判定の精度という相反した問題を解決するとともに、不良ICタグが装着された物品の流通を阻止する。
【解決手段】同一の対象物に搭載されていることを示す情報を送出したICタグの個数と、元来情報を送出されるべきICタグの個数との比を求め、その比で真贋を判定する。他の手段を用いた真贋判定を併用する場合には,物品にその手段で検出できる情報を付加しておき、その検査領域情報をICタグに記憶させておく。不良ICタグの個数が多い場合には、物品を回収する。 (もっと読む)


【課題】
安定して紙葉類の位置を変位させることができる紙葉類処理装置を提案する。
【解決手段】
紙葉類を処理する紙葉類処理装置に、入出金口と、入出金口から搬送される紙葉類を鑑別等する識別部と、紙葉類を一時的に保管する一時保管庫と、紙葉類を収納する収納庫とを有し、一時保管庫から識別部に至る搬送路上に、紙葉類のシフトを修正するシフト手段を設けた。 (もっと読む)


【課題】印鑑イメージデータベースサーバに登録された印鑑イメージの登録解像度や印鑑照会端末の表示画面サイズや表示解像度が異なる場合でも、印鑑照会端末に表示される印鑑イメージのサイズが登録イメージと比較して等倍表示となる印鑑照会システムを提供する。
【解決手段】登録されている印鑑イメージの解像度と、印鑑照会端末の端末識別と、表示画面の大きさと、表示画面解像度の情報を印鑑イメージデータベースサーバや印鑑Web照会サーバに登録保持し、印鑑照会端末からの照会要求時に上記情報から印鑑イメージデータベースサーバや印鑑Web照会サーバで印鑑イメージを等倍で表示させるように編集する。編集に当たっては、印鑑データベースサーバの登録印鑑イメージの解像度と印鑑照会端末の端末識別と表示解像度をパラメータとする。 (もっと読む)


【課題】 宝くじ当選金の立て替え払い決済の簡便化を図る。
【解決手段】 宝くじ券を、クライアント端末200のスキャン入力部240でスキャンし、宝くじ券種別を特定する宝くじ情報と宝くじ番号とを入手する。この宝くじ情報と宝くじ番号とに基づいて、クライアント端末200の側から当選データ管理サーバ100に対して当選照合を行い、当選宝くじ券については、印刷部230で、その当選宝くじ券に当選表示を印刷する。クライアント端末200は、当選表示印刷済み当選宝くじ券についてのイメージデータを、クライアント端末を特定するデータと共に当選金管理サーバ110に送信する。 (もっと読む)


1,171 - 1,180 / 1,225