説明

スリーエム イノベイティブ プロパティズ カンパニーにより出願された特許

51 - 60 / 2,080


【課題】大面積でも簡易に空気等を抜くことができ、貼り剥がしが容易で吸着面に剥がし後を残さない積層フィルムを提供すること。
【解決手段】プラスチックフィルム層と、窓との吸着面を有するシリコーンゴム層とを含む、100平方cm当たり1個以上の貫通孔を有する窓貼り用積層フィルムであって、前記シリコーンゴム層は、接着性あるいは粘着性を有さず、さらに粘着付与剤を含まない、窓貼り用積層フィルムを提供することにより解決される。 (もっと読む)


【課題】難接着性材料であるポリオレフィン系樹脂を用いた基材、特に深絞り形状などの三次元形状を有する成形品に、真空圧空成形または真空成形によって装飾シートが適用された、優れた外観を有する構造体、およびその製造方法を提供する。
【解決手段】本開示による構造体は、表面層、およびプロピレン単位を25質量%〜100質量%有するポリマーを含有する接着層を含む装飾シートと、プロピレン単位を25質量%〜100質量%有するポリマーを含有する基材とが、真空圧空成形または真空成形により一体化されている。 (もっと読む)


【課題】ラベル部の剥がし易さを好適に確保できるラベルシートを提供する。
【解決手段】剥離ライナーと、剥離ライナーの第1の面側に設けられたフェイスシートと、を備え、フェイスシートは、剥離ライナーに対して剥離可能に貼り付けられた複数列のラベル部を有し、剥離ライナーには、隣り合う列のラベル部のそれぞれの縁部に重なると共に剥離ライナーの第2の面側に分離可能なライナーストリップが形成されているラベルシートを提供するものである。 (もっと読む)


【課題】貼り付けられた部材をより破れにくくさせるインデックスラベルを提供する。
【解決手段】インデックスラベル1は、1つの態様として、第1の表示部11、第1の貼り付け部13及び第1の補強部15を含むフェイス材層2と、フェイス材層2の裏面に配置される接着剤層3とを備えている。第1の表示部11は、Y方向に幅W1を有し、Y方向に平行な第1及び第2の端辺11a,11bと、X方向に傾斜して延在する第3及び第4の端辺11c,11dとを有している。第1の貼り付け部13は、第1の表示部11の第1の端辺11aに連結し、第1の表示部11の幅W1よりも長い幅W3を有している。第1の補強部15は、第1の表示部11の第3の端辺11cに隣接し、第1の貼り付け部13に連接して配置される。 (もっと読む)


【課題】特性の組み合わせ、特に低破壊抵抗、低指引裂抵抗、低曇り度、MDでの低引張強度、および屈折率差(Δ)の組み合わせを示す切断可能で指引き裂き可能な接着ポリオレフィン系テープを提供する。
【解決手段】少なくとも1層の一次層と少なくとも1層の二次層とを含む多層二軸配向フィルムであって、前記一次層は第1の融点を有するプロピレンコポリマーを含み、前記二次層は第1の融点より高い第2の融点を有するポリプロピレンホモポリマーまたはコポリマーを含み、多層構造が二軸延伸される多層二軸配向フィルム。多層フィルムは、書き込み可能多層フィルムを提供するために表面仕上げ層をさらに含む。この延伸フィルムは、横方向(TD)で測定された屈折率より大きい機械方向(MD)での屈折率を示す。 (もっと読む)


【課題】研磨用構造体には、被研磨物に対する良好な研磨性能を得るため、被研磨物に対する良好な密着性が要求されており、被研磨物に対する良好な密着性を発現し得る研磨用構造体を提供する。
【解決手段】伸張性基材11と、砥粒及びその結合剤を含む立体要素12と、前記伸張性基材11及び前記立体要素12を接合する樹脂層13と、を備える、研磨用構造体。 (もっと読む)


【課題】2部材の相互対向面間に配置した接着剤によりそれら部材を接合する際に、部材寸法に関わらず、相互対向面の略全面に渡り短時間で一様な押圧力を加える接着方法を提供する。
【解決手段】気密性を有する弾性シート18によって互いに分離された第1及び第2圧力区域20、22を用意する。第1圧力区域において、第1表面12aに接着剤16を配置した第1の部材12を弾性シートの上に載せ、第1の部材12及び第2の部材14を、第1表面12aと第2表面14aとが互いに向き合う位置に配置する。第1及び第2圧力区域をそれぞれ圧力P1、P2まで減圧する。第2圧力区域の圧力を第1圧力区域の圧力よりも増加させ、生じた差圧ΔPにより、弾性シートを第1圧力区域側に弾性変位させながら第1の部材を移動し、差圧に抗して第2の部材の第2裏面14bを支持しながら、第1の部材の第1表面と第2の部材の第2表面とを接着剤を介し互いに押し付ける。 (もっと読む)


【課題】棚に部分的に貼付するだけで、図書等の棚上物品の地震等による落下防止に有効であり、かつ通常時の出し入れ操作を阻害しない、棚上物品落下防止用粘着テ−プ、さらに該粘着テープの使用方法及び該粘着テープを有する本棚を提供。
【解決手段】粘着テ−プ10は、その第1の面12がマット状態で静摩擦係数が0.8以上である表面層14と、該表面層14の第1の面12の反対側の第2の面16にコロナ処理等の易接着処理によって接着された補強層18と、補強層18に接着され、粘着テープ10の使用時に除去される剥離紙又はライナー20とを有する。補強層18は、基材22と、基材22の面に塗布された粘着層24とを有する。 (もっと読む)


【課題】絶縁耐力を向上できる電力ケーブルの終端部及びその組立方法を提供する。
【解決手段】電力ケーブル1の終端部100は、ケーブル半導体層7、ケーブル遮蔽層9、及びケーブル絶縁体5の外周面を覆うように設けられた半導電性層17と、半導電性層17及びケーブル絶縁体5の外周面を覆うように設けられた高誘電率層19と、高誘電率層19及びケーブル絶縁体5の外周面を覆うように装着された外被23と、ケーブル絶縁体5、高誘電率層19及び外被23により画成される第2空隙S2に充填された第2グリースG2と、を備える。 (もっと読む)


【課題】研削液に浸漬しても十分な接着力が維持され、且つ研削液による膨潤が十分に抑制される粘着剤層を備える研磨用構造体を提供する。
【解決手段】支持体と、研磨材と、これらを接合する粘着剤層と、を備える研磨用構造体であって、上記粘着剤層は、第一のモノマー58〜85質量%、第二のモノマー2〜7質量%及び第三のモノマー10〜40質量%を含むモノマーの重合体を含有し、上記第一のモノマーは、ガラス転移温度が0℃以下のホモポリマーを与える、炭素数8〜18のアルキル基を有する(メタ)アクリル酸エステルであり、上記第二のモノマーは、ガラス転移温度が50℃以上のホモポリマーを与える、極性モノマーであり、上記第三のモノマーは、ガラス転移温度が10℃以上のホモポリマーを与える、炭素数4〜18のアルキル基又は炭素数7〜18のアラルキル基を有する(メタ)アクリル酸エステルである、研磨用構造体。 (もっと読む)


51 - 60 / 2,080