説明

Fターム[2C035FA30]の内容

Fターム[2C035FA30]に分類される特許

1 - 20 / 82


【課題】基板の収縮または膨脹と関係なく基板とマスクとを正確に整合することができる、基板印刷装置を提供する。
【解決手段】基板印刷装置100は、パターンホールの設けられたマスク140と、このマスク140の一面でマスク140を支持するマスク支持部110と、マスク140の他面でマスク140を押圧するマスク押圧部120とを含む。 (もっと読む)


【課題】集電体と電極層との間に導電層を設け、該導電層と電極層との間に結合層が設けて、導電層と電極層との間の接合力を強化することができる、エネルギ貯蔵体の電極及びその製造方法を提供する。
【解決手段】印刷回路基板の回路パターンに対応するパターンホール111を有するマスクプレート110と、マスクプレート110の枠に伸縮可能に設けられるマスクメッシュ120と、マスクメッシュ120を対角線方向に伸縮させる伸縮ユニット130とを含む。 (もっと読む)


【課題】コストを削減しつつ正確に基板を位置決めすることができる基板処理装置等の技術を提供すること。
【解決手段】本技術の一形態に係る基板処理装置は、テーブルと、偏心カム機構と、基準マークと、撮像部と、制御部とを具備する。前記テーブルは、基板を位置決めするためのテーブルである。前記偏心カム機構は、回転により前記テーブルを移動させる偏心カムを有する。前記基準マークは、前記テーブルの移動に応じて移動する。前記撮像部は、前記基準マークを撮像するための撮像部である。前記制御部は、前記偏心カムを回転させて前記テーブルを移動させ、前記テーブルの移動に応じて移動する前記基準マークを前記撮像部により撮像することで、前記偏心カムの回転に対するテーブルの移動量を測定し、前記基板の位置決め時に、前記測定された移動量に応じて偏心カムを回転させて前記基板を位置決めする。 (もっと読む)


【課題】被印刷物を吸着面に負圧吸着する際の被印刷物や吸着面の損傷を抑制する。
【解決手段】スクリーン印刷の被印刷物40を負圧吸着する吸着面22に配置されるシート30は、吸着面22に開口する負圧吸着孔21の位置に対応する位置に形成されたスリット状の切れ目31を備える。切れ目31は、負圧吸着孔21からの負圧の作用を受けて負圧方向に変形することにより負圧吸着孔21と被印刷物40との間を開通し、被印刷物40へ負圧吸着力を作用させ、且つ、負圧吸着孔21からの正圧の作用を受けて正圧方向に変形することにより負圧吸着孔21と被印刷物40との間を閉塞し、被印刷物40への負圧吸着力の作用を遮断する。 (もっと読む)


【課題】基板の被印刷面の外周縁部に未印刷領域を形成することなく、または未印刷領域を極力少なくしてペーストを印刷可能であり、且つ基板の側面へのペーストの付着を防止して製造での良品率を向上させることができるスクリーン印刷機を得ること。
【解決手段】印刷マスク107上においてスキージ110を摺動することにより前記印刷マスク107上のペースト109を前記印刷マスク107に設けられた開口パターンを介して前記印刷マスク107の下部の印刷ステージ102a上に配置されたp型多結晶シリコン基板2Aの被印刷面に塗布するスクリーン印刷機であって、前記p型多結晶シリコン基板2Aの側面形状に沿って形成された側面を前記印刷ステージ102a上において前記p型多結晶シリコン基板2Aの側面に隙間無く密着させて前記p型多結晶シリコン基板2Aを固定可能な1つ以上の補助板104、106を有する。 (もっと読む)


【課題】製造途中の配線基板表面に印刷を行なう際に、配線基板の反りを抑えつつ印刷工程の効率を向上させる。
【解決手段】配線基板の製造方法は、(a)複数の配線基板形成板と、複数の配線基板形成板を保持可能な枠体部とを用意する工程と、(b)枠体部に複数の配線基板形成板を配置する工程と、(c)押圧部で各々の前記配線基板形成板を押圧すると共に、搬送治具を枠体部に取り付ける工程と、(d)枠体部に取り付けた搬送治具を印刷テーブル上に搬送する工程と、(e)印刷テーブルと各々の配線基板形成板との間に陰圧を発生させることによって、配線基板形成板を印刷テーブル上に吸着させる工程と、(f)搬送治具を枠体部から取り外す工程と、(g)枠体部に取り付けられた状態で印刷テーブル上に吸着された各々の配線基板形成板に対して印刷を行なう工程と、を備える。 (もっと読む)


【課題】基板シートの表面に導電性ペーストを塗工する工程の回数を減少させることができ、このため導電性バンプ付き基板シートの製造時間を短縮することができる導電性バンプ付き基板シートの製造装置および製造方法を提供する。
【解決手段】導電性ペースト供給ユニット60は、導電性ペースト38を収容し、底部に開口62aが設けられた収容部62と、収容部62に収容された導電性ペースト38を押圧することにより収容部62の底部に設けられた開口62aから導電性ペースト38を下方に押し出す押圧機構64と、収容部62および押圧機構64を移動させる駆動部69とを有している。導電性ペースト供給ユニット60の収容部62に収容された導電性ペースト38は、85重量%以上98重量%以下の金属粉を含んでいる。 (もっと読む)


【課題】導電材料または非導電材料でできているプリントトラックを堆積させるための設備(11)のための、印刷基板(12)を支持および搬送するユニットであって、印刷基板(12)が、印刷基板(12)の第1の面(55)と第2の面(56)の間に延在する孔(57)を備えるユニットを提供すること。
【解決手段】支持ユニットは、基板(12)を支持ユニットの支持面(113)に付着させたままとするための第1の吸引状態を生成するのに適した第1の流体力学的回路(32)、および第1の流体力学的回路(32)と別個であり少なくとも部分的に独立であって、孔(57)を導電材料または非導電材料で制御して充填することを可能にできる、第2の制御された吸引状態を生成するのに適した第2の流体力学的回路(33)を備える。 (もっと読む)


【課題】マスクの寸法が被印刷物の寸法よりも相対的に大きくなった場合に生じる位置ずれを高精度に補正できるスクリーン印刷機を得ること。
【解決手段】マスク12を透過させたペースト2を印刷テーブル10上の被印刷物6に転写するスクリーン印刷機であって、印刷テーブル10は、ステージ8と、ステージ8に配設される柔軟体7と、柔軟体7上に被印刷物6を固定する吸着機構9と、吸着機構9によって被印刷物6が固定された柔軟体7を被印刷物6ごと弾性変形させる柔軟体保持部品11と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 スクリーン印刷装置におけるスクリーンマスクの迅速容易な交換を可能にするスクリーンマスクのプリセット装置を提供する。
【解決手段】 スクリーンマスク50を保持するスクリーン枠52をスクリーン枠保持部材54に位置決め固定するためのスクリーンマスクのプリセット装置1であって、スクリーン枠52およびスクリーン枠保持部材54を互いに対向するようにそれぞれ支持する第1の支持手段20および第2の支持手段30と、第1の支持手段20に支持されたスクリーン枠52に設けられたスクリーンマスク50の位置検出用マーク50bを撮像する撮像手段40と、撮像手段40により撮像された画像データを表示する表示手段72と、表示された位置検出用マーク50bが画面上の所定位置となるように、第1の支持手段20を移動可能な位置調整手段10とを備える。 (もっと読む)


【課題】先に印刷されたソルダーレジストに生じる凸部に起因して発生する配線基板の変形を防止して、後に印刷されるソルダーレジストの部分的な厚みムラを無くす。
【解決手段】フレキシブルプリント配線基板の一方の面に前記配線パターンの所定部分を被覆するソルダーレジストを印刷してから、他方の面に前記ソルダーレジストを印刷するスクリーン印刷装置であって、前記配線基板の一方の面を真空吸着して前記配線基板を固定する吸着プレートと、前記他方の面にスクリーンマスクを介して移動させることにより前記ソルダーレジストを後に印刷するスキージとを備え、前記吸着プレートには、前記配線基板を固定するための吸着穴と、前記配線基板の一方の面を真空吸着して前記配線基板を固定する際、先に印刷した前記配線基板の一方の面への前記ソルダーレジストに発生する凸部を吸収して、前記配線基板を平坦に保持するための凹部とが設けられている。 (もっと読む)


【課題】ステージの製造時間および製造コストを抑え、多様な寸法の基板を安定して保持できる汎用性の高い基板保持構造を有するはんだペースト用印刷装置を提供する。
【解決手段】上面に設定された所定の吸引範囲に複数の吸着孔を有し、前記吸引範囲に板状の部材を吸引支持可能なステージと、前記吸引範囲を覆う大きさを有し、前記吸引範囲よりも小さいまたは前記吸引範囲に等しい所定の保持範囲に複数の通気孔が形成され、前記保持範囲に基板が載置される板状の基板支持体と、前記基板支持体を介在させて前記ステージの前記上面に吸引支持された前記基板の上面に接触するマスクとを備え、前記ステージの前記吸着孔が前記基板支持体および前記基板によって閉塞されることにより前記基板が前記ステージ上に吸引支持された状態で、前記マスクを通じて所望のパターン状に前記はんだペーストを前記基板に印刷するはんだペースト用印刷装置。 (もっと読む)


【課題】小破片や印刷ペーストなどの異物によって被印刷物を破損させることを抑制でき、製造での良品率を向上させることができるスクリーン印刷機を得ること。
【解決手段】ステージ面3に複数の吸着穴2を有し、このステージ面3上に載置された被印刷物20を真空吸着によって支持固定する印刷ステージ1と、この印刷ステージ1上に支持固定された被印刷物20に所定の電極パターンを形成するための印刷マスク4と、この印刷マスク4上に配した金属ペーストに所定の圧力を加えて被印刷物20に印刷するためのスキージ33とを備えたスクリーン印刷機において、被印刷物20と印刷ステージ1との間に挟み込まれる多孔質体6を設け、小破片や印刷ペーストなどの異物によって被印刷物を破損させることを抑制でき、製造での良品率を向上させるようにしている。 (もっと読む)


【課題】ワークの外形や厚さ、外形、面方向の寸法が異なる場合でも容易に作製や交換が可能で、ワークとマスクの正確な位置決めを行うことのできる低コストのワーク保持具及び該ワーク保持具を備えた印刷装置を提供する。
【解決手段】印刷装置の印刷対象物であるワークを保持するワーク保持具であって、前記ワークの平面形状を包含する平面形状を有し、前記ワークを吸引するための孔が形成されたワーク受け板と、前記ワーク受け板の厚みより深い凹部が形成され、該凹部に前記ワーク受け板を着脱自在となしたベース部材と、を有するワーク保持具とする。 (もっと読む)


【課題】複数の配線基板に対して、高価な装置を用いず簡便に位置合わせを行い、はんだペーストの印刷を行うこと。
【解決手段】配線基板12に対応する位置に凹部2を設けたメタルマスク1を用いてはんだペースト印刷を行う。このメタルマスク1は、配線基板12に被せられるメタルマスク1の面に、配線基板12を収容し配線基板12の位置決めを行う凹部2が複数設けられている。また、凹部2に収容された配線基板12のパッド13に対応するメタルマスク1の位置に孔部3が貫通形成されている。このメタルマスク1を用いると、メタルマスク降下時にステージ10上に設置された配線基板12の位置ずれが矯正される。これにより、複数の配線基板に対して、簡便な方法で高い位置精度にてはんだペーストを印刷できる。 (もっと読む)


【課題】印刷される電極パターンの幅のばらつきを低減できるスクリーン印刷機及びスクリーン印刷法を得ること。
【解決手段】スクリーン印刷機は、主面を有し、被印刷物を前記主面上に保持する印刷テーブルと、前記印刷テーブルにより保持された前記被印刷物に電極パターンを印刷するための開口部と前記開口部の周囲に配された非開口部とを有するスクリーンマスクとを備え、前記印刷テーブルは、前記主面における前記非開口部に対応した第2の領域の温度が前記開口部に対応した第1の領域の温度より低くなるように、前記第1の領域と前記第2の領域との間に温度差を発生させる温度差発生部を有する。 (もっと読む)


【課題】オフコンタクト印刷方法において、マスクと基板とのギャップに起因する印刷剤の印刷位置ずれとマスクと基板の寸法の製造誤差を補正する。
【解決手段】印刷装置の枠体に固定されたマスクと、マスクの下方で移動可能に配設されたステージと、このステージに固定された基板と、マスク上に供給された印刷剤をマスクの開口から基板の電極に印刷するスキージとを有する印刷装置を用いて印刷剤を基板上にオフコンタクト印刷する印刷方法において、第1の基板に印刷される印刷剤の位置ずれ量を実測し、位置ずれ量が小さくなるように、第2の基板の印刷中に基板を載置したステージをずれ量に基づいて移動する。 (もっと読む)


【課題】基板に対するパターン形成を迅速且つ正確に行うことができるパターン形成装置を提供する。
【解決手段】基板に対してパターン形成を行うパターン形成装置1であって、第1装着部35aが一方の基板位置検出手段51に位置し第2装着部37aが加工手段21に位置する第1のエリアと、第1装着部35aが加工手段21に位置し第2装着部37aが他方の基板位置検出手段52に位置する第2のエリアとの間で、駆動座標軸に沿って移動台26を往復搬送する駆動手段32を備え、座標位置検出手段32cの検出に基づき駆動座標軸上の第1の目標座標と第2の目標座標との間で移動台26が往復動するように駆動手段32を作動させ、第1のエリアで検出された移動台26の位置偏差に基づいて第1の目標座標を補正し、第2のエリアで検出された移動台26の位置偏差に基づいて第2の目標座標を補正する。 (もっと読む)


【課題】 ステージ上面の平面度及び剛性を向上させる。
【解決手段】 上面側に吸引用流路形成溝5を有するベース板4の上側に、多数の吸引用小孔2を穿設した吸着板6を重ね、ベース板4と吸着板6との合わせ面にてベース板4のすべての吸引用流路形成溝5よりも外側となる外周部に、Oリング8を配置してその外側を固定ボルト9で固定する。吸着板6の下面におけるOリング8よりも内側で且つベース板4の吸引用流路形成溝5と干渉しない位置に設けたねじ穴10に、ベース板4に設けたボルト挿通孔11に下側から挿通させた引きボルト12を締め込むことで、吸着板6のOリング8よりも内側に設けてあるねじ穴10の部分を、ベース板4に密着させて、真空吸着ステージ1aを形成する。引きボルト12により吸着板6のOリング8よりも内側の部分を、ベース板4に密着させることで、吸着板6の上向き凸状の変形を防止させる。 (もっと読む)


【課題】 簡便な方法で印刷処理速度に優れ、被印刷物の印刷にばらつきの小さいスクリーン印刷方法、およびばらつきが小さく特性に優れた太陽電池素子を提供すること。
【解決手段】 ステージ上に複数個の被印刷物を配置し、これら被印刷物を単一のスクリーン版で覆って、前記スクリーン版上をスキージを移動させることにより印刷を行うスクリーン印刷方法であって、前記ステージに、隣合う前記被印刷物どうしの間に前記スクリーン版に対して張力を発生させる部材を設けた状態で、前記被印刷物に対して印刷を行うようにしたことを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 82