説明

Fターム[4C088AB57]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 活性成分の起源、由来となる種子植物 (12,648) | 被子植物 (11,933) | 双子葉植物 (9,895) | フトモモ科 (178)

Fターム[4C088AB57]に分類される特許

161 - 178 / 178


【課題】 これまで育毛剤などの効果しか見出されていなかったカッコウアザミ属(Ageratum)の抽出物を利用して、新たな用途を提供する。
【解決手段】 カッコウアザミ属(Ageratum)の抽出物は真皮線維芽細胞由来のエラスターゼを阻害する。さらに抽出物と保湿剤、細胞賦活剤、抗炎症剤、抗酸化剤、美白剤、ヒアルロニダーゼ阻害剤、抗プラスミン剤、活性酸素抑制剤、コラゲナーゼ活性阻害剤、抗ヒスタミン剤、エラスターゼ活性阻害剤の特定の薬剤のいずれか1種または2種以上を配合することにより、しわ、肌荒れ、肌のくすみなど、種々の皮膚の老化症状を予防および改善することが見いだされた。 (もっと読む)


【課題】有効なアクネ用皮膚外用剤またはリパーゼ抑制剤を提供する。
【解決手段】大高良姜(Alpinia galanga Will)の抽出物は非常に有効なリパーゼ抑制作用があり、アクネ用皮膚外用剤またはリパーゼ抑制剤として非常に有用である。これと保湿剤、抗炎症剤、抗酸化剤、抗プラスミン剤、活性酸素抑制剤、抗ヒスタミン剤の特定の薬剤にいずれか1種または2種以上を配合することにより、アクネ、炎症、肌荒れなどの種々の肌悩みを改善あるいは予防することが見出された。 (もっと読む)


【課題】 S100A8の過剰発現や発現低下に関連して生じる各種症状や疾患の予防又は治療に有用な、生体内においてS100A8の発現を調節するS100A8発現調節剤を提供することを目的とする。
【解決手段】 植物、酵母、ホエイ、絹加水分解物、スピルリナ及びこれらの抽出物並びにトレハロースからなる群から選ばれる1以上を有効成分とするS100A8発現調節剤。 (もっと読む)


【課題】 ユーカリ特有の臭いを減少させた化粧品、医薬品及び医薬部外品用途に適したユーカリ抽出物の提供。
【解決手段】
マクロカルパール Aを含有するユーカリ抽出物であって、抽出物中の1,8-シネオール とマクロカルパール A の重量の比(1,8-シネオール/マクロカルパール A)が0以上1.0以下のユーカリ抽出物。 (もっと読む)


【課題】安全性が高く、ダイエット効果に優れる脂肪代謝改善組成物を提供すること
【解決手段】アップルフルーツ、ヨモギ、ガイヨウ、マグワート、エバーラスティングフラワー、サフラワー、ダンデリオン、デイジーフラワー、ローマンカモミール、カモミール、ラークスパー、ブラックコホシュ、ペパーミント、ペニーローヤル、ラベンダー、ローズマリー、セイジ、セイヨウオドリコソウ、マジョラム、セボリ、ヒソップ、オールスパイス、ユーカリ、クローブ、オレンジピールビター、ルー、ハイビスカス、クレソン、カシア、スターアニス、リンデン、ディル、トチュウ、メース、サンダルウッド、パイン、およびオニオンからなる群から選択される少なくとも1種のハーブまたはその抽出物を有効成分として含有する、脂肪代謝改善組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】 癌の抑制、肝炎の改善、滋養強壮、皮膚疾患の治療等の総合的な効果が期待できる米糠等発酵調合液を製造する。
【解決手段】 タンクの一部が開口された開放型タンク1内に、井戸水、糠、塩、竜脳、エチルアルコール、酒粕および糀を所定割合で入れ、これらを撹拌すると共に液面に浮遊する不純物を除去した後、所要期間貯蔵することにより、米糠等発酵原液を製造し、次に、前記米糠等発酵原液を加熱濾過した後、その濾過液と原材料と井戸水とを所定割合で混合する。 (もっと読む)


【課題】 インクジェット方式の噴霧装置で良好に噴霧でき、カビ等によるノズル目詰まりがなく、長期間安定して噴霧可能なハーブ溶液等の噴霧吸入用溶液である。
【解決手段】 噴霧吸入用溶液は、主に精神的効果を与える液状精製物(有効成分量):0・1〜10.0wt%、エタノールおよびイソプロピルアルコールのうちの少なくとも1種:5.0〜8.0wt%、グリセリン、エチレングリコール、ジエチレングリコールおよびポリエチレングリコールのうちの少なくとも1種:5.0〜10.0wt%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル系、ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル系およびショ糖脂肪酸エステル系界面活性剤を含む非イオン界面活性剤のうちの少なくとも1種:0.05〜10.0wt%を含有し、表面張力が30〜50dyne/cm、粘度が5センチポアズ以下である。ハーブ類を用いた吸入用溶液は、インクジェット方式により部屋の空気または空調用空気に噴霧される。 (もっと読む)


【課題】 安全性が高く、ダイエット効果に優れる脂肪代謝改善組成物を提供すること
【解決手段】 ローズヒップ、アップルフルーツ、ヨモギ、ガイヨウ、マグワート、エバーラスティングフラワー、サフラワー、ダンデリオン、デイジーフラワー、ローマンカモミール、カモミール、ラークスパー、ブラックコホシュ、ペパーミント、ペニーローヤル、ラベンダー、ローズマリー、セイジ、セイヨウオドリコソウ、マジョラム、セボリ、ヒソップ、オールスパイス、ユーカリ、クローブ、オレンジピールビター、ルー、ハイビスカス、クレソン、カシア、スターアニス、リンデン、ディル、トチュウ、メース、サンダルウッド、パイン、およびオニオンからなる群から選択される少なくとも1種のハーブまたはその抽出物を有効成分として含有する、脂肪代謝改善組成物を提供する。 (もっと読む)


【目的】
本発明は、果汁の乳酸菌醗酵物を有効成分とする美容剤に関するものである。さらに詳しくは、皮膚に外用した時の感触が軽く、またべたつきのない良好な使用感が得られ、持続性ある保湿作用、皮膚老化防止作用、美白作用、抗酸作用等の機能性を有し、皮膚の乾燥、肌荒れ、シミ、しわの防止および改善と、肌にハリ、弾力を付与する果汁の乳酸菌醗酵物を有効成分とする美容剤、およびそれらを応用した美肌用の皮膚外用剤又は浴用剤を提供する。
【構成】
本発明は、果汁の乳酸菌醗酵物、特に、赤ブドウ果汁、アセロラ果汁、イチゴ果汁、オレンジ果汁、カムカム果汁、白ブドウ果汁、西洋ナシ果汁、パイナップル果汁、ピーチ果汁、ブルーベリー果汁、メロン果汁から選ばれる果汁の乳酸菌醗酵物を有効成分とする美容剤と、それらを配合した美肌用の皮膚外用剤又は浴用剤により構成する。 (もっと読む)


芳香療法、特に、鼻および洞の鬱血の症状軽減を提供するための組成物が、単位投与様式で提供される。この組成物は、浸透性芳香蒸気を含み、これは、温かい水の調製物からの浸透性芳香蒸気の放出が、その温かい水の中で反応して、その芳香物質の放出を促進する起沸性の成分によって高められるか、または錠剤製造またはゼラチンカプセル封じ込めにより、時間を経ても持続される。その芳香が吸入されるにつれて、症状軽減が得られる。その組成物は、その組成物を含む温かい水が、吸入後に消費されるように、摂取可能にされ得る。好ましい実施形態において、その浸透性芳香物質の放出は、時間を経ても持続する。 (もっと読む)


本明細書は、毛髪の成長を促進する組成物を開示するものであり、当該組成物は毛周期に於ける成長期の優れた誘導を示す細辛抽出物を有効成分として含有する。組成物は、優れた脱毛予防及び発毛促進効果を示すものであり、特に、5α−リダクターゼ活性阻害成分及び毛包細胞活性化成分を含む場合には、より優れた脱毛予防及び発毛促進効果を示す。 (もっと読む)


安全性が高く、優れたリパーゼ阻害活性を有するリパーゼ阻害剤を提供する。
アボカド、オオミイヌカンコ、カニステル、ジャンボラン、フトモモ及びレンブからなる群から選ばれる1種以上の植物又はその抽出物を有効成分とするリパーゼ阻害剤。 (もっと読む)


本発明は、アントシアノシド類および/またはプロシアニジン類をフロログルシノール類と組み合わせて含む、口腔および上気道の疾患を治療するための組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、a)イチョウテルペンと、b)ホップ、オトギリソウ属、およびギンバイカ属から抽出した、フロログルシノール類の単独物またはその混合物、c)カショウまたはエキナセアアングスティフォリアの親油性抽出物とを含む、アトピー性皮膚炎、皮膚のアレルギー状態、および座瘡の治療用の局所用組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、セラミダーゼ活性、中でも中性/アルカリ性セラミダーゼ活性を阻害する、イチョウ科植物、ウリ科植物、ミカン科植物、コンブ科植物、フトモモ科植物及びキク科植物からなる群より選択される少なくとも1つの植物由来の処理物を有効成分として含有することを特徴とするセラミダーゼ活性阻害剤、並びに、該阻害剤を含有してなる医薬品、医薬部外品、化粧料、食品を提供する。 (もっと読む)


コロソリン酸と、スクラーゼ阻害剤及び難消化性デキストリンからなる群より選ばれる少なくとも一つと、をスクロースに添加した甘味料を提供する。 (もっと読む)


【課題】新規で安全なメラニン生成抑制剤又は線維芽細胞増殖促進剤とそれを含有した化粧料組成物を提供する。
【解決手段】必須成分として、(A)アロエベラ、アーモンド、エノキタケ、エリンギィ、ゴマ、サンヤク、シイタケ、シメジ、セイヨウタンポポ、セイヨウニワトコ、センキュウ、センブリ、ソウハクヒ、ツクリタケ、トウガラシ、トウキ、トウニン、ドクダミ、ナメコ、ニンジン、バクモンドウ、ハラタケ、ヒメマツタケ、マイタケ、ムクゲ、ヨクイニンから選ばれる1種以上の植物抽出物、又はクロレラ抽出物、酵母抽出物、水溶性β−1,3−グルカン誘導体から選ばれる何れか1種以上に、更に、(B)他の植物抽出物、乳清、N−アセチルチロシン誘導体、海藻抽出物などから選ばれる一種以上を併用したメラニン生成抑制剤又は線維芽細胞増殖促進剤とそれを含有した化粧料組成物を提供する。 (もっと読む)


【目的】ペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの中から選ばれる1種又は2種以上の抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤を提供する。
【構成】本発明はペドラ・ウメ・カア(フトモモ科、学名:Myrcia multiflora)、ムルング(マメ科、学名:Erithrina verna)及びカツアーバ(ノウゼンカズラ科、学名:Anemopaegma arvense)の中から選ばれる1種又は2種以上の抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤である。本発明のペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの抽出物は安定で優れたフリーラジカル捕捉除去及び活性酸素消去作用を有し、さらに、ペドラ・ウメ・カア、ムルング及びカツアーバの抽出物を含有することを特徴とする皮膚外用剤は優れた老化防止作用を示した。 (もっと読む)


161 - 178 / 178