説明

Fターム[4F100JL06]の内容

積層体 (596,679) | その他の性質・機能 (24,532) | 汚れ防止 (1,512)

Fターム[4F100JL06]に分類される特許

41 - 60 / 1,512


【課題】表面方向に加えて、斜め方向から見た時の画像表示も赤みを帯びることのない積層体を提供することである。
【解決手段】本発明の積層体は、熱可塑性樹脂と光拡散粒子を含有する熱可塑性樹脂組成物からなるマットフィルムのマット面に、ポリオレフィン樹脂からなる保護フィルムが直接積層されてなり、該光拡散粒子の含有量が、該熱可塑性樹脂と該光拡散粒子との合計量100重量部に対して、0.4〜1.6重量部であることを特徴とする (もっと読む)


【課題】中大型テント、テント倉庫などの膜構造物を屋外長期使用する際に、膜材料の劣化進行を膜構造物を破壊せず容易に認知可能、かつ膜構造物の張替え時期が的確判断可能な膜材料の提供。
【解決手段】繊維材料より形成された基布と、その少なくとも1面上に被覆形成された第一熱可塑性樹脂層と、この第一熱可塑性樹脂層上に被覆形成された第二熱可塑性樹脂層とからなる可撓性積層体において、第一熱可塑性樹脂層のみが球状微小ビーズを含有し、可撓性積層体の質量に対する第一熱可塑性樹脂層の占有率を20〜40質量%とする。 (もっと読む)


【課題】簡単な構造で、高剛性化及び軽量化を確実に実現することができるとともに、耐食性、耐傷付き性、及び耐汚染性に優れるパネルを提供する。
【解決手段】パネルを、金属板の少なくとも片面に、チタン化合物及びジルコニウム化合物から選ばれる少なくとも1種の化合物(A)を造膜成分とする皮膜(α)が被覆されている塗装金属板から形成するとともに、所定の基準面から突出する複数の凸部と、前記基準面と面一をなす複数の平坦部と、前記基準面から凹む複数の凹部とのうち、前記凸部と、前記平坦部及び前記凹部のいずれか一方とを備え、前記平坦部を備える場合には、前記凸部各々の全周囲が前記平坦部によって囲まれ、かつ、前記平坦部各々の全周囲が前記凸部によって囲まれ、前記凹部を備える場合には、前記凸部各々の全周囲が前記凹部によって囲まれ、かつ、前記凹部各々の全周囲が前記凸部によって囲まれる形状とする。 (もっと読む)


【課題】被転写体の最表層を形成する表面保護層が有する機能を低下させることなく、表面保護層に油や指紋等による汚れを防ぐ防汚性及び滑り性を付与することが可能な転写箔と、それを用いた成形品と、その成形品の製造方法とを提供する。
【解決手段】転写箔7aは、基材フィルム1の一方の面に離型層2及び転写層3aが順次積層して形成され、離型層2と転写層3aとの界面で剥離する転写箔であり、転写層3aは離型層2に接して形成された表面保護層4及び表面保護層4を介して離型層2とは反対側に接して形成された接着層6を含む積層体であり、表面保護層4は少なくとも、アクリロイル基またはメタクリロイル基を含有する固体の活性エネルギー線硬化型樹脂であり、離型層2はワックスを含有しているものである。 (もっと読む)


【課題】白色顔料の粉落ちが抑制され、反射率が高く、湿熱環境下で経時させたときにバックシートの各層間で剥離が抑制され、太陽電池モジュールの封止材に貼り合わせて湿熱環境下で経時させたときに封止材との間で剥離が抑制されるポリマーシートの提供。
【解決手段】透明ポリマー支持体16と;透明ポリマー支持体16の一方の面上に配置され、白色顔料を含有する第1のポリマー層1と;透明ポリマー支持体の反対側の面上に配置され、シリコーン系ポリマーおよび顔料を含有する第3のポリマー層3と;第3のポリマー層上に配置され、シリコーン系ポリマーまたはフッ素系ポリマーを含有する第4のポリマー層4とを有し、第1のポリマー層1及び第3のポリマー層3における白色顔料の体積分率が15〜50%、15〜30%であり、前記第1のポリマー層1及び第3のポリマー層3における厚みがそれぞれ5〜10μmポリマーシート。 (もっと読む)


【課題】優れた美観性を有すると共に、太陽光照射時の温度上昇を効果的に抑制することができる積層体を提供する。
【解決手段】基層の上に着色層が積層された積層体であって、前記着色層は、特定の着色粒子、合成樹脂エマルション、平均一次粒子径1〜200nmの水分散性シリカを特定重量比で含み、その層の表面が前記着色粒子に由来する微視的な凹凸形状を有しており、前記着色粒子は、無機質粒子の表面に金属酸化物が付着してなるものである積層体。 (もっと読む)


【課題】優れた美観性を有すると共に、太陽光照射時の温度上昇を効果的に抑制することができる積層体を提供する。
【解決手段】着色層の上に透明層が積層された積層体であって、特定の着色粒子及び合成樹脂を特定重量比で含み、その層の表面が前記着色粒子に由来する微視的な凹凸形状を有する着色層の上に、特定のシリカ及び合成樹脂を特定重量比で含む透明層を積層する。 (もっと読む)


【課題】主としてコーヒー飲料等の飲料用のカップ状容器に適用される蓋材であって、ヒートシール性、密封性を良好に維持しながら、蓋の裏面に内容物である飲料が付着するのを効果的に防止しうると共に、付着防止層の密着性を向上し、更に過酸化水素水等の殺菌液による殺菌処理適性にも優れるものとする。
【解決手段】熱封緘層5の外面に、疎水性微粒子からなる内容物付着防止層6を有する蓋材において、前記内容物付着防止層6は、前記熱封緘層5側の所定厚み範囲に亘って前記熱封緘層の構成成分が疎水性無機微粒子相互間の空隙部7内に入り込んだ熱封緘層成分含浸領域8を有するものに形成され、該含浸領域の形成によって最表面の撥水性が低下され、水の接触角において100〜150度未満の所定値に設定される。 (もっと読む)


【課題】多孔質基材の色調、質感及び特性を損なうことなく防汚性能に優れたコーティング膜を形成し得るコーティング組成物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】シリカ微粒子10質量%以下、樹脂微粒子5質量%以下、2価以上の金属イオン0.5mmol/L以上、及び水を含むことを特徴とするコーティング組成物とする。また、シリカ微粒子10質量%以下、樹脂微粒子5質量%以下、2価以上の金属イオン0.5mmol/L以上、及び水を含むことを特徴とするコーティング組成物の製造方法であって、シリカ微粒子及び樹脂微粒子を水に分散させて分散液を調製した後、2価以上の金属イオンの水溶液を前記分散液に添加することを特徴とするコーティング組成物の製造方法とする。 (もっと読む)


【課題】被対象物の表面の汚れに対する防汚機能が低下するのを防ぐことができる防汚構造、及びその動作方法を提供する。
【解決手段】太陽電池(被対象物)1の表面1aの汚れを除去する防汚構造4において、太陽電池1の表面1aに設けられた第1の電極5及び第2の電極6と、第1及び第2の電極5、6に電圧を印加する電源と、第1及び第2の電極を覆うように設けられた撥水性誘電体層7を備え、撥水性誘電体層7上に存在する水(極性液体)10の当該撥水性誘電体層7に対する接触角が小さくなるように、電源から第1及び第2の電極5、6に対して、電圧を印加する。 (もっと読む)


【課題】偏光板の表面に剥離可能に貼合されているプロテクトフィルムの浮き欠陥の発生を抑制することができる偏光板ロールおよびその製造方法を提供することである。
【解決手段】表面2aにプロテクトフィルム3が剥離可能に貼合されている長尺の偏光板2と、この偏光板2を外周面にロール状に巻取っている巻芯部とを備え、プロテクトフィルム3は、片面3aの中央部に粘着剤を含有する塗工層31が設けられているとともに、片面3aの側縁部近傍に塗工層31が設けられていない未塗工領域を有し、この未塗工領域が少なくなるように、塗工層31の側縁部がプロテクトフィルム3の側縁部に向かって延設されており、かつ延設されている塗工層31の側縁部がプロテクトフィルム3の側縁部よりも片面3aの中央部側に位置している偏光板ロール、およびその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】フッ素樹脂を用いずにフッ素樹脂と同等の耐候性、耐溶剤性、耐汚染性を有するオーバーラミネート用フィルムを提供すること。
【解決手段】基材フィルムの裏面側に粘着層を設け、表面側に表面保護層を設けてなるオーバーラミネート用フィルムにおいて、前記基材フィルムがポリオレフィン系樹脂からなり、前記表面保護層がトリアジン系紫外線吸収剤を含有したアクリルウレタン系樹脂からなり、前記表面保護層の層厚が固形分塗布量で5g/m以上10g/m以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】親水性を有し、防曇性、防汚性、帯電防止性、結露防止性などに優れるだけでなく、基材との密着性および外観にも優れる単層膜及び該単層膜を有する積層体をより短時間で製造する方法を提供する。
【解決手段】特定の単量体と2以上の(メタ)アクリロイル基を有し、スルホン酸基、カルボキシル基及びリン酸基を有さない多価単量体とを含む単量体組成物、及び溶解度パラメーターσが特定の範囲である溶剤を含む混合物を作製し、その混合物を基材に塗布した後、風を加えながら加熱を伴って少なくとも一部の溶剤を除去し、該単量体組成物を重合することにより、スルホン酸基、カルボキシル基及びリン酸基から選ばれる少なくとも1つのアニオン性親水基を有し、外表面のアニオン濃度(Sa)と基材に接する内表面と外表面との中間地点のアニオン濃度(Da)とのアニオン濃度比(Sa/Da)が特定の範囲である単層膜を作製する。 (もっと読む)


【課題】きず付き防止性に優れ、接触音を抑制することができるプレコートアルミニウム合金板を提供すること。
【解決手段】アルミニウム又はアルミニウム合金からなる基板2と、その片面又は両面に形成された化成皮膜3と、この上に形成した塗膜層4とからなるプレコートアルミニウム合金板1である。塗膜層4においては、合成樹脂からなるベース樹脂41中に、合成樹脂粒子42とカルナウバワックスとが分散されている。合成樹脂粒子42は、その表面に、周囲から突出する複数の凸状部425を有している。塗膜層4は、ベース樹脂100質量部に対して合成樹脂粒子42を0.1質量部以上かつ60質量部以下含有する。 (もっと読む)


【課題】耐傷性と面状に優れる含フッ素ポリマー層を有し、該含フッ素ポリマー層の密着性が良好であるポリマーシートの提供。
【解決手段】ポリマー支持体16と該ポリマー支持体の一方の面上に配置され、シリコーン系ポリマーを含有する第1のポリマー層3と、該第1のポリマー層の上に配置され、フッ素系ポリマーを含有する第2のポリマー層4を有し、前記第2のポリマー層4が有機系滑剤を含有することを特徴とするポリマーシート。 (もっと読む)



【課題】透明性、遮熱性に優れる積層体を提供する。
【解決手段】積層体は、着色層の上に、透明層が積層されたものであり、透明層が、合成樹脂と、平均粒子径1μm未満の透明性ガラス粉末を含むこと、透明性ガラス粉末の平均粒子径が160nm以上900nm以下であること、透明性ガラス粉末の表面がシランカップリング剤で被覆されていること、合成樹脂の固形分100重量部に対し透明性ガラス粉末10重量部以上200重量部以下含むことを特徴とする積層体。 (もっと読む)


【課題】白濁による絵柄の鮮明性の低下が改善された、優れた意匠感と、優れた耐汚染性とを有する化粧シート、及びこれを用いた化粧板を提供すること。
【解決手段】基材上に少なくとも、部分的に設けられた低艶絵柄インキ層と、該低艶絵柄インキ層上に存在してこれと接触すると共に、該低艶絵柄インキ層が形成された領域及び該低艶絵柄インキ層が形成されてない領域とを含む全面にわたって被覆する表面保護層を有する化粧シートであって、該低艶絵柄インキ層を形成する低艶絵柄インキが吸油量(JIS K 5101−13−1:2004に準拠する)が150ml/100g以下であるシリカ微粒子を含有し、該表面保護層は電離放射線硬化性樹脂組成物が架橋硬化してなり、該表面保護層中には、該低艶絵柄インキ層の直上部及びその近傍に視覚的に凹部として認識される凹部領域が形成される化粧シートである。 (もっと読む)


【課題】表面に付着した指紋等の汚れが目立ちにくく、かつ、付着した指紋が布等による乾拭きで拭き取りやすい基材であり、拭き取り部分に再度指紋成分が付着した場合であっても、該指紋成分が目立ちにくい基材、すなわち、優れた耐指紋汚染性を有する基材を提供する。
【解決手段】光透過性、光反射性、または光沢性を有する基材1の平滑な面2の指が接触する箇所に、該平滑な面2に付着した指紋成分を毛細管力で集める凹型の穴3を有し、該穴3の正面視での投影面積の二乗根の寸法が10〜300μmであり、該穴3の平均深さが0.2〜50μmであり、該穴3の分布頻度が面積比で10〜85%であることを特徴とする、耐指紋汚染性基材1。 (もっと読む)


【課題】両面ハードコートフィルムでありながらも、打ち抜き加工の際にエッジ部分にクラックが発生しにくく、かつ耐指紋性に優れたハードコートフィルムを提供すること。
【解決手段】基材フィルムの一方の面にハードコート層A、他方の面にハードコート層Bを有するハードコートフィルムであって、ハードコート層Aの厚みが2μm以上10μm以下であり、ハードコート層Bの厚みが0.05μm以上2.5μm以下であり、ハードコート層Aの厚みがハードコート層Bの厚みよりも0.5μm以上厚く、ハードコート層Aの表面における水の接触角が78度以上90度以下、かつn−ドデカンの接触角が20度以下であるハードコートフィルム。 (もっと読む)


41 - 60 / 1,512