説明

国際特許分類[A61K33/26]の内容

国際特許分類[A61K33/26]に分類される特許

251 - 260 / 278


本発明は、女性が、エストロゲンおよびプロゲスチンを連続した30日間または31日間より長い期間、投与され、任意で、続いて、ホルモン無しの期間、またはエストロゲンの投与の期間がある、上昇用量延長サイクル療法を提供する。開示された療法は、避妊上のおよび非避妊性の利点を与えるために女性へ投与されうる。 (もっと読む)


本発明は、一態様において、(a)有効量の生物活性金属イオン源、(b)カゼインまたはカゼイン塩の部分加水分解物を部分架橋することにより得られるリンタンパク質調製物、および(c)生理学的に許容できる1つ以上の希釈剤またはキャリアを含む、哺乳動物への生物活性金属イオンデリバリー用組成物を提供する。1つ以上のキャリアまたは希釈剤と組み合わせてそのようなリンタンパク質調製物を有効量含む、哺乳動物における歯エナメルの再石灰化用および/又は歯齲蝕、酸蝕症、歯過敏症、または歯肉炎の治療または予防用組成物も提供する。関連する態様において、本発明は、そのような組成物の使用方法を提供する。そのような組成物および方法の使用に好適な新規なリンタンパク質調製物も提供する。
(もっと読む)


【課題】 免疫機能向上剤の提供。
【解決手段】 δ−アミノ酸、その誘導体又はその塩を有効成分とする免疫機能向上剤。 (もっと読む)


【課題】 健康機能向上剤の提供。
【解決手段】 δ−アミノ酸、その誘導体又はその塩を有効成分とする健康機能向上剤。 (もっと読む)


本発明は、動物に対して鉄を送達するための方法を提供する。本発明はさらに、動物における鉄欠乏を処置するための方法を提供する。上記の動物に対して鉄を送達するための方法は、上記動物に対して、鉄を含む脂質ベースの分散物を投与する工程;を包含する。本発明はまた、動物に対する鉄の送達のための医薬を調製するための、上記のような脂質ベースの分散物の使用を提供する。本発明はまた、鉄欠乏疾患または鉄欠乏状態を有する動物を処置するための、上記のような脂質ベースの分散物の使用を提供する。 (もっと読む)


本発明は、変化したタンパク質を細胞表面で呈示する腫瘍の診断および処置のための薬剤に関するものである。 (もっと読む)


ジメタルヒドロキシリンゴ酸塩の組成物、ならびに前記の生物的に利用可能な組成物を投与および製造する方法を提供する。使用する金属は栄養的に関連性のある、あらゆる二価金属、例えばカルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、および鉄とすることができる。当該組成物は、リンゴ酸を二価金属の酸化物または水酸化物と1:2のモル比で反応させることにより、調製することができる。当該組成物は、経口送達を含むいくらかの公知の送達経路のいずれでも、恒温動物に投与することができる。 (もっと読む)


本発明は、各種ビタミン及びミネラルを包含する、飲込み可能、噛砕き可能又は溶解可能な組成物を開示する。特定の態様では、ビタミンA、ベータカロテン、ビタミンB-複合体、ビタミンC、ビタミンD3、ビタミンE、鉄、マグネシウム及び亜鉛を含む。妊娠、授乳又は疾病状態のような生理学的に緊張の多い状態の対象に栄養補充をするための組成物を用いる方法を開示する。 (もっと読む)


鉄(III)塩水溶液と、アルカリ性pH値で次亜塩素酸水溶液を用い、1種又は複数種のマルトデキストリンを酸化した生成物の水溶液と、から生成することが可能な水溶性鉄−炭水化物複合体であって、1種のマルトデキストリンを使用した場合は、デキストロース当量を5〜20とし、複数種のマルトデキストリンの混合物を使用した場合は、当該混合物のデキストロース当量を5〜20とし、かつ、当該混合物中の個々のマルトデキストリンの各デキストロース当量を2〜40とした水溶性鉄−炭水化物複合体、その製法、及びそれを用いた鉄欠乏状態の治療用又は予防用の薬剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】本発明が解決しようとする課題は、慢性化した筋肉組織の老化及び疲労を蓄積している組織を活性化させるような素材並びに外用貼付剤を提供する。
【解決手段】堆積礫岩天然鉱石粉末と希土元素類を含む天然鉱石粉末の混合体組成物であり、また樹脂組成物として、堆積礫岩天然鉱石粉末と希土元素類を含む天然鉱石粉末と静電気に帯電しない樹脂を混合した樹脂組成物であり、これらの組成物を不織布、織布、フェルトに塗布或いは含侵した基材の片面に粘着剤層を積層した外皮貼着型の貼付剤を作成する。 (もっと読む)


251 - 260 / 278