説明

国際特許分類[A61K8/73]の内容

国際特許分類[A61K8/73]に分類される特許

1,001 - 1,010 / 2,272


【課題】 化粧料組成物又は有効成分を速やかにシート状パック化粧料に浸透させるとともに、シートを皮膚に適用した場合、皮膚に化粧料組成物又は有効成分が容易に皮膚へ移行、浸透することが可能なシート状パック化粧料を提供することを課題とする。
【解決手段】 水酸化レシチンと、ポリエーテル変性シリコーンと、ショ糖脂肪酸エステルを含有する化粧料を調製し、必要に応じて通常の化粧料として使用する成分を混合した後、レーヨン、ポリエステル、ナイロン、コットン、パルプの1種以上の素材からなるシートに該化粧料を含浸させたシート状パック化粧料を調製する。
化粧料を提供できる。 (もっと読む)


【課題】香料や有効成分のような水不溶性成分を透明あるいは均質に分散したエタノール無配合かその量が低い口腔用液体組成物を提供すること。
【解決手段】例えば水溶性高分子のような水溶性の物質によってコーティングされた微細な結晶セルロースを配合することにより香料、油溶性有効成分などを透明あるいは均質に分散したタノールの配合量の少ない洗口剤、マウスウオッシュ、マウススプレーなどの口腔用液体組成物とすることができる。 (もっと読む)


【課題】塗布時の垂れがなく、睫への密着性に優れるとともに、優れた延展性により自然なボリュームアップ効果が得られる睫用化粧料の提供。また、耐油・耐水性に優れ、化粧崩れしない睫用化粧料の提供。
【解決手段】(A)キサンタンガム、(B)下記(a)と(b)とからなる増粘性の共重合体および/又はクロスポリマー、(C)窒化ホウ素、並びに(D)アクリル酸系皮膜形成性共重合体を含有してなる睫用化粧料とする。
(a)(メタ)アクリル酸および/又は(メタ)アクリル酸アルキル
(b)(メタ)アクリル酸ポリオキシエチレンアルキルエーテル (もっと読む)


【課題】乾いた髪に使用した際に、起泡力、洗浄力、コンディショニング性に優れ、液垂れがなく、低温安定性及び希釈後の外観安定性に優れたシャンプー組成物に関する。
【解決手段】下記成分(A)〜(D)を含有し、2〜5倍に希釈して使用することを特徴とするシャンプー組成物。
(A)脂肪酸組成がラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸から選ばれる脂肪酸石鹸を含有し、脂肪酸石鹸中のラウリン酸とミリスチン酸の合計量とパルミチン酸とステアリン酸の合計量との配合比(質量比)が、(ラウリン酸+ミリスチン酸):(パルミチン酸+ステアリン酸)=3:1〜10:1
(B)両性界面活性剤及び半極性界面活性剤から選ばれる1種又は2種以上の界面活性剤(C)多価アルコール
(D)水溶性高分子化合物 (もっと読む)


【課題】水分供給性能に優れ、且つ支持体なしで顔面全体用などの大きなシートにできるような強度・柔軟性を有するパック用シートの提供。
【解決手段】i)第1のポリロタキサン;及びii)以下のa)及び/又はb)の物質;を有し、a)ポリロタキサン以外である第1のポリマー;b)第2のポリロタキサン、
且つ該i)第1のポリロタキサンと該ii)物質とが化学的及び/又は物理的に結合してなるパック用シートであって、第1及び/又は第2のポリロタキサンは、第1及び/又は第2の環状分子、該第1及び/又は第2の環状分子を串刺し状に包接する第1及び/又は第2の直鎖状分子、及び該第1及び/又は第2の直鎖状分子から第1及び/又は第2の環状分子が脱離しないように第1及び/又は第2の直鎖状分子の両端に配置される第1及び/又は第2の封鎖基を有し、該シートの最大伸長率が200%以上であり、破断強度が30kPa以上であり且つ初期弾性率が5〜100kPaであるパック用シートにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】化粧品、医薬又は食品組成物中で、微生物の増殖を阻止するための新規な防腐剤の提供。
【解決手段】1種のアルキルグリコシド又は少なくとも2種のアルキルグリコシドの混合物を含む防腐剤において、アルキルグリコシド又は前記混合物中のアルキルグリコシドは、一般式(S)−O−Rを有し、式中、(S)は1個の糖単位又は一連の2〜8個の同一若しくは異なる糖単位で形成されたオリゴ糖であり、前記糖単位はペントース又はヘキソース型の還元糖又はこれらの糖の誘導体であり、Rは1〜24個の炭素原子を含むアルキル基であることを特徴とする防腐剤。 (もっと読む)


【課題】凹凸補正効果に優れ、ファンデーションの上から重ねづけができて、かつハリ感を付与する効果を併せ持つ水性ジェル状化粧料を提供する。
【解決手段】(A)シリカ被覆シリコーンエラストマー1.5〜20質量%と、(B)水溶性増粘剤としての会合性増粘剤1〜10質量%とを配合する。(B)水溶性増粘剤としては、さらにサクシノグリカンを含むことが好ましい。 (もっと読む)


毛髪保湿用の水性組成物が提供される。前記組成物はカチオン性成分、鎖長C18以上の不飽和脂肪酸を約70%以上含有するオイル、フィトステロールおよびセルロース系ポリマーを含む。また、毛髪に長期保湿を与える方法も提供され、その方法は、長期保湿を必要としている毛髪に、カチオン性成分、鎖長C18以上の不飽和脂肪酸を約70%以上含有するオイル、フィトステロールおよびセルロース系ポリマーを含む組成物を適用するステップと、毛髪に接触している該組成物を毛髪に長期保湿を与えるのに十分な時間にわたり保持するステップを含んでなる。
(もっと読む)


本発明は、ニキビ治療用の改良された組成物、及びそれに関連する方法に関する。いくつかの実施形態において本発明は、局所媒体、ナノシルバー、ニキビ薬剤及び鎮静剤を含み、刺激を起こさずにニキビを治療するのに有効な組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】腐りやすい成分(たとえばムコ多糖の一種であるヒアルロン酸)が含有されているにもかかわらず、防腐剤が配合されていなくても充分な防腐効果が得られ、かつ、噴射の際は安定なミストとして噴射でき、さらに、調製の際に水性原液をフィルターろ過しなくても、充分な防腐効果が得られ、当該フィルターろ過処理に起因するムコ多糖の配合量のばらつきを防ぎ、各成分の配合割合が一定な噴霧製品を提供する。
【解決手段】水性原液が、加圧剤で加圧されてなる噴霧製品であって、前記水性原液が、多糖類を含有し、かつ、防腐剤を含有せず、前記加圧剤が、炭酸ガスを加圧剤中20〜80重量%含有し、前記加圧剤により、35℃における圧力が0.3〜0.8MPaとなるよう加圧されてなる。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 2,272