国際特許分類[G06Q50/00]の内容

国際特許分類[G06Q50/00]に分類される特許

111 - 120 / 24,192


【課題】他路線との接続時の各路線・各社間の列車ダイヤ調整を円滑にすることができる列車位置・乗継接続情報管理装置を提供する。
【解決手段】列車・車両位置情報検出部1によって検出された車両位置情報と、各種の運行情報が列車・車両位置情報受信部2によって受信され、ダイヤデータ取得部6によって出発・到着時刻等の計画データが取得される。遅延時分算出部10によって、列車・編成位置情報検索部5による検索結果と、計画データ保存部9に保存されている計画到着時刻とに基づいて到着遅れ時刻が算出される。到着予測時刻算出部11によって、遅延時分算出部10による算出結果に基づいて、各駅の到着予測時刻が算出され、出発時刻変更要否判定部13によって、列車乗降統計データ保存部14から取得した乗り継ぎに関する種々のデータと到着予測時刻算出部11による算出結果に基づいて、接続列車の出発時刻を変更する必要があるか否かが判定される。 (もっと読む)


【課題】被搬送物を所定の温度範囲に保つとともに、温度変化を管理すること。
【解決手段】被運搬物Pを収容する断熱材製の断熱容器110、及び、被運搬物Pの温度管理を行う温度管理装置120を収容する筺体101と、断熱容器110内の温度を管理する温度管理部120と、断熱容器110内の温度を測定する温度測定器122と、温度測定器122からの温度情報を記録する記録部123と、筺体101の位置情報を検出する位置測定部124と、温度情報、前記位置情報及び時間情報を含む温度管理情報Kを所定のタイミング送信する送信部125とを備えている。 (もっと読む)


【課題】エレベーターの利用状況や設置状況に応じて、エレベーター毎に最適なオプション商品を提案することができるようにする。
【解決手段】エレベーターの利用状況や設置状況を検出するために必要な所定の信号を、信号記録部2に記録する。また、オプション判定部5は、信号記録部2に記録されている信号に基づいて、所定の提案条件が成立するか否かを判定し、提案条件が成立する場合に、その成立した提案条件に対応するオプション商品を、エレベーターのオーナー側に提案すべきものとして選定する。そして、オプション出力部6は、オプション判定部5によって選定されたオプション商品に関する情報を、所定の形式で出力させる。 (もっと読む)


【課題】信頼性の高い被害予測を行うことが可能な地震被害予測方法を提供する。
【解決手段】建物を1自由度系に縮約した場合での地震に対する応答変位を等価線形化法によって算出する応答変位算出ステップであって、確率変数として定められた等価線形応答変位の修正係数および減衰補正係数の修正係数を用いて応答変位を算出する応答変位算出ステップと、応答変位から建物の応答変形角を算出する応答変形角算出ステップと、建物群を対象としたシミュレーションに基づいて、地震による応答層間変形角の確率分布を求める応答層間変形角算出ステップと、過去の地震被害結果から地震の強さと建物の被害率との関係を求める被害率算出ステップと、応答層間変形角の確率分布と被害率とに基づいて、建物の限界変形角を算出する限界変形角算出ステップと、応答変形角と限界変形角とを比較することによって建物の被害の発生を予測する被害予測ステップと、を有する。 (もっと読む)


【課題】利用者情報の新規登録および更新、電気料金の自動引落し手続、および給電の開始停止作業についての負担を一挙に軽減できるようにすること。
【解決手段】電力の需要家に利用者IDと利用者情報とを記憶するキャッシュカードを提供しておき、給電停止中の電力量測定装置101にキャッシュカードをリードさせた場合には給電を開始し、給電開始に関与したキャッシュカードをもう一度その電力量測定装置101にリードさせた場合には給電を停止するようにし(給電の開始停止作業の自動化)、キャッシュカードのリードによって得た需要家の利用者IDと利用者情報とを電力事業者のコンピュータに送信し、電力事業者の側で、利用者情報の新規登録および更新、電気料金の自動引落しを容易に行なうことができるようにした。 (もっと読む)


【課題】祝電の利用者に直接的な料金負担を強いることなく、簡易に祝電を依頼できるシステム。
【解決手段】配信サーバ2は、広告主サーバ6から決済を確認すると、端末1から依頼された祝電を依頼された送信先の会場PC3に送信する。送信するタイミングは任意であり、事前に設定されたスケジュール、例えば式典の開始時間前、あるいは端末1から指定されたタイミングなどで送信する。従来の電報よりも送信の即時性が高いため、式典の開始直前、あるいは式典の開催中であっても、送信することができる。例えば、結婚式のお色直しのときに、出席者が端末1から祝電を送ることもできる。ネットワーク経由で祝電を送るため、依頼者や式典の存在場所に依存せず祝電を送れる。例えば、海外で結婚式を挙げる場合、国内からその海外式場に向けて祝電を送ることができる。 (もっと読む)


【課題】生産ロットの完成納期を容易に把握でき、その結果を元に流動管理を行うことができ、生産ラインの限界能力の把握や、その結果を活用した能力改善を可能とする生産管理システムを得る。
【解決手段】生産ラインにおける所要の生産ロットの完成納期をシミュレートする生産管理システム10において、生産ラインLから設備情報、生産ロット情報、製造フロー情報を取得する情報取得部100と、これらの情報を多変量解析の数値データーとして取り扱い、求めたい情報を重回帰分析にて数値解析的に算出し、生産ラインの数式モデルを導出するパソコン110とを備えた。 (もっと読む)


【課題】M&Mが成立したことで取得した値引を、次回以降の取引で活用することを可能とする。
【解決手段】POS端末11のCPU61は一取引にかかる商品を登録する。また、CPU61は、登録された商品の組み合わせ、及び数量の少なくとも一方が予め設定されたまとめ売り条件を満たすか否かを判定する。また、CPU61は、まとめ売り条件を満たす場合に、次回以降の取引で用いるためのサービス情報を発行する。 (もっと読む)


【課題】 電子化された文書群の分析結果を表すテーブルを表示する際に、テーブル内で注目すべき零セルを強調して表示する。
【解決手段】 本明細書に開示された実施形態のベクトル生成部は、テーブル情報に基づいて、各行項目名の各々と当該各々の行項目名に関連付けられた各セルとを含む複数の行方向ベクトル情報と、各列項目名の各々と当該各々の列項目名に関連付けられた各セルとを含む複数の列方向ベクトル情報とを生成する。行方向クラスタリング部及び列方向クラスタリング部は、それぞれ各方向ベクトル情報間の類似度に基づいてクラスタリングを実行する。零セルスコアリング部は、各クラスタリング結果情報に基づいて各セルのスコアリングを実行してテーブルスコア情報を作成する。表示部は、テーブルスコア情報に基づいて、零セルに強調表示データを付加したテーブル情報を表示する。 (もっと読む)


【課題】本人の不在時に訪問した訪問者の応対を適切に行う。
【解決手段】訪問者を表す訪問者情報を取得する訪問者情報取得部10a、予め設定されている、人物と提示情報とが対応付けられて記録された対応表20aを参照して、訪問者情報取得部10aが取得した訪問者情報によって表される訪問者と同一の人物に対応する提示情報を取得する提示情報取得部10b、提示情報取得部10bが取得した提示情報を提示部50によって訪問者に提示する提示制御部10cを備えた情報提示装置1を提供する。 (もっと読む)


111 - 120 / 24,192