説明

国立大学法人 香川大学により出願された特許

91 - 100 / 285


【課題】水に難溶性のイソリクイリチゲニンを水性基剤に可溶化および均一分散化する。
【解決手段】本発明の製剤は、(a)イソリクイリチゲニン、(b)トコフェロール、(c)シチジン、および(d)保湿成分および水を含有する水性基剤を含んでなる化粧品または医薬品製剤であって、前記保湿成分は、前記水性基剤に対して5重量%以上20重量%未満の量で含まれることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】PZT系に替わる非鉛系の新しい圧電材料として期待される板状チタン酸バリウムの製造方法に関し、これの中間生成物である板状チタン酸カリウムリチウムを従来法よりも高速かつ安定して製造出来る製造方法を提供する。
【解決手段】Ti、KおよびLi源原料を水系媒体に添加混合後、この混合物にマイクロ波を照射することを特徴とする板状チタン酸カリウムリチウムの製造方法であり、反応操作は回分式のみならず連続式でも可能となる。これまでの欠点であった反応の長時間化が回避されて反応時間が劇的に短縮される結果、顕著な経済性の向上が図られることになる。さらに、従来法では不可能であった低原料濃度下での反応進行も可能となり、反応操作の安定性の格段の向上をも獲得出来る。 (もっと読む)


【課題】高い電圧を取り出すことができる色素増感型太陽電池およびそれに用いる二酸化チタンナノ粒子の製法を提供する。
【解決手段】透明電極1と、透明電極1に積層され、増感色素5を吸着している二酸化チタン膜4と、透明電極1に対向して設けられる対向電極2と、透明電極1および対向電極2の間に封止されている電解液3とを備える色素増感型太陽電池Aであって、二酸化チタン膜4が、(010)結晶面が粒子表面積の50%以上であって、多く露出するアナターゼ型二酸化チタンナノ粒子からなる。チタン酸アルカリ金属塩を出発物質とし、アルカリ金属イオンを水素イオンでイオン交換してHTinO2n+1[式中、nは2〜5]を合成する第1工程と、HTinO2n+1を有機アミン溶液で処理してHTinO2n+1ナノシート溶液[式中、nは2〜5]を得る第2工程と、HTinO2n+1ナノシート溶液を水熱処理して二酸化チタンナノ粒子を得る第3工程とからなる。 (もっと読む)


【課題】加工時や廃棄時に環境負荷が少なく、かつ安価に製造できる撥水撥油防汚性部及びその製造方法並びにそれらを用いた物品を提供する。
【解決手段】表示装置用フェースプレート10は、水素原子の一部又は全部がフッ素原子及びフッ化炭素基14のいずれか一方又は双方で置換された炭化水素基11を基材12の外側表面に有する。表示装置用フェースプレート10は、フッ化炭素基を含む化合物のガス雰囲気中で、表面に炭化水素基を有する基材12の外側表面を低圧プラズマ処理することにより製造される。 (もっと読む)


【課題】2種以上の組織を積層した人工組織を製造する方法を提供する。
【解決手段】1種類または複数の動物細胞、コラーゲン結合型細胞成長因子及び細胞外マトリックス成分を含む細胞培養液を循環培養する経路内に、液流制御部材とメッシュ部材とを、メッシュ部材が液流に対して前記液流制御部材の裏面に位置するように接触または近接させて配設し、前記液流制御部材の表面に細胞外マトリックス分子と動物細胞を高密度に集積させ高密度培養組織を形成する工程を含む人工組織の製造方法、及びその方法により得られる人工組織。 (もっと読む)


【課題】加工時や廃棄時に環境負荷が少なく、かつ安価に製造できる光記録媒体及びその製造方法を提供する。
【解決手段】光記録媒体の表面保護層10は、水素原子の一部又は全部がフッ素原子及びフッ化炭素基14のいずれか一方又は双方で置換された炭化水素基11を透明樹脂製の表面保護層12の光入射面側表面に有する。光記録媒体は、フッ化炭素基を含む化合物のガス雰囲気中で、少なくとも光入射面側表面に炭化水素基を有する表面保護層12の光入射面側表面を低圧プラズマ処理することにより製造される。 (もっと読む)


【課題】加工時や廃棄時に環境負荷が少なく、かつ安価に製造できる撥水撥油防汚性部材とその製造方法及びそれらを用いた物品を提供する。
【解決手段】撥水撥油防汚性部材10は、水素原子の一部又は全部がフッ素原子及びフッ化炭素基14のいずれか一方又は双方で置換された炭化水素基11を基材12の表面に有する。撥水撥油防汚性部材10は、フッ化炭素基を含む化合物のガス雰囲気中で、表面に炭化水素基を有する基材12を低圧プラズマ処理することにより製造される。 (もっと読む)


【課題】鋼製枠、金網と中詰材(石材)で構成されたじゃかごの力学的・耐震的挙動を正確に解明できるじゃかごの解析モデルおよびじゃかごの挙動解析方法を提供する。
【解決手段】網状部材によって形成される網箱10と、収容体内に収容された中詰材5とからなるじゃかごの解析モデルであって、中詰材5には複数の粒状体Mからなるモデルを採用しており、収容体の網状部材には、網状部材を形成する線材が線材の軸方向に沿って並んで配設された複数の粒子CMと、複数の粒子CMにおける隣接する粒子CM間に粒子CM間の隙間を埋めるように設けられた連結部材EBとを有するモデルを採用しており、網状部材を形成する同一の線材中の連結部材EBと粒子CMとの間には、両者の間で滑りが生じずかつ離間しない接触条件を採用している。 (もっと読む)


【課題】カビの胞子形成およびコロニー様形成誘導の調整剤を提供する。
【解決手段】希少糖を含有し、カビのコロニー様の生育誘導および/またはカビの胞子形成の阻害およびを示すカビの生理活性調整剤およびその醗酵工業への応用。
【効果】醸造産業、微生物による薬品製造、や遺伝子工学的操作や細胞工学的操作において新しい側面に応用されることが期待される。 (もっと読む)


【課題】グラビア製版用版材からのインク掻き取り性能及び耐摩耗性に優れ、より長期間の使用に耐え得るグラビア印刷用ドクターブレード及びその製造方法を提供する。
【解決手段】グラビア印刷用ドクターブレード10は、グラビア印刷用版材21の表面と接触する基材11の先端部12の表面が、版材21の表面よりも表面エネルギーの大きな耐摩耗性被膜13で被覆されている。グラビア印刷用ドクターブレード10は、基材11の先端部12の表面全体に耐摩耗処理液を接触させ、版材21の表面よりも表面エネルギーの大きな耐摩耗性被膜13で被覆する工程を有する方法により製造される。 (もっと読む)


91 - 100 / 285