説明

ファルマシア・アンド・アップジョン・カンパニー・エルエルシーにより出願された特許

61 - 70 / 130


本発明は、新しい部類のオキサゾリジノン誘導体、それらの抗菌剤としての使用、これらの化合物を含有する医薬組成物、及びそれらの製造方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、式(I)の抗バクテリア剤、及びその製造用中間体を提供する。
(もっと読む)


本発明は、プロスタグランジン及びプロスタノイドの合成中間体として有用な化合物、エナンチオマー豊富な式(I)により表される(1S,4R)1‐アセトキシ‐4‐ヒドロキシシクロペント‐2‐エンの合成方法に関する。
(もっと読む)


本発明は、α-7ニコチン性アセチルコリン受容体(AChR)完全アゴニストを用いて腫瘍壊死因子-αのレベルを低下させることにより、および/または血管新生を刺激することにより疾患または状態を処置するための、組成物および方法に関する。 (もっと読む)


(a)水分散性かつエタノール不溶性である両親媒性油、(b)マイクロクリスタリンワックス、及び(c)薬学的に許容できる非水性担体を含み、かつ、ビヒクル中に安定的に分散された抗菌上有効な量の抗菌物質を有するビヒクルを含有する、医薬組成物を提供する。該組成物は、乳産生動物への乳房炎又は乳房の他の疾患の治療及び/又は予防用の乳房内注入による投与及び耳の感染の治療及び/又は予防用の耳の投与に好適である。 (もっと読む)


組成物であって、以下の:(a)1つ〜3つの生理活性物質;並びに(b)以下の:(i)修飾された液体担体、及び(ii)非修飾液体担体を含むビヒクルを含み、ここで、修飾された液体担体の非修飾液体担体に対する容積比が0.00001:99.99999〜0.01:99.99未満であり、それにより該組成物は予測可能な徐放特性を提供され、そしてここで、上記組成物の製造直後に、上記1つ〜3つの生理活性物質が宿主に対して徐々に放出されるように、該組成物が宿主に投与されることができる、上記組成物が提供される。
(もっと読む)


開示されるのは、ピラジン誘導体、それらを含有する医薬組成物、及び、不安関連障害又は感情障害のような、CRF受容体に拮抗することによって治療が奏効又は促進され得る障害又は状態を治療するためにそれらを使用する方法である。 (もっと読む)


本発明は、高血圧や他の障害の治療に有用である、サイクリックグアニレート一リン酸(cGMP)特異的なホスホジエステラーゼ5型阻害剤(PDE−5阻害剤)である、式(I)[式中、R、R、R、R、R及びRは、本明細書に記載の通りである]の化合物、その製造の方法、その製造に使用する中間体、それらを含有する組成物と、前記化合物及び組成物の使用に関する。
【化1】

(もっと読む)


本発明は、複数の結合部位に結合するプローブ化合物を用いたヒト血清アルブミンに対する試験化合物の分子アフィニティを決定するための蛍光スペクトロスコピー法を特徴とする。
(もっと読む)


p38キナーゼ阻害剤3−[5−クロロ−4−[(2,4−ジフルオロベンジル)オキシ]−6−オキソピリミジン−1(6H)−イル]−N−(2−ヒドロキシエチル)−4−メチルベンズアミドの結晶形を提供する。結晶形を含む組合せおよび医薬組成物ならびに治療有効量の結晶形を対象に投与することを含むp38キナーゼ介在性状態を予防および/または治療するための方法も提供する。 (もっと読む)


61 - 70 / 130