説明

Fターム[2H077AD00]の内容

電子写真における乾式現像 (140,598) | 現像部の機構 (29,773)

Fターム[2H077AD00]の下位に属するFターム

Fターム[2H077AD00]に分類される特許

1 - 19 / 19


【課題】画像形成装置に用いられる部品を減らし、画像形成装置の価格及び重量を低減し、画像形成プロセスを簡易化する画像形成装置を提供する。
【解決手段】画像形成装置に用いられる像担持体であって、当該像担持体の外周表面の帯電体層が、体積抵抗が1015Ωcm以上、かつロックウェルM硬度が70度以上の樹脂で構成されている像担持体及びこれを用いた画像形成装置である。 (もっと読む)


【課題】トナー担持体へのトナー付着を防止することによって、確実にトナーをフレアさせることができ、現像領域で正常に現像を行うことができる構成の現像装置を提供する。
【解決手段】潜像担持体10と対向して配置され、潜像担持体上の静電潜像を現像するためのトナーを担持するトナー担持体61を有する現像装置であって、トナー担持体61の内部に所定の間隔で並べられた複数の電極を有し、該複数の電極間の電界が時間的に変化するように電極に電圧を印加する電圧印加手段を備え、電極間の電界によりトナー担持体上のトナーを飛翔させてクラウドを形成する構成の現像装置において、潜像担持体10とトナー担持体61とが対向する現像領域の上流に、トナー担持体表面へのトナー付着を防止するトナー付着防止部材70Aを設けた。これにより、トナー担持体へのトナー付着を防止することができ、確実にトナーをフレアさせることができる。 (もっと読む)


【課題】転写手段の下流側でかつ帯電手段の上流側に位置し電子写真感光体表面に当接されたブラシ繊維を有する電子写真装置において、不良画像や帯電手段の汚染を抑制する。
【解決手段】転写残トナーを捕集した後に、電子写真感光体1の表面に転写残トナーを塗布するブラシ繊維6,7と、を備えている電子写真装置であって、電子写真感光体1は、表面層に複数の凹形状部を有し、該凹形状部の深さRvは0.3μm以上かつ2.0μm以下であり、該凹形状部の電子写真感光体1の長手方向における長軸径Laと該ブラシ最長径Lcの関係は以下の式(1)


を満足し、凹形状部の短軸径は該トナーの重量平均粒径より小さく、かつ凹形状部の個数は100μm四方あたり60個以上であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 高湿環境での画像流れの発生と低湿環境でのチャージアップを抑制または防止する特性に優れたトナー及び該トナーを用いる画像形成方法を提供する。
【解決手段】 少なくとも結着樹脂と着色剤とを有するトナー粒子と、窒化珪素微粒子とを少なくとも有するトナーであって、該窒化珪素微粒子が、個数平均一次粒径が50nm以上500nm以下、アンモニウムイオン溶出量150ppm以上4000ppm以下であることを特徴とするトナー及び該トナーを用いる画像形成方法。 (もっと読む)


【課題】 像担持体の表面に形成されたトナー像を転写媒体に転写させた後において、この像担持体の表面に残留するトナーが現像装置に適切に回収されるようにする。
【解決手段】 回転駆動される像担持体1の表面を帯電装置2により帯電させ、この像担持体の表面に潜像形成装置3により静電潜像を形成し、現像装置4により静電潜像の部分にトナーtを供給してトナー像を形成すると共にそれ以外の部分におけるトナーを回収し、上記のトナー像を転写装置5により転写媒体6に転写させる画像形成装置において、転写装置よりも像担持体の移動方向下流側で帯電装置との間における像担持体の表面に、弾性体12の表面に導電性フィルム13を設けたトナー荷電制御部材10を接触させ、このトナー荷電制御部材に残留するトナーの荷電を制御するバイアス電圧を作用させた。 (もっと読む)


【課題】クリーナレスシステムに用いられ、高いトナー画像撹乱性および高いトナー通過性という相反する2つの要求を満たす画像形成装置用ブラシを提供する。
【解決手段】ブラシ毛の体積抵抗率が1×10Ω・cm〜1×10Ω・cmを満たし、ブラシ毛14の径D(m)が、D≦11×10−6を満たし、ブラシ毛14の占有率P[但し、P=(πD/4)・nで表され、nはブラシ毛の密度(Mf/m)を表す]がP≦0.15を満たし、ブラシ毛14の長手方向における単位長さ当たりの表面積L(m/m)[但し、L=πD・nで表される]がL≧5000を満たすブラシは、トナー画像撹乱性およびトナー通過性の両方に優れる。 (もっと読む)


【課題】現像剤の長寿命化をはかり、長期にわたり安定した画像濃度が得られる現像装置及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】供給搬送路409、回収搬送路405、および攪拌搬送路407がほぼ水平に配置されており、現像装置401断面の現像剤担持体の中心をとおる垂直線で仮想的に分割した場合に、供給スクリュー408の軸中心位置が、感光体の存在する領域とは異なる領域に配置されていることにより、現像装置401及び画像形成装置100を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】 帯電の際にオゾンや窒素酸化物の発生がなく、像担持体の長寿命化が図れ、高画質化を実現できて装置全体をコンパクトにする。
【解決手段】 感光体1の感光層の外周面に、コンデンサの電極的役割を果たす電荷注入層の機能を有する表面層1dを形成し、その表面層1dに帯電装置2の磁気ブラシローラ21に形成される磁気ブラシを接触させて感光体1を注入帯電する。表面層1dは、水素を含有するダイヤモンド状カーボン構造もしくは非晶質カーボン構造である。それによって、低い電圧でも所望の帯電電位が得られながらオゾンや窒素酸化物の発生を抑えることができる。また、感光体1上の転写残トナーをクリーニングする機能も現像装置4に持たせることにより、装置全体をコンパクトにする。 (もっと読む)


【課題】 ユーザがトナー回収状態を容易に把握することができる画像形成装置を提供する。
【解決手段】 プリンタの表示部は、初期画面として、用紙情報画面である表示モードIが表示される(S201)。プリンタが動作すると、プリンタの表示部は、残留トナーが回収されている状態を示す回収画面の表示モードIIに切り替わる(S202)。これにより、ユーザは残留トナーが回収されていることを認識できる。回収画面では、感光体ドラムの残留トナーが回収されている状態と中間転写ベルトの残留トナーが回収されている状態とが同一画面にて表示される。プリンタが動作している間は、表示モードIIのままであるが、機械本体が停止すると、回収されたトナーの量を表示する回収量表示画面の表示モードIIIへ自動的に切り替わる(S204,205)。 (もっと読む)


【課題】環境等の変化により転写残トナーの量が多くなっても,画質低下が発生しない画像形成装置を提供すること。
【解決手段】本発明のカラープリンタ1は,トナー像を担持する感光体ドラム20と,感光体ドラム20上のトナー像を被転写体に転写する転写装置60とを有し,転写装置60を通過した後の感光体ドラム20上のトナーを一時的に回収するとともに回収したトナーを感光体ドラム20上に吐き出すとともに,感光体ドラム20に対するバイアス電圧が掛かるブラシローラ71と,転写装置60とブラシローラ71との間の位置における感光体ドラム20上の残トナー量を検出するトナー濃度センサ72と,残トナー量が所定量より多い場合にブラシローラ71のバイアス電圧を通常時のバイアス電圧より回収側に変更するコントローラ80とを有する。 (もっと読む)


【課題】スリーブゴーストの発生もなく、潜像に忠実で、良好な画像を得ることのできる現像剤を提供することにある。
【解決手段】静電潜像を担持するための潜像担持体;該潜像担持体を帯電するための帯電手段;該潜像担持体と対向する現像領域に現像剤を搬送する現像剤担持体を備え、該潜像担持体に形成された静電潜像を、前記現像剤担持体に担持されている現像剤を用いて現像を行なうことにより現像剤像を得るための現像装置;上記潜像担持体に担持されている現像剤像を転写材に転写するための転写装置;該転写材を定着部位を移動通過させることにより、転写材上の現像剤像を転写材面に定着させるための定着手段を有する画像形成装置に用いられる現像剤であって、
前記現像剤担持体は、基体上に非磁性金属又は合金又は金属化合物からなる層を有し、
前記現像剤は、結着樹脂及び着色剤を少なくとも含有するトナー粒子と導電性微粒子とを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 高湿環境下において実施されても画像ぼけや画像流れ現象を発生させにくく、かつ低湿環境下において実施されても融着やフィルミング現象を発生させにくい画像形成方法を提供する。
【解決手段】 クリーナレス方式を採用する画像形成方法であって、トナー中のチタン酸ストロンチウム粒子の含有量T(質量%)、感光体表面の純水に対する接触角C(°)、および転写残りトナーを均すためのブラシ部材に含まれるブラシ繊維の感光体への侵入量L(mm)を、下記式の関係を満たすように調整する。 2.5 ≦T+(C/85)+L ≦ 4.5 (もっと読む)


【課題】現像剤の帯電性を均一にし、装置使用初期に発生するネガゴーストを改善し、不良画像の出ない技術を提供する。
【解決手段】 装置本体の使用を開始する以前に、装置本体内にトナーが存在しない状態で現像スリーブ10と現像ブレード9との接触部に潤滑剤が塗布された現像装置において、潤滑剤は、二種類以上のポリマー粒子により構成され、少なくとも一種類のポリマー粒子は、平均円形度が0.90以上である球形であって、トナーの極性とは逆極性のポリマー粒子であり、少なくとも一種類のポリマー粒子は、鱗片形状の不定形であって、トナーの極性と同極性のポリマー粒子であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ブラック残トナーを余すことなく高画質用トナーに再利用し、かつ用途に合わせCMY残トナーを有効利用し、低コスト化および省スペース化を実現しながらも廃トナーを完全になくすことができる画像形成装置を提供する。
【解決手段】YMCKの4色の現像機に加え、残トナーを用いるリサイクルトナー用現像機を備えた中間転写方式の5連タンデム型の画像形成装置であって、カラー残トナーの保持専用に設けられたカラー残トナー一時保持ローラ51aと、更にブラック残トナーの保持専用に設けられたブラック残トナー一時保持ローラ50aを備え、前記ローラは、画像形成時と画像形成時以外とで印加バイアスを切り替える手段を備えることを特徴とする画像形成装置である。 (もっと読む)


【課題】 トリクル現像方式とクリーナレス方式とを併用しても、未転写トナーの回収ムラやキャリア劣化の促進等の不具合が生じない、高耐久化された画像形成装置及びプロセスカートリッジを提供する。
【解決手段】 潜像が形成される像担持体21と、キャリアCとトナーTとを有する現像剤Gを収容して像担持体21上に形成される潜像を現像するとともに像担持体21上に残留する未転写トナーを回収する現像部23と、現像部23にキャリアCを供給するキャリア供給部28と、現像部23に収容されたキャリアCを現像部23の外部に排出するキャリア排出手段23dと、像担持体21上に潤滑物質を供給する潤滑物質供給手段25〜27と、を備える。 (もっと読む)


【課題】帯電装置による潤滑剤塗布により像担持体のトナーとの付着力の低減を実現し、かつ像担持体における耐汚染性を実現することができる画像形成装置を提供することを課題とする。
【解決手段】少なくとも像担持体1と、帯電装置と、現像装置2及び/又はクリーニング手段とを一体に備え、画像形成装置50本体に対して着脱可能なプロセスカートリッジにおいて、前記帯電装置に含まれる帯電部材21は、潤滑剤14を供給する手段を有し、該帯電部材21は、像担持体1に対して接離可能な機構を有し、帯電時は退避し、非帯電時における一定期間は像担持体1に接触して、潤滑剤14の塗布を行うことを特徴とするプロセスカートリッジ及びこれを備える画像形成装置を提供する。 (もっと読む)


【課題】 本発明の目的は、クリーナーレスプロセスの画像形成装置に用いられる有機感光体及び有機感光体を用いたプロセスカートリッジ及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】 有機感光体と有機感光体を帯電させる帯電手段と、該有機感光体上に静電潜像を形成する潜像形成手段と、該静電潜像をトナーによって顕像化し該有機感光体上にトナー像を形成する現像手段と、該トナー像を転写材に転写する転写手段とを有し、該トナー像の転写後の有機感光体を有機感光体表面に接触するクリーニング手段に付することなく帯電手段に循環し、繰り返し電子写真画像を形成する画像形成装置に用いる有機感光体において、平均一次粒径が0.02μm以上、0.20μm未満の含フッ素樹脂微粒子を含有する表面層を有することを特徴とする有機感光体。 (もっと読む)


【課題】 本発明の目的は、クリーナーレスプロセスの画像形成装置に用いられる有機感光体及び該有機感光体を用いたプロセスカートリッジ及び画像形成装置を提供すること。
【解決手段】 有機感光体と帯電手段、発振波長が350〜500nmの半導体レーザ又は発光ダイオードを用いた像露光を行うことにより該有機感光体上に静電潜像を形成する潜像形成手段、現像手段と、トナー像を転写材に転写する転写手段とを有し、該トナー像の転写後の有機感光体を有機感光体表面に接触するクリーニング手段に付することなく帯電手段に循環し、繰り返し電子写真画像を形成する画像形成装置に用いる有機感光体において、平均一次粒径が0.02μm以上、0.20μm未満の含フッ素樹脂微粒子を含有する表面層を有することを特徴とする有機感光体。 (もっと読む)


【課題】 現像剤担持体に振動電圧を印加することによって、像担持体上に形成された静電潜像の現像を行う手段を有し、この現像手段による現像時に生じる「掃き寄せ」現象を、現像画像の濃度低下を引き起こすこと無く抑制して、長期間に亘って高品位な現像剤像が得られる現像装置、画像形成装置及びカートリッジを提供する。
【解決手段】 シート部材11を、先端が像担持体9と現像剤担持体6との間隙dにおいて現像に作用する現像領域α内に侵入するように、現像剤担持体6の回転方向上流から垂下して配置し、シート部材11の現像領域α内における先端位置に応じて、振動電圧を変化させる手段13を備える。 (もっと読む)


1 - 19 / 19