説明

Fターム[4C083EE29]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 毛髪に特有の効果 (5,073) | 毛髪保護(損傷防止、枝毛防止) (659)

Fターム[4C083EE29]に分類される特許

181 - 200 / 659


【課題】化学処理により損傷を受けた毛髪においても、シリコーンが効率的に残留し、すすぎ時の滑らかさ、乾燥後の滑らかさに優れるとともに、泡立ちが良く、保存時の黄変性が少ない毛髪洗浄剤を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C):
(A)アニオン性界面活性剤、
(B)分岐ポリグリセロール変性シリコーン、
(C)カチオン化ガラクトマンナン、
及び水を含有する水性毛髪洗浄剤。 (もっと読む)


【課題】化学処理を受けた複数回受けたようなハイダメージ毛でも、十分に保湿感を持続させることができる毛髪処理用組成物を提供する。
【解決手段】L−テアニンと、ラノリン及びその誘導体から選ばれる少なくとも一種、及び25℃で液状の高級脂肪酸から選ばれる少なくとも一種を含有することを特徴とする毛髪処理用組成物である。この毛髪処理用組成物は、シャンプー、リンス、ヘアトリートメント剤などのヘアケア剤として使用できるほか、染毛剤、パーマネントウェーブ剤などの毛髪処理剤としても使用できるものである。 (もっと読む)


【課題】非混和性である2つのポリマーを同じ組成物中で使用しても、相分離、又はデカンテーション、及び一般的に不均質な組成物を生成させない組成物、特に化粧品用組成物を提供する。
【解決手段】20℃以下のTgを有するブロックに、次の式(I):


[上式中:Zは、好ましくはCOO又はCONHであり、R2は二価のC1-C30基であり、nは3〜300を含む整数であり、R3は水素原子又はC1-C30炭素ベース基である]の少なくとも一のモノマーを含有するブロックポリマー。
【効果】化粧品的に許容可能な媒体に、前記ブロックポリマーを含有する化粧品用組成物、及び該組成物を使用し、ケラチン物質をトリートメントする良好な付着性、良好な保持力を発現。 (もっと読む)


【課題】ダメージ毛に十分な保湿感付与効果を有しながら、健常毛に使用した場合に懸念される毛髪のボリュームダウンというデメリットを生じさせない優れた毛髪処理用組成物を提供する。
【解決手段】L−テアニンと、糖カルボン酸エステルを含有することを特徴とする毛髪処理用組成物である。この毛髪処理用組成物は、シャンプー、リンス、ヘアトリートメント剤等のヘアケア剤として使用できるほか、染毛剤、パーマネントウェーブ剤などとしても使用できるものである。糖カルボン酸エステルは、スクロースカルボン酸エステルであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】コラーゲンペプチドの機能とシスチンの機能とを共に備えた、優れた機能性材料及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】コラーゲンペプチドに対して10倍量以下のシスチンを含有することを特徴とするシスチン−コラーゲンペプチド複合体。該シスチン−コラーゲンペプチド複合体は、シスチンをpH10以上のアルカリ溶液に溶解する工程と、得られたシスチン溶液とコラーゲンペプチド溶液とを混合・撹拌することによりpH10未満の溶液中で複合体を形成させる工程を経て製造される。 (もっと読む)


【課題】熱の影響による損傷から有意に毛髪を保護することができる活性成分を提供すること。
【解決手段】動物またはヒトの毛髪を熱損傷から保護するための、少なくとも1個の第4級アンモニウム基を含有するポリシロキサンを使用する。 (もっと読む)


【課題】本来セラミドの持つ細胞間脂質としての皮膚バリア機能や毛髪保護効果を十分に発現させることができ、良好な感触が得られる化粧料を提供すること。
【解決手段】本発明の化粧料は、式(1)で示される分子量150〜2000のグリセリン化合物を含み、特に、皮膚保護用化粧料に有用である。
【化1】


(R1:一価又は二価の有機基、t:1又は2。) (もっと読む)


【課題】毛髪や皮膚に良好な使用感とコンディショニング効果の付与に優れ、かつ低温安定性が良好で、特にダメージヘアに対する洗髪時の使用感(泡立ち、泡質、滑り性)と乾燥時の感触(滑らかさ、しっとり感)が良好な洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(A)アニオン界面活性剤の1種又は2種以上と、(B)下記一般式(1)


(R1COはイソステアリン酸残基、R2、R3は炭素数1〜3のアルキル基、ヒドロキシアルキル基、R4は炭素数1〜3のアルキレンもしくはヒドロキシアルキレン、Xは−COOもしくは−SO、aは1〜5の整数を表す。)で表される両性界面活性剤を含有してなる洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明は、肌荒れ改善効果を有し、安全性、使用感触、特にべたつき感がなく、みずみずしさが良好で、且つ基剤安定性に優れた微細エマルション組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】(a)下記式(I)で示されるブロック型アルキレンオキシド誘導体と、(b)油性成分と、(c)ポリオールと、(d)水と、を含有し、前記式(I)で示されるブロック型アルキレンオキシド誘導体を0.1〜20質量%配合し、平均粒子径が10〜300nmであることを特徴とする微細エマルション組成物。
(化1)


(式中、AOは炭素数3〜4のオキシアルキレン基、EOはオキシエチレン基、l、m及びnはそれぞれ前記オキシアルキレン基、オキシエチレン基の平均付加モル数で、1≦m≦70、1≦l+n≦70である。炭素数3〜4のオキシアルキレン基とオキシエチレン基の合計に対するオキシエチレン基の割合は20〜80質量%である。R及びRは同一もしくは異なっていてもよい炭素数1〜4の炭化水素基又は水素原子である。) (もっと読む)


プレニル化イソフラボノイドが、組成物の全重量を基準にして約0.0000001重量%から約10重量%、好ましくは0.00001重量%から1重量%、最も好ましくは0.01重量%から1重量%である、プレニル化イソフラボノイド及びキャリヤーを含む化粧用組成物が開示されている。活性成分であるプレニル化イソフラボノイドは、正常ヒト真皮線維芽細胞におけるコラーゲン1A1及びエラスチン遺伝子の統計的に有意なアップレギュレーションを誘導する。組成物はコラーゲン及びエラスチン産生を促進して皮膚の外観及び状態を改善するのに有効である。 (もっと読む)


【課題】シリコーン類を含有せず、しなやかでしっとりとした仕上がり感を与えることができ、髪なじみや指通りなどの使用時の感触に優れ、かつ染毛性、パーマネントウェーブや巻き髪などのスタイル形成に悪影響を与えないヘアリンス組成物を提供すること。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有し、シリコーン類を含有しないことを特徴とするヘアリンス組成物。(A)下記一般式(1)で表される脂肪酸アミドアミン


(式中、Rは、直鎖又は分岐した炭素数13〜23の飽和もしくは不飽和脂肪酸残基、Rは炭素数1〜3のアルキル基、mは1〜5の整数を示す。)(B)炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコール(C)トリメリト酸トリエステル該脂肪酸アミドアミンとしては、ベヘニン酸ジメチルアミノプロピルアミド及びステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミドから選ばれる一種以上であることが好ましい。 (もっと読む)


改善された相溶性を有し、改善された日焼け防止を提供するパーソナルケア組成物が、組成物に50モルパーセントを超えるMe3SiO1/2およびPrSiO3/2両単位(式中、Meはメチルであり、Prはプロピルである)を有する液状シリコーン樹脂を含むことによって得られる。パーソナルケア組成物を構成する成分のさらなる相溶性を可能することが望まれるならば、液状シリコーン樹脂はまた、PhSiO3/2またはPh2SiO2/2単位(式中、Phはフェニルである)またはこれらの混合を含め得る。 (もっと読む)


【課題】毛髪の水分保持力を高めながらも、毛髪にべたつきや重さを与えることなく、しなやかでしっとりとした仕上がり感を与えることができ、かつ、低湿度下でのパサツキ防止とうるおい感に優れた毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有する毛髪化粧料。
(A)下記一般式(I)で表されるヒドロキシエーテル型カチオン
−(OCHCH(OH)CH−N(R・X …(I)
(式中、Rは、直鎖又は分岐した炭素数12〜24の飽和もしくは不飽和アルキル基、Rは炭素数1〜3のアルキル基、mは1〜5の整数、Xはハロゲン原子又は炭素数1〜3のアルキル硫酸基を示す。)
(B)下記一般式(II)で表される分岐脂肪酸又はその塩
CH(R)−CH−(CH−COOH …(II)
(式中、Rは、メチル基又はエチル基を示し、nは8〜20の整数を表す。)
(C)炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコール (もっと読む)


【課題】紫外線吸収性ポリマーを含む組成物を提供すること。
【解決手段】紫外線吸収性部分を含む第1の側基と、少なくとも1つのシロキサン結合および/または中程度の長さの炭素鎖を含む第2の側基とを有する紫外線吸収性ポリマーが、開示されている。この紫外線吸収性ポリマーを包含するパーソナルケア組成物が、提供されている。 (もっと読む)


【課題】枝毛、切れ毛等の毛髪の損傷を防止、修復し、優れた潤い感、なめらかさ、まとまりの良さを付与し、更に冬場の低湿度下でのパサツキ防止と潤い感に優れた効果を付与する毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有する毛髪化粧料。
(A)下記一般式(I)で表されるヒドロキシエーテル型カチオン
−(OCHCH(OH)CH−N(R・X …(I)
(式中、Rは、直鎖又は分岐した炭素数12〜24の飽和もしくは不飽和アルキル基、Rは炭素数1〜3のアルキル基、mは1〜5の整数、Xはハロゲン原子又は炭素数1〜3のアルキル硫酸基を示す。)
(B)炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコール
(C)毛髪補修剤 (もっと読む)


【課題】毛髪の水分保持力を高めながらも、毛髪にべたつきや重さを与えることなく、しなやかでしっとりとした仕上がり感を与えることができ、かつ、低湿度下でのパサツキ防止とうるおい感に優れた毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有する毛髪化粧料。
(A)下記一般式(I)で表されるヒドロキシエーテル型カチオン
−(OCHCH(OH)CH−N(R・X … (I)(式中、Rは、直鎖又は分岐した炭素数12〜24の飽和もしくは不飽和アルキル基、Rは炭素数1〜3のアルキル基、mは1〜3の整数、Xはハロゲン原子又は炭素数1〜3のアルキル硫酸基を示す。)
(B)下記一般式(II)で表されるエーテル型アミン
−O−(CH−N(R … (II)
(式中、Rは、直鎖又は分岐した炭素数12〜22の飽和もしくは不飽和脂肪酸残基、Rは炭素数1〜3のアルキル基、nは1〜5の整数を示す。)
(C)炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコール (もっと読む)


【課題】損傷毛髪からの毛髪成分の流出を防止し、毛髪の触感を改善することのできる、毛髪成分流出防止剤を提供する。
【解決手段】ケラチン、アミノ酸、および、メラニンを含む色素成分の流出を防止する毛髪成分流出防止剤は、塩化アルミニウム、塩化マグネシウム、硫酸アルミニウム、および硫酸マグネシウムからなる群より選択される水溶性の軽金属塩と、重量平均分子量が、1,000〜100,000であるセリシン加水分解物と、水とを必須成分として含んでなる。 (もっと読む)


【課題】 損傷を受けた毛髪に十分な毛髪強化効果を付与するとともに、その効果の持続性も良好である毛髪強化剤、毛髪化粧料組成物およびこれらを用いた毛髪強化方法を提供する。
【解決手段】 シトルリン類を有効成分とする毛髪強化剤および該毛髪強化剤を含有する毛髪化粧料組成物、並びにそれを毛髪に適用することによる毛髪強化方法を提供する。この毛髪化粧料組成物は、更にカチオン化セルロース誘導体、ジメチルジアリル4級アンモニウム塩誘導体、アミノ変性シリコーン、ポリペプチドなどの窒素含有重合体を含有することがより好ましい。 (もっと読む)


【課題】毛髪の損傷の有無にかかわらず、使用し始めから使用後までの毛髪へのなじみ、すすぎ時の滑らかさや指通り、乾燥後の仕上がりにおける柔らかさ、さらさら感、しっとり感などにおいて良好な効果を発揮するコンディショニング効果に優れた毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】下記の成分(1)〜(3)を含有する毛髪化粧料を提供することにより、上記の課題を解決し得ることを見出した。(1)一般式(I):R-O-(C24O)-H (I)〔式中、Rは、直鎖又は分岐鎖の炭素原子数8〜18のアルキル基又はアルケニル基を示し、エチレンオキサイドの付加分子数であるmは、0又は正の整数を示す〕にて表される脂肪族アルコールの混合物であって、当該mの平均値が3以下の正の数である、脂肪族アルコールの混合物を、組成物の0.1〜15質量%、(2)カチオン界面活性剤の1種又は2種以上を、組成物の0.01〜10質量%、(3)水 (もっと読む)


本発明は、一般式(I)
【化1】


のエーテルグアニジン及び/またはその塩または水和物[式中、Rは、−CH−CH−CH−O−Rであり、ここで、Rは、他とは独立に、10個以上の炭素原子を有する炭化水素基であり、エーテルグアニジンの一部は分岐したR基を有し、エーテルグアニジンの一部は分枝なしのR基を有し、さらにRは、他とは独立に、Hであるか、または任意選択により分岐していて、任意選択により二重結合を含んでいる1〜30個の炭素原子を有する炭化水素基である]、ならびにヘアトリートメント組成物およびヘアアフタートリートメント組成物、特に化学処理組成物による損傷を防止し、かつすでに損傷した頭髪を修復するための組成物中におけるその使用に関する。
(もっと読む)


181 - 200 / 659