説明

Fターム[4C083EE29]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 毛髪に特有の効果 (5,073) | 毛髪保護(損傷防止、枝毛防止) (659)

Fターム[4C083EE29]に分類される特許

601 - 620 / 659


髪、皮膚、爪、歯、歯茎、角膜組織、および口腔表面などの体表面に高親和力で結合するペプチドが同定された。体表面結合ペプチドと利点付与剤とをカップリングして形成されるペプチドベースの体表面試薬について記載されている。ペプチドベースの体表面試薬としては、ペプチドベースの毛髪コンディショナー、染髪剤、皮膚コンディショナー、皮膚着色剤、爪着色剤、および口腔ケア試薬が挙げられる。ペプチドベースの毛髪コンディショナーおよび染髪剤は、それぞれ毛髪コンディショナーまたは着色剤にカップリングした髪結合ペプチドを含んでなる。ペプチドベースの皮膚コンディショナーおよび皮膚着色剤は、それぞれ皮膚コンディショナーまたは着色剤にカップリングした皮膚結合ペプチド含んでなる。ペプチドベース爪着色剤は、着色剤にカップリングした爪結合ペプチドを含んでなる。ペプチドベースの口腔ケア試薬は、口腔ケア利点付与剤にカップリングした口腔表面結合ペプチドを含んでなる。これらの全組成物で、ペプチドは、活性剤に直接カップリングしてもよく、またはスペーサー経由でカップリングしてもよい。これらのペプチドベースのコンディショナーおよび着色剤試薬を含有するパーソナルケア組成物についてもまた記載されている。 (もっと読む)


(a)少なくとも一つの皮膜形成剤;及び
(b)少なくとも一つのCからC22炭素鎖で任意に置換された、CからCモノサッカリド、及び少なくとも一つのアミノ基で置換された少なくとも一つのCからCサッカリド単位を含む化合物から選択される、少なくとも一つのサッカリドタイプの化合物
を含む、少なくとも一つのケラチン繊維の永続的な非パーマネント状の成型、または少なくとも一つのケラチン繊維の非パーマネント状の形状の永続的な維持のための組成物であって、
前記少なくとも一つの皮膜形成剤と前記少なくとも一つの化合物は、前記少なくとも一つのケラチン繊維に永続的な非パーマネント状の形状を与えるのに、または前記少なくとも一つのケラチン繊維の非パーマネント状の形状を永続的に維持するのに有効量で存在する、組成物。 (もっと読む)


本発明は、以下のa〜f:
a)有機変性シリコーン;b)必要に応じて、C−C22アルコール;c)必要に応じて、カチオン性界面活性剤;d)必要に応じて、揮発性シリコーン油;e)当該組成物の全重量に対して、少なくとも30重量%のエタノール;及び、f)必要に応じて、前記成分a〜eとは異なる追加の添加物を含有した組成物であって、前記成分a〜fの総量が100重量%であることを特徴とする組成物に関する。又、本発明は、上記の組成物を製造するための方法、このような方法の結果として得られる組成物、毛髪を処理するための方法、毛髪を処理するための組成物の使用、及び、毛髪を処理するための薬剤を製造するための組成物の使用に関するものでもある。 (もっと読む)


【課題】 パーマネントウェーブ加工、染毛、脱色を反復することによって生じる、毛髪の機能の不全を補完して、更に物理的にも保護する手段を提供する。
【解決手段】 1)加水分解コラーゲンと、2)ヒアルロン酸及び/又はその塩とを、毛髪用の化粧料に含有させる。前記加水分解コラーゲンの基源となるコラーゲンは、魚類由来のものであることが好ましく、洗浄用の化粧料であることが好ましい。具体的には、リンス乃至はトリートメントであることが好ましく、カチオン界面活性剤を含有することが好ましい。
(もっと読む)


【課題】サイクロスポリン誘導体を有効成分として含有してなる、毛髪成長促進剤を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は3−位のサルコシンがチオサルコシンで置換されたサイクロスポリンA誘導体を有効成分として含有してなる、毛髪成長促進剤に関する。
(もっと読む)


【課題】 低刺激でかつ高起泡性のアシルタウリン塩を主成分とした洗浄剤組成物において、適度な硬さを有するペースト状であり、温度や経時での安定性が良好で、かつ肌や頭髪に対して使用後に優れた感触を付与する洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】 (a)特定のN−アシル化タウリンのナトリウム塩と、(b)特定のN−アシル化タウリンのカリウム塩と、(c)無機塩および有機塩の中から選ばれる1種または2種以上と、(d)水を含有し、上記(a)成分:(b)成分=7:1〜1:1(質量比)であり、かつ(a)成分と(b)成分の合計量が10〜30質量%であり、系の融点が40℃以上である、ペースト状ないし固形状の洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】 パーマネントウェーブ加工、染毛、脱色を反復することによって生じる、毛髪の機能の不全を補完して、更に物理的にも保護する手段を提供する。
【解決手段】1)2個乃至は3個の窒素を分子内に有するアミノ酸及び/又はその塩と2)ヒアルロン酸及び/又はその塩とを、毛髪用の化粧料に含有させる。記2個乃至は3個の窒素を分子内に有するアミノ酸としては、アルギニン、リシン及びクレアチンから選択される1種乃至は2種以上であることが好ましく、洗浄用の化粧料であることが好ましい。該洗浄用の化粧料としては、リンス乃至はトリートメントが好ましく、この為、カチオン界面活性剤を含有することが好ましい。
(もっと読む)


COX−2酵素、NGFタンパク質、及び/またはTNF−アルファタンパク質活性を阻害するために有効である、少なくとも1種の植物抽出物を含有する、皮膚刺激症状または皮膚刺激状態を軽減するための局所用組成物が開示されている。好ましくは、前記組成物は化粧的、皮膚科学的、または薬学的に許容され得るベヒクルを含有する。酵素阻害性前記植物物質及び許容され得るベヒクルに加えて、組成物は、皮膚刺激を生じることが知られている少なくとも1種の活性成分をも含有し得る。本発明の組成物を局所的に塗布することを含む、皮膚刺激の症状または皮膚刺激状態の治療方法もある。皮膚の美的外観を改善する、及び/または皮膚に対して抗老化の利益を提供する、組成物の局所投与に適した組成物または方法も開示されている。 (もっと読む)


【課題】 ダメージした毛髪の状態を改善し、毛髪に十分なこしを与えまとまりを良くし、つややかな仕上がり状態を与える毛髪処理剤の提供。
【解決手段】 分子内に長鎖疎水基と親水基とを2個以上づつ有する化合物多鎖多親水基型化合物を含有する毛髪処理剤。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、髪の手入れや肌の手入れに際して、傷んだ髪の毛や荒れた肌を治し、これまで以上に髪や肌に潤いと艶と張りの有る良好な状態にすることのできる髪手入れ剤又は肌手入れ剤の提供に関する。
【解決手段】
ロジンをエタノールで溶かした後、精製した水を加えて乳化したロジン乳化液と、植物由来複合多糖類から抽出精製して得られた高分子カッシアベータグルカンのコロイド状水溶液と、亜硫酸ナトリウムとを混合したことを特徴とする髪手入れ剤または肌手入れ剤。 (もっと読む)


カチオン変性セルロースエーテルを含むパーソナルケア組成物。このセルロースエーテルは、アンヒドログルコール反復単位1モル当たり0.5〜4モルのエーテル置換基を含み;前記セルロースエーテルは、式(I):


[式中、R1、R2及びR3は、それぞれ独立して、CH3又はC25であり、R4はCH2−CHOH−CH2又はCH2CH2であり、Az-はアニオンであり、そしてzは1、2又は3である]
のカチオン性置換基で更に置換され、且つ前記セルロースエーテルは、セルロースエーテルの総重量に基づき、1.15〜1.44%のカチオン性窒素を含む。6,000〜15,000個のアンヒドログルコース反復単位を含むカチオン変性セルロースエーテルも新規である。
(もっと読む)


本発明は、式IまたはIIの化合物、その化合物を含む組成物、その化合物またはそれを含む組成物の対応する調製方法、および光保護フィルターとしてのその使用に関する。
(もっと読む)


【解決手段】 (A)植物性ステロール類と(B)ポリフェノール類とを含有する毛髪化粧料。
【効果】 本発明によれば、染毛やパーマを繰返し施し毛先がチリチリ状の毛髪であっても、枝毛、切れ毛及び裂け毛防止といった毛髪・補強効果を有し、かつ髪本来の自然な風合いを付与できる毛髪化粧料及び毛髪補強・強化剤を提供することができる。 (もっと読む)


a)ワックス分散物、ならびにb)水性油乳化物[ここにおいて、油相は液体であり、および油相はi)不揮発性油のいずれか1つの動的粘度または不揮発性油の複数の混合物の動的粘度が35℃および5/秒の剪断速度において1000ミリパスカル秒未満である、1つまたはそれ以上の不揮発性油、ii)乳化物形成前の35℃における構造化油相の動的粘度が0.5/秒の剪断速度において少なくとも50,000ミリパスカル秒でありおよび500/秒の剪断速度において6,000ミリパスカル秒未満であるように、油分散性構造化剤を含む。]を含む、洗い流さない(leave on)ヘアケア組成物。 (もっと読む)


本発明は、チロシナーゼ阻害活性又は促進活性を有する化合物を有効成分とするチロシナーゼ活性調整剤及び該活性調整剤を含む外用剤、また該化合物の製造方法を開示するものである。
(もっと読む)


本発明の目的は、毛髪のコンディションを改善する、特に、硬化、強化、再構築し、或いは人間の毛髪の光沢、ボリューム又は櫛どおり性を向上させるために、天然ツェインを使用することにある。 (もっと読む)


パーソナルクレンジング組成物であって、(a)約5重量%〜約50重量%の洗浄性界面活性剤、(b)約0.05重量%〜約20重量%の第1の粒子であって、少なくとも約90℃の融点及び前記パーソナルクレンジング組成物にて測定される場合に約0.15μm〜約100μmの平均中間粒径を有するワックス粒子である第1粒子、(c)約0.05重量%〜約20重量%の第2の粒子であって、血小板状粒子、不規則形状粒子、及びこれらの混合物から選択され、この第2粒子が、前記パーソナルクレンジング組成物にて測定される場合に約0.15μm〜約300μmの平均粒径を有する第2粒子、及び(d)少なくとも約20重量%の化粧品として許容可能な媒体を含み、前記パーソナルクレンジング組成物を水で希釈する際に、前記第1粒子及び前記第2粒子は一緒になって荷重感応性付着物を形成する。毛髪に増大されたボリューム並びに優れたスタイリング及びコンディショニングのいずれをも毛髪に提供する方法は、上述のパーソナルケア組成物を毛髪に適用する工程及びその毛髪をすすぐ工程を含む。 (もっと読む)


本発明は、以下の式(I)[式中、R1、R2およびR3は、それぞれ独立にメチル、エチル、プロピル基またはこれらの混合物から選択され、Xは置換されたまたは非置換のアルキルまたはアルケニル鎖であり、Yはアミンまたはヒドロキシ基である]を有する分子を含む、損傷を補修し、予防するために、毛髪に局所的に適用するのに適したシャンプーまたはコンディショナーなどのヘアトリートメント用組成物を提供する。
【化4】

(もっと読む)


【課題】水中油型エマルション形態の局所適用のための組成物を提供する。
【解決手段】前記組成物は以下を含むことを特徴とする:
- 前記組成物の全重量に対して少なくとも60重量%の量で存在する親油性相(A)、
- 前記組成物の全重量に対して30重量%以下の量で存在する水相(C)、
- 前記組成物の全重量に対して2から20重量%の量で存在し、8から18の範囲のHLBを有する少なくとも1種の乳化剤を含む乳化系(B)、
- 前記組成物の全重量に対して0.5から10重量%の、75ml/100g以上の吸油量を有する1種または複数のフィラー、
- 0.040から0.2の範囲の、乳化系(B)/親油性相(A)の比。
前記組成物は、好ましくは、転相(PIT)乳化法により得られ、それは、特に、化粧品または皮膚科学組成物を構成し得る。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、広範な微生物に対して優れた抗菌活性を有し、人体に安全な抗菌剤を提供することを目的とする。
【解決手段】 下記一般式(1)で表わされるカチオン化オリゴ糖からなる抗菌剤。
【化1】


(式中、Rは、H又は下記化学式(2)で表される基であり、Rは、炭素数が12〜22の炭化水素基であり、nは1〜250の整数である。)
【化2】
(もっと読む)


601 - 620 / 659