説明

Fターム[4C089BC13]の内容

歯科用製剤 (8,185) | 有機低分子成分 (950) | 珪素含有化合物 (70)

Fターム[4C089BC13]に分類される特許

1 - 20 / 70


【課題】複合材料中の不連続を補修する自己修復能を有する歯科用複合修復材料の提供。
【解決手段】モノマーが封入されたマイクロスフェアを含む歯科用複合修復材料。破壊が起こると、マイクロスフェアが破裂し、モノマーが破壊部を充填する。マイクロスフェア中に存在するモノマーに応じて、モノマーは、歯科用複合修復材料中に存在する重合開始剤によって又はオレフィンメタセシス触媒によって重合する。自己修復性歯科用複合修復材料は、高い耐破壊性を提供し、従って、比較的長期間実質的に損傷していない状態を保ち、歯科補修又は再建の治療の完全性を維持する。 (もっと読む)


【課題】良好な接着特性と高い加水分解安定度を示す歯科材料の提供。
【解決手段】定着剤として使用するのに特に適した、エチレン性不飽和二重結合を有する加水分解安定性ホスホン酸を含有する歯科材料。 (もっと読む)


【課題】本発明は、大きいサイズの歯冠材料、補綴材料、上部構造体等を作製するために利用することができ、しかもクラックの発生が抑制されている歯科切削加工用レジン材料を提供する。
【解決手段】本発明に係る歯科切削加工用レジン材料は、無機充填材、アクリル系重合性モノマー、及び重合開始剤を含有する成形用組成物を加熱成形することで形成され、体積が20cm以上350cm以下であり、前記アクリル系重合性モノマーが、分子量300以上780以下のポリエチレングリコールジメタクリレートを6質量%以上30質量%以下の割合で含有する。 (もっと読む)


【課題】 コンポジットレジンを、酸性基ラジカル含有重合性単量体を含む歯科用接着材の硬化層上に充填して硬化させても、その接触界面まで十分に硬化が進行し、高い接着強度が安定的に得られるようにすること。
【解決手段】 a)酸性基含有ラジカル重合性単量体、
b)光塩基発生剤、および
〔上記b)光塩基発生剤およびc)光ラジカル重合開始剤は、両機能を兼備するb,c)光塩基発生・光ラジカル重合開始剤として含有させても良い〕
c)光ラジカル重合開始剤
を含有してなることを特徴とする歯科コンポジットレジン用接着材。 (もっと読む)


【課題】有機フィラーや有機無機複合フィラーを用いて得られるフィラーであって、良好なペースト性状を維持することができるフィラーの製造方法、及び該方法により得られるフィラーを含有する歯科用組成物を提供すること。
【解決手段】有機無機複合フィラー又は有機フィラーの表面に、超微粒子無機フィラーとシランカップリング剤で表面コートすることを特徴とする、有機無機複合フィラー又は有機フィラーの表面をコートした表面コートフィラーの製造方法。 (もっと読む)


【課題】水性酸に対して加水分解に安定なラジカル重合可能な基を有する充填材を提供すること。
【解決手段】充填材であって、該充填材は、式(I):[(PG)−R−Z]−SP−[Y−R−(AG)](I)の化合物で表面修飾されていることを特徴とし、ここで、AGは、−COOH、−P(=O)(OH)、−O−P(=O)(OH)、−SOOH、−SiRX、またはキレート基であり、Yは、O、S、CO−NH、O−CO−NH、NH−CO−NHであるか、または存在せず、Zは、O、S、CO−NR、O−CO−NH、NH−CO−NHであるか、または存在せず、PGは、ラジカル重合可能基である、充填材。 (もっと読む)


【課題】セラミック成形部品の立体リソグラフィ調製のための光硬化性セラミックスリップを提供すること。
【解決手段】ラジカル重合性結合剤、重合開始剤および充填剤をベースとするスリップであって、該スリップは、以下の成分:A)1重量%〜30重量%の少なくとも1種の酸性モノマー;A2)0重量%〜50重量%の、少なくとも1種の非酸性ラジカル重合性モノマー;B)0.001重量%〜2.0重量%の光開始剤;ならびにC)30重量%〜90重量%のセラミック粒子および/またはガラスセラミック粒子;を含有する、スリップ。 (もっと読む)


【課題】吐出性、賦形性といった支台築造時の操作性に優れ、かつ硬化物が良好な機械的強度を示す支台を形成することができる、歯科用重合性支台築造材料を提供する。
【解決手段】第1のペースト(A)と第2のペースト(B)とを含み、両ペーストがいずれも、(メタ)アクリレート単量体(a)を含有し、前記ペーストの少なくとも一方が、特定のシランカップリング剤(m1)で表面処理された平均粒子径0.5〜10μmの無機粒子(b)、特定のシランカップリング剤(m2)で表面処理された平均粒子径0.01〜0.1μmの無機粒子(c)、及び表面処理されていない平均粒子径0.005〜0.1μmの無機粒子(d)を含有し、いずれか一方のペーストが酸化剤(e)を、他方のペーストが還元剤(f)をそれぞれ含有する分包型の歯科用重合性支台築造材料とする。 (もっと読む)


【課題】 萌出歯や窩洞を形成する前の歯牙の平滑面等に対応可能な歯面処理材を提供する。
【解決手段】
(メタ)アクリレート単量体に、不飽和二重結合を有するアルコキシシランによって表面を修飾された平均粒子径1〜100nmの無機微粒子を単分散状態で1〜70重量%含み、前記成分100重量部に対して光重合触媒を0.01〜10重量部含み、更に粘度が23℃に於いて5000cP以下であって、萌出歯及び/または歯牙の初期飢蝕部の平滑面に塗布した後、該塗布部に光照射して重合硬化させることを特徴とする歯面処理材とする。 (もっと読む)


【課題】酸性基含有重合性単量体及び多価金属含有無機粒子を含有した組成物であっても、保存安定性に優れる組成物を提供することができる無機粒子、ならびに該無機粒子を含む歯科用組成物を提供すること。
【解決手段】多価金属を含有してなる無機粒子であって、予め酸によって処理する工程、及び該工程により得られた処理物をシランカップリング剤によって表面処理する工程を含む方法により得られることを特徴とする無機粒子、ならびに該無機粒子と酸性基含有重合性単量体を含有してなる組成物。 (もっと読む)


【課題】被着体がジルコニア等のセラミックスである場合において用いる歯科用接着剤の接着強度、耐久性、および耐水性をより強化するために併用される歯科用プライマーを提供すること。
【解決手段】本発明の歯科用プライマー組成物は、ジルコニア系カップリング剤を含み、酸性基含有重合性単量体のような酸性化合物および/またはアルコール系溶剤を実質上含まない、被着体がセラミックスである歯科用接着剤と併用されることを特徴としている。 (もっと読む)


本発明の目的は、酸化物セラミックと外装材の間の結合を改善すること、及び該結合の耐久性を向上させることにある。本発明によれば、接着プロモーター(シリケートセラミックと石英の混合物)のゾルを、高密度に焼結されていない被外装基体に塗布する。該基体は酸化物セラミック又はその出発材料からなる。続いてこの基体を、これに作用させた接着プロモーターと共に最終焼結し、その後外装材を前記基体に取り付ける。本発明は、例えば、高負荷耐久性の歯冠やブリッジの作製に利用される。 (もっと読む)


【課題】歯科治療において印象採得用や義歯裏装用として用いるシリコーンゴムを義歯や印象用トレーに接着させる際に用いるシリコーンゴム用接着剤を、従来の同種の接着剤と比較して初期接着性が高く、塗布後の乾燥も早く、生体に対しても安全性が高いものにする。
【解決手段】シリコーンゴム用接着剤を、
A)酢酸メチル:99〜40重量%
B)シリコーンレジン,シリコーン生ゴム,シリコーン変成アクリル樹脂,シランカップリング剤,アルケニル基を有するオルガノポリシロキサン,1分子中に水素原子を少なくとも2個有するオルガノポリシロキサン,シリコーン可溶性白金化合物より選ばれる1種又は2種以上の接着付与剤:1〜60重量%
から成る構成とし、更に
C)着色剤、酸化防止剤及び香料の1種以上:0.1〜3重量%
を更に含んでもよい。 (もっと読む)


【課題】少なくともレジン歯表面へのコーティング処理に際して歯科医師や歯科技工士の作業時間の増大や、患者への肉体的負担を抑制すると共に、レジン歯に対する密着性に優れ、かつ、優れた耐摩耗性を有するコーティング層が形成できる歯のコーティング用キットを提供すること。
【解決手段】(a)酸性基を含有するラジカル重合性単量体および(b)ラジカル重合開始剤を含むプライマーと、(i)反応性有機官能基を有する重縮合可能な有機ケイ素化合物、(ii)有機ケイ素化合物の重縮合用触媒および(iii)有機溶媒を含むコーティング材と、を少なくとも含むことを特徴とする歯のコーティング用キット。 (もっと読む)


【課題】高い接着性及び接着耐久性を与え、これにより複合材料に用いた際に高い機械的強度及び耐久性を与える新規な有機珪素化合物を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表される、m個の重合性基を有する有機珪素化合物である。


(式中、R、R及びRは、水素原子又は炭化水素基、Aは−COO−基等を、mは2又は3を、Rは炭化水素基であって、Si原子と重合性基とを、炭素原子が5個以上直列した鎖により結合しており、Rは加水分解可能な基であり、Rは炭化水素基であり、nは1〜3の整数である。) (もっと読む)


【課題】重合硬化前のペースト状重合性組成物が歯科臨床医の取扱い易い優れた操作性を有し、フィラー濃度を高めることができることで重合硬化物の機械的強度が高く、さらに透明感のある、審美性・表面滑沢性に優れた低熱膨張係数である歯科用複合硬化性組成物を提供する。
【解決手段】本発明の歯科用複合硬化性組成物は、重合性単量体またはオリゴマーに対して1質量%〜95質量%の無機フィラー、および有効量の光重合開始剤を含んでなる歯科用複合硬化性組成物であって、該無機フィラーの形状が鱗片状である。 (もっと読む)


(a)反応性粒子状ガラス、(b)セメント反応において粒子状ガラスと反応性があり、ポリマー骨格および任意選択でペンダント側鎖を有する、酸性基を含む線状もしくは分岐状のポリマー、(c)任意選択で、分散状ナノ粒子、および(d)任意選択で、低分子化合物を含む水性歯科用グラスアイオノマー組成物であって、前記グラスアイオノマー組成物が、粒子状ガラスおよび/または線状ポリカルボン酸および/または任意選択の分散状ナノ粒子および/または任意選択の低分子化合物を架橋する−SH基(ここで、xは1〜6の整数である)を含むことを特徴とする水性歯科用グラスアイオノマー組成物。 (もっと読む)


【課題】高価な歯科印象材料を節約することができる歯科印象用フィルムを提供する。
【解決手段】本発明に係るミラクルフィット13は、アルジネートが浸透する浸透面と、固体に貼り付ける貼り付け面とを有し、浸透面は、硬化したアルジネートとの間で接着能を有する層を積層する又は接着能を有する突起物を取り付け、貼り付け面には、元の有床義歯31に貼り付くことのできるように、粘着材が塗られている。そして、元の有床義歯31にミラクルフィット13を貼り付ければ、元の有床義歯31をトレー(印象材料の支持体)に見立てて、これにシリコーン16を盛り込むことができる。これにより、高価な歯科用印象材料の使用量を最小限に抑制することができるのである。 (もっと読む)


【課題】印象材料ペーストに付加的に混入することなく、特にペースト状で2成分系の弾性印象材料用の印象材料の安全な病原菌減少法。
【解決手段】印象材料及び/又はその成分を蒸気滅菌にかける。 (もっと読む)


【課題】硬化性に優れると共に親水性に優れた硬化物を与えることができ、しかも経時でポリエーテルが分離することが防止された安定性の良好な親水性オルガノポリシロキサン組成物を提供する。
【解決手段】(A)ケイ素原子に結合したアルケニル基を1分子中に0.1個以上有するジオルガノポリシロキサン、
(B)平均組成式(1)で示され、組成中にSiO2単位及びR3SiO1/2単位(Rは一価炭化水素基、アルコキシ基又は水酸基)を有し、23℃での粘度が10mPa・s以上の液状又は固体状のオルガノポリシロキサン、
(C)1分子中にケイ素原子に結合する水素原子を2個以上有するオルガノハイドロジェンポリシロキサン、
(D)ヒドロシリル化触媒、
(E)平均組成式(2)で表されるポリエーテル
を必須成分とすることを特徴とするヒドロシリル化反応硬化型の歯科印象材用親水性オルガノポリシロキサン組成物。 (もっと読む)


1 - 20 / 70