キャタピラー インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 296


【課題】アクティブなスイッチング周波数変調を提供する。
【解決手段】車両に配置された可変周波数電力コンバータ112を制御する方法、およびそのような可変周波数電力コンバータ112を備えた機械が開示される。方法は、車両に配置された電力制御器、可変周波数電力コンバータ112、および電気エネルギー蓄電装置110を提供するステップを含み得る。方法はさらに、電力制御器114によって、所望の電力基準値を受け取るステップ、および、所望の基準値に基づいて可変周波数電力コンバータ112のスイッチング周波数を第1スイッチング周波数から第2スイッチング周波数へ調整するステップを含み得る。 (もっと読む)


【課題】キャニスタ内の流体が高圧である用途に、十分に適応させること。
【解決手段】キャニスタフィルタシステム(1)は、基体(10)と、基体(10)に取付け可能なキャニスタ(20)と、キャニスタ(20)の内側に位置付けられたフィルタ媒体(31)を有するフィルタ要素(30)とを含む。ドレン(40)は、閉位置でフィルタ要素(30)と係合して、フィルタ要素とシールを形成する。開位置で、ドレン(40)は、キャニスタ(20)からの流体の取り除きを可能にする。ドレン(40)は、閉位置でフィルタ要素(30)に係合して、フィルタ要素とシールを形成するので、フィルタ要素(30)がキャニスタ(20)の内側に存在しない限り、ドレン(40)を閉鎖できない。これによって、フィルタ要素(30)が適所にない限り、フィルタシステム(1)の偶然又は意図的な使用が防止される。 (もっと読む)


【課題】速度に基づくフィードフォワード制御を実装するリフトシステムを提供する。
【解決手段】可動機械の作業器具をリフティングするための液圧システムが開示される。液圧システムは、ポンプ、リフトアクチュエータ、リフト弁装置、および実際のリフト速度を示す第1信号を生成するように構成されたリフトセンサを有してもよい。液圧システムはまた、チルトアクチュエータ、チルト弁装置、および所望のリフト速度を示す第2信号および所望の傾斜角度を示す第3信号を生成するために動くことができる少なくとも1つの操作者インターフェース装置を有してもよい。液圧システムはさらに、第2信号に基づいて加圧流体を計量するようにリフト弁装置に命令を出し、第3信号に基づいて加圧流体を計量するようにチルト弁装置に命令を出し、第1および第2信号に選択的に基づいて加圧流体を計量し、リフティングする間作業器具の所望の傾斜角度を維持するようにチルト弁装置に命令を出すように構成された制御器を有してもよい。 (もっと読む)


【課題】特定の角度範囲に並行リフトを実行するシステムを提供する。
【解決手段】液圧システムが開示される。本液圧システムはポンプ、リフトアクチュエータ、リフト弁装置、チルトアクチュエータ、チルト弁装置、および第1信号を生成するように構成された傾斜角度センサを有してもよい。本液圧システムはさらに、所望のリフト速度を示す第2信号および所望の傾斜速度を示す第3信号を生成するために動かすことができる少なくとも1つの操作者インターフェース装置と、制御器とを有してもよい。制御器は、第2信号に基づいて加圧流体を計量するようにリフト弁装置に命令を出すように、第3信号に基づいて加圧流体を計量するようにチルト弁装置に命令を出すように、そして、リフティングする間、実際の傾斜角度が特定の傾斜角度範囲に入ったことを第1信号が示す時、実際の傾斜角度が特定の範囲内にある間、第2信号に基づいて加圧流体を計量するようにチルト弁装置に命令を出すように、構成されてもよい。 (もっと読む)


【課題】トラックチェイン用のマスタリンクを提供する。
【解決手段】トラックチェインアセンブリ10用のマスタリンク22,24が提供される。マスタリンク22,24は、本体部分を含み、それを貫通して延在する第1および第2の間隔を空けて配置される開口部110,112を有する。ギャップは、第1および第2の開口部110,112の一方から半径方向外方に延在する。少なくとも1つの締結器は、ギャップを経て延在する開口部と動作可能に係合する。締結器が固定されると、ギャップの幅が低減され、それによって第1および第2の開口部110,112の一方の直径を減少させ、クランプ力を提供する。 (もっと読む)


【課題】履帯式作業機械のトラックチェイン用のカートリッジ軸受けアセンブリを提供する。
【解決手段】このカートリッジ軸受けアセンブリ30は、ピン34の回りに配置されて軸方向/半径方向荷重を支持する挿入部材36a、36bと、その挿入部材間に配置される回転ブッシュ42とを含む。クラウン加工されたスリーブ軸受け40が、挿入部材36a、36bおよびピン34の間、並びに、ピン34および回転ブッシュ42の間に配備される。ピン34の両端部にはカラー44a、44bが配備され、ピン34に固定連結される。カラー44a、44bは、カートリッジアセンブリ30の他の構成部品をその間に閉じ込める。 (もっと読む)


【課題】二重ワイヤ溶接トーチおよびそれに関連する方法を提供する。
【解決手段】溶接トーチは、第1の溶接ワイヤ方向に第1の溶接ワイヤを配向するように構成された第1の溶接ワイヤガイドと、第1の溶接ワイヤ方向に対して同一平面にない逸脱する第2の溶接ワイヤ方向に、第2の溶接ワイヤを配向するように構成された第2の溶接ワイヤガイドとを有するノズルを含む。溶接方法は、溶接すべきワークピース継手に対して溶接トーチを移動させるステップを含む。溶接トーチの移動中に、第1の溶接ワイヤは、第1の溶接ワイヤ方向を定める第1の溶接ワイヤガイドを通して供給され、また第2の溶接ワイヤは、第1の溶接ワイヤ方向に対して同一平面にない逸脱する第2の溶接ワイヤ方向を定める第2の溶接ワイヤガイドを通して供給される。 (もっと読む)


【課題】燃料噴射システムのコストの増大を抑制すること。
【解決手段】エンジン用の燃料システムが開示される。燃料システムは、第1の圧力まで燃料を加圧するように構成された第1の源と、第2の圧力まで燃料を加圧するように構成された第2の源とを有する。さらに、燃料システムは、燃料を受け入れてそれをエンジン内に噴射するように構成された燃料噴射器、ならびに燃料噴射器と第1および第2の源との間に配置された単一の弁を有する。単一の弁は、第1および第2の源と燃料噴射器とに流体連通し、可変圧力燃料を燃料噴射器に供給できる。 (もっと読む)


【課題】動力系の原動機を始動させるためのシステムおよび方法を提供する。
【解決手段】動力系は、電動機/発電機に駆動接続された原動機を含む。動力系はまた、第1の電気エネルギー貯蔵装置および第2の電気エネルギー貯蔵装置を含む。動力系は、第2の電気エネルギー貯蔵装置からの電気で第1の電気エネルギー貯蔵装置を選択的に充電すること、および第1の電気エネルギー貯蔵装置から電動機/発電機へ電気を伝達して、電動機が原動機を始動させるように電動機/発電機を動作させることによって、原動機を選択的に始動させるように構成された動力系制御装置をさらに含み得る。 (もっと読む)


【課題】トラックチェインブッシュ用のカートリッジシールを提供する。
【解決手段】履帯式機械を推進させるために使用されるトラックチェイン用のカートリッジが説明されている。カートリッジは、ブッシュを軸方向に貫通するピンを含む。ブッシュは、2つの対向端部と、ブッシュの対向端部間に延在するシリンダー状の外側表面とを含み得る。ブッシュの各端部は、シールを収容するための環状シールポケットと、ブッシュの各端部を内側トラックリンクに結合させるための環状ステップ溝とを含む。ブッシュは、2つのインサート間に軸方向に配置され得る。シールは、インサートの一方に係合するトラックシールである。インサートは、ピンに結合されている2つのカラー間に軸方向に配置され得る。カラーはまた、トラックシールを収容する環状シールポケットを含み得る。 (もっと読む)


1 - 10 / 296