説明

株式会社北電子により出願された特許

41 - 50 / 348


【課題】 遊技場における快適さを、容易かつリアルタイムに把握する。
【解決手段】 遊技機10及び空調機70が設置された遊技場における所定の運用管理状態を表示する表示部42を備えた遊技用管理装置40であって、空調機70ごとに対象の箇所において温度及び湿度を収集する雰囲気情報収集手段を備え、表示部42は、前記遊技場における遊技機10及び空調機70の配置関係を表す所定のレイアウトを表示するレイアウト表示手段と、収集した温度及び湿度にもとづいて求めた快適さを示す所定の値を、その温度及び湿度を収集した箇所に対応する前記レイアウト上の領域に表示する快適度表示手段と、を備える構成とする。 (もっと読む)


【課題】 遊技者にとって最適と感じられる椅子の高さを円滑に設定し、利用者の負担軽減と利便性の向上を図る。
【解決手段】 遊技機30によって遊技を行う際に利用する高さ調整可能な遊技用椅子10aであって、遊技用椅子10aを利用したときの椅子の高さ情報を、その遊技用椅子10aを利用した遊技者の会員IDに対応付けて遊技履歴管理テーブルとして記憶しておき、台間機40の会員カード挿入口41に挿入された遊技者の会員IDをカードリーダ403が読取り、読み取った遊技者の会員IDに対応付けて記憶されている椅子の高さ情報を遊技履歴管理テーブルから取得し、取得した椅子の高さ情報にもとづき、遊技用椅子10aの高さを調整する。 (もっと読む)


【課題】基準画像と撮像画像との一致率を低く設定することができる乱丁検査装置。
【解決手段】複数の丁合駒を有する丁合装置に設けられ、前記丁合駒から1部ずつ取り出された折丁の印刷面の一部を検査画像として撮像し、該検査画像と予め記憶された基準画像とを比較して乱丁を検査する乱丁検査装置であって、折丁の印刷面の一部を撮像する撮像手段と、撮像手段で撮像された撮像画像の一部を切り取った対象画像から複数の基準画像を設定する基準画像設定手段と、該複数の各基準画像と検査画像とをそれぞれ対比して乱丁を判断する乱丁判断手段と、対象画像における平均濃度およびコントラストを算出する対象画像状態算出手段と、対象画像状態算出手段により算出された状態を表示する対象画像状態表示手段と、を有し、複数の基準画像は、対象画像状態表示手段における表示に基づいて選択される。 (もっと読む)


【課題】 払い出される遊技媒体をすべて内部的に記憶させることで、外部からの遊技媒体の補給を不要とする遊技機の提供を目的とする。
【解決手段】 機内に投入された遊技媒体と所定の入賞によって払い出された遊技媒体とを規定数まで記憶する第一クレジット領域と、投入された遊技媒体と払い出された遊技媒体のそれぞれの数量を監視し、規定数までは第一クレジット領域に記憶させるとともに、所定の操作にもとづいて第一クレジット領域に記憶されている遊技媒体を遊技に投入する処理を行う制御部と、を備える遊技機であって、払い出された遊技媒体のみを記憶する第二クレジット領域を備え、制御部は、払い出された遊技媒体を、規定数までは第一クレジット領域に優先して記憶させ、規定数を超えるときは第二クレジット領域に記憶させ、投入された遊技媒体を、第二クレジット領域に記憶させない構成としてある。 (もっと読む)


【課題】 遊技行動データを広範に取得するとともに遊技者に有益なサービスを提供する。
【解決手段】 遊技者の携帯電話20と管理サーバー10とからなる遊技動向管理システム1であって、通信端末20は、遊技機40に表示された二次元コード400を読み取ることにより機種情報と管理サーバー10の接続情報とを取得する画像読取部21と、取得した接続情報にもとづいて管理サーバー10に接続し、前記機種情報及びGPS受信部22を介して取得した位置情報を含む遊技者行動データを送信する通信部24を備え、管理サーバー10は、携帯電話20から受信した遊技者行動データにもとづき、遊技者の遊技動向情報を抽出する遊技動向情報抽出手段151と、遊技動向情報を閲覧可能に送信する遊技動向情報送信手段154とを備える。 (もっと読む)


【課題】計数中に異常電源断が発生したときでも、異常電源断復旧後に確実に計数する遊技媒体計数装置を提供する。
【解決手段】機内に流入する遊技媒体を検出する計数センサ部24と、計数センサ部24に至る手前側で遊技媒体の流路を閉鎖するシャッターと、計数センサ部24からの検出信号に基づき遊技媒体を計数するとともに、シャッター駆動部33を制御してシャッターを開閉する制御部29とを備え、電源投入時にシャッターの開閉動作を伴う初期化動作を行なうとともに、入力操作に基づいて計数値を記録した記録媒体を発行する遊技媒体計数装置であって、制御部29は、所定の異常電源断の発生時において、異常電源断を示す異常電断情報を記憶し、異常電源断復旧時において、異常電断情報の記憶の有無の判定を行うとともに、異常電断情報が記憶されているときには、初期化動作において開閉動作を行わない構成としてある。 (もっと読む)


【課題】 ベース異常を確実かつ早期に検出するとともに、その検出の精度を向上させる。
【解決手段】 遊技媒体投入信号にもとづいて遊技媒体投入数をカウントする投入数カウント手段23と、遊技媒体投入数のカウント値が所定の投入規定数に達するたびに、この達した時点から過去に遡って投入規定数を超える一定の遊技媒体投入数が投入された間を判定区間として設定する判定区間設定手段25と、判定区間内でカウントされた遊技媒体払出数と遊技媒体投入数とにもとづいて、ベースに関する異常が発生したか否かを判定する処理をベース異常判定処理として実行する判定手段25、26とを備え、この判定手段25、26は、判定区間設定手段で判定区間が設定されるたびに、ベース異常判定処理を実行する。 (もっと読む)


【課題】遊技者の年齢、性別、年収、遊技履歴などの個人情報に応じて遊技動作に係るサービス内容を変化させることで、遊技者の遊技に対する資金力や技量に適応した遊技サービスを提供する。
【解決手段】遊技機10及び/又は遊技媒体を貸し出す遊技用装置20を制御する遊技システム1であって、遊技機10毎に設けられ、遊技者を特定可能な識別情報を受け付ける遊技用装置20と、識別情報に係る遊技者の個人情報を記憶し、所定の通信回線を介して入力された識別情報に対応する個人情報を抽出するとともに、抽出された個人情報に対応する遊技機10及び/又は遊技用装置20の動作に係る所定のサービス内容を決定する管理サーバー40と、を備え、遊技機10及び/又は遊技用装置20は、サービス内容にもとづいて所定の動作を行う構成としてある。 (もっと読む)


【課題】小当りのときに遊技機から確変信号しか出力されていなくても、小当りと判断でき、正確な遊技データを算出する遊技場用装置を提供する。
【解決手段】獲得遊技媒体数の異なる複数種類の当り状態のうちの所定の小当り状態のときに特賞信号を出力しない遊技機からの遊技信号に基づき遊技データを集計・管理する遊技場用装置であって、特賞信号と特定の遊技状態を示す特定遊技信号とを受信する通信手段41と、特定遊技信号の立ち上がりのときに特賞信号が検出されない場合、又は、特定遊技信号の立ち上がりのときから所定時間遡ったときまでの間に特賞信号が検出されない場合に、特定遊技信号の立ち上がりから立ち下がりまでの期間を所定の小当り状態であると判定する遊技状態判定部431と、小当り状態と判定した場合に、特定遊技信号を特賞信号とみなして所定の処理を実行するみなし処理部432とを備えた構成としてある。 (もっと読む)


【課題】 内部当選中において、停止ボタンの操作順序にかかわらず特定小役に入賞させることで、特別な操作を行なうことなく遊技媒体を獲得できるスロットマシンを提供する。
【解決手段】 スロットマシンのリール制御手段は、通常遊技中において特定小役と複数の取りこぼし小役とに同時に当選する特定同時当選役に当選した場合であって、停止ボタン5を操作する複数通りの操作順序のうちの予め定められた特定の操作順序で停止ボタン5が操作されたときは、特定小役に対応する図柄が停止するように引き込み制御を行い、特定の操作順序以外で停止ボタンが操作されたときは、複数の取りこぼし小役のうちの一の取りこぼし小役に対応する図柄が停止するように引き込み制御を行ない、内部当選中において特定同時当選役に当選した場合は、複数通りの全ての操作順序において特定小役に対応する図柄が停止するように引き込み制御を行う構成としてある。 (もっと読む)


41 - 50 / 348