Array ( [0] => 航行(Navigation) [1] => 通信技術の利用 [2] => 形態 [3] => センター端末間通信 ) 通信技術の利用 | 形態 | センター端末間通信
説明

Fターム[2F129FF20]の内容

航行(Navigation) (246,646) | 通信技術の利用 (43,197) | 形態 (7,382) | センター端末間通信 (4,597)

Fターム[2F129FF20]に分類される特許

141 - 160 / 4,597













【課題】予め学習データを用意せずに、誤分類の可能性を減らして、調査員が実際に行く調査エリア数や移動距離をできる限り抑制しながらも、精度よく未調査のエリア情報を推定する。
【解決手段】ネットワークに接続された端末装置とエリア調査支援装置を備えて、エリア調査支援装置が端末装置に推薦経路を送信するエリア調査支援方法であって、エリア調査支援装置が、同一属性情報を持つと想定される空間的に連続した区域であるエリアの調査情報と位置情報を前記端末装置から受け付け、前記エリアの調査情報と位置情報から、予め格納した画像データベースから未調査のエリアの画像データを取得して、前記調査情報と画像データから未調査のエリアの属性情報を推定し、推定した属性情報の精度パラメータを算出し、推定した属性情報と算出された精度パラメータとエリアの形状情報及び位置情報とを得して調査の推薦経路を演算する。 (もっと読む)










141 - 160 / 4,597