説明

Fターム[3E014LB02]の内容

内容物取出用特殊手段を持つ容器、包装体 (24,623) | 開口部構造 (439) | 特殊な形状の取出口 (177)

Fターム[3E014LB02]の下位に属するFターム

Fターム[3E014LB02]に分類される特許

1 - 20 / 116




【課題】取り出し口の形状が異なる包装体であっても、主要部品の共用化が可能であって、しかもより薄くスマートな包装体ケースが望まれている。
【解決手段】本発明による包装体ケースは、包装体に形成された取り出し口から衛生用紙を取り出すための第1の開口を有するケース本体と、第1の開口を囲むようにケース本体の表面に一体的に重ね合わされる蓋フレームと、第1の開口に対応して蓋フレームに形成された開口部を開閉するための開閉蓋と、包装体の取り出し口から引き出された衛生用紙を保持し得る絞り開口を有し、ケース本体の内面に一体的に重ね合わされる絞り板と、絞り板と蓋フレームとでケース本体の第1の開口の周囲を挟み込んだ状態でこれらを連結するための連結手段とを具える。 (もっと読む)


【課題】 従来サイズの長方形型箱の取り出し口から、ティッシュを左右別々に取り出せ使用便利にする。
【解決手段】 従来の1枚大サイズのティッシュをハンカチ折りのほぼ正方形にし、それを従来どおり上下連続して挟み込む状態で積み重ね、これを長方形型箱内に並列してセットし、取り出し口より別々に取り出せるようにする。 (もっと読む)


【課題】特開2011−105387はシート収納箱のシート取り出し用の開口部の開口部にビニールシートが張ってないものの中ではシートがスムーズに取り出せホコリが入りにくいシート取り出し用の開口部であったが、条件によってはシート取り出し用の開口部が狭いものとなり、シート収納箱に手を入れた際指をけがする可能性が否定できなかった。
【解決手段】シート取り出し用開口部の狭くなった部分で指を挟まないようにし、かつ、ミシン目によりシート収納箱から取り外した蓋で子供がけがをしにくいようにした、シート収納箱のシート取り出し用開口部である。 (もっと読む)


【課題】ティッシュケースの側面を有効利用するとともに、ティッシュを1枚ずつ確実に取り出すことが出来るスリットを備えたティッシュケースを提供する。
【解決手段】ケース長手方向に直交する断面を多角形として、ケース底面と対向する頂辺にティッシュ7を取り出すスリット3を設けたティッシュケースである。 (もっと読む)


【課題】開閉蓋の起立した状態を保持でき、開閉動作をスムーズに行うことができる包装体及び包装体の開閉蓋を提供する。
【解決手段】包装体の開閉蓋11'は、長手方向にみて一端に設けられた摘み部12と、摘み部12のある一端と反対側の他端近傍で、開閉蓋11'の幅方向の両側に、切り込みを入れることにより離れて2つ形成された剥離停止部13,13と、剥離停止部13,13によって上面部への粘着固定が保持される粘着固定部14と、取出口3を密閉・開放する粘着剥離可能部15と、開閉蓋11'の幅方向の両側で、剥離停止部13,13の内側に連なって、切り込みを入れることにより離れて2つ形成され、粘着剥離可能部15から粘着固定部14側へ突出する舌片部16,16とを備える。 (もっと読む)


【課題】簡便な作業によりウェットティッシュを引き出し可能な状態にするとともに、安定して引き出し孔から引き出すことができるウェットティッシュ収納容器を得る。
【解決手段】容器本体2に嵌着する蓋体4は、貫通孔11と導入孔12とを連通する誘導路13と、引き出し孔19を有した弾性材からなる口栓20とを備える。口栓20は、その外周から引き出し孔19にかけてスリット21が形成され、外周側のスリット21が誘導路13と連通するように蓋体4に取り付けられ、引き出し孔19は閉鎖状態となるが、弾性変形してウェットティッシュ1の移動を可能にしている。ウェットティッシュ1の先端部1bを導入孔12に通し、誘導路13からスリット21を通じて引き出し孔19に引き込むという簡便な作業により、ウェットティッシュ1を容易に引き出し孔19に挿通することができ、ウェットティッシュ1を安定して引き出し孔19から引き出せるようにした。 (もっと読む)


【課題】収納容器からウェットティッシュを容易に取り出すことができ、かつ製造時のコストを低く抑えたコンパクトなウェットティッシュ包装体を提供する。
【解決手段】ウェットティッシュを収納した収納容器3は開口部9に切り欠き部43を有する基板10が取り付けられ、開口部9を密閉可能で開閉自在な蓋体17を備えている。切り欠き部43は、基板10が開口部9に取り付けられた状態で、開口部9の縁部の一部とで、ウェットティッシュを外方に摘み出すための摘み用孔12を形成し、ウェットティッシュをウェットティッシュ折り畳み体から分離予定部で分離するために、取り出し用孔13を摘み用孔12と連通して設けていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】従来の保湿ティシュペーパーと同等以上の滑らかさ及びしっとり感を有し、かつ、使用時のベタつき感と破れやすさとを軽減したティシュペーパーを提供する。また、取り出し時に破れにくいティシュペーパー製品を提供する。
【解決手段】2プライの薬液塗布ティシュペーパーについて、前記薬液を、薬剤含有量が両面で1.5〜5.5g/m2となるように塗布して、2プライを構成するシートの1層あたりの坪量が10〜25g/m2、2プライの紙厚が100〜140μmとなるように構成する。また、ティシュペーパーの取り出し抵抗力を70gf以下とする。 (もっと読む)


【課題】開閉を繰り返しても、包装容器の開口にシワ等が生じにくい密閉ラベルを提供する。
【解決手段】包装袋50の取出し口51に繰り返し剥離可能に接合されて取出し口を密閉する密閉ラベル31は、取出し口を密閉する密閉部10と、密閉部の少なくとも一部と接続され、包装袋に接合される支持部とを備え、密閉部の取出し口側の面に接合されたシート状またはフィルム状の補強基材4をさらに備え、密閉部を剥離して取出し口を露出したときに、補強基材の少なくとも一部が取出し口の周囲に残存することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】気密性の保持に関する耐久性に優れ、且つ残りのシート枚数に係らず、収容体内部の気密性を保持することが可能なウェットシート収容体を提供する。
【解決手段】内部にウェットシートが収容された収容体と、収容体の上面から突出して設けられ、上面が全面開放された円筒部と、円筒部の上面を閉塞する第2蓋材と、第2蓋材の上面を閉塞するように第2蓋材に着脱自在に取り付けられる第1蓋材と、を備え、第2蓋材の側面外周面に第1蓋材を螺着するための第1の内側ネジ部が形成されるとともに、上面に収容体内のウェットシートを取り出すためのスリットが形成され、円筒部の側面外周面に第2蓋材を螺着するための第2の内側ネジ部が形成され、第1蓋材の側面内周面に第1の内側ネジ部と螺合するように第1の外側ネジ部が形成され、第2蓋材の側面内周面に第2の内側ネジ部と螺合するように第2の外側ネジ部が形成されている。 (もっと読む)


【課題】収納容器からウェットティッシュを容易に取り出すことができ、かつ製造時のコストを低く抑えたコンパクトなウェットティッシュ包装体を提供すること。
【解決手段】連続して折り畳み状に積層され、所定間隔毎に分断部4が形成されてなるウェットティッシュ折り畳み体2と、ウェットティッシュ折り畳み体2を収納可能に形成するとともに、収納されたウェットティッシュ折り畳み体2の分断部4において分断されるウェットティッシュ2aを外方へ引き出すための開口部が形成された気密性のある収納容器と、開口部に取り付けられており、ウェットティッシュ2aを外方に摘み出すための摘み用孔12が形成された基板10と、摘み用孔12と連通し、分断部4でウェットティッシュ2aを分断するための取り出し用孔13と、摘み用孔12及び取り出し用孔13を密閉できる開閉自在な蓋体17とを備えた。 (もっと読む)


【課題】ウェットティッシュを通しやすいウェットティッシュ収納容器を提供する。
【解決手段】ミシン目線5を有するロール巻状のウェットティッシュ4が収納可能な容器本体2と、容器本体2の内部に収納されたウェットティッシュ4を外方へ取り出すための開口部6を形成した蓋体3と、を備えたウェットティッシュ収納容器1であって、通過するウェットティシュ4に対して摩擦抵抗を付与し、ミシン目線5に沿ってウェットティッシュ4を切断する取り出し孔15を有し、蓋体3よりも柔らかい材料で形成された取り出し孔形成部材14を備え、蓋体3は、内側の面が取り出し孔形成部材の外側面と対向する位置に形成された壁部12と、壁部12から取り出し孔形成部材14の内径方向へ突出し、取り出し孔形成部材14の外周面よりも内径側に先端が位置するように形成された爪部13とを有する。 (もっと読む)


【課題】家庭用薄葉紙を取出口から容易に取り出すことができる家庭用薄葉紙収納容器を実現する。
【解決手段】家庭用薄葉紙収納容器100において家庭用薄葉紙Pの詰め替えを行う際、蓋部材14を第3の配置に切り替えることで、蓋体本体13の蓋体開口13aから家庭用薄葉紙Pを容易に引き出すことができるとともに、蓋部材14を第2の配置に切り替えて蓋体開口13aのサイズを狭めてなる取出口34に家庭用薄葉紙Pを挿通させることができ、その取出口34から家庭用薄葉紙Pを容易に取り出すことを可能にした。 (もっと読む)


【課題】たとえ片手が塞がっていても、容器本体のどちら側からでも積層薄紙を容易に、素早く引き出せるようにする。
【解決手段】内側に積層薄紙Pを収容する収容空間Sとこの積層薄紙Pの取出し口4とが備わった容器本体2と、前記取出し口4を閉塞並びに解放するための開閉蓋5とが備わり、前記開閉蓋5が前記容器本体2の外壁にほぼ沿って平行にスライド出来るように装着されていると共に、容器本体2と開閉蓋5の辺縁16の間にこの開閉蓋5による前記取出し口4の閉塞姿勢を保持するロック機構17が設けられ、このロック機構17は開閉蓋5の前記辺縁16上面を押圧することでロック解除可能に構成されている。 (もっと読む)


【課題】複数の家庭用薄葉紙を収納する家庭用薄葉紙収納容器の使い勝手の向上を図る。
【解決手段】内側に家庭用薄葉紙Sが収納される収納空間部4を構成するとともに、家庭用薄葉紙の取出口が形成された容器本体1と、取出口を開閉するように容器本体に取り付けられた上蓋部3と、を備える家庭用薄葉紙収納容器100であって、収納空間部には、同じ種類若しくは異なる種類の複数の家庭用薄葉紙をそれぞれ収納する複数の第1収納部41、41が設けられ、取出口は、複数の第1収納部の各々に対応して容器本体の一側部にそれぞれ設けられた複数の第1取出口16、16を有し、上蓋部は、複数の第1取出口の各々に対応して容器本体の一側部に複数取り付けられている。 (もっと読む)


【課題】ウェットシートを容易に引き出すことができる、ウェットシート収納容器とする。
【解決手段】ウェットシートTを重畳状態で収納し、上面中央部が可撓性部材3で形成され、この可撓性部材3にウェットシートTの引出部10が形成されている。そして、引出部10が曲線状の線状貫通部からなる両端部28,31と、これらの間を繋ぐ、ウェットシートTの上端縁と平行な直線状の線状貫通部29とを有するものとされている。 (もっと読む)


【課題】厚手の材料を使用することなく袋本体の取り出し口の周辺部分を補強シートにより十分に補強でき、製造コストのアップ、重量の増加等を抑えながら容易且つ確実に密封できるようにする。
【解決手段】ウエットシート等の内容物9を包装する袋本体3の取り出し口2の外周側に、取り出し口2に対応する開口15を有する補強シート5を貼着し、取り出し口2を封口する封口ラベル7を感圧接着剤6を介して補強シート5上に剥離可能に貼着する。補強シート5には補強用のエンボス部16を設ける。補強シート5は封口ラベル7の貼着剥離方向と略直交する方向の両側が封口ラベル7から外側に出ており、この補強シート5の開口15に対して略直交する方向の両側にエンボス部16を設ける。 (もっと読む)


【課題】定規拭き部材をしっかり把持した形態にして、しかも机等の上に安定して置けるようにすることで、机等に置いたまま定規をあてがい、定規を動かすことにより、定規に付着した汚れやインクを拭き取ることができる定規クリーナーを提供する。
【解決手段】定規拭き部材2をまとめた形状に合わせて形成されている定規クリーナー本体1において、定規拭き部材2は定規クリーナー本体1に保持されるような形態で、定規クリーナー本体1から定規拭き部材2が露出させる窓部は、定規拭き部材2が定規クリーナー本体1に保持できる範囲で広く設け、定規4をあてがう方向に広く深く開いた形態とした。 (もっと読む)


1 - 20 / 116