説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

301 - 320 / 441


【課題】低温時においても起泡性が良好で、混合液が髪に適用されてから洗い流されるまでの間に垂れ落ちることのない泡状の2剤式毛髪脱色剤又は2剤式染毛剤の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤、過酸化水素を含有する第2剤及び第1剤と第2剤の混合液を泡状に吐出するためのフォーマー容器からなる2剤式毛髪化粧料であって、混合液中に次の成分(A)〜(D):
(A) アルキル硫酸塩又はポリオキシアルキレンアルキル硫酸塩 0.1〜5重量%
(B) アルキルポリグルコシド 0.1〜10重量%
(C) 塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体又は塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド・アクリル酸共重合体 0.01〜3重量%
(D) 高級アルコール 0.01〜0.8重量%
を含有する2剤式毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】 高い濃染性を有する酸化型染毛剤組成物を提供する。
【解決手段】 アルカリ剤が配合されてなる第1剤と、酸化剤が配合されてなる第2剤からなり、第1剤と第2剤を混合して使用する酸化型染毛剤組成物であって、下記(a)が第1剤に、下記(b)および(c)が第1剤および/または第2剤に配合されており、且つ第1剤と第2剤の混合後において、pHが8〜11で、下記(b)の量が0.5〜20質量%である酸化型染毛剤組成物である。
(a)パラアミノフェノールと、5−アミノオルトクレゾールおよび/または5−(2−ヒドロキシエチルアミノ)−2−メチルフェノール。
(b)分岐構造を有し且つ常温で液体の高級アルコールと、不飽和結合を有し且つ常温で液体の高級アルコール。
(c)HLBが9〜20のノニオン性界面活性剤。 (もっと読む)


【課題】複数剤式からなる毛髪処理剤をそれぞれ別々のチューブ容器に収容するチューブ容器セットにおいて、目的の配合比率で薬剤を容易に吐出させることができるチューブ容器セットを提供する。
【解決手段】チューブ容器セット11は、異なる配合比で混合される染毛第1剤と染毛第2剤からなる毛髪処理剤がそれぞれ充填される第1チューブ容器12及び第2チューブ容器13から構成されるとともに、該各チューブ容器はそれぞれ薬剤を収容する収容体と該収容体を挟持することにより前記薬剤が吐出される吐出口から構成されている。第1チューブ容器12と第2チューブ容器13は、それぞれ筒状に構成されるとともに各収容体の断面積の比が混合時における配合比と略同一に構成されている。 (もっと読む)


【課題】新規な睫又は眉毛をメイクアップするための方法の提供。
【解決手段】眉毛又は睫の房の少なくとも第一部分P1の上に第一のメイクアップの結果を、及び第一部分に隣接する、眉毛又は睫の房の少なくとも第二部分P2の上に、第一のものとは異なる第二のメイクアップ結果を作り、眉毛又は睫の房は鼻に隣接する第一の末端及び第一の末端と反対側の第二の末端を含み、第一部分は第二末端からゼロではない距離に沿って延び、第一末端のメイクアップ結果は第二末端のメイクアップ結果と異なる方法。 (もっと読む)


【課題】仕上がりに色ムラが生じず、特に新生部と既染部の色の段差を解消するのに有用で、毛髪に塗布しやすく、かつコンディショニング効果の高い泡状の2剤式毛髪脱色剤又は2剤式染毛剤の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤、過酸化水素を含有する第2剤及び第1剤と第2剤の混合液を泡状に吐出するためのフォーマー容器からなる2剤式毛髪化粧料であって、混合液中に次の成分(A)及び(B):
(A) 非イオン界面活性剤 0.1〜10重量%
(B) カチオン界面活性剤 0.1〜5重量%
を含有し、成分(A)の成分(B)に対する重量比(成分(A)の含有量/成分(B)の含有量)が1〜100である2剤式毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】人工染色ケラチン繊維、とりわけヒトケラチン繊維、さらに具体的にはヒト毛髪の着色性を改良すること。
【解決手段】本発明は、人工染色ケラチン繊維、とりわけヒトケラチン繊維、さらに具体的にはヒト毛髪の色合を改良するための、とりわけ、洗浄に対して人工染色ケラチン繊維の色合をさらにまたその化粧特性を保護するための或いは染色後のケラチン繊維、とりわけヒトケラチン繊維、さらに具体的にはヒト毛髪の色合を一体化させるための、少なくとも1種の重合性シアノアクリレートモノマー及び少なくとも1種のコンディショニング剤及び/又は少なくとも1種の、充填剤、無機又は有機塩基及びC1〜C8低級アルコールから選ばれたさらなる化合物を含む化粧用組成物の使用に関する。 (もっと読む)


【解決課題】 良好な使用感を有するとともに、保存安定性にも優れるアスコルビン酸を含有した皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】次の製剤(A)および(B)
(A)リゾリン脂質、油剤および水を含有する水中油型エマルション液剤
(B)アスコルビン酸を含有する固形剤
からなり、(A)および(B)を混合して使用することを特徴とする2剤混合型皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、皮膚・粘膜に対する美容・治療用組成物を製造するためのキットを提供することである。
【解決手段】水、増粘剤及び炭酸塩を含有する塩基性組成物と、塩基性組成物に含まれる炭酸塩のモル数に対して少なくとも10%以上の酸を含有する二酸化炭素発生補助剤(I)からなり、使用時にこれらを混合して得られた組成物の流動性が、表面が滑らかな長さ40cmのガラス板の端に、その1gを直径1cmの円盤状に塗り、その円盤が上に来るように水平面に対して60度の角度で立てたとき、5秒後の円盤の移動距離が30cm以内である、二酸化炭素経皮・経粘膜吸収用組成物の製造キット。 (もっと読む)


【課題】生来的にトリプトファンを含有するケラチン繊維である毛髪を芳香族アルデヒド類と酸触媒下において化学反応させることにより染色する染毛用組成物であり、且つ人の毛髪へ直接に適用可能である毛髪染毛用組成物を提供する。
【解決手段】芳香族アルデヒド類と、酸触媒とを含みpHが4以下であることを特徴とする毛髪染毛用組成物。 (もっと読む)


本発明は、蛍光ジスルフィド染料を含む染色組成物、および、前記組成物を用いる、ケラチン繊維の染色+明色化方法に関する。本発明はまた、新しい蛍光ジスルフィド染料、およびケラチン質の明色化におけるそれらの使用に関する。前記組成物は、特に長続きする明色効果を得ることを可能にする。 (もっと読む)


【課題】ゲルマニウムによる免疫活性と二酸化炭素による美容及び医療効果が得られる、ゲルマニウム配合二酸化炭素外用剤を提供する。
【解決手段】増粘剤を有する粘性物のセリシンを配合したアルカリ性物質に、少なくともゲルマニウム粒子を配合した酸と水とを含むキサンタンガム粘性物が含浸され、使用時に皮膚に接触させると主剤と、この主剤の使用時に該主剤と混合して使用することにより二酸化炭素が発生する少なくとも炭酸塩並びに増粘剤と水とを含む粘性物とで反応剤とからなり、而も主剤と反応剤との混合時において両者の粘性物が、前記二酸化炭素の気泡化を制御すると共に、該二酸化炭素を混合状態にあるそれらの粘性物中において実質的に非気泡状態にて溶解させることにより、二酸化炭素の発生濃度、更には効能が変動することなく、且つゲルマニウム配合による免疫活性を意図するゲルマニウム配合二酸化炭素外用剤。 (もっと読む)


本発明は、アミノ基を含むチオール/ジスルフィド蛍光着色剤を含む染色用組成物、および前記組成物を使用する、ケラチン物質、特にケラチン繊維、特に髪などのヒトのケラチン繊維の、明色化効果を有する着色方法に関する。本発明は、新規のチオール/ジスルフィド蛍光着色剤、およびケラチン物質を明色化するためのその使用にも関する。前記組成物は、暗色ケラチン繊維に対して特に落ちにくく目に見える明色化効果をもたらす。 (もっと読む)


【課題】毛髪の脱色力に優れ、かつ毛髪の損傷が少ない、染毛剤組成物の提供。
【解決手段】(a)一般式(1)で表される含窒素化合物又はその塩を含有する第1剤と、成分(b)酸化剤を含有する第2剤からなり、使用時のpHが7.5〜12である染毛剤組成物。


〔n=1又は2を示す。R1、R3〜R5は、H、水酸基、置換基を有してもよいC12以下のアルキル基等を示す。R2は、水酸基、−R又は−ORを示す(RはR1〜R5と同様の意味)。またR1〜R5は、2つ以上が共同して置換基を有してもよい3〜8員環を形成してもよい。〕 (もっと読む)


【課題】毛髪の脱色力に優れ、かつ毛髪の損傷が少ない、染毛剤組成物の提供。
【解決手段】(a)一般式(1)で表される含窒素化合物又はその塩を含有する第1剤と、成分(b)酸化剤を含有する第2剤からなり、使用時のpHが7.5〜12である染毛剤組成物。


〔R1、R3〜R5は、H、水酸基、置換基を有してもよいC12以下のアルキル基等を示す。R2は、水酸基、−R又は−ORを示す(RはR3〜R5と同様の意味)。またR1〜R5は、2つ以上が共同して置換基を有してもよい3〜8員環を形成してもよい。〕 (もっと読む)


【課題】歯牙へのミネラル補給又は再石灰化促進効果が高く、虫歯の発生を抑制することができる口腔用剤を提供する。
【解決手段】(A)水溶性有機酸カルシウム塩又は水溶性有機リン酸エステルカルシウム塩と(B)水溶性リン酸塩とを含有し、口腔内でカルシウムイオンとリン酸イオンを放出する口腔用剤であって、成分(A)及び(B)を粘度の異なる溶液もしくはペースト中にそれぞれ配合することにより、口腔中において両イオンのうち一方のイオン濃度が上昇して次いで不溶性塩の形成により低下することを特徴とする口腔用剤。 (もっと読む)


【課題】 毛髪の柔軟性、指通り性及び手触り感が良好であり、しかもそれら効果の持続性にも優れる毛髪処理剤の提供。
【解決手段】 毛髪処理剤は、毛髪に順次適用される第1剤及び第2剤からなり、ヘアリンス、ヘアトリートメント又はヘアコンディショニングに用いる二剤式である。前記第1剤はトリメチルグリシン及びイソプレングリコールを少なくとも含有し、前記第2剤はシリコーン油及び陽イオン性界面活性剤を少なくとも含有する。 (もっと読む)


【課題】 主成分の染料中間体とともに、レゾルシン、メタアミノフェノール、5−アミノオルトクレゾール、5−(2−ヒドロキシエチルアミノ)−2−メチルフェノール、ピロガロール、没食子酸、4−ニトロオルトフェニレンジアミン、2−ニトロパラフェニレンジアミンまたはそれらの塩の少なくとも一種が配合されている2剤型酸化染毛剤の第1剤に使用する場合に、時間経過が伴っても、上記化合物の安定状態を保持しつつ配合可能な香料を提供することである。
【解決手段】 2,6,6−トリメチルシクロヘキシル−3−ヘキサノール、2,6−ジメチルヘプタノール、4−イソプロピルヘプタノール、4−メチル−3−デセン−5−オール、2−エチル−4−(2,2,3−トリメチル−3−シクロペンテン−1−イル)−2−ブテン−1−オール等の香料群から選ばれる少なくとも1種の香料を80質量%以上含有することを特徴とする2剤型酸化染毛剤の第1剤用香料。 (もっと読む)


【課題】 毛髪の柔軟性、指通り性、手触り感、潤い感及び艶が良好であり、しかもそれら効果の持続性にも優れる毛髪処理剤の提供。
【解決手段】 毛髪処理剤は、毛髪に順次適用される第1剤、第2剤及び第3剤からなり、ヘアリンス、ヘアトリートメント又はヘアコンディショニングに用いる三剤式である。前記第1剤はトリメチルグリシンを少なくとも含有し、前記第2剤はシリコーン油及び陽イオン性界面活性剤を少なくとも含有し、前記第3剤はシリコーン油、陽イオン性界面活性剤及び高級アルコールを少なくとも含有する。 (もっと読む)


【課題】 主成分の染料中間体とともに、レゾルシン、メタアミノフェノール、5−アミノオルトクレゾール、5−(2−ヒドロキシエチルアミノ)−2−メチルフェノール、ピロガロール、没食子酸、4−ニトロオルトフェニレンジアミン、2−ニトロパラフェニレンジアミンまたはそれらの塩の少なくとも一種が配合されている2剤型酸化染毛剤の第1剤において、これら化合物の経時変化が高度に抑制された保存性に優れる酸化染毛剤の第1剤を提供すること、また、上記化合物が配合された2剤型酸化染毛剤の第1剤に関して、有効且つ確実な変化防止方法を提供することである。
【解決手段】 アルデヒド化合物の含有量が0.04質量%以下であることを特徴とする2剤型酸化染毛剤の第1剤であり、アルデヒド化合物の含有量を0.04質量%以下に抑えることを特徴とする2剤型酸化染毛剤第1剤の変化防止方法である。 (もっと読む)


【課題】保存安定性と第1剤との混合性に優れ、混合後の毛髪への適用時にべたつかず伸展性に優れ毛髪へのなじみが良く、かつ脱色力に優れる染毛用又は毛髪脱色用第2剤組成物の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤組成物と混合して使用する乳化組成物としての染毛用又は毛髪脱色用第2剤組成物であって、次の成分(a)〜(c)
(a) 界面活性剤:2〜18重量%
(b) 油性成分:10〜50重量%
(c) 酸化剤:過酸化水素換算量で0.1〜12重量%
を含有し、成分(a)として少なくともHLBが12〜17である非イオン界面活性剤(a1)を第2剤中の1.5〜9.5重量%含有し、(b)/(a)の重量比が1〜10であり、乳化粒子の体積平均粒子径が50μm以下である染毛用又は毛髪脱色用第2剤組成物。 (もっと読む)


301 - 320 / 441