説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

281 - 300 / 441


【課題】ロッドに忠実なウェーブであっても所望のウェーブが形成され、そのウェーブは毛髪が乾燥しても緩くならず、かつ、初期のウェーブ状態を長い期間持続することができ、さらに、欠点の多い通電加熱式のロッドの使用が不要であると共に施術者が新たに取得するべき技術が少なく、簡単で安全確実にパーマネント処理ができるパーマネントウェーブ処理剤及びパーマネントウェーブ処理方法を提供する。
【解決手段】パーマネントウェーブ第1剤とパーマネントウェーブ第2剤との2剤からなるパーマネントウェーブ処理剤であって、前記第1剤がメルカプタン1重量%以上9重量%以下、及び、沸点が200℃以上の多価アルコールを含むパーマネントウェーブ処理剤。 (もっと読む)


本発明は、ケラチン繊維、特に毛髪などのヒトケラチン繊維を、場合により置換されている、少なくとも1種の弱酸タイプの(ヘテロ)芳香族化合物を含む呈色組成物の存在下、スチリルまたはイミンタイプの少なくとも1種の染料を含む染料組成物を用いて染色する方法に関する。本発明はまた、前記方法を実施するのに適した装置に関する。本発明は、たとえ暗色の毛髪でも事前に明色化することなく見栄えのする、特に、あざやかで堅牢なケラチン繊維の着色を得ることを可能にする。本発明はまた、特定の条件下で、汚染しない着色を得ることを可能にする。 (もっと読む)


本発明は、3Pa.s(3,000cPs)〜150Pa.s(150,000cPs)の粘度を有する少なくとも1つ以上のヘアトリートメント組成物(15)と、ヘアトリートメント適用デバイス(1)であって、前記ヘアトリートメント適用デバイス(1)が閉じられた状態にあるときに、重ねられた関係に位置決め可能な第1のプレート(10)及び第2のプレート(20)を含む、ヘアトリートメント適用システムについて記載する。ヘアトリートメント適用デバイス(1)は、少なくとも第1のプレート(10)の内表面(101)上に、少なくとも1つの吸収性基材(40)を含む第1の領域と、吸収性基材(40)を含まない内表面(101)上の第2の領域(50)とを有することを特徴とする。少なくとも1つの吸収性基材(40)は、300ミクロン〜3,000ミクロンのメジアン細孔半径を有する。本発明は、また、ヘアトリートメント適用システム(10)によって毛髪を処理する方法と、ヘアトリートメント適用システムを含むキットとについても説明する。
(もっと読む)


【課題】施術の際には毛髪上での延びがよく使用性に優れ、施術中の毛髪の損傷を防止して染毛後の毛髪に優れた指どおり性と毛髪本来の自然な艶を付与し、しかも毛髪の均染性にも優れる酸化染毛剤組成物を提供すること。
【解決手段】ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ホホバ油およびシリコーン類、好ましくはポリオキシアルキレン変性シリコーンを含有し、所望により炭化水素類、好ましくは室温で固形の炭化水素を含有してなる酸化染毛剤組成物とする。 (もっと読む)


【課題】直接染料として2−ニトロパラフェニレンジアミンが配合されている2剤型酸化染毛剤の第1剤において、2−ニトロパラフェニレンジアミンの経時変化を防ぐ、劣化防止剤および劣化防止方法を提供することである。また、劣化防止処理が施された2剤型酸化染毛剤の第1剤を提供する。
【解決手段】化学構造中にβ−ジメチルケトン構造を有する化合物、特にダマスコン類、ダマセノン類等からなる群より選ばれる1種又は2種以上の化合物である2−ニトロパラフェニレンジアミンおよびアルカノールアミン類を含有する2剤型酸化染毛剤の第1剤の劣化防止剤。該劣化防止剤が、0.0001〜3000ppm添加された該2剤型酸化染毛剤の第1剤。 (もっと読む)


本発明は、皮膚の健康および/または外見上の美しさを維持しかつ/または達成するべく、高濃度でおよび最適な比率で、カロテノイド、水溶性ビタミン、脂溶性ビタミン、ユビキノンおよびポリフェノールから選択される少なくとも1つの構成要素と多価不飽和脂肪酸との最適な組合せを含有する経口組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】 毛髪に良好な艶と風合いを与える保存安定性に優れた乳液状のパーマネントウェーブ用第1剤を提供すること。
【解決手段】
次の成分(A)、(B)、(C)、(D)及び(E)を含有することを特徴とする乳液状のパーマネントウェーブ用第1剤を提供する。
(A)油分、0.1重量%〜2重量%
(B)モノオレイン酸ソルビタン、セスキオレイン酸ソルビタン及びトリオレイン酸ソルビタンから選ばれるオレイン酸系ノニオン性界面活性剤の1種又は2種以上、0.01重量%〜0.1重量%
(C)ポリオキシエチレンオレイルエーテル、0.01重量%〜0.3重量%
(D)トリメチルグリシン、0.1重量%〜1重量%
(E)ジエチレントリアミン五酢酸及び/又はその五ナトリウム塩、0.01重量%〜0.5重量% (もっと読む)


【課題】染毛性及び染毛再現性に優れており、シャンプー、リンス、又は光などに対して染毛状態の堅牢性が高く、しかも毛に与える損傷が少ない染毛剤を提供する。
【解決手段】
染毛剤であって、(a)カルボン酸銀塩及び/又はスルホン酸銀塩、並びに(b)レダクトン類(例えば下記式(I)のレダクトン類、Rは水素原子又は水酸基を示し;pは1〜4の整数を示す)を同時に又は別々に含む染毛剤。
(もっと読む)


【課題】毛髪が被るであろう種々の攻撃要因に対してかなりの耐性を示し、強くてほんの僅かだけ選択性がある着色を施すことのできるケラチン繊維用染色用の組成物の提供。
【解決手段】特定の式の少なくとも1つのカチオン性直接着色剤を染色に適した媒体中に含有してなるケラチン繊維、特に毛髪等のヒトのケラチン繊維の染色用組成物において、少なくとも1つの第4級アンモニウム塩をさらに含有することを特徴とする組成物。またその組成物を使用する方法及び染色具にも関する。 (もっと読む)


本発明の主題は、爪、皮膚、唇、またはまつげから選択されたケラチン物質のメイクアップのためのまたは非治療的手入れのための美容方法であり、その方法は、a.少なくとも1つの第1未架橋ポリロタキサンおよび少なくとも1つの第2未架橋ポリロタキサンを含む少なくとも1つの第1組成物の少なくとも1つの層を前記ケラチン物質に堆積させる段階と、b.前記組成物にその塗布と同時にまたは塗布に続いて少なくとも1つの化学的、物理化学的および/または力学的刺激を加える段階とである。 (もっと読む)


【課題】従来、白髪交じりの毛髪を染毛剤を用いて明るい色調に染毛することは公知であり、一般的には、ヘアニュキアやヘアカラー等の染毛剤を使用するが、この染毛は、使用場所が限定されたり、使用手段が複雑であったりして、伸びた白髪との対応が難しいものであった。また染毛において、色持ちを向上させるために酸化染料を多く毛髪に導入する方法も知られているが、この方法では頭髪全体が暗い色調と成り、白髪交じりの毛髪を明るい色調に染色すること、色持ちを向上させることを同時に達しにくいという欠点を有していた。
【解決手段】本発明は、ジアミン染料を主剤とする酸性のカラーベースと低アルカリ性のライトナーとを所定量混合することで、髪の色の明るさを調整することができることを見いだし、本発明の染毛方法及び染毛剤とを提供するものである。 (もっと読む)


パーマネント整髪用組成物であって、
(i)下式のN−アルキル−2−メルカプトアセトアミド又はその塩1〜30重量%と
【化1】


(式中、R1は、3〜6個の炭素原子を有する直鎖アルキル残基又は3〜6個の炭素原子を有する直鎖ヒドロキシアルキルであり、
2及びR3は、互いに独立して、水素又は1〜3個の炭素原子を有する直鎖アルキル残基である)
(ii)水酸化リチウム、アルカリ土類金属水酸化物;1〜3個のアルキル残基を有し前記アルキル残基中に1〜4個の炭素原子を含み及び前記アルキル残基の少なくとも1つ上に1又は2個のヒドロキシル基を含むヒドロキシアルキル置換アミン類;2,2−イミノ−ビス−エタノールイミノウレア(炭酸グアニジン)、テトラヒドロ−1,4−オキサジン、2−アミノエタンスルホン酸、及びアルカリ性アミノ酸類からなる群から選択される少なくとも1つのアルカリ化剤0.1〜15重量%と、
(iii)水5〜95重量%とを含むパーマネント整髪用組成物、及び該組成物を用いてパーマネント整髪する方法。
(もっと読む)


【課題】 第1剤と第2剤の混合時、および混合後の塗布時の刺激臭を低減でき、経時的な安定性に優れた2剤式毛髪脱色剤、および2剤式染毛剤を提供する。
【解決の手段】 第1剤に揮発性アルカリ、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、高級アルコールを含有し、第2剤に酸化剤、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、高級アルコールを含有する2剤式毛髪脱色剤において、ポリオキシエチレンアルキルエーテルは、炭素数16以上のアルキル鎖長を有するとともに、第1剤と第2剤の混合時の混合液中にポリオキシエチレンアルキルエーテルが1.0〜6.0重量%含有され、かつ高級アルコールは、炭素数16以上のアルキル鎖長を有するとともに、第1剤と第2剤の混合時の混合液中に高級アルコールが2.0〜15.0重量%含有されている。2剤式染毛剤は、上記2剤式毛髪脱色剤の第1剤に、さらに酸化染料が含まれている。 (もっと読む)


【課題】化学処理による損傷を受けた毛髪を処理した場合でも過収縮を起こすことなく、高いカール形状付与効果や高い縮毛抑制効果を有する毛髪形状制御剤第1剤を提供すること。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C)
(A)ケラチン還元性物質(B)一般式(1)で表されるα,ω‐ジカルボン酸又はその塩


〔式中、R1は炭素数3〜8のアルキレン基を示す。〕(C)カチオン界面活性剤を含有する毛髪形状制御剤第1剤。 (もっと読む)


【課題】本発明は、酸性組成物を含むキット、およびヒドロキシアルキル尿素をベースにした組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、(1)生理学的に許容できる酸性媒体と、少なくとも1種のスキンケア剤および/または頭皮ケア剤とを含む組成物A;および(2)組成物Aとは別個に実装され、生理学的に許容できる塩基性媒体と、少なくとも1種の、下記式(I)(式中、R、R、R、およびRは、それぞれ独立に、水素原子、C-Cアルキル基、または場合により1個〜5個のヒドロキシル基を含むC-Cヒドロキシアルキル基を表し、R1〜R4基の少なくとも1個はヒドロキシアルキル基を表す)のヒドロキシアルキル尿素、ならびにその塩、溶媒和物および異性体とを含む組成物Bを含む、スキンケアおよび/または頭皮ケアのキットに関する。
(もっと読む)


【課題】毛髪が曝される可能性のある種々の攻撃要因、例えば、シャンプー、光、汗および恒久的な成形操作に対して良好な耐性を示し、強く、鮮やかで、審美的な、あまり選択的でない特に可視深紅色調への着色を得ることを可能にする、ケラチン繊維を染色する新規な組成物の提供。
【解決手段】第1の酸化ベースとして、2,3-ジアミノ-6,7-ジヒドロ-1H,5H-ピラゾロ[1,2-a]ピラゾール-1-オン、第2の酸化ベースとしてp-フェニレンジアミンまたはp-トリレンジアミン、および第1のカプラーとして所与の式の置換m-アミノフェノールを含み、第1のカプラー/第1の酸化ベースのモル比は1より大きく、第1の酸化ベース/第2の酸化ベースのモル比は0.5と1.5の間であり、第1の酸化ベースのモル数は組成物100g当たり2.5×10-3モル以上であると解される、ケラチン繊維を染色するための組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、毛髪が曝される可能性のある種々の攻撃要因、例えば、シャンプー、光、汗および恒久的な成形操作に対して良好な耐性を示し、強く、鮮やかで、審美的な、あまり選択的でないカッパー系色調への着色を得ることを可能にする、ケラチン繊維を染色する新規な組成物を提供することである。
【解決手段】本発明は、第1の酸化ベースとして、2,3-ジアミノ-6,7-ジヒドロ-1H,5H-ピラゾロ[1,2-a]ピラゾール-1-オン、第1のカプラーとして6-クロロ-2-メチル-5-アミノフェノールおよび第2のカプラーとして所与の式の置換m-アミノフェノールを含み、第1の酸化ベース/第1のカプラーのモル比は1.5未満であり、第1の酸化ベース/第2のカプラーのモル比は1を超え、第1の酸化ベースのモル数は組成物100g当たり2.5×10-3モル以上であると解される、ケラチン繊維を染色するための組成物に関する。
本発明は、強く、非常に鮮やかで、審美的な、あまり選択的でなく、堅牢なケラチン繊維のカッパー系色調への着色を得ることを可能にする。また、中性のpHで強い着色を得ることを可能にする。 (もっと読む)


【課題】染色時の色調が鮮やかであり、かつ染色後の時間経過に伴う色相の変化が少なく、染色直後と同様の色相を長期間保つ染毛剤組成物及びこれを用いた染毛方法の提供。
【解決手段】次の成分(A)〜(C)を含有し、かつ質量比(A)/[(B)+(C)]が0.001〜1000である染毛剤組成物。
(A)一般式(1)で表される解離性直接染料
X−N=N−Y (1)
〔X及びYはアゾ基に炭素原子を介して結合する、カルボキシ基、スルホ基及び四級アンモニウム基を含まない基であって、Xは置換基を有してもよい複素環基又は芳香族基を、Yは置換基を有してもよく解離性プロトンを含む複素環基、芳香族基又はアルキル基を示す〕
(B)プレカーサーとして、パラフェニレンジアミン誘導体
(C)カップラーとして、メタアミノフェノール誘導体又はメタフェニレンジアミン誘導体 (もっと読む)


【課題】 染料を含有する染毛剤組成物において、毛髪を染毛する際に、毛髪に対しムラなく均一に染め上げ、しかも優れた染着性を有する、第1剤と第2剤を混合して使用する染毛剤組成物を提供すること。
【解決手段】 染料を含有する第1剤と、酸化剤を含有する第2剤を用時に混合して調製される染毛剤組成物において、二価の金属塩及び/又は二価の金属の水酸化物とアミノカルボン酸及び/又はその誘導体を含有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】低温時においても起泡性が良好で、混合液が髪に適用されてから洗い流されるまでの間に垂れ落ちることのない泡状の2剤式毛髪脱色剤又は2剤式染毛剤の提供。
【解決手段】アルカリ剤を含有する第1剤、過酸化水素を含有する第2剤及び第1剤と第2剤の混合液を泡状に吐出するためのフォーマー容器からなる2剤式毛髪化粧料であって、混合液中に次の成分(A)〜(D):
(A) アルキル硫酸塩又はポリオキシアルキレンアルキル硫酸塩 0.1〜5重量%
(B) アルキルポリグルコシド 0.1〜10重量%
(C) 塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体又は塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド・アクリル酸共重合体 0.01〜3重量%
(D) 高級アルコール 0.01〜0.8重量%
を含有する2剤式毛髪化粧料。 (もっと読む)


281 - 300 / 441