説明

Fターム[4C083DD06]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の形態 (34,465) | 多剤 (441)

Fターム[4C083DD06]に分類される特許

361 - 380 / 441


本発明は、以下を含む第1の組成物:
・ 生理学的に許容される媒体;および
・ 該組成物が施与される基体上に単分散粒子の規則正しい格子を形成するのに適する単分散粒子、ならびに
・ ポリマーを含む第2の組成物、該第2の組成物は第1の組成物の層の下に施与される、
を含むキットに関する。 (もっと読む)


【課題】カチオン性直接染料の提供
【解決手段】本発明は、式(1)
【化1】


(式中、
1は、未置換の又は置換された炭素原子数1ないし14のアルキル基又はアリール基を表し;X-はアニオンを表し;R3は、未置換の又は置換された炭素原子数1ないし14のアルキル基、アリール基、炭素原子数1ないし6のアルコキシ基、シアニド基、ニトロ基又はハリドを表し;nは、1又は2であり;及びnが1である場合には、R2は水素原子、未置換の又は置換された炭素原子数1ないし14のアルキル基を表し;又はnが2である場合には、R2は未置換の又は置換された炭素原子数1ないし14のアルキレン基を表す。)で表される新規カチオン性染料に関する。さらに、本発明は、とりわけ他の染料を含むその組成物、それらの調製のための方法及びケラチン、ウール、革、絹、紙、セルロース又はポリアミド、及び好ましくはヒト毛髪のような有機材料の染色におけるそれらの使用に関する。 (もっと読む)


【課題】パーマネントウエーブ加工と染毛を同時に行うことが可能なパーマネントウエーブ加工用薬剤を提供する。
【解決手段】(i)下記式(1)で示される化合物の少なくとも1種と、酸性染料および/
または酸化染料とを含むパーマ第1剤と、


(Xは−O−、−S−、−NH−、−NR1−のいずれかの構造を示す。R1は炭素数1〜6のアルキル基を示す。R2は水素原子または炭素数1〜6のアルキル基を示す。Yは酸
素原子または硫黄原子を示す。Rはメルカプト基を有してもよい二価の有機残基を示す。(ii)酸化剤を含むパーマ第2剤とからなることを特徴とするパーマネントウエーブ加工用薬剤。 (もっと読む)


【課題】 製剤の保存安定性に優れると共に、毛髪の損傷を抑制し、使用後の毛髪の風合いにも優れる、毛髪脱色剤用第1剤及び酸化染毛剤用第1剤、並びに該第1剤を用いた毛髪脱色剤及び酸化染毛剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 (a)ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、(b)ポリオキシエチレンアルキルエーテル、(c)シリコーン類、及び(d)アルカリ剤を含有することを特徴とする毛髪脱色剤用第1剤又は酸化染毛剤用第1剤とする。また、該第1剤と、酸化剤を含有する第2剤とからなる毛髪脱色剤又は酸化染毛剤とする。 (もっと読む)


【課題】 二剤式の毛髪脱色剤の第1剤を特定の着色剤で着色することにより、使用時の混合調製の際に均一混合の確認が容易な毛髪脱色剤を提供することにある。
【解決手段】 酸化クロム及び/又はベンガラ、アルカリ剤、並びに過硫酸塩を含有する第1剤と、過酸化水素を含有する第2剤とからなる毛髪脱色剤とする。 (もっと読む)


【課題】生来の縮毛・くせ毛を永続的に直毛化することができ、しかも毛髪に対する損傷の少ない毛髪処理剤組成物の提供。
【解決手段】次の成分(A)〜(C)を含有する毛髪形状制御剤第1剤。
(A)ケラチン還元性物質
(B)一般式(1)で表されるグアニジン誘導体又はその酸付加塩
【化1】


〔式中、R1は炭素数6〜12の直鎖又は分岐鎖のアルキル基を示す。〕
(C)グリシンベタイン (もっと読む)


本発明は、第1の組成物および第2の組成物を含む化粧料製品に関し、第1の組成物は無水であって架橋ポリロタキサンを含み、第2の組成物は前記架橋ポリロタキサンによる吸収の可能な、生理学的に許容される溶媒を含む。また、本発明はメイクアップ方法およびメイクアップキットに関する。後者は特に、口紅、マスカラまたはファンデーションである。 (もっと読む)


【課題】 毛髪が非常に傷んでいる場合でも、該毛髪に柔軟性、しっとり感およびまとまり感を付与し、しかもこれらが長時間持続されるようにする。
【解決手段】 三剤よりなる毛髪保護剤であって、第一剤が臭化タイプのカチオン界面活性剤、アミノ酸および高級アルコールを含有し、第二剤が塩化タイプのカチオン界面活性剤、テトラ2−エチルヘキサン酸ペンタエリストール、水およびケラチンPPTを含有し、第三剤が臭化タイプのカチオン界面活性剤、テトラ2−エチルヘキサン酸ペンタエリストール、アミノ変性シリコーン、ジメチコンおよびシリル化ケラチンPPT等を含有する。毛髪のシャンプー後にタオルドライし、次に第一剤を毛髪全体に塗布し、毛髪を洗い流してタオルドライ後、第二剤を毛髪の損傷部分に塗布し、更に第三剤を毛髪全体に塗布した後、ヘヤキャップをして5分程度放置し、その後、毛髪を洗い流す。 (もっと読む)


【課題】染毛処理をした毛髪において、コンディショニング効果を向上させることができる毛髪処理剤組成物及びその使用方法を提供する。
【解決手段】染毛処理剤により染色された毛髪に適用される毛髪処理剤組成物であって、(A)成分としてヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸、ジヒドロキシジメトキシベンゾフェノンジスルホン酸、パンテテイン−S−スルホン酸、アミノエチルスルホン酸、グアイアズレンスルホン酸、パラフェノールスルホン酸及びその塩から選ばれる少なくとも1種の成分、並びに(B)成分として平均分子量3000以上のタンパク質加水分解物を含有する。 (もっと読む)


【課題】 保水性等の毛髪改善効果を向上させることができる毛髪処理剤を提供する。
【解決手段】 (A)成分:ピロリドンカルボン酸及びその塩から選ばれる少なくとも一種の成分、及び(B)成分:ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸、ジヒドロキシジメトキシベンゾフェノンジスルホン酸、パンテテイン−S−スルホン酸、アミノエチルスルホン酸、グアイアズレンスルホン酸、パラフェノールスルホン酸及びその塩から選ばれる少なくとも一種の成分を含有することを特徴とする毛髪処理剤。 (もっと読む)


【課題】複数の剤を同時に吐出させることのできるポンプ装置を、低コストに、かつコンパクトに製造できるようにする。
【解決手段】A剤とB剤とを独立的に吸引、計量し、同時に吐出するポンプ装置2Aであって、A剤を計量する中央計量室24aの外周にB剤を計量する外周計量室24bが配置され、中央計量室24aと外周計量室24bにおいてピストン23a、23bが同時に動作する。 (もっと読む)


本発明は、適切な媒体中に、直接染料および染料前駆体より選択される少なくとも1つの染料を含む染色組成物であって、美容媒体が、水、および、少なくとも1つの以下の式(I)のプロピレングリコール誘導体:R1(OC3H6)nOR2を含む染色組成物に関する。本発明に係る組成物は、処理された毛髪の柔らかさを維持しながら、強い着色を得るために使用することができる。 (もっと読む)


本発明は、2部殺菌方システム、そして殺菌組成物、並びにその製造、及び使用方法に関する。当該2部殺菌システムは、水性殺菌組成物を産生するために混合されるように構成された第1部分、及び第2部分を含む、ここで当該第1部分はクロライトを含み、及び当該第2部分は酸を含み、並びにここで当該第1部分、第2部分、あるいは当該第1及び第2部分の両方はオレフィン化合物を含む。 (もっと読む)


【課題】この発明は、低明度から高明度の鮮やかな彩度表現ができコンディショニング効果のある染毛剤であり、他の染毛剤使用との組合せにより難しい高明度染毛等を高い染毛知識や高技術を用いなくとも目的を達成することができるものである。
【解決手段】酸のPH調整剤の種類と量、酸性染料の種類と量、パウダーブリーチ剤との混合時溶解しない増粘剤、最適クリーム基剤、過酸化水素水の濃度と量、澱粉の種類と量、過硫酸塩ベースの酸化剤とアルカリ剤等の明度力と量、それら調合の組合せが重要で、その他染色助剤、トリートメント溶剤、金属封鎖剤、着香剤、防腐剤等を混合した染毛剤であり、これらの組合せにより明度・彩度、ダメージ抑制等の表現が選択できる。また他の染毛剤使用との技術により難しい染毛を容易にするものである。 (もっと読む)


【課題】特にケラチン繊維等のケラチン物質に対する良好な染色親和性、外的要因、特にシャンプーに対する良好な耐性を有し、処理される物質、特にケラチン繊維を損傷することなく、明色化可能な組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも一の蛍光染料と少なくとも一の特定の不溶性のポリオルガノシロキサンコンディショニングポリマーを含有する組成物、及びこれらの組成物を使用する方法及び装置に関する。また少なくとも一の蛍光染料と少なくとも一の特定の不溶性のポリオルガノシロキサンコンディショニングポリマーを含有する組成物の、ヒトのケラチン物質、特にケラチン繊維、例えば人工的に染色された又は着色された毛髪、及び色黒の皮膚の、明色化効果を伴う染色のための使用に関する。 (もっと読む)


【課題】ヘアカラー施術によるダメージを抑制する作用を有し、しかもヘアカラーの染色性、色調を損ねない特徴を持つヘアカラー用前処理剤を提供する。
【解決手段】ヘアカラー用前処理剤において、カチオン化セルロース0.5〜10重量%、カチオン界面活性剤0.5〜20重量%を含有する。 (もっと読む)


a)アスコルビン酸と、b)オキシム化合物の少なくとも1つと、c)反応性カルボニル化合物の少なくとも1つとを含む、ケラチン含有繊維、特にヒトの毛髪の着色剤、及びこの着色剤を使用する毛髪の着色方法。 (もっと読む)


【課題】 広いpH領域(弱酸性〜弱アルカリ性)において、高いパーマネントウエーブ加工性能を発揮しうる毛髪処理剤を提供する。
【解決手段】 (i)下記式(1)で示される化合物の少なくとも1種と、
【化1】


(Xは−O−、−S−、−NH−、−NR1−のいずれかの構造を示す。R1は炭素数1〜6のアルキル基を示す。R2は水素原子または炭素数1〜6のアルキル基を示す。Yは酸
素原子または硫黄原子を示す。Rはメルカプト基を有してもよい二価の有機残基を示す。)
(ii)チオグリコール酸、チオ乳酸、システイン、アセチルシステイン、システアミン、アシルシステアミンおよびそれらの塩またはエステル誘導体からなる群から選ばれる少なくとも1種の化合物とを含有する毛髪処理剤。 (もっと読む)


【課題】ケラチン繊維の敏感度にかかわりなく、天然に近く、非常に強力で、多様な暗色においてあまり選択的な着色ではなく、非常に良好なレベルの堅牢性を示し、経時的な色調変化がなく、ケラチン繊維において満足のいく色調取り込みがなされる、直接染料を含有する染色用組成物の提供。
【解決手段】直接染料として、a)次の式(I):


に相当する少なくとも一のアゾ-ピリジニオ-ピリドンファミリーの染料;及びb)式(I)の化合物とは異なる少なくとも一の合成染料;を含有せしめてなる染料組成物。 (もっと読む)


【解決手段】 本発明の2剤式パーマネントウエーブ加工用薬剤の第1剤調製セットは、特定の環状メルカプト化合物を含有する還元剤含有薬剤と、水を含有する希釈用薬剤とから構成されることを特徴としている。
【効果】 本発明の2剤式パーマネントウエーブ加工用薬剤の第1剤調製セットによれば、上記特定の環状メルカプト化合物を水と接触させずに、それぞれ別々の剤として容器に充填しておき、用事の際にこれらを混合して2剤式パーマネントウエーブ加工用薬剤の第1剤を調製できるため、水存在下における環状メルカプト化合物の経時安定性の問題を回避することができる。
(もっと読む)


361 - 380 / 441