説明

Fターム[4D019BA12]の内容

濾過材 (24,321) | 濾材材質 (4,490) | 有機物 (1,812) | 天然物(誘導体を含む) (342)

Fターム[4D019BA12]に分類される特許

101 - 120 / 342


1つ以上のポリマー繊維を含む不織ウェブにおいて、前記1つ以上のポリマー繊維の数平均繊維径分布が、ジョンソン非有界分布に適合する不織ウェブ。このようなポリマー繊維を含む不織ウェブは、ヘパフィルトレーションなどの特定的濾過利用分野用として望ましい平均流細孔サイズおよび多孔度を伴って提供される。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、微細粒子の捕集効率、圧力損失といった性能をバランス良く発現した液体濾過用塗被濾材を提供することにある。
【解決手段】通気性を有する基材の片表面に顔料と有機重合物を含有してなる塗被層を設けてなることを特徴とする液体濾過用塗被濾材。 (もっと読む)


【課題】大量に高速の水処理を行うと共に、微細な固形物を確実に捕捉して浄化効率を高める水処理装置を提供する。
【解決手段】多孔質層を筒形状に設けたフィルターカットリッジを複数種類備え、該複数種類の前記フィルターカートリッジは、前記多孔質層の平均空孔径を相違させており、
前記平均空孔径が最大のフィルターカートリッジを粗処理用、平均空孔径が最小のフィルターカートリッジを最終処理用として平均空孔径を大小順として並列し、これらフィルターカートリッジを送液管を介して順次連結して被処理液中に含まれる被除去物を捕捉分離する濾過装置を備え、かつ、前記フィルターカートリッジは個別または連続して逆洗浄する逆洗浄機構を備えている。 (もっと読む)


多孔ブロックナノファイバー複合体(110)、濾過システム(10)、及びこれらを用いた方法が開示されている。具体例としての多孔ブロックナノファイバー複合体(110)は、1つまたは複数の孔(200)を備えた多孔ブロック(100)を有している。多孔ブロックナノファイバー複合体(110)はまた、少なくとも1つの孔(200)内に形成された複数の無機ナノファイバー(211)を有している。
(もっと読む)


【課題】微細な孔構造と極めて大きな表面積を有し、高強度であるセルロース不織布からなり、耐熱性と寸法安定性に優れ、かつ焼却処理可能な機能性フィルターを提供する。
【解決手段】セルロースミクロフィブリルからなるセルロース不織布、または該不織布を一層として含む多層構造体からなる機能性フィルターであって、目付が3g/m以上150g/m以下、かつ透気抵抗度が10s/100ml以上2000s/100ml以下であることを特徴とする機能性フィルター。 (もっと読む)


【課題】高温多湿によりホルムアルデヒドが発生するおそれのあるバインダや難燃剤を含んでいる場合でもこのホルムアルデヒドが周囲に及ぶのを防止することで高温多湿下の長時間にわたる使用が可能な繊維製フィルタを提供する。
【解決手段】本発明の繊維製フィルタは、ガラス繊維製フィルタ素材同士をバインダで結合して構成され、このガラス繊維製フィルタ素材に、リン酸グアニジン及びヒドラジン誘導体化合物を保持してあるものである。上記ヒドラジン誘導体化合物は、耐熱性がありかつ水に対して難溶性であるため高温多湿下においてフィルタ素材から脱離することなくその機能を発揮するものであり、具体的には、ヒドラジン又はセミカルバジドと、炭素数4〜16のモノ,又はジカルボン酸、或いは芳香族モノ,又はジカルボン酸との反応生成物である。
(もっと読む)


本発明は、第1の表面および第2の表面を有するマットを含む、液体または気体材料の精製のための濾過媒体を含む。第1の表面または第2の表面のうちの少なくとも1つは、実質的に非平面である。マットは、約1lbs/ft3〜約3lbs/ft3の密度および/または約35lbs〜約150lbsの圧入荷重たわみを有する発泡樹脂を含む。また、本発明には、少なくとも2つのマットを備える液体または気体材料の精製のための濾過媒体も含まれ、各マットは第1の表面および第2の表面を有し、第1の表面または第2の表面のうちの少なくとも1つは、実質的に非平面であり、かつ、実質的に非均一な畳み込み外形を有する。
(もっと読む)


【課題】本発明は、低圧損でありかつ広範囲にわたるダストの捕集において高い捕集効率と寿命を有するエアフィルター濾材およびエアフィルターを提供せんとするものである。
【解決手段】少なくとも2層以上の積層構造からなる濾材であって、風向きに対して上流側に配置されるエレクトレット不織布について、QF値(A)が、下流側に配置されるエレクトレット不織布のQF値(B)よりも高いことを特徴とするエアフィルター用濾材。 (もっと読む)


【課題】改善された濾過性能を有するデプスフィルタシート材製造方法の提供。
【解決手段】繊維状材料と結合剤とを含む流動性水性パルプ組成物を調製するステップと、流動性水性パルプ組成物を透水性支持体30上に単位面積当たり所定量ずつ吐出するステップと、透水性支持体30,38を通して水性パルプ組成物の水分を少なくとも部分的に排水させるステップと、少なくとも部分的に排水されたパルプ組成物に昇温での乾燥工程36を受けさせて、シート原材の上面及び下面をそれぞれ形成する第1及び第2表面部分並びに中間に位置し第1及び第2表面部分と一体的に形成された中間部分を備え、中間部分の透過率が第1及び第2表面部分より大きい、デプスフィルタシート原材40、50を形成するステップと、シート原材の第1又は第2表面部分の一方の少なくとも一部分を除去又は転置させるために、シート原材に処理を受けさせるステップとを備える方法。 (もっと読む)


【課題】粉末の吸着剤を食用油の濾過材として使用するに当たり、沈殿時に締固めを起こり難くし、且つ、空気中への粉じんの飛散も抑制された食用油の濾過材を提供する。
【解決手段】セルロースを必須成分として2種以上の粉末状の吸着性濾過材を混合してなる。また、セルロースと他の吸着性濾過材を混合時に静電引力により結合してなる。さらに、混合後の吸着性濾過材をパルプまたはセルロースの繊維からなる袋、あるいは耐熱性および耐油性を有する素材からなる袋に封入してなる。さらにまた、セルロースは他の吸着性濾過材との混合前に予めアルカリ性に調整する。一方、濾過材は、食用油が比較的高温のときに、当該濾過材の重量以下の少量のウォータミストと共に前記食用油に投入することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】フィルターの貫通孔への塵埃の絡みつきを抑え、かつ、貫通孔内への微細塵の堆積による目詰まりを抑えた、メンテナンス性の良い金属フィルターを提供すること。
【解決手段】塵埃を濾過するための微小な開口によりなる無数の貫通孔を設けた第1の金属フィルター27aにおいて、貫通孔63の間口のエッジ91に丸みを持たせ、かつ貫通孔63内面の粗さを平滑化するように後処理を施したものであり、これにより、エッジ91での塵埃の引っかかりが無くなり、また貫通孔63内面での凹部での微細塵の堆積によってできていた目詰まりも抑えられ、フィルターの掃除において、メンテナンス性を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、捕集効率が良好あり圧力損失が少なく、プリーツ加工性に優れ、プリーツ部で毛羽が発生せず、層間の剥離が起きにくい積層構造体およびそれからなるフィルターろ材を提供する。
【解決手段】2層以上からなる積層構造体であって、少なくとも、直径10nm〜500nmの超極細繊維の繊維構造体からなる超極細繊維層と、一部あるいは全部が熱可塑性繊維からなる不織布または熱可塑性樹脂が付着した不織布からなる不織布層とからなり、かつ、該積層構造体の少なくとの一方の面において、線状、波状、または、ジグザグ状の熱圧着部が形成されており、該熱圧着部が複数並列に並んで配されていることを特徴とする積層構造体とする。上記積層構造体からなるフィルターろ材とする。 (もっと読む)


【課題】従来、全く再利用せずに新品と交換していたメインフィルタ部材についてもメンテナンスが行えて再利用を可能とし、メンテナンス洗浄作業にも配慮したプレ・メイン一体型フィルタ装置を提供することを目的とする。
【解決手段】枠部材を略方形状に枠組みして枠体を形成し、枠体の開口部内には、山状谷状のジグザグ繰り返し折り構造に折り曲げて構成したプレフィルタ部材及びメインフィルタ部材を取り付けてなり、プレフィルタ部材は、谷状底部に非接着部材分を形成して接着部材により対向する箇所が接着され、メインフィルタ部材は、シート状フィルタ材料の表面側及び裏面側の双方に、かつメインフィルタ部材の上下方向に間隔をあけて補強リブが複数形成されてなり、枠体を構成する下側枠部材には、プレフィルタ部材とメインフィルタ部材との間に設けられた空間と連通する長孔状水抜き孔が穿設された、ことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】エアクリーナに装着するだけの簡単な操作で、燃焼効率の向上による燃費の向上効果や黒煙の抑制効果が得られ、エネルギー使用量や二酸化炭素排出量の削減が可能となり、さらに燃焼排ガス中のNOxの削減が可能となるエアクリーナ用濾材を提供する。
【解決手段】燃焼室に供給される空気を清浄化するエアクリーナ用濾材であって、(a)ポリビニルアルコール,綿,レーヨン繊維等の親水性繊維、又は、ポリエチレン製,ポリプロピレン製等のポリオレフィン繊維、ポリアミド繊維、ポリエチレンテレフタレート,ポリブチレンテレフタレート製等のポリエステル繊維等の疎水性繊維を親水化処理することによって得られる親水性繊維と、(b)前記親水性繊維に担持された金属酸化物粒子と、を備える。 (もっと読む)


【課題】有害物質を効率的に捕捉し、速やかに不活性化して人体に対する影響を最小限に抑えるとともに、抗体を容易な方法で担体に担持させることができ、かつ抗体の利用効率を向上させた有害物質除去材を提供すること。
【解決手段】抗体と、当該抗体のFc領域と親和性を有する高分子材料とが担持されている担体からなる、有害物質除去材。 (もっと読む)


【課題】濾過体の高密度部分における断面積を減少させることなく濾過体に密度勾配を形成して、プッシュアウトの発生を抑制できるフィルタを提供する。
【解決手段】フィルタエレメント20の外周部に円筒状の硬化部21を設けフィルタエレメント20の燃料流れ方向の変形を規制し、リテーナ40によりフィルタエレメント20の下流側端面24から上流側端面23に向かって押圧圧縮している。これにより、フィルタエレメント20の断面積である燃料の通路面積を減少させることなく、フィルタエレメント20内に密度勾配を形成して、フィルタエレメント20内の捕集異物分布を均一にし、異物捕集量増加にともなう圧力損失増大、捕集効率低下を最小限度に抑制できる。したがって、濾過体の高密度部分における断面積を減少させることなく濾過体に密度勾配を形成して、プッシュアウトの発生を抑制できるフィルタを提供することができる。 (もっと読む)


本発明は、無機層状複水酸化物を有するデプスフィルター層、それを生産するための方法、後者を含む濾過装置、少なくとも1つの上記のデプスフィルター層を用いて液体メディウムにおいて少なくとも1つの標的生成物から少なくとも1つの汚染物質を除去するための方法、および汚染物質を除去するためのデプスフィルター層の使用に関するものである。デプスフィルター層は、核酸などの汚染物質を選択的に保持し、一方で、バイオテクノロジー的プロセスの標的タンパク質は濾液内に透過し得る。 (もっと読む)


【課題】有害物質を効率的に捕捉し、速やかに不活性化して人体に対する影響を最小限に抑えるとともに、抗体を容易な方法で担体に担持させることができ、かつ抗体の利用効率を向上させた有害物質除去材を提供すること。
【解決手段】抗体と、当該抗体のFc領域の糖鎖と親和性を有する糖鎖親和性物質とが担持されている担体からなる、有害物質除去材。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、液滴と非導電性材との界面の帯電作用における効率(帯電効率)を向上させ、非導電性材を高性能にエレクトレット加工することができるエレクトレット加工装置及びエレクトレット加工方法を提供することにある。
【解決手段】本発明は、液滴を非導電性材に衝突させて、前記非導電性材を帯電させるエレクトレット加工装置であって、非導電性材22に液滴24を噴射する液滴噴射器10と、液滴噴射器10と非導電性材22との間に配置される荷電電極12と、を有し、荷電電極12は、液滴噴射器10から噴射された液滴24が通過させるとともに、液滴24を帯電させる。 (もっと読む)


【課題】上流側が低密度で下流側が高密度のフィルタ用濾材に山折りと谷折りを交互に繰り返して折り曲げ加工を施してなるフィルタエレメントとして、より長寿命化を可能とした構造を提供する。
【解決手段】フィルタ用濾材2は上流側の低密度のケミカルボンド不織布層5と下流側の高密度の濾紙6とを接着接合して密度勾配をもたせてある。ケミカルボンド不織布層5の繊維配向に基づく縦方向の引っ張り強度を横方向の引っ張り強度で除した値を縦横比として、その縦横比を8以上に設定する。さらに、ケミカルボンド不織布層5の縦方向の繊維配向5aを山折りおよび谷折りしたプリーツ3aの高さ方向に一致させてある。 (もっと読む)


101 - 120 / 342