説明

Fターム[4C083EE07]の内容

化粧料 (399,993) | 効果 (36,752) | 使用性に関するもの (11,110) | 物性的な使用特性 (5,228)

Fターム[4C083EE07]に分類される特許

261 - 280 / 5,228


【課題】使用者の視覚に訴える炭酸ガスの発泡量・保持力と、肌からの垂れ防止等の使用性の良さを両立した発泡型皮膚外用剤の提供。
【解決手段】疎水化変性アルキルセルロース、炭酸塩及び重炭酸塩からなる群から選ばれる少なくとも1種の塩、および水溶性酸を必須成分とする発泡型皮膚外用剤。該水溶性酸が、好ましくはヒドロキシ酸であり、また該皮膚外用剤はプロピレングリコール、ジプロピレングリコール、1,3‐ブチレングリコールおよび1,2‐ペンタンジオール等の多価アルコールを含むことが好ましい。 (もっと読む)


【課題】肌上のシワや毛穴などの好ましくない凹凸を、形状異方性板状粒子の特異な形状で平滑にし、また、部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物と組み合わせることで、優れた光散乱特性を発揮し、肌の凹凸を自然にぼかすことにより補正することができる凹凸補正化粧料を提供する。
【解決手段】
(A)板状アクリル系重合体粒子と球状粒子とからなる板状粒子であって、該板状粒子の一方の面がアクリル系重合体で形成された平滑面であり、他方の面がアクリル系重合体から突出した球状粒子で形成された凹凸面であることを特徴とする形状異方性板状粒子と、(B)部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物と、(C)該部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物成分を膨潤せしめる油剤を含配合する凹凸補正化粧料である。 (もっと読む)


【課題】皮膚に適用した場合に、光透過性と光散乱性に優れ、ソフトフォーカス性が高く、透明感が付与できるだけでなく、乾燥時の二次凝集を抑え、すべりや触感が良い化粧品組成物用多孔質ポリアミド微粒子及びそれが含まれた化粧品組成物を提供する。
【解決手段】球晶構造からなり、広角X線解析による結晶子サイズが12nm以上、及びDSCによる結晶化度が50%以上であることを特徴とする化粧品組成物用多孔質ポリアミド微粒子である。また、上記化粧品組成物用多孔質ポリアミド微粒子及び化粧品基材を含有することを特徴とする化粧品組成物である。 (もっと読む)


【課題】従来にはない優れた特性が得られ、化粧料または光拡散部材に適した新規複合微粒子を提供する。
【解決手段】球状シリコン微粒子、溶媒、不飽和基を1個有する重合性単量体および不飽和基を2個以上有する重合性単量体、重合開始剤、分散安定剤を混合して反応液を調整する工程と、前記反応液を液滴化する工程と、前記液滴を重合する工程、を含む工程によって合成されることを特徴とする複合微粒子。前記球状シリコン微粒子および前記溶媒として、球状シリコン微粒子分散液を用いてもよい。 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は、安全性に優れ、副作用の少ないPPAR−α活性調節剤、好ましくは、安全性に優れ、副作用の少ないPPAR−α、γ活性の二重調節剤を提供することにある。
【解決手段】
温州みかん等に含まれるクリプトキサンチンを含有することにより、安全性に優れ、副作用の少ないPPAR−α活性調節剤、好ましくは安全性に優れ、PPAR−γ活性を同時に活性化する副作用の少ないPPAR−α、γ活性の二重調節剤、該調節剤を含有する飲食品、化粧品、医薬品。 (もっと読む)


【課題】新規なエラスターゼ活性阻害剤を提供する。
【解決手段】ピロロキノリンキノン又は生理的に許容されるその塩を有効成分として含むエラスターゼ活性阻害剤。 (もっと読む)


【課題】界面活性剤を添加しないで安定なトコフェリルリン酸エステル含有乳化組成物を提供すること。
【解決手段】トコフェリルリン酸エステルの塩(A)と、ポリオキシアルキレングリセリン(B)又はシクロヘキサンジカルボン酸ポリオキシエチレンアルキルエーテル(C)のいずれか、多価アルコール(D)を含有することを特徴とする乳化組成物。 (もっと読む)


【課題】肌のしなやかさを付与する油剤を配合しながらも、化粧料内部にキメ細やかな気泡を安定に且つ均一に分散含有させることができ、気泡の特性である、感触の柔らかさ、ふんわりとした軽さ、指取れの良さ、肌に塗布したときの軽快なのび等を充分に活かし、且つ指取れ等の良好な使用性に優れた水中油型気泡含有化粧料を提供すること。
【解決手段】次の成分(A)ないし(E)
(A)ネイティブジェランガムおよび寒天より選ばれる高分子
(B)流動性ゲル形成水溶性高分子
(C)リン脂質
(D)アニオン性界面活性剤
(E)油性成分
(F)水性成分
を含有し、微細な気泡を包含する水中油型気泡含有化粧料並びにその製造方法 (もっと読む)


【課題】チキソトロピー性を有するゲルを剤形とし、皮膚洗浄料としての基本性能を有した上で、既存品との差別化が可能な高機能・高付加価値を有し、精緻なテクスチャーを発現でき、好ましくはナチュラルコンセプトに適合可能であり、また、好ましくは透明性を付与できる、新規な皮膚洗浄料を提供する。
【解決手段】本発明の皮膚洗浄料は、チキソトロピー性を有するゲル状の皮膚洗浄料であって、水、ι−カラギーナン金属塩(A)、および、アニオン界面活性剤(B)を配合して得られる。 (もっと読む)


【課題】クレンジング化粧料のたれ落ちがなく、塗擦による肌への負担が少ない固形の油性クレンジング化粧料でありながら、メイクアップ化粧料とのなじみ性が良く、汚れ落ちに優れ、かつ洗浄後のさっぱり感に優れる固形状油性クレンジング化粧料を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(C)成分を含有することを特徴とする固形状油性クレンジング化粧料。
(A)融点が60〜120℃である炭化水素油 化粧料全量中に5〜15質量%
(B)エステル油を液状油全量に対して35質量%以上含有する液状油
(C)HLB値が5〜13のノニオン性界面活性剤 化粧料全量中に5〜30質量% (もっと読む)


【課題】 本発明は、原液においてハンドリング性や低温安定性が良く、また水で希釈した際には、粘度上昇により使用性が良く、泡立ちや泡質に優れ、かつ、使用時および洗浄後の肌の感触が良好な、水で希釈して使用する洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】 (A)アルキルエーテルサルフェート型界面活性剤を7〜15質量%、(B)アルカノールアミド型界面活性剤を8〜18質量%、(Cアミドベタイン型界面活性剤またはアルキルベタイン型界面活性剤を2〜7質量%、(D)単糖類または二糖類を0.3〜5質量%を含有し、(A)および(B)の含有量が(B)≧(A)であることを特徴とする洗浄剤組成物である。さらに、(E)式5で示されるアシルタウリン型界面活性剤0.1〜1質量%を含有することを特徴とする洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】BSE等の安全性に問題がなく、かつ化粧料に使用して保湿作用等の優れた効果を奏する、コラーゲンを提供する。
【解決手段】エビ等の海洋性生物より調製したIII型コラーゲンを含有するコラーゲンと、それをサクシニル化等アテロ化したコラーゲン誘導体、およびその製造方法。また、該コラーゲンおよびその誘導体を配合した、化粧料、保湿剤、さらに線維芽細胞増殖剤。 (もっと読む)


【課題】粒径が同程度の未処理酸化亜鉛粒子よりも顕著に優れた紫外線遮蔽効果を有し、可視光透過性は高いため着色を生じにくく、かつ、亜鉛の溶出が抑制されており、化粧料、塗料組成物、樹脂組成物等において好適に使用することができる酸化亜鉛粒子を提供する。
【解決手段】架橋させたものであるカルボキシビニルポリマーと2価又は3価の金属イオンとを反応させて得られた沈降性物質からなる被覆層を有することを特徴とする被覆酸化亜鉛粒子。 (もっと読む)


【課題】少なくとも皮膚炎の原因菌に対して抗菌活性を示す新規化合物を提供する。
【解決手段】下記一般式(I)で表されるセスタテルペン化合物。


(式中、Rは炭素数3〜5のカルボキシアルキレンカルボニル基又は水素原子を表す。Rは炭素数1〜3のアルキル基又は水素原子を表す。) (もっと読む)


【課題】コラーゲンの三重らせん構造を損なうことなく、臭気成分が抽出除去された無臭化コラーゲンの製造方法およびこれにより得られた無臭化コラーゲンを提供する。
【解決手段】内部温度が0℃〜40℃の範囲にある洗浄槽1内で、乾燥コラーゲン3を有機溶媒不含の液体状態もしくは超臨界状態の二酸化炭素に5分〜60分間浸漬し、乾燥コラーゲン3に含まれる臭気成分を抽出除去する。 (もっと読む)


【課題】 肌への刺激性の低さと皮脂などの除去効果を両立することができる皮脂除去ゲルシートを提供するところにある。
【解決手段】 ゲル粘着組成物に基材が設けられた皮脂除去ゲルシートであって、
前記ゲル粘着組成物は、架橋された水溶性高分子、水、皮脂除去成分及び保湿剤を含み、両親媒性高分子を含まないゲル粘着組成物からなり、
前記皮脂除去成分が親油性粘着成分からなり、
前記親油性粘着成分が、粘着性を有する水不溶性高分子である。 (もっと読む)


【課題】銀イオン担持抗菌性ゼオライト粉末を配合した皮膚外用剤において、銀イオン担持抗菌性ゼオライト粉末に由来する白浮きを防止した皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】(A)銀イオン担持抗菌性ゼオライトと、(B)数平均分子量が700〜4000のポリプロピレングリコール、ポリプロピレングリコールとポリブチレングリコールとの共重合体、又は、ポリプロピレングリコールの誘導体の何れかを含有することを特徴とする皮膚外用剤である。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、原液においてハンドリング性や低温安定性が良く、また水で希釈した際には、粘度上昇により使用性が良く、泡立ちや泡質に優れ、かつ、洗髪時やすすぎ時の指通り性が良く、乾燥後にきしまず滑らかで、まとまり性のある毛髪に仕上げる、水で希釈して使用することが可能なシャンプー組成物を提供する。
【解決手段】 (A)アルキルエーテルサルフェート型界面活性剤を7〜15質量%、(B)アルカノールアミド型界面活性剤を8〜18質量%、(C)アミドベタイン型界面活性剤またはアルキルベタイン型界面活性剤を2〜7質量%、(D)単糖類または二糖類を0.3〜5質量%、(E)カチオン性ポリマー0.1〜1.5質量%を含有し、(A)および(B)の含有量が(B)≧(A)であることを特徴とするシャンプー組成物。 (もっと読む)


【課題】水中油型乳化組成物に関し、さらに詳細には、セラミド類を結晶化させることなく、水中油型乳化組成物中に安定に配合することが可能であり、乳化安定性や保湿効果に優れる水中油型乳化組成物を提供すること。
【解決手段】次の成分(A)〜(E);
(A)セラミド類
(B)以下の条件(1)〜(3)を満たすデキストリン脂肪酸エステル
(1)グルコース単位あたりの該脂肪酸の置換度が1.4〜1.8である
(2)該脂肪酸組成が、(a)炭素数12〜22の直鎖飽和脂肪酸と(b)炭素数8〜22の分岐飽和脂肪酸であり、(a)、(b)の含有モル比が60:40〜95:5である
(3)デキストリン部分のグルコースの平均重合度が3〜150である
(C)リン脂質
(D)HLB10〜15.5の非イオン性界面活性剤
(E)炭素数18〜24の分岐を有する高級アルコール及び/又は炭素数8〜18の脂肪酸と炭素数2〜16の一価アルコールのエステル
を含有することを特徴とする水中油型乳化組成物。 (もっと読む)


【課題】IL−6およびTNF−αのいずれのサイトカイン、メラニンの産生を顕著に抑制することのできる美白剤を提供すること。
【解決手段】ニゲロースを有効成分として含む美白剤。 (もっと読む)


261 - 280 / 5,228