Array ( [0] => 噴霧設備又は装置の細部及びその付属品 [1] => 噴霧装置の細部又は付属機器 [2] => その他 ) 噴霧設備又は装置の細部及びその付属品 | 噴霧装置の細部又は付属機器 | その他
説明

Fターム[4D073CA30]の内容

Fターム[4D073CA30]に分類される特許

1 - 16 / 16



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 284





【課題】塗料を噴霧せずに、被塗物とハンドガンとの距離や軌跡に沿ったハンドガンの動かし方の習得可能な訓練装置を提供する。
【解決手段】塗装作業訓練装置(ハンドガン)1は、ハンドガン本体2と、ハンドガン本体2の後端部近傍の下面に下方に向けて突設されたグリップ3と、グリップ3の前部位置でハンドガン本体2に軸支されたトリガー4と、グリップ3の下方位置から導入されグリップ内3およびハンドガン本体2内に離間して配設された3条のレーザー導入光ファイバケーブルと、各レーザー導入光ファイバケーブルの先端部にそれぞれ設けられ、ハンドガン本体2の先端部に離間して配置される複数個のプローブ6a、6b、6cと、グリップ3内に配設され、各レーザー導入光ファイバケーブルの光路をオンオフし得る遮光装置7と、水を供給するホース8と、霧化用のエアホースとを備えている。 (もっと読む)








【課題】従来の車両用灯具のクリーナ装置では、カバーとバンパーの外側面との間に隙間やがたなどが発生する虞がある。
【解決手段】カバーホルダ7がカバー8を常時ノズル6方向側に付勢させるとともに全方向に揺動可能に保持する。この結果、カバーホルダ7により、カバー8がノズル6に対して全方向に揺動可能である。このために、カバー8がバンパー2の外側面に確実に追従することが可能となり、その分、カバー8とバンパー2の外側面との間の隙間やがたの発生を確実に防ぐことができる。このカバー8とバンパー2の外側面との間の隙間やがたなどを無くすることにより、見栄えが向上される。 (もっと読む)


【課題】従来の車両用灯具のクリーナ装置では、カバーとバンパーの外側面との間に隙間やがたなどが発生する虞がある。
【解決手段】カバーホルダ7がカバー8をノズル6に対して1軸O−O回りに回転可能にかつ交差する2方向F−B、L−Rにスライド可能に保持する。この結果、カバーホルダ7により、カバー8がノズル6に対して1軸O−O回りに回転可能でありかつ交差する2方向F−B、L−Rにスライド可能である。このために、カバー8がバンパー2の外側面に確実に追従することが可能となり、その分、カバー8とバンパー2の外側面との間の隙間やがたの発生を確実に防ぐことができる。このカバー8とバンパー2の外側面との間の隙間やがたなどを無くすることにより、見栄えが向上される。 (もっと読む)


【課題】 塗装面が良好かつ清掃も容易にできる塗料入口部ネジを有する塗装ガンを提供する。
【解決手段】 連結する塗料送液配管1の先端部分をR形状の面取り部分1aとし、対応する塗装ガン本体7の塗料入口部側を相似のR形状の面取り部分7aとし空隙のない連結部とした塗装ガン。 (もっと読む)



1 - 16 / 16