説明

Fターム[4C083CC38]の内容

化粧料 (399,993) | 製品の種類 (43,651) | 毛髪用、頭皮用 (10,028) | シャンプー (2,068)

Fターム[4C083CC38]に分類される特許

181 - 200 / 2,068


【課題】使用感、使用後の毛髪のスタイリング・コンディショニング効果、及び、洗浄性の点でより優れた毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】糖アルコール変性基、更に、任意に、シロキサンデンドロン構造を有するシリルアルキル基、及び/又は、長鎖炭化水素基を同一分子中に備える、特定の化学構造を有する糖アルコール変性シリコーンを毛髪化粧料に配合する。 (もっと読む)


【課題】長鎖アシルイミノジ酢酸化合物を含む水溶液の低温安定性を改善し、さらに高温安定性、粘度到達性、使用感を改善する方法の提供。
【解決手段】長鎖アシルイミノジ酢酸化合物含有水溶液とN−アシル−N−アルキル中性アミノ酸化合物及び/又はN−アシル−N−アルキルタウリン化合物とを、配合重量比8/2〜2/8で混合する方法。さらに両性界面活性剤及び/又は双極性界面活性剤及び/又は半極性界面活性剤を含有させる方法。 (もっと読む)


【課題】
色々な溶液熱挙動を示す沢山の新規ポリマーを含む化粧料の提供。
【解決手段】
A)重合性末端基、ポリアルキレンオキシドをベースとする親水性部分および水素または飽和または不飽和の線状のまたは枝分かれした脂肪族、脂環式または芳香族(C〜C30)炭化水素基を有する疎水性部分を有する1種類以上のマクロモノマー、および
B)アクリルアミドプロピルメチレンスルホン酸(AMPS)及び/又は一価または二価の対イオンを持つそれの塩から選択される1種類以上のオレフィン性不飽和コモノマー
を遊離基開始重合することによって製造できる水溶性ポリマーを含む水性調製物、乳化物または懸濁物の状態の化粧料。 (もっと読む)


【課題】毛髪化粧料を使用しうる際に必要とされる、洗浄、塗布時、すなわち、ウェット時の指通り性が滑らかで、きしみ感が無く、また、すすぎ操作によってその効果を失うことが無く、乾燥後、すなわち、ドライ時の指や櫛通り性が滑らかで、しっとりとした感触でありながら、不快なベトツキ感がなく、更には、毛髪に柔軟性のあるまとまり感を与える毛髪化粧料を提供すること
【解決手段】特定の親水性基及びシロキサンデンドロン構造含有基を共に備える共変性オルガノポリポリシロキサンを必須成分として毛髪化粧料に配合する。 (もっと読む)


【課題】新規組成物はユニークな粒度分布の結果として改善された塗布性及び内容をもつパーソナルケア処方中の成分を提供する。
【解決手段】線状アルケニル官能化ポリオルガノシロキサンとオルガノハイドロジェンシロキサンとのヒドロシリル化付加生成物を含んでなる組成物は非水性有機ヒドロキシル溶媒を利用して非水性エマルジョンを安定化し、キャリア溶媒中の上記付加生成物の分散液を流動有機剪断を含む粉砕プロセスに付す。 (もっと読む)


【課題】イラクサ科の植物を利用した極めて安全で且つ優れた抗変異原活性を有する新規な抗変異原性剤を提供する。
【解決手段】抗変異原性剤は、イラクサ科の植物又はその抽出成分を含有することを特徴とするものである。イラクサ科の植物としてはエゾイラクサが好適に利用され、イラクサ科の植物の抽出部位としては地上部が好適に利用され、また、イラクサ科の植物の抽出成分としては、ヘキサン、酢酸エチル、メタノール等の抽出成分が好適に利用される。 (もっと読む)


【課題】酵素を利用して体臭の原因物質を別の物質に変化させること、具体的には、体臭の悪臭を消失させ、さらに芳香に変化させる方法を提供することを課題とする。
【解決手段】α,β−不飽和ケトンのα,β−不飽和結合を選択的に還元し、α,β−飽和ケトンを生成する酵素活性を有するエノン還元酵素に、加齢臭を消失させるとともに、良い匂いに変化させる効果があることを見出した。エノン還元酵素を用いることにより、発生した体臭の原因となる物質を、芳香を有する物質に変換することができる。すなわち、エノン還元酵素を用いることにより、体臭を変化させることができる。また、一度発生した体臭を根本的に消失させることも可能である。 (もっと読む)


【課題】皮膚等の生体組織について高い改質効果を有し、かつ水溶性に優れた修飾ヒアルロン酸および/またはその塩、ならびにこれを含む化粧料を提供する。
【解決手段】炭化水素基含有基を有する修飾ヒアルロン酸および/またはその塩は、下記式(i)で規定される透過率Xが40%以上であり、かつ、下記式(ii)で規定される透過率Yが50%以上である。
X=T/T×100(%)・・・(i)
Y=T/T×100(%)・・・(ii) (もっと読む)


【課題】洗髪におけるすすぎ時の指通りが良好であると共に、洗髪後の毛髪のさらさら感を良好に長時間持続させることができ、かつ高温保存安定性にも優れた、粉体含有の毛髪洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)洗浄剤成分、
(B)重量平均分子量90万〜260万のジメチルジアリルアンモニウム塩・アクリルアミド共重合体、
(C)有機性粉体、
(D)25℃における動粘度が500万mm2/s以上のジメチルポリシロキサン
を含有し、(B)/(C)の質量比が0.2〜1であることを特徴とする毛髪洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】天然由来の分子構造を有する洗浄成分からなり、従来の洗浄剤組成物と同等以上の洗浄効果を得られる洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】陰イオン性界面活性剤及び非イオン性界面活性剤を主基材として含んでなる洗浄剤組成物であって、陰イオン性界面活性剤は脂肪酸アルカリ金属塩であり、非イオン性界面活性剤はグリセリンとのエステル結合を有する脂肪酸である、洗浄剤組成物。陰イオン性界面活性剤は一以上の脂肪酸カリウム塩とすることができ、非イオン性界面活性剤は一以上の脂肪酸ポリグリセリドとすることができる。 (もっと読む)


【課題】毛髪に使用することにより、パーマやヘアカラーなどにより引き起こされる毛髪損傷に起因する毛髪の弾力性低下及びパサツキを改善し、さらに毛髪の損傷を改善することを目的とした毛髪損傷改善剤及びそれを配合することにより毛髪損傷改善効果に優れた毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】特定の海浜植物抽出物を有効成分とし、当該有効成分中にポリフェノール及びフルクトースが乾燥固形分相当で10%〜60%含まれる毛髪損傷改善剤及びそれら毛髪損傷改善剤を配合したことを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】毛髪洗浄後のしっとり感とまとまり感を髪に付与できる毛髪洗浄剤用の組成物を提供することである。
【解決手段】成分(A)一般式(1)に示す化合物と、成分(B)ジヒドロキシル化合物とを含有することを特徴とする組成物。
【化1】
(もっと読む)


【課題】毛髪を即時に立ち上がらせつつ、ボリューム感を付与できる毛髪化粧料の使用方法を提供すること。
【解決手段】(i)毛髪化粧料を頭皮上に塗布する工程と、(ii)前記毛髪化粧料を、頭皮上でジグザグ状に押し広げながら毛髪と接触させる工程と、を含む毛髪化粧料の使用方法。 (もっと読む)


【課題】毛髪の表面反射光と内部反射光を改善することにより毛髪のつやを向上させるとともに、毛髪の湿潤時における櫛通り性に優れ、乾燥後にごわつき感のない良好な使用感に仕上げることができる毛髪用組成物および毛髪用化粧料の提供。
【解決手段】成分(a)グリセロール基とアミド結合の双方を持つ特定のメタクリレート単位と、特定のイソボルニルメタクリレート単位と、特定のメタクリル酸エチルトリメチルアンモニウムクロライド単位を特定割合で有する新規な3元共重合体、成分(b)カチオン性界面活性剤、成分(c)アルキレンオキサイド誘導体及び成分(d)水を含有する組成物。 (もっと読む)


【課題】より効果的に交感神経の活動を活性化させる交感神経活性化剤、化粧料、食品、及び雑貨を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の交感神経活性化剤は、ジュニパーベリーの抽出物、2−メトキシ安息香酸メチルから選ばれる1種以上からなるため、交感神経の活動を活性化させる。したがって、本発明の交感神経活性化剤、化粧料、食品、及び雑貨は、効果的に交感神経の活動を活性化させることができる。 (もっと読む)


【課題】効果的に副交感神経の活動を抑制する副交感神経抑制剤、化粧料、食品及び雑貨を提供することである。
【解決手段】ジュニパーベリーの抽出物、コリアンダーの抽出物は、副交感神経の活動を鎮静化する。したがって、本発明の副交感神経抑制剤、化粧料、食品及び雑貨は、効果的に副交感神経の活動を抑制することができる。 (もっと読む)


【課題】洗浄力と泡立ち性が良好で、免疫調整作用、抗菌、抗ウイルス活性、保湿性などの効果バランスの良い粉末状シャンプー組成物を提供する。
【解決手段】炭酸水素ナトリウム及び炭酸ナトリウムを含む主成分たるアルカリ性無機塩と、ラクトフェリンと、アミノ酸と、キサンタンガム又はプルランを含む増粘剤と、を含有し、界面活性剤を含有しない粉末状のシャンプー組成物である。 (もっと読む)


【課題】皮脂等の汚れがある条件でも十分に泡立ち、洗浄力に優れ、泡立て時、すすぎ時に滑らか、かつ乾燥後に毛髪が滑らか、柔らかで、まとまりのある水性毛髪洗浄剤の提供。
【解決手段】(A)式(1)の硫酸塩型アニオン界面活性剤RO(CHCHO)SOM(1)(Rはアルキル基等、Mはアルカリ金属等を示し、nは0〜5)(B)式(2)のポリオキシプロピレンアルキルエーテル型ノニオン界面活性剤RO(CHCH(CH)O)H(2)(Rはアルキル基等を示し、m0.5〜4)(C)モノアルキル又はアルケニルグリセリルエーテル型ノニオン界面活性剤(D)式(3)のアルキルヒドロキシスルホベタイン型両性界面活性剤


(式(3)中、Rはアルキル基)を含有する。 (もっと読む)


【課題】極めて優れた洗浄力を有し、バイコンティニュアスミクロエマルション相を有する洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】下記成分(A)(B)(C)(D)(E)を含有する洗浄剤組成物であって、該洗浄剤組成物が25℃においてバイコンティニュアスミクロエマルション相であることを特徴とする洗浄剤組成物。
(A)両性界面活性剤
(B)アニオン界面活性剤
(C)炭素数8〜18のモノ脂肪酸アミド誘導体及び/又はモノ脂肪酸グリコールエステル誘導体
(D)分子内に2個以上の水酸基を有する水溶性アルコール
(E)水 (もっと読む)


【課題】セット力及び使用感に優れ、かつ溶解性の改善された毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】下記成分(A)、(B)及び(C)を含有することを特徴とする毛髪化粧料。
(A)ポリ−γ−L−グルタミン酸および/またはその塩
(B)カチオン化セルロース
(C)両性界面活性剤 (もっと読む)


181 - 200 / 2,068