説明

Fターム[4H003DA05]の内容

洗浄性組成物 (67,184) | 洗浄剤の使用対象・使用方法 (7,895) | 硬表面(ガラス・タイル・陶磁器) (1,522)

Fターム[4H003DA05]の下位に属するFターム

Fターム[4H003DA05]に分類される特許

1 - 20 / 872


【課題】容易にかつ低コストにて、より洗浄力の高い組成物、洗浄剤およびそれらの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明者らは、上記課題を解決するために鋭意検討した結果、アルカリイオン水を希釈液で希釈することにより、アルカリイオン水よりも高いpHを有する組成物が得られることを見出した。本発明は、希釈液によって希釈されたアルカリイオン水を含み、そのアルカリイオン水のpHより高いpHを有する組成物、洗浄剤およびそれらの製造方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】建築物等に形成された落書きを、下層の基材や塗膜に損傷を与えることなく、作業者に安全で、かつ容易に除去することができる落書き除去剤および除去方法を提供する。
【解決手段】沸点が100℃以上の1価又は/および2価アルコール系溶剤、水、さらに二酸化珪素、オルガノクレー、ポリアマイド中和塩およびポリウレア系からなる群より選ばれる少なくとも一種の粘性調整剤を含有し、粘度が50〜1500mPa・sに調整された落書き除去剤と、その除去剤をスプレーで噴霧塗布し、落書き又は/および不要塗膜を除去する方法。 (もっと読む)


【課題】過酸濃度および過酸化水素の濃度を簡便に測定できるという方法およびシステムを提供する。
【解決手段】使用組成物モニターは、カイネティックアッセイ手法を使用して、使用組成物中の過酸および/または過酸化物の濃度を測定する。使用組成物、希釈剤および少なくとも1種の試薬の試料を含む試料混合物は、たとえば、光学検出器を使用して調整され、分析される。検出器により取得された応答データは、時間の関数としての試料混合物の光学吸光度を示す。演算処理装置は応答データを分析し、関連する最も適合する線形関係を決定する。試料混合物の初期の吸光度は、使用組成物中の過酸の濃度を示し、一方、最も適合する等式の傾きは、使用組成物中の過酸化物の濃度を示す。 (もっと読む)


【課題】 煩雑なスポンジ洗浄を併用することなく、飲食店において十分実施を見込める程度に作業を軽減し得る飲料注出装置の洗浄剤及び洗浄方法の提供。
【解決手段】 パパイヤ又は椰子の実の細胞の中の枯草菌から抽出した蛋白質分解酵素、脂肪関連分解酵素、又は糖質関連分解酵素に、シダ類や藻類から採ったセルラーゼをコーティングしてなる植物性天然酵素を水で溶かしてなる飲料容器の洗浄剤。 (もっと読む)


【課題】起泡性と泡消え性の両方に優れた硫酸エステル塩を高濃度で含有し、且つ流動性に優れたアニオン界面活性剤組成物を提供する。
【解決手段】(a)エチレンオキシ基・プロピレンオキシ基のブロック付加構造を有する特定の硫酸エステル塩及びプロピレンオキシ基・エチレンオキシ基のブロック付加構造を有する特定の硫酸エステル塩から選ばれる硫酸エステル塩、(b)特定のプロピレングリコール硫酸エステル塩、及び(c)水を含有するアニオン界面活性剤組成物。 (もっと読む)


【課題】簡単かつ迅速に放射性物質を洗浄することができる洗浄剤及び洗浄方法を提供する。
【解決手段】セシウム137・セシウム134を主とする放射性物質を洗浄するのに適しており、金属イオン封鎖剤と、漂白剤と、界面活性剤とを含む液剤又は混合物よりなり、必要に応じて水で希釈される。使用時における金属イオン封鎖剤の濃度は0.05質量%以上、漂白剤の濃度は0.5質量%以上、界面活性剤の濃度は0.1質量%以上5質量%以下とすることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ヒトの皮膚および毛髪の抗微生物処理のための、および硬質表面(hard surface)および織物繊維材料の処理のための界面活性組成物の提供。
【解決手段】(a)殺微生物活性を有する成分:(a1)ジフェニルエーテル化合物および(a2)フェノール誘導体の混合物0.01〜90重量%、(b)1種以上のヒドロトロープ剤0〜50重量%、(c)1種以上の合成洗剤、またはせっけん、またはこれら物質の組み合わせ、ならびに/あるいは飽和および/または不飽和C8〜C22脂肪酸の塩0〜80重量%、(d)アルコール0〜50重量%、(e)洗浄および消毒用組成物に用いられる典型成分0〜50重量%、ならびに場合により(f)総量を100%にするまでの量の水道水または脱イオン水を含む界面活性組成物が記載される。 (もっと読む)


【課題】合成樹脂を含む複合材料、又は合成樹脂が付着した固体基材から、合成樹脂を溶解・剥離するための溶剤組成物の提供。
【解決手段】(a)N−メチル−2−ピロリドン、ノルマルプロピルブロマイド、γ−ブチロラクトン、モノエタノールアミン、ジエタノールアミン、及びトリエタノールアミンからなる群より選択される有機溶媒30質量%〜95質量%、(b)塩基性無機化合物0.5質量%〜5.0質量%、及び(c)グリセリン4.5質量%〜65質量%からなる合成樹脂溶剤組成物。 (もっと読む)


【課題】エレクトロニクス材料、金属、ガラス、サファイア、樹脂等の洗浄工程で要求される製品表面の高清浄度を実現することができる、水溶性洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)アルキルアミンオキサイド0.01〜10重量%、(B)硫酸残基を有する陰イオン界面活性剤0.01〜20重量%、(C)スルホン酸基を有する陰イオン界面活性剤0.01〜20重量%、(D)キレート剤0.01〜20重量%を含有することを特徴とする水溶性洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】シリコーン樹脂系のコーキングや軟質ポリ塩化ビニル樹脂系のパッキンなどの樹脂部に生えたカビに対し優れた漂白力を示す液体漂白洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(a)次亜塩素酸アルカリ金属塩、(b)アルカリ金属水酸化物、及び(c)水酸基を有する特定の水溶性溶剤を、それぞれ特定範囲の濃度で含有する液体漂白洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、ポンプ式洗剤容器から、液状、または、泡状の洗剤の出し過ぎを防止するリングを提供する。
【解決手段】 リング本体(1)の中央に穴(2)を設け、リング本体(1)の一部に切り込み(3)を設けたことを特徴とする洗剤の出過ぎを防止するリング。 (もっと読む)


【課題】着色等により消毒対象物に悪影響を及ぼすことが少なく、良好な殺ノロウイルス効果を発揮し、より簡便かつ安全に、ノロウイルスによる食中毒の発生と感染拡大を防止し得る、殺ノロウイルス組成物を提供する。
【解決手段】プロアントシアニジンを0.002重量%〜0.1重量%含有する組成物とする。また、0.002重量%〜0.1重量%のプロアントシアニジンを、43重量%〜52重量%のエタノール水溶液に含有する組成物とする。 (もっと読む)


【課題】ベタイン型両性界面活性剤を含有し石鹸を含まない硬質表面用洗浄剤に対し、洗浄時の良好な泡立ち使用感と、すすぎ時の良好な泡切れを奏するためのすすぎ促進剤の提供。
【課題の解決手段】4級アンモニウム塩を含む化合物であることを特徴とする、ベタイン型両性界面活性剤を含有し石鹸を含まない硬質表面用洗浄剤のすすぎ促進剤。前記4級アンモニウム塩を含む化合物は、ジェミニ型4級アンモニウム塩及び/又は4級アンモニウムを含むカチオンポリマーが好ましい。 (もっと読む)


【課題】洗浄時に疎水汚れが繊維に再付着することを効果的に抑制することが可能な重合
体を提供することを目的とする。
【解決手段】
芳香族環を有する基で置換されている炭素数12〜50のアリール基を有するポリオキシアルキレン系化合物に由来する構造単位(p)、および、モノカルボン酸系単量体に由来する構造単位(a)とを必須として有する重合体であり、構造単位(p)の含有量が50〜90質量%、構造単位(a)の含有量が10〜50質量%、である重合体である。 (もっと読む)


【課題】洗浄時には豊かな泡立ちと洗浄時の泡の持続性を示すが、すすぎ時には瞬時に泡が消え、速やかにすすぎが完了する硬質表面用洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】(a)ポリエチレンイミン及びそのアルコキシル化物から選ばれる1種以上のポリマー、(b)炭素数5〜18のアルキル基を有するスルホコハク酸アルキルエステル及びこの塩から選ばれる1種以上の界面活性剤、並びに(c)一般式(c1)で表される特定の化合物を含有し、(a)/(b)の質量比が0.01〜5である、硬質表面用洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】食品で、特に酪農製品で汚れたポリオレフィン系材料の表面を洗浄する方法に関する。より詳細には、食品で、特に酪農製品で汚れた1種または複数のハロゲン化または非ハロゲン化ポリオレフィンをベースとする材料を洗浄する方法であり、特に、環境に対してだけでなく、汚れたポリオレフィン系材料に対しても損耗および断裂を最小にして安全である方法を提供する。
【解決手段】汚れた材料を1から4個の間の炭素原子を有するアルカンスルホン酸をベースとする水性組成物と接触する。 (もっと読む)


【課題】低濃度かつ短時間の作用で、従来の消毒薬が無効であったノロウイルス等の非エンベロープ型ウイルスに対しても優れた不活化効果を有し、安全性が高く、低刺激性であり、さらに経済性にも優れるウイルス不活化組成物を提供する。
【解決手段】式(1)で示されるポリアルキレンビグアナイドおよびその塩よりなる群から選択される1種または2種以上と、式(2)で示される第4級アンモニウム塩の1種または2種以上とを含有させて、ウイルス不活化組成物とする。


[式中、Rはアルキレン基、nは2〜18の整数を示す。]


[式中、RおよびRは、炭素数8〜18のアルキル基、RおよびRは、炭素数1〜4のアルキル基を示し、Aは無機または有機の陰イオンを示す。] (もっと読む)


【課題】本発明は、印刷後凹版に残留するインクを急速かつ確実に除去することができるオフセット印刷用凹版洗浄液組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、オフセット印刷用凹版洗浄液組成物及びこれを用いた洗浄方法に関するものであって、より詳しくは、有機アミン化合物1〜25質量%、芳香族アルコール10〜70質量%、及び有機溶媒20〜80質量%を含み、腐食防止剤及びフッ素化合物を含まないため、微細パターンが形成された凹版に損傷を与えず印刷後凹版に残留する固形化したインク、すなわち、BMのみならず、RGB用インクもともに均一かつ急速にして同時に除去することができるため、印刷パターンの再現性を確保することができ、オフセット工程中に直接洗浄工程を導入して連続して遂行することができるため、工程の歩留まり及び生産性も向上させることができるオフセット印刷用凹版洗浄液組成物及びこれを用いた洗浄方法に関するものである。 (もっと読む)


【課題】本発明は、界面活性剤を配合した過酢酸系の殺菌洗浄剤において、良好な殺菌力と洗浄力と共に、容器の材質である樹脂に長期間接触しても当該樹脂を劣化させず、更に刺激臭の少ない過酢酸系の殺菌洗浄剤組成物を提供することにある。
【解決手段】本発明は、過酢酸1質量部に対して、過酸化水素を1.5〜4質量部、酢酸を10〜20質量部、下記の一般式(1)で表されるノニオン界面活性剤を0.1〜2質量部及び水を含有する組成物であって、組成物全量に対する過酢酸の濃度が2.5質量%以下であることを特徴とする殺菌洗浄剤組成物である:
−O−(−R−O−)−H (1)
(式中、Rは、炭素数8〜18の炭化水素基を表し、Rは、炭素数2又は3のアルキレン基を表し、nは、6〜20の数を表す) (もっと読む)


【課題】除菌効果に優れているとともに、取り扱いが容易で、広範囲な用途で使用することができる除菌洗浄剤を提供する。
【解決手段】本発明の除菌洗浄剤は、両性界面活性剤であるポリオクチルポリアミノエチルグリシン2.5〜5.0質量%、アニオン性界面活性剤1.0〜2.1質量%、及び、非イオン性界面活性剤4.3〜8.8質量%を含有し、pH値が6〜8の範囲内にある。ここで、アニオン性界面活性剤は少なくともアルキルエーテル硫酸エステル塩を含むものであり、非イオン性界面活性剤は少なくともポリオキシエチレンアルキルエーテルを含むものであることが好ましい。 (もっと読む)


1 - 20 / 872