説明

Fターム[4J002CH01]の内容

高分子組成物 (583,283) | ポリエーテル (8,869) | 脂肪族ポリエーテル(脂環式ポリエーテル) (4,311)

Fターム[4J002CH01]の下位に属するFターム

Fターム[4J002CH01]に分類される特許

101 - 120 / 353


【課題】ポリオキシメチレンホモポリマーの優れた機械的性能及び耐摩擦摩耗性の低下を抑制すると共に、二次収縮性及び耐軸穴摺動性を改良したポリオキシメチレン樹脂組成物を提供する。
【解決手段】(A)ポリオキシメチレン樹脂と(B)動架橋エラストマーとを特定の配合比で含有するポリオキシメチレン樹脂組成物であって、(A)成分は(A1)ポリオキシメチレンホモポリマー及び/又は(A2)片末端に特定の基を有し、その基を除いた部分の数平均分子量が1万〜50万であるポリオキシメチレンの線状重合体と、(A3)特定の化学構造を有し数平均分子量が1万〜50万であるポリオキシメチレンブロック共重合体とからなり、かつ、(A3)成分に対する(A1)成分及び(A2)成分の合計の含有割合が質量基準で95/5〜5/95であり、(B)成分の圧縮永久歪(C−Set、100℃)が90〜10%であるポリオキシメチレン樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】 容易に脱型でき、高精度の薄膜シートが得られる硬化性液状樹脂組成物の成形方法を提供することを目的とする
【解決手段】 支持フィルムを金型内にインサートし、硬化性液状樹脂組成物を射出、加熱硬化して、支持フィルム上に成形されたシート状成形品を製造することを特徴とする硬化性液状樹脂組成物の成形方法であり、且つ硬化性液状樹脂組成物が、下記(A)〜(C)成分を含有することを特徴とする硬化性液状樹脂組成物の成形方法である。
(A)1分子中に少なくとも平均1個を超えるアルケニル基を有する、分子量が1,000〜50,000の、ポリオキシアルキレン系重合体(a−1)、飽和炭化水素系重合体(a−2)、及びポリ(メタ)アクリル系重合体(a−3)からなる群より選ばれる少なくとも1種の重合体
(B)1分子中に少なくとも2個のヒドロシリル基を有する化合物
(C)ヒドロシリル化触媒 (もっと読む)


【課題】耐貫通性、耐湿性、及び、遮音性に優れる合わせガラス用中間膜を提供する。また、該合わせガラス用中間膜を用いてなる合わせガラスを提供する。
【解決手段】ポリビニルアセタール樹脂と、可塑剤とを含有する合わせガラス用中間膜であって、前記可塑剤は、下記一般式(1)で表され、かつ、前記ポリビニルアセタール樹脂100重量部に対する前記可塑剤の含有量が55〜85重量部である合わせガラス用中間膜。
[化1]


Rは炭素数が7〜9の脂肪族アルキル基を表し、nは8〜10である。 (もっと読む)


【課題】ホールを有する基材に優れた埋め込み塗布性を有し、高屈折率の硬化膜を与える樹脂組成物の提供。
【解決手段】(A)式(1)で示される構造を有するポリアミック酸、及び、そのイミド化重合体からなる群


[R=炭素数1〜3のアルキル基又はシアノ基;a=0〜4の整数;R=4価の有機基;n=1〜4の整数;m=1〜100000の整数]から選ばれる少なくとも1種、(B)周期律表第4族元素の酸化物を主成分とする、動的光散乱で測定した粒子径が1〜100nmの範囲内の粒子、(C)常温で液体であり、反応性基を有する化合物、並びに、(D)有機溶媒を含有し、前記成分(C)の割合が、組成物中の(D)有機溶剤を除く成分の合計量を100重量%としたときに、3〜20重量%の範囲内である樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】エラストマーシールと適合性であり、かつまた潤滑油組成物の塩素含有率にそれ程寄与しない、該潤滑油組成物中で高濃度で使用できる、硫化フェノール添加剤に対する需要がある。
【解決手段】ニトリルシールと適合性である潤滑油添加剤を調製するための油溶性硫化フェノール中間体組成物であって、前記中間体組成物の塩素含有率が1000ppm未満であり、かつ、硫黄含有率が少なくとも4質量%であり、下記式Iを有する化合物を含む、前記中間体組成物。


(式中、Rは1〜50個の炭素原子を有するヒドロカルビル基を表し、yは0〜4の整数であって、各芳香核で異なっていてもよく、nは0〜20の整数であり、xは1〜7の整数である。) (もっと読む)


【課題】フィルムなどに成形したときに優れた寸法安定性を有し、しかも耐加水分解性にも優れたポリエステル樹脂組成物およびそれを用いた二軸配向フィルムを提供する。
【解決手段】下記式(I)または下記式(II)で表されるジカルボン酸成分の合計の割合が全ジカルボン酸成分の90〜100モル%であると共に、下記式(I)で表されるジカルボン酸成分が全ジカルボン酸成分の5モル%以上、50モル%未満を占め、かつ、全ジオール成分の90〜100モル%が炭素数2〜10のアルキレングリコールである共重合ポリエステル100質量部に対して、環状イミノエーテル化合物またはカルボジイミド化合物からなる改質剤を0.05〜10質量部含有するポリエステル樹脂組成物。
HO(O)C−R−ORO−R−C(O)OH (I)
[上記式(I)中、Rは炭素数2〜10のアルキレン基、Rは2,6−ナフタレンジイル基を表す。]
HO(O)C−R−C(O)OH (II)
[上記式(II)中、Rはフェニレン基またはナフタレンジイル基を表す。] (もっと読む)


【課題】
本発明が解決しようとする課題は疎水性のポリプロピレンなどの疎水性プラスチックの繊維やフィルムなどの成型品に優れた帯電防止性や親水性を付与し、一般製造設備で廉価に供給することである。
【解決手段】
本発明は結晶構造が異なり、共晶する2種類以上のポリアルキレンオキサイド0.5重量%以上が混在し、成型品表面に連続してブリードアウトした結晶性ポリマー成型品である。また、共晶し、混在するポリアルキレンオキサイドがポリエチレングリコール、ポリプロピレングリコール、ポリブチレングリコール、およびこれらの変性物からなる2種類以上からなるポリマー成型品である。
(もっと読む)


【課題】組成物全体に相互に連絡したチャンネルを確立する組織および方法を提供すること。
【解決手段】本発明は内部連絡溝(45)を有する変性ポリマー(25)を製造する方法および得られる構造体に関する。該内部連絡溝(45)はポリマー中の制御型伝達経路として働く。親水性物質(35)が、ポリマー内に分布するように配合される。1つの実施態様では、吸収物質(30)が、ポリマー内に分布するように配合される。該製品は、親水性物質(35)が、所望の組成物が該製品内を連行される吸収物質(30)と連絡する製品内に通路(45)を形成するように固化される。固化した製品を用いて、密閉容器用のプラグ型インサート(55)およびライナー(70)のような所望の成型品を形成してもよいし、またはフィルム、シート(75)、ビーズもしくはペレットへ成形してもよい。 (もっと読む)


【課題】高湿条件下においても、トナー帯電量の低下を抑えることができ、さらに、長期に亘って現像槽の内壁へのトナー付着防止効果が得られる現像装置およびそれを備えた画像形成装置を提供する。
【解決手段】トナーと磁性キャリアとを含む2成分現像剤が搬送される搬送路を備えた現像槽と、該搬送路に設けられ、前記2成分現像剤を撹拌しながら所定方向へ搬送する搬送部材とを備えた現像装置において、前記現像槽は、ポリエーテルエステルアミド成分を含む樹脂組成物で形成されていることを特徴とする現像装置。 (もっと読む)


【課題】樹脂に対する含有率が高く、この樹脂の透明性を損なわずに高屈折率を付与することが可能な高屈折率透明粒子及びそれを用いた透明複合体を提供する。
【解決手段】本発明の高屈折率透明粒子は、結晶子径が15nm以下の透明な金属酸化物からなる板状粒子であり、その一主面の外径(D)が500nm以上、この外径(D)と厚み(t)との比(D/t)が5以上である。 (もっと読む)


【課題】プラスチック基材上に、紫外線吸収能を有し、かつ帯電防止能をも有する層を1層のみ設けることとし、耐候性、帯電防止性、耐ブロッキング性、耐指紋性、密着性といった、プラスチック基材表面に設けられる層として必要な特性のすべてがバランスよく優れている紫外線吸収層を形成することのできる紫外線吸収性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】プラスチック基材に紫外線吸収層を形成するために用いられる組成物であって、下記式(1)


[式中、R1は炭素数8〜18のアルキル基を表し、X1は、対イオンがアルカリ金属イオン、アルカリ土類金属イオン、アンモニウムイオン、またはアミンイオンであるスルホン酸塩またはリン酸塩を表す。nは0〜12の整数を表す。]で表される溶剤系の界面活性剤と、水酸基を含む特定の紫外線吸収性重合体と、数平均分子量が1万以上の飽和ポリエステル樹脂と、イオン性ポリマーとを含む紫外線吸収性樹脂組成物である。 (もっと読む)


【課題】帯電防止性、防曇性、フィラー分散性を改善する樹脂用添加剤を提供する。
【解決手段】本発明は、(1)樹脂に添加されて用いられる樹脂用添加剤において、特定構造のポリグリセリンアルキルエーテル化合物を含有すること、(2)アニオン系界面活性剤を併せ含有すること、(3)樹脂が、ポリエチレン、ポリプロピレン、エチレン酢酸ビニル共重合体、塩化ビニル、ポリ乳酸から選ばれる少なくとも1つであること、を各々特徴とする樹脂用添加剤である。 (もっと読む)


【課題】フッ素系油剤の特性である撥水撥油性を低下することなく、フッ素系油剤と、炭化水素油、シリコーン油等の油剤とを均一に混合した粉体スラリー組成物を提供すること。
【解決手段】次の成分(D)、(E)及び(F):
(D)フッ素系油剤 20〜90重量%、
(E)成分(D)と相溶しない油剤 1〜25重量%、
(F)表面張力が20mN/m未満の粉体を撥水親油化処理した粉体
10〜75重量%
を含有し、動的粘弾性の歪み依存性測定において歪み幅1〜100%に変曲点を有する粉体スラリー組成物。 (もっと読む)


【課題】構成の簡便さに優れ、かつ、外力が加えられたときに、変形が生じたこと、またはその変形の程度(変形量)を表示可能な新規な表示体であって、特には、外力により一定量以上の変形が加えられたポリマー成型体からなる物品における該変形またはその変形量の検知に用いられる変形量表示体を提供する。
【解決手段】高分子および染料からなるポリマー組成物を含む、外力による変形量を表示するための変形量表示体であって、該ポリマー組成物は、高分子中に染料が特定の分子分散状態で固定されたものであり、該変形量表示体は、外力により一定量以上変形されたときに、初期の色相とは異なる色相に変色可能であり、外力により一定量以上の変形が加えられたポリマー成型体からなる物品における該変形またはその変形量の検知に用いられる変形量表示体およびこれを用いた物品の変形またはその変形量を検知する方法である。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、架橋性シリル基を少なくとも1個有するビニル系重合体を主成分とするシーリング材と各種基材を良好に接着させるためのプライマー組成物を提供することを目的とし、特にシリコーン系シーリング材(先打ち)にビニル系重合体を主成分とするシーリング材(後打ち)を打継ぐ際に接着性の良好なプライマー組成物を提供する。
【解決手段】 本発明は、(A)架橋性シリル基を少なくとも1個有するビニル系重合体、(B)シランカップリング剤、(C)シラノール縮合触媒、(D) シリコーン樹脂、及び(E)脂肪酸、樹脂酸または脂肪酸エステルで表面処理された炭酸カルシウムを含有するプライマー組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】弾性と強度が高く、しかも保水性および耐久性に優れたゲルを安価に且つ簡便に得ることができるカルボキシメチルセルロースアルカリ金属塩のゲルの製造方法を提供する。
【解決手段】カルボキシメチルセルロースアルカリ金属塩、保水剤、酸、および水を配合した混合物を混練してゲルを得ることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 (A)分子鎖中に少なくとも1個のアルケニル基を有し、主鎖を構成する繰返し単位が飽和炭化水素系単位、または、オキシアルキレン系単位からなる重合体、(B)分子鎖中に少なくとも2個のヒドロシリル基を有する硬化剤、(C)OH基を有する発泡剤、(D)ヒドロシリル化触媒を含んでなる発泡性材料を発泡および硬化させて変性シリコン系発泡体を製造する方法において、均一で微細なセルを有する変性シリコン系発泡体を提供すること。
【解決手段】 成分(A)と(D)の混合液、成分(B)、成分(C)を各々所定の流量で、混合装置の密閉された混合室に送液し、これらを機械的に攪拌混合し、混合装置の直後に設けられた吐出ノズルを介して吐出する工程を含むことを特徴とする変性シリコン系発泡体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、硬化により振動、衝撃吸収性能の高い架橋ゴムを与える成形性に優れた硬化性組成物を提供することにある。さらに詳しくは、動的粘弾性装置により20℃、100Hzの条件下で測定される損失正接(tanδ)の値が0.3を超える架橋ゴムを与える成形性に優れた硬化性組成物を提供することが目的である。
【解決手段】 (A)1分子中に少なくとも平均1個を超え、3個以下のアルケニル基を有するポリオキシアルキレン系重合体、(B)1分子中に平均3個を超えるヒドロシリル基を有する化合物、(C)ヒドロシリル化触媒を必須成分とする硬化性組成物であり、[(B)成分中のヒドロシリル基の総量]/[(A)成分中のアルケニル基の総量]が0.5以上0.8以下であることを特徴とする硬化性組成物。 (もっと読む)


【課題】イオン伝導物質として働くイオン化合物を提供する。
【解決手段】このイオン化合物においては、アニオン性の装填物が非局在化されている。化合物は、アミド又はその塩の一つを含んでおり、該アミド又は塩は、少なくとも1つのカチオン部分Mmと結合されたアニオン部分を全体的な電子的な中性を確保するに十分な数だけ含んでいる。化合物は、更に、ヒドロキソニウムとしてのM、ニトロソニウムNO、アンモニウム−NH、イオン化mを有する金属カチオン、イオン化mを有する有機金属カチオン、あるいは、イオン化mを有する有機金属カチオンを含んでいる。アニオン部分は、組成式R−SO−N−Zに一致し、Rは、過フッ化基であり、xは、1又は2であり、Zは、電子吸引性の置換基である。化合物は、イオン伝導物質、電子伝導物質、着色剤、及び、種々の化学反応の触媒として使用することができる。 (もっと読む)


【課題】熱可塑性高分子に添加・混練した場合に熱可塑性高分子の劣化を低減できる、金属イオン含有量の低いベンゾオキサジノン系紫外線吸収剤及びその製造方法を提供する。
【解決手段】下記一般式(I)で表され、かつ、2ppm未満のアルミニウムイオン濃度および2ppm未満の鉄イオン濃度を有する紫外線吸収剤。


(式中、R1は置換基を表し、n1は0〜4の整数を表す。R2はn2価の置換基または連結基を表し、n2は1〜4の整数を表す。) (もっと読む)


101 - 120 / 353