Fターム[4J038EA01]の内容

塗料、除去剤 (182,219) | 不特定の又は構造不明の高分子 (773) | 不特定の高分子化合物 (695)

Fターム[4J038EA01]に分類される特許

141 - 160 / 695


【課題】他のコーティング性能および外観特性を維持しながらも、優れた耐引掻き性および耐疵性を有する塗料を提供する。
【解決手段】塗膜形成樹脂と、大きな耐疵性および/または耐引掻き性を塗料に与えるのに十分な硬度を有し、平均粒径が0.1〜50ミクロンの該樹脂中に分散した複数の粒子とを含有する組成物から形成される塗料、および上記粒子を含む粉体塗料を調製するための方法。ここで、上記樹脂の屈折率と上記粒子の屈折率との差異は、1〜1.5の範囲である。 (もっと読む)


【課題】耐溶剤性の低い成型品に対して良好な外観を得ることが出来、塗料の貯蔵安定性にも優れる活性エネルギー線硬化型被覆塗料を提供する。
【解決手段】芳香族炭化水素系溶剤(A)10〜40質量%、エステル系溶剤(B)5〜35質量%、アルコール系またはグリコールエーテル系溶剤(C)25〜60質量%を含有する混合溶剤を含む活性エネルギー線硬化型被覆塗料;耐溶剤性の低い樹脂成型品に前述の活性エネルギー線硬化型被覆塗料の硬化物が被覆された被覆成型品。 (もっと読む)


【課題】低いレベルの揮発性有機化合物を含み、防汚用コーティング組成物として用いることができるシリルエステルコポリマー及びシリルエステルコポリマー溶液を提供する。
【解決手段】20,000未満の重量平均分子量を有するシリルエステルコポリマーを含み、少なくとも55重量%の固形分及び25℃において20ポイズ未満の粘度を有するシリルエステルコポリマー溶液。さらに、シリルエステルコポリマーを含むコーティング組成物、及びそのようなコーティング組成物から製造された、硬化されたコーティングを有する構造物及び基材。 (もっと読む)


【課題】軸との摩擦が大きくならず、耐久性の良好なグランドパッキン及びそれを装着した混練装置を用いて製造する粉体分散塗料の製造方法を提供する。
【解決手段】有機および/または、無機の繊維を編み糸として編み組みした紐状物に20℃で固形または液状の潤滑剤を含浸してなるグランドパッキンであって、前記潤滑剤中に、融点が75℃以上であって、トルエン、テトラヒドロフラン、アセトンに対する溶解度が、いずれの溶剤においても10g/100g以下の潤滑剤を50重量%以上含むグランドパッキン並びに当該グランドパッキンを装着した混練装置を用いて製造する粉体分散塗料の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 飲料缶・食品缶殺菌処理の熱処理工程に耐え得る優れた耐レトルト性を有する塗膜を形成し、且つ、焼付けのためのオーブン中でのヒューム発生を抑制し得る水性塗料組成物を提供する。
【解決手段】 カルボキシル基及びN−アルコシキメチル(メタ)アクリルアミド基を有する水性アクリル樹脂(A)、活性水素を有するアミノ化合物、ホルムアルデヒド及び炭素数1〜4のアルコールとの反応生成物であって、活性水素を有するアミノ化合物の1構造単位(核体)当たり1以上のイミノ基を有するアミノ樹脂(B)、及び、カルボジイミド基を有する水性樹脂(C)を含有することを特徴とする水性塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】水系制振塗料よりも水飛びが速く、乾燥性が著しく向上するとともに、焼付け乾燥において膨れ・割れ・剥がれ等の塗膜欠陥の発生を抑制することができる水系制振塗料組成物を提供する。
【解決手段】樹脂エマルジョンを主成分とした水系制振塗料組成物であって、乾燥時の前記樹脂エマルジョン同士の融着を遅延させる融着遅延剤が配合されていることを特徴とする水系制振塗料組成物。前記融着遅延剤は、HLB値(グリフィン法による)が12以上であるノニオン系界面活性剤であり、組成物中に0.01重量%〜8重量%の範囲内で含有されている。 (もっと読む)


【課題】アンチブロッキング性(ハードコート膜が互いに密着することのない)に優れたハードコート膜付基材を提供する。
【解決手段】基材と、基材上に形成された親水性金属酸化物粒子(A)と疎水性マトリック
ス成分(M)とからなるハードコート膜とからなり、親水性金属酸化物粒子(A)の屈折率(nPA)が1.45〜1.70の範囲にあり、疎水性マトリックス成分(M)の屈折率(nM)が1.45〜1.70の範囲にあり、屈折率(nPA)と屈折率(nM)の屈折率差が0.0
2以下であり、少なくとも該親水性金属酸化物粒子(A)の一部が該ハードコート膜表面に
凸部を形成して存在し、該凸部の高さ(H凸)が50nm〜1μmの範囲にあることを特徴とするハードコート膜付基材。 (もっと読む)


【課題】カーボンナノチューブが存在することで、カーボンナノチューブを含有しない従来の材料の製造コストは軽減され、製造されたカーボンナノチューブ含有コーティングフィルムを提供する。
【解決手段】カーボンナノチューブが三次元網目構造を有していて、かつ、このカーボンナノチューブに樹脂を含む分散体を浸透させて、カーボンナノチューブ含有コーティングフィルムの表面上に露出させたカーボンナノチューブ含有コーティングフィルムである。 (もっと読む)


【課題】 本願発明の目的は彩度の向上にある。彩度を高める従来技術として、着色顔料の粒度を小さくしたり、分布を狭めたり、パール顔料の使用等が存在するが、コストがかかるだけでなく、目標とする色調に仕上げることも容易ではない。
【解決手段】 着色塗膜の上に、アクリル系の艶有り透明塗料を用いて1コート塗装することで、コストをかけることなく、塗膜部品の彩度を確実に向上させることができる。 (もっと読む)


固形潤滑剤と変性又は合成粘土鉱物とを含み、変性又は合成粘土鉱物は、変性又は合成粘土鉱物の増粘剤の2重量%水性分散液の粘度が少なくとも1000mPa・sであるような増粘性を有する、表面の摩擦及び/ブロッキングを低減する水性塗膜組成物。増粘剤として使用される好ましい粘土鉱物は、好ましくは、サポナイト、ヘクトライト、ステベンス石、ソーコナイト、ベントナイト、バイデライト、ノントロナイト又はモンモリロナイト等のスメクタイト粘土である。 (もっと読む)


【課題】
低い最低反射率と耐擦傷性及び耐磨耗性を両立する反射防止部材を提供すること
【解決手段】
支持基材の少なくとも片面に、屈折率の異なる2層以上からなる反射防止層を有する反射防止部材であって、該反射防止層は粒子およびバインダー成分を含み、
反射防止層側の最表面から測定した粒子の体積基準頻度分布Aが、少なくとも2つのピークを有する分布であることを特徴とする反射防止部材。 (もっと読む)


【課題】赤外線を選択的に反射することで遮熱性を発揮し、かつ、可視光線の反射が抑制され調色が容易になる顔料複合体を含む塗料組成物の提供。
【解決手段】中空複合粒子を含有する塗料組成物であって、前記中空複合粒子は、外殻部及び前記外殻部の内部の中空部を備え、かつ前記外殻部に担持される着色顔料を含み、かつ前記中空部の平均径が0.1〜10μmである塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】インク皮膜に割れや剥れ等の不具合を回避可能な、意匠性に優れた表示板およびその製造方法を提供する。
【解決手段】樹脂基板2上に印刷皮膜層3、印刷皮膜層3にオーバーコート層4を形成して構成する。樹脂基板2としては、例えば加熱成形性に優れ、透光性の、UV硬化性インクとの接着に好適なポリカーボネートを用いる。
印刷皮膜層3は、インクジェット印刷によりUV硬化性インクを噴射し、UVを照射して硬化させて形成する。
オーバーコート層4は、印刷皮膜層3表面の凹凸を平坦化するためにスクリーン印刷とUV照射硬化により形成される。 (もっと読む)


【課題】塗料に少量添加することにより、重ね塗りした時の層間密着性を損なうことなく、異種ダストに対するハジキを防止して平滑な塗装面を与える平滑剤(レベリング剤)の提供。
【解決手段】アクリレート基又はメタクリレート基を持つシリコーンオイル(モノマー成分A)2〜50重量%と末端に1級の水酸基を持つヒドロキシアクリレート又はヒドロキシメタクリレート(モノマー成分B)50〜98重量%とを共重合することにより得られる、数平均分子量が1000から60000の共重合体よりなることを特徴とする塗料用レベリング剤。 (もっと読む)


改善された開放時間プロファイル、乾燥時間、耐汚染性、ウェットエッジ時間、低温フィルム形成、ブロック抵抗性、接着力、感水性及び低VOC含量を有する低Tgラテックスポリマー及び低VOC水性塗料組成物が開示されている。ラテックスポリマー及び水性塗料組成物は、アルコキシル化トリスチリルフェノールまたはアルコキシル化トリブチルフェノールのようなアルコキシル化化合物と共重合したまたは混合された少なくとも1種のモノマー由来の少なくとも1種のラテックスポリマーを含む。少なくとも1種のラテックスポリマー、水及び1種の開放時間用添加剤または乾燥時間用添加剤または2種以上の開放時間用添加剤または乾燥時間用添加剤の混合物を含む水性塗料または接着性組成物も提供する。混合物は非イオン性及び陰イオン性開放時間用添加剤を含むことができる。通常、開放時間及び/または乾燥時間用添加剤は、ポリマーまたは組成物の約1.3重量%を超える量で存在する。 (もっと読む)


【課題】磁性塗料の製造方法であって、磁性塗料原料を加圧型ニーダで混練して続いて希釈する工程を含み、均一な剪断力を与える続けることが可能で、かつ生産性も良好な希釈工程を提供すること。
【解決手段】希釈工程中のブレードにかかるトルクによって変動する負荷電流値に着目したもので、電流値に急激な変化が発現しそうな場合は、トルクを変更する手段の機構にフィードバックして、電流値に大きな変化が生じないように低下させて、適度な剪断力を与えた状態で操作することを特徴とする希釈方法である。 (もっと読む)


本発明は、グリセロールおよび/または少なくとも1つのポリグリセロールを含む分粒助剤添加物を使用して鉱物質を分粒する方法であって、水性媒体中での用途と適合する分粒された鉱物質を得ながら、空気分粒の効率を増加させる、または添加物を使用しない空気分粒に比較して低下する比分粒エネルギーを含む方法に関する。
本発明はさらに、塗料、プラスチック、ヒトまたは動物が消費することが予定される食品用途、医薬製剤、製紙用パルプまたは紙加工における、この方法で得られた生成物の使用に関する。 (もっと読む)


【課題】樹脂粒子を含有するにもかかわらず、π共役系導電性高分子の沈降および凝集を防止できる導電性塗料を提供する。
【解決手段】π共役系導電性高分子と、π共役系導電性高分子を可溶化させるポリアニオンと、樹脂粒子(A)と、無機粒子(B)と、これらπ共役系導電性高分子、ポリアニオン、樹脂粒子(A)および無機粒子(B)を結着させるバインダ樹脂と、溶媒とを含有し、樹脂粒子(A)と無機粒子(B)の質量比率([無機粒子(B)の含有量]/[樹脂粒子(A)の含有量])が0.0015〜0.2000である。 (もっと読む)


【課題】複数の顔料フレークが共に混合され、一部は、磁気的に整列可能であり、視角の変化に伴い、第一の色から第二の色へのカラーシフトを示し、一部は視角の変化に伴い、第一の色から第三の色、またはその逆へのカラーシフトを示す、当該第一、第二、および第三の色が異なる3色である顔料フレークを提供する。
【解決手段】当該フレークは基材上にコーティングされ、磁気的に整列可能なフレークが、磁気的に整列している。非磁気的に整列可能なフレークは、磁場により整列することはなく、かかるフレークがコーティングされた基材上で横臥する。磁性フレークが配向する角度を慎重に選択すれば、基材をいくつかの異なる所定の角度で傾けることにより、当該基材の方向を定めたときに、観測者が、第一の色から第二の色、または第一の色から第三に色へのカラーシフトが認められる原因となる効果が生み出される。コーティングされた基材は、通貨または証券等のセキュリティ用途で使用可能である。 (もっと読む)


【課題】マトリックス成分との接着面積が高く、応力が加わった場合にも粒子とマトリックスの間で剥離が生じたりボイドが生成することがなく、このため耐擦傷性、膜強度、基材との密着性等に優れた透明被膜付基材提供する。
【解決手段】基材と、基材上に透明被膜が形成された透明被膜付基材であって、
該透明被膜がメソポーラス無機酸化物粒子とマトリックス成分とからなり、該メソポーラス無機酸化物粒子は、平均粒子径(DP)が0.5〜20μmの範囲にあり、吸油量が0.1〜1.3ml/gの範囲にあり、メソポーラス無機酸化物粒子のポアの平均径(DMP)が0.002〜0.5μmの範囲にあり、(DMP)と(DP)との比(DMP)/(DP)が0.001〜0.1の範囲にあり、前記メソポーラス無機酸化物粒子が、下記式(1)で表される有機ケイ素化合物で表面処理されてなり、透明被膜中のメソポーラス無機酸化物粒子含有量が固形分として0.01〜80重量%の範囲にあることを特徴とする透明被膜付基材;
n-SiX4-n (1)
(但し、式中、Rは炭素数1〜10の非置換または置換炭化水素基であって、互いに同一であっても異なっていてもよい。X:炭素数1〜4のアルコキシ基、水酸基、ハロゲン、水素、n:0〜3の整数) (もっと読む)


141 - 160 / 695