説明

Fターム[5H040FF00]の内容

電池及び電池容器の装着、懸架 (50,658) | 誤挿入,逆接続の防止 (271)

Fターム[5H040FF00]の下位に属するFターム

Fターム[5H040FF00]に分類される特許

1 - 20 / 23


【課題】主回路配線および通信線を安全かつ容易に接続可能な蓄電池ユニットを提供する。
【解決手段】組電池1と、組電池1の蓄電池セルの電圧および温度を検出する組電池監視装置2と、を備えた複数の蓄電池モジュールMDLと、複数の蓄電池モジュールMDLと通信を行なう電池管理装置16と、蓄電池モジュールMDLを収容する引出し100と、電池管理装置16を収容する引出し110と、引出し100と引出し110とが挿入される筐体本体10Aと、を備え、引出し100および引出し110は、挿入方向D1に略直交した筐体本体10Aの面と対向する面に取り付けられた第1複合コネクタCAを有し、筐体本体10Aは、引出し100と引出し110とを筐体本体10Aに組み付けた際に第1複合コネクタCAと嵌合し、組電池監視装置2と電池管理装置16との間の通信線路と、組電池1を接続する主回路配線路とを接続する第2複合コネクタCBを有する。 (もっと読む)


【課題】短絡防止部材の紛失を防止することができ、短絡防止部材によって放電端子の短絡を防止することができる電池収納ケースを提供する。
【解決手段】電池収納ケース100は、一面が開放面となっており、電池を収納するケース本体1と、ケース本体1に収納された電池からの電力を電子機器に供給するための放電端子3を有し、開放面を覆う蓋2とを有する。端子カバー4は、蓋2に取り付けられ、放電端子3を露出させる第1の状態と、放電端子3を覆う第2の状態とを選択的に切り替えられる。第1の状態のとき、端子カバー4は収納部21に収納される。 (もっと読む)


【課題】ボタン電池の挿し抜きが容易で、正電極面、負電極面の表裏の逆挿入を防止できるボタン電池の収納構造を提供することにある。
【解決手段】ボタン電池(10)の収納穴(2)と、該ボタン電池の上面の一部を係止する第1、第2の係止片(2b、2c)と、該ボタン電池を該係止片側へ付勢押圧する底面弾性切片(3)と、該ボタン電池を前記収納穴の側方へ付勢押圧する側面弾性切片(5)と、該側面弾性切片(5)と対向するように設けられた係止傾斜面(2e)と、収納穴底面の中心から前記係止片(2b、2c)の側に偏倚した底面に位置する回動支点(4)とを具備する。ボタン電池は、回動支点(4)より前記係止片(2b、2c)よりの天面部分を押圧されることにより、回動支点(4)を支点とした回動が起き、係止傾斜面(2e)とボタン電池周縁の係止めが解除されて該ボタン電池が取り外される。 (もっと読む)


【課題】 電動工具の重量や体積に対する出力の比を向上する。
【解決手段】 電動工具10のバッテリパック50は、十本のリチウムイオンセル70を有している。十本のリチウムイオンセル70は直列に接続されている。各々のリチウムイオンセル70は、18ミリメートル以下の直径と、65ミリメートル以下の長さと、30ミリオーム以下の内部抵抗を有している。このバッテリパック50は、作動電圧が高く、大電流を供給可能であることから、大電流に対応できない従来の電動工具110には使用不能に構成されることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】電動工具用の電池パックであって、リチウムイオン電池等の高価な二次電池を必要としない電池パックの提供。
【解決手段】電池パック6の電池ケース60には、1本のスーパーキャパシタ8が、直列接続された8本の乾電池9に対して並列接続されている。スーパーキャパシタ8は乾電池9により充電される。電動工具の駆動時には、スーパーキャパシタ8と乾電池9が、共に電流源となる。 (もっと読む)


【課題】 複数のバッテリパックを電源とする電動工具において、ユーザへバッテリパックの異常を確実に報知する。
【解決手段】 電動工具は、工具が取り付けられる本体102と、本体102に収容されているモータと、各々に第1バッテリパック10が着脱可能であるとともに、取り付けられた複数の第1バッテリパック10がモータへ直列に接続される複数の第1パック取付部130と、第1パック取付部130に取り付けられた複数の第1バッテリパック10の状態をそれぞれ表示する複数の表示器160を備えている。その複数の表示器160は、ユーザが全ての表示器を同時に視認できるように配置されている。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成部品で接続部位の位置ずれにも対応できるコネクタモジュールを提供する。
【解決手段】一端153aの結束が解かれた複数のワイヤーハーネス153と、前記各ワイヤーハーネスの前記一端に接続されたコネクタ151,152と、前記結束が解かれた複数のワイヤーハーネスを、前記コネクタから所定長Lだけ離間した位置で拘束する拘束部材70と、を備える。 (もっと読む)


【課題】電池を挿抜自在に保持する電子機器にあって、安価で簡易な構成により電池の誤挿入を防ぐ。
【解決手段】カメラボディ2の底面に専用電池15が挿入される開口12を設け、電池蓋10で開閉できるようにしておく。専用電池15の第一側面21に第一磁石22、第二側面24に第二磁石25を設ける。第一磁石22と第二磁石25は、互いに異なった磁極を表面に露呈する。専用電池15を開口12を通して正挿入姿勢で挿入したとき、第一側面21に対面する第一内壁32に、第一磁石22とは異なるに磁極を露呈させた保持用磁石33を埋め込む。専用電池15が、正挿入姿勢で装填されたときと誤挿入姿勢で装填されたときとで磁石相互間に引力または反発力のいずれか一方が作用して専用電池15の保持位置が異なり、誤装填か否かを容易に識別することができる。 (もっと読む)


【課題】充電池等の物品が誤った姿勢で格納室に挿入された場合であっても、容易に該物品を格納室から引き抜くことが出来る電子機器を提供する。
【解決手段】本発明の実施の形態に係るデジタルカメラにおいては、格納室3は、その奥行き方向に並ぶ第1格納室部31と第2格納室部32とを有している。第1格納室部31は、充電池が第1の姿勢で挿入されるときよりも、充電池が挿入方向軸を中心として反転した第2の姿勢で挿入されるときの方が充電池に大きな摩擦抵抗を及ぼす第1断面形状を有する。一方、第2格納室部32は、充電池が第1の姿勢と第2の姿勢の何れの姿勢で挿入されるときにも、充電池が第2の姿勢で挿入されるときに第1の断面形状が充電池に及ぼす摩擦抵抗よりも小さな摩擦抵抗で充電池を通過させる第2の断面形状を有している。 (もっと読む)


【課題】バッテリパックの種類を確実に判別すると共にバッテリパックを装着する電子機器の装着部表面の領域に安全規格や製造元、製品識別のバーコードなど様々な表示を大きく表示できる電子機器及び電子機器に装着可能なバッテリパックを提供する。
【解決手段】バッテリパックを保持するための保持部102と、バッテリパックの種類を検出する検出部103とを備えた電子機器100であって、バッテリパックには前記保持部に保持されるためのリブが設けられ、検出部はバッテリパックの装着時に前記リブの一部の有無を検出することでバッテリパックの種類を判別することを特徴とする電子機器。 (もっと読む)


【課題】新しいバッテリー装置が開発されたときには、バッテリー装置の凹部の段を増やす必要があることから、バッテリー装置の凹部の形状が複雑になっていた。
【解決手段】バッテリー筐体2と、バッテリー筐体2の少なくとも第1の面5bの幅方向の略中央に配置された出力端子3と、を備えている。バッテリー筐体2は、第2の面5aと、第1の段差面6aAと、第2の段差面6bAと、複数の第1の係合部7と、複数の第2の係合部8と、第1の溝部と、第2の溝部と、を有している。そして、第1の段差面6aA及び第2の段差面6bAの少なくとも一方の面において、幅方向と直交する長手方向Yに沿って角部が面取りされ、所定の長さを有する判別用凹部9A,13Aを設けた。更に、判別用凹部9A,13Aの所定の長さRは、出力端子3側の一端から、複数の第1の係合部7又は複数の第2の係合部8のうち出力端子3側とは反対側の一端に位置する第1の係合部又は第2の係合部が位置するまでの長さと略同一に設定される。 (もっと読む)


【課題】交換された二次電池の使用を制限することができる電池パック、及びこれを用いた電池駆動機器を提供する。
【解決手段】二次電池の使用を許可する旨の情報DがEEPROM24に記憶されていない場合スイッチング素子Q1,Q2をオフし、EEPROM24により情報Dが記憶されている場合スイッチング素子Q1,Q2をオンすると共にEEPROM24に記憶されている情報Dを消去する使用可否判定処理を、起動される都度1回実行する使用可否制御部212と、二次電池の端子電圧を検出する電圧検出部15と、二次電池の端子状態が開放状態であるか否かを検出する端子状態検出部213と、二次電池の端子電圧が下限電圧を下回る場合であって、端子状態検出部213によって検出された端子状態が開放状態でないとき、情報DをEEPROM24に記憶させる許可情報記憶処理部214とを備えた。 (もっと読む)


【課題】電池の誤挿入による不具合の発生を確実に抑制することが可能な電子機器を提供する。
【解決手段】この電子機器(ビデオカメラ1)は、電池30と電池31とを収納する電池収納部9の電池蓋10と、電池30と電池31とを接続するとともに、電池蓋10に取り付けられる1つの電池切片12と、電池蓋10を開閉するように回動させるための金属性の軸部13と、軸部13に電気的に接続され、電位を計測することが可能な電位計測部17と、電池蓋10に設けられ、電池30または電池31の少なくとも一方の誤挿入を防止するように配置された台座10bまたはリブ10cとを備え、電池切片12は、電池蓋10を閉じた際に、軸部13に当接されるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】 電極表面に貼り付けて1つの導電性接触片が電極表面に接触するのを防ぐことにより、電池の種類を判別して指定された二次電池以外の充電を防ぐと共に、不正使用をも阻止できる電池判別用シールを提供する。
【解決手段】 二次電池7の負極7aの表面に貼り付けられ、二次電池であるか否かを判別するための第2電極板15が、負極7aの表面に接触するのを阻止するための電池判別用シール9である。従って、二次電池7の表面のほぼ全てが負極7aと正極7bとに形成されていても、電池判別用シール9を負極7aの表面に貼り付けて1つの第2電極板15が負極7aの表面に接触するのを防ぐだけで、簡単に電池の種類を判別して指定された二次電池以外の充電を防ぐことができる。特に、電池判別用シート9を二次電池7から剥すときに電池判別用シート9が切断線12に沿って破損することにより、電池判別用シート9の不正使用をも防ぐことができる。 (もっと読む)


【課題】 電池ホルダの省スペース化および低コスト化を図る。
【解決手段】 本発明に係る電池ホルダ1は、第1保持部材10のプレート部11と、第2保持部材20と、固定保持部材30の保持部31および一対のアーム部32a,32bとに囲まれてボタン電池5を収容可能な収容空間S1が形成され、プレート部11と第2保持部材20とに挟まれるとともに保持部31と一対のアーム部32a,32bとに挟まれた状態で、ボタン電池が収容空間S1内に収容保持されるように構成されており、第1保持部材10および第2保持部材20が導電材料を用いて形成されるとともに、固定保持部材30が絶縁樹脂を用いて形成されて、第1保持部材10と第2保持部材20とが互いに絶縁状態となるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】装填される電池パックを容易に特定することができると共に、正しく電池の温度を測定することのできる電子機器の外部電源装置を提供することである。
【解決手段】バッテリホルダ80内の第1、第2の電池室110a、110b内には、挿入検出レバー115、挿入防止シャッタ121を有するトランスファスイッチが設けられ、サーミスタを有する電池パックが装填可能である。第1の電池室110a内には、電池パックが挿入されると押圧を受けて電池パックの挿入を許容する挿入検出レバー115が突出されている。第2の電池室110bには、挿入検出レバー115が電池パックによる押圧を受けていないときに第2の電池室110b内に突出して電池パックの挿入を防止し、上記押圧を受けているときは第2の電池室110b内から退避して電池パックの挿入を許容する挿入防止シャッタ121が形成されている。 (もっと読む)


【課題】複数個の電池パックを内蔵する外部電源装置であっても、装填される電池パックの状態に関わらず正しく電池の温度を測定することのできる外部電源装置を提供する。
【解決手段】サーミスタ92a、92bを有する複数の電池パック(1)90a、電池パック(2)90bは、バッテリホルダ80内の電池室に装填可能である。サーミスタ92a、92bの何れかには、接点群82a、82bの何れかが導通する。そして、特定の電池室に電池パック(1)90aが装填されたときは、他の電池室への電池の装填状態に関係なく、サーミスタ92aを接点群82a、75に導通させる。一方、上記特定の電池室に電池パック(1)90aが未装填で、上記他の電池室に電池パック(2)90bが装填されたときは、サーミスタ92bを接点群82b、75に導通させる。 (もっと読む)


【課題】出力端子と接続端子を連結している止ネジを出力端子から絶縁して、安全に止ネジを外せるようにする。
【解決手段】 車両用の電源装置は、複数の電池20を内蔵するケース1の外部に設けている出力端子4と、外部接続具2の接続端子5とを連結具3で連結している。連結具3は、積層している出力端子4と接続端子5に挿通される止ネジ8と、この止ネジ8にねじ込まれるナット9と、出力端子4と接続端子5の表面を被覆して絶縁する絶縁カバー10とを備える。止ネジ8は、頭部を絶縁してネジ部を金属ネジ13としている。積層している出力端子4と接続端子5に止ネジ8を挿通して、先端部にナット9をねじ込み、止ネジ8とナット9で出力端子4と接続端子5を挟着して連結し、止ネジ8で連結された出力端子4と接続端子5の表面を絶縁カバー10で被覆して絶縁している。 (もっと読む)


【課題】標準のバッテリー着脱時の操作性や外観の見えなどを損なうことなく、バッテリー着脱状態にて高容量のバッテリーの誤装着を防止でき、さらにバッテリー端子の保護も考慮した電子機器を提供する。
【解決手段】 電子機器本体の一側面に形成された電源部材を収容可能な収容部と、前記収容部が形成された側面と同一の側面に配置され、電子機器本体に対して回動可能な表示装置を有し、前記表示装置を電子機器に収納した状態で前記表示装置が前記収容部を覆うような電子機器において、前記電源部材を着脱可能な位置まで前記表示装置を電子機器本体に対して回動させた時、前記表示装置の回動に伴って回動する部材が前記収容部の投影面内に突出することを特徴とする電子機器。 (もっと読む)


【課題】 表面のほぼ全てが電極に形成されていても、1つの導電性接触片を追加するだけで、電池の種類を判別して指定された電池以外の電池の充電を防ぐようにする。
【解決手段】 上面が負極7aに形成され、これ以外の面が正極7bに形成されて、ソーラーパネルで充電される二次電池7において、その負極7aの表面に、二次電池であるか否かを判別するための第2電極板12が負極7aの表面に接触するのを阻止する電池判別用シール9を設けた。従って、表面のほぼ全てが電極に形成されたコイン型の二次電池7であっても、この二次電池7の負極7aの表面に設けられた電池判別用シール9によって、その負極7aに第2電極板12が接触するのを阻止することにより、二次電池であるか否かを判別できる。このため、1つの第2電極板12を追加するだけの少ない部品点数で、簡単に電池の種類を判別して指定された二次電池7以外の電池の充電を防ぐことができる。 (もっと読む)


1 - 20 / 23