説明

Fターム[2C001BD00]の内容

電子ゲーム機 (52,106) | 付加的機能 (1,158)

Fターム[2C001BD00]の下位に属するFターム

Fターム[2C001BD00]に分類される特許

1 - 20 / 98


【課題】予め定められたエリアごとのランキング情報を提供するシステムにおけるサーバの処理負荷を軽減する。
【解決手段】ゲーム装置は、ゲームのスコアを記憶するスコア記憶部と、現在位置の位置情報を取得する位置情報取得部と、位置情報とエリアとの対応関係を示すエリア対応情報を記憶するエリア対応情報記憶部と、位置情報によって示される現在位置が、予め定められた複数のエリアのうちのどのエリアに含まれるかをエリア対応情報に基づいて決定するエリア決定部と、エリアごとにスコアのランキング情報を管理するサーバに対して、スコア記憶部に記憶されているスコアを決定されたエリアのランキング情報に登録するための要求を送信するスコア送信部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ユーザの個人用端末装置にて実行されるべきゲームと、商業用ゲーム機にて実行されるべきゲームとを連携させることにより、商業用ゲーム機が設置された施設にユーザを誘引することが可能なゲームシステムを提供する。
【解決手段】ユーザが個人用端末装置にてゲームをプレイした結果に応じて該ユーザに報酬を付与し、その報酬が所定の状態に達した場合、ユーザに対して当該報酬の消費と引き換えにゲーム機における特定モードでのゲームのプレイを許可し、ユーザがゲーム機にて特定モードでゲームをプレイした場合、その特定モードのプレイ結果に応じて、個人用端末上でユーザが享受可能なサービスと関連付けられた特典をユーザに付与する。 (もっと読む)


【課題】ゲーム機でゲームをプレイするモチベーションをユーザに対して効果的に付与することが可能なゲームシステムを提供する。
【解決手段】ユーザが個人用端末装置を介して仲間のユーザにアイテムを貸し出し、借主のユーザがゲームをプレイして特典を獲得した場合、その特典の少なくとも一部を貸主のユーザに対して獲得が留保された状態で分配し、貸主のユーザがゲーム機でゲームをプレイした場合に特典の留保を解除して当該ユーザが特典を獲得するように、特典の獲得を制御する。 (もっと読む)


【課題】プレイヤが簡易な操作でゲームを効率的に進行させることを可能とするゲーム制御装置、プログラム、ゲーム制御方法、ゲーム制御システムを提供すること。
【解決手段】ゲームサーバ20によるゲーム制御方法は、以下のとおりである。先ず、ゲームで実行される複数の機能であって各機能の実行に伴ってプレイヤのゲーム上のポイントが消費される複数の機能の各々が割り当てられた複数のメニューを通信端末10に表示する。複数の機能の中で、ポイントによって実行可能な機能のうちいずれかの機能を、ゲームにおいて予め設定された優先度に従って選択する。選択された機能を所定の指示入力釦に割り当てるか、または複数のメニューにおける所定の位置に割り当てる。選択された機能が割り当てられたメニューの表示形態を変更する。割り当てられた指示入力釦が操作されるか、または割り当てられた位置が指示されることで、選択された機能を実行する。 (もっと読む)


【課題】新規な通信システム、通信プログラム、情報処理装置、サーバ、および通信方法を提供する。
【解決手段】マッチメイキング手段は、複数の情報処理装置の間で所定のアプリケーションを実行する際の、当該情報処理装置の組み合わせを設定する。ログ取得判定手段は、マッチメイキング手段がアプリケーションを実行する情報処理装置の組み合わせを設定する際、所定の条件に基づいて当該アプリケーションが実行されたログを取得するか否かを判定する。処理実行手段は、マッチメイキング手段によって組み合わせられた他の情報処理装置との間でアプリケーションを実行する。ログ送出手段は、ログ取得判定手段がログを取得する判定をした場合、当該判定の対象となったアプリケーションが実行されたログを所定の装置へ送出する。 (もっと読む)


【課題】情報受信の遅れによる影響を抑制することができるゲーム機を提供する。
【解決手段】ゲーム機2は、ネットワーク5を介して接続された複数のゲーム機2間にて、ゲームを進行させるゲームシステム1に適用される。また、ゲーム機2は、ゲーム中の自機の各操作時期と、対戦中の他機における操作時期と、を互いに関連付けるための出現位置指示部28gを含むシーケンスデータ28を記憶する外部記憶装置20を備えている。そして、ゲーム機2は、出現位置指示部28gに基づいて自機の操作時期と関連付けられるオブジェクト60への操作結果に応じて、当該自機の操作時期を指示する為のオブジェクト60の移動経路Wが変化するように、各操作時期を案内し、タイムラグが生じた場合には、移動経路Wを変化させるために利用する操作情報を、出現位置指示部28gに基づくものからそれよりも早い他機の操作時期に対応するものに変更する。 (もっと読む)


【課題】電子機器の省電力機能を制御する技術を提供する。
【解決手段】操作受付部94はユーザによる操作入力を受け付け、状態制御部120は、操作受付部94が、所定時間、操作入力を受け付けない場合に、動作状態を省電力状態に設定する。しかしながら操作受付部94が操作入力を受け付けない無操作時間が所定時間に到達する前に、音声受付部100が音声入力を受け付けると、操作受付部94が所定時間、操作入力を受け付けなくても、状態制御部120は動作状態を省電力状態に設定しないよう制御する。 (もっと読む)


【課題】ネットワークゲームの仮想社会におけるアバターの活動をとおして、不特定性の個人に対してメッセージの受け渡しを実現するプログラムを提供することを目的とする。
【解決手段】第1のアバターがメッセージを書き込むための魚を購入し、この魚にメッセージおよびこのメッセージを読んでもらいたいアバターの属性を書き込む。そして、この魚を川や海へ放流する。これにより、魚は自由に回遊する。第2のアバターが、川や海へ行き、釣り糸を水中を下して、魚を釣り上げる。そうすると、この魚に書き込まれているメッセージが表示される。これにより、魚と魚釣りという動作を介してメッセージを不特定の個人に手渡すことができる。 (もっと読む)


【課題】複数のベット対象のオッズを固定にしつつ、実際のペイアウト率を設定ペイアウト率に収束させる。
【解決手段】第1ゲームにおける当選時の配当を示すオッズが個々に設定された複数のベット対象へのプレイヤによるベットを受け付ける操作受付手段と、前記第1ゲームの抽選を行う抽選手段と、前記抽選手段の抽選結果に応じて遊戯媒体を払い出す配当手段と、ゲーム装置の目標とする設定ペイアウト率を保持する記憶手段と、前記プレイヤによりベットが行われたベット対象の遊戯媒体の単位数あたりの当選時の配当の期待値であるポジションペイアウト率と前記記憶手段の保持する設定ペイアウト率との差に、ベットした遊戯媒体数を考慮して、ペイアウト率が1の第2ゲームの原資を算出する原資算出手段と、前記原資算出手段により算出された原資を蓄積する原資蓄積手段と、所定の条件が満たされた場合に、前記原資蓄積手段に蓄積された原資に基づいて前記第2ゲームを実行する第2ゲーム実行手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】ゲームを繰り返し行うことによるプレイヤーのゲームへの関心度の低下を防ぐ。
【解決手段】ゲーム装置500において、課題記憶部501は、プレイヤーが操作をすべき時刻及びこの操作の種類を示すゲーム課題を複数記憶する。受付部502は、プレイヤーからの操作の入力を受け付ける。判定部503は、ゲーム課題に示される時刻及び操作の種類と、受け付けられた操作のうちそのゲーム課題に示される時刻の直近に受け付けられた操作の時刻及び操作の種類との合致度を判定する。候補取得部504は、記憶されたゲーム課題と重複しない時刻及び操作の種類を示す新たなゲーム課題の候補を複数取得する。課題決定部505は、取得された複数の候補の中からいずれか1つ以上の候補を合致度の分布に基づいて新たなゲーム課題に決定する。課題追加部506は、決定されたゲーム課題の候補を課題記憶部501に記憶させて追加する。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、店舗に配置されたゲーム機であっても、プレイヤに対して、広告画面を見るように自然に促すことができ、広告の効果を向上できる広告表示ゲームシステムを提供する。
【解決手段】広告表示ゲームシステム1は、ゲーム機10が、広告映像31を表示する表示部14と、プレイヤが操作し、操作情報を出力する操作部13と、プレイ料金をプレイヤから課金するコイン投入口11とを備え、広告サーバ20が、広告映像31の表示と、プレイ料金の算出をするサーバ制御部40とを備え、サーバ制御部40は、プレイ前にゲーム機10の表示部14に広告映像31を表示し、広告映像31の表示中に、操作部13の操作指示を複数回表示し、操作部13の操作情報が、操作指示と一致する場合に、コイン投入口11が課金し広告映像31の表示直後に開始するプレイのプレイ料金を減額する。 (もっと読む)


【課題】各店舗に合わせた演出設定をでき、また、店舗内の雰囲気を盛り上げることができる演出システムを提供する。
【解決手段】設定端末10は、演出開始条件入力部11を備え、サーバ30は、設定端末・ゲーム機識別情報記憶部42と、プレイヤ情報記憶テーブル41と、演出情報記憶テーブル43と、サーバ制御部50とを備え、各ゲーム機20は、カードリーダ22と、表示部24等と、ゲーム機制御部27とを備え、サーバ制御部50は、カードリーダ22が受け付けたプレイヤ識別情報Pに基づいて、演出情報記憶テーブル43の演出開始条件を満足したか否かを判定し、演出開始条件を満足したと判定した場合には、演出情報記憶テーブル43から演出情報を読み出して、ゲーム機20に返信し、演出開始条件を満足していないと判定した場合した場合には、プレイ開始情報を、ゲーム機20に返信する。 (もっと読む)


【課題】ネットワークを介して提供され、所定の条件下でゲームオーバーになるゲームについて、ユーザに利用されやすい課金形式でゲームを提供できるプログラム、情報記憶媒体及びサーバを提供すること。
【解決手段】本プログラムは、所定のゲームの第1のゲームパラメータに基づいて、SNSユーザが行っている前記所定のゲームがゲームオーバー条件を満たすか否か判断し、前記所定のゲームがゲームオーバー条件を満たすと判断した場合には、前記所定のゲームを継続して行う場合の継続ゲームの対価を提示して、前記継続ゲームを行うか否かをSNSユーザであるプレーヤに問い合わせるゲームオーバー判定処理部と、前記問い合わせにたいして継続ゲームを行う旨の回答を得た場合には、前記SNSサーバに対して、前記SNSサーバが管理するデータベースに記憶されている前記所定のゲームのプレーヤであるSNSユーザのクレジット値から、前記継続ゲームに対する対価に相当する値を精算する対価精算要求を行う継続ゲーム対価精算処理部と、を含む。 (もっと読む)


【課題】メモリ容量の少ない端末及び機器でも動作する、AI人工知能プログラムにより、コンピューターが自動的に落ち物ゲームを行い、対戦相手や記録データを必要とせず、通信不可時でもゲームを行うことができるAI人工知能プログラム搭載ゲーム装置を提供する。
【解決手段】物体の回転方向も含めた配置位置探索手段と、配置位置の候補が複数に及ぶ際は、数1の数式によって配置位置の最適性の順位を決定するロジックが簡便な最適性決定手段を有し、初期位置から配置位置までの経路を割り出す経路探索手段を有するAI人工知能プログラムと、処理部や表示制御手段を通じ、物体の移動の様子を表示部に表示させ、ゲームを行う者が操作入力手段を介し、物体の移動や回転の操作を行い、物体の操作や回転の状態を、処理部や表示制御部などを通じて表示部に表示させ、特定の条件でゲームが終了したり継続したりすることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】相手プレイヤの操作に代えてCPU制御によっても違和感のないゲームプレイが可能なゲーム機を提供する。
【解決手段】ネットワーク5を介して接続された複数のゲーム機2のうちの一のゲーム機2でプレイヤが操作する自己のキャラクタに関する操作情報と、他のゲーム機2で他のプレイヤが操作する他のキャラクタに関する操作情報と、を相互に取得して各ゲーム機2間で通信ゲームを進行させるゲーム機2であって、自己のキャラクタの行動情報31と、その行動をしたときのゲーム状況に基づく行動条件Cと、を対応付けて蓄積し、行動条件Cごとに行動情報31を集計した基本データD2を生成し、他のキャラクタに関する基本データD2を取得し、各ゲーム機2間の回線が遮断された場合には、取得した基本データD2を参照して、判別した行動条件Cに対応する行動情報31に基づいて他のキャラクタの行動を決定する。 (もっと読む)


【課題】ゲームアイテム交換に伴う詐取的な行為を完全に防ぐことができる。太郎から花子にアイテム交換を提案する場合、花子に対しては「これこれのゲームアイテムと交換しよう」と強制しない。代わりに、花子に知らせる交換提案メッセージには太郎のゲームアイテムのゲーム上での「価値情報」が記述されている。花子はこれを見て「価値情報」を参考にし、自分の保有するゲームアイテムの中から交換に差し出すゲームアイテムを落ち着いて選出することができるようにする。
【解決手段】花子が花子端末により花子のゲーム情報にアクセスし、花子端末ディスプレイに「アイテム管理画面」が表示された際、その画面中に「交換提案メッセージがあります詳細はこちら」ボタンを表示させる。花子が一覧表示されたゲームアイテムの中から1個以上のゲームアイテムを選出する。花子が「アイテム交換画面」中の「交換応諾メッセージを送る」ボタンをクリックする。 (もっと読む)


【課題】偽造防止可能な対象物を適確に読み取るためのプログラム、情報記憶媒体、読み取り装置及びサーバを提供すること。
【解決手段】対象物(例えば、カード)は、光源の設定に応じて撮像部が受光する光の成分が変化するシンボルを含む。第1の光源設定時に対象物を撮像した第1の撮像画像の認識処理と、第2の光源設定時に対象物を撮像した第2の撮像画像の認識処理とを行う。 (もっと読む)


【課題】ゲームの結果に応じて異なる配出物を配出することができるゲーム装置およびゲームシステムを提供する。
【解決手段】ゲーム装置10のオンデマンド配出機構として、リボルバー40が複数のパックPを配出候補として保持する。ゲーム装置10は、ゲームの結果に応じて配出対象のパックPを決定し、リボルバー40を回転させて配出対象のパックPを配出位置40bに移動させる。さらに、ゲーム装置10は押出しメカ52を作用させ、配出対象のパックPを配出口53から配出させる。 (もっと読む)


【課題】インターネット及びコンピュータプログラム上にて実施される麻雀あるいはカードゲーム等の非開示である牌(カード)種がプレイヤーに判別できない状態において、その牌(カード)種が不正に改竄改変されることを防止する。
【解決手段】この解決に情報工学におけるハッシュ暗号化関数を用いる。牌(カード)が場に配られる際、ハッシュ鍵1を生成し、非開示の牌(カード)と対応するように各牌(カード)にハッシュ値を付加する。ハッシュ値の算出はハッシュ鍵と牌(カード)種に設定された牌(カード)種値から求める。ハッシュ鍵はゲーム終了まで非開示であり、ゲーム終了時に開示される。このハッシュ鍵と牌(カード)種値からハッシュ値を再算出し、各牌(カード)に付加されたハッシュ値と比較し同じであることで、場に展開された牌(カード)が不正に改竄改変されていないことを保証でき、改竄改変を防止できる。 (もっと読む)


【課題】 ゲームにおいて不正データを検出した場合に、正当なプレイヤに生じる違和感や不快感を低減することができるゲームプログラム、及びゲーム装置を提供する。
【解決手段】 ゲームプログラム5aは、制御部30を、ゲームを進行させるゲーム進行手段33、所定のゲームデータについて不正の有無判定を行う不正判定手段37、及び不正データを処理する不正データ処理手段38、として機能させ、不正データ処理手段38は、不正データを、正規の内容を有する所定の修正データに修正し、ゲーム進行手段33は、修正データを使用してゲームを進行可能に構成されている。 (もっと読む)


1 - 20 / 98