Fターム[2C056EA17]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | 目的 (36,589) | インク乾燥防止 (671)

Fターム[2C056EA17]に分類される特許

1 - 20 / 671


【課題】インクジェットプリンタの画像形成動作中に紙詰まりが発生した場合において、ノズル内のインクの乾燥を防止すると共に、ノズルを損傷することなく紙詰まりを自動で解消すること
【解決手段】画像形成動作中に紙詰まりが発生した場合であっても、キャリッジを支えるキャリッジ支持棒を給紙された用紙に対して上昇させてからキャリッジをホームポジションに移動させることにより、各液滴吐出ヘッドのノズルの吸引や保湿が行われるようにする。 (もっと読む)


【課題】液体噴射ヘッドを支持した支持体のターゲットに対する相対移動にともなって液体噴射ヘッドとターゲットとの間に空気流が発生することを抑制するとともに、キャップが破損することを抑制することが可能な液体噴射装置を提供する。
【解決手段】インクジェット式プリンターは、移動可能なキャリッジ16と、キャリッジ16に支持され、ノズル形成面21a〜24aに形成されたノズル25から記録用紙に対してインクを噴射可能な記録ヘッド21〜24と、ノズル形成面21a〜24aを封止可能な保湿キャップ41〜44及びメンテナンスキャップ29と、キャリッジ16に設けられ、キャリッジ16の移動にともなって記録ヘッド21〜24と記録用紙との間に空気流が発生することを抑制するダミーヘッド51,52とを備える。ダミーヘッド51,52は、キャップ29,41〜44によって封止可能な封止面51a,52aを有する。 (もっと読む)


【課題】印刷ヘッドの温度上昇を有効に抑制する。
【解決手段】印刷装置は、複数のノズルが形成されたノズルプレートと複数のノズルからインクを吐出するための機構を内部に収容する樹脂製のケース部とを有する印刷ヘッドと、印刷ヘッドとの位置関係が特定の関係にあるときに印刷ヘッドの複数のノズルを覆うキャップ機構と、を備える。キャップ機構は、上記特定の関係にあるとき、印刷ヘッドのノズルプレートの表面における少なくとも1つのノズルの位置を含む領域に接触する表面側部材と、表面側部材を支持するベース部材であって、熱伝導率の値がケース部より大きい純アルミ材料またはアルミ合金材料により形成されていたベース部材と、を有する。 (もっと読む)


【課題】共通液室にコンプライアンスを付与すると共に、液体噴射ヘッド内の液体の増粘を防止できる液体噴射装置を提供する。
【解決手段】ノズル形成面39に開口したノズル38に連通する圧力室31、該圧力室31に液体を供給する共通液室23が形成された連通板19、並びに該連通板19における共通液室23のノズル形成面39側の開口面を密封する可撓性フィルム21、を有する液体噴射ヘッド2と、窪み状の封止空部13を有し、該封止空部13内にノズル形成面39を臨ませて封止可能な封止部材11と、を備え、該封止部材11は、ノズル形成面39の封止状態で可撓性フィルム21の少なくとも一部を封止空部13内に臨ませて封止可能に構成された。 (もっと読む)


【課題】吐出口に対向する吐出空間を確実に封止する。
【解決手段】プリンタは、ヘッド1と、キャップ部材41を含むキャップ機構40とを含んでいる。キャップ部材41は、リップ部材42と、ホルダ45とを有する。リップ部材42の長尺部には、フック42dが形成されている。ホルダ45の長尺部と対向する部分には、孔45dが形成されている。リップ部材42とホルダ45とは、フック42dが孔45dに引っ掛けられた状態で連結されており、主走査方向に関してフック42dと孔45dとの間には、隙間48a,48bがある。 (もっと読む)


【課題】吸引動作不良を防止しつつクリーニング処理と記録処理とを迅速に切り替えることができる流体噴射装置及び流体噴射装置のクリーニング方法を提供する。
【解決手段】インクを噴射する複数のノズル17が設けられたノズル形成面21Aからインクを記録用紙Pに噴射する記録ヘッド6を備えるインクジェットプリンター1であって、記録ヘッド6と対向して配置され、複数のノズル17を囲むようにノズル形成面21Aと当接可能なリップ部71Aを備えるキャップ部材71と、記録用紙Pを搬送する搬送路の一部を構成すると共に記録ヘッド6とキャップ部材71との間を遮る遮蔽位置と、上記遮蔽位置から退避する非遮蔽位置との間を移動自在なプラテン81と、上記遮蔽位置に位置するプラテン81にリップ部71Aを当接させるキャップ部材移動装置71Bとを有するという構成を採用する。 (もっと読む)


【課題】吐出空間内に液体が残留しにくくする。
【解決手段】プリンタは、ヘッドと、キャップ機構と、加湿空気供給機構と、ワイパユニットと、これらを制御する制御装置とを含んでいる。制御装置は、メンテナンス信号を受信したときに、キャップ機構及び加湿空気供給機構を制御して、吐出空間に対して、封止状態で空気を第1開口から供給する第1供給動作に続いて、非封止状態で空気を第2開口から供給する第2供給動作を行う。この後、制御装置は、ワイパユニット及びキャップ機構を制御して、対向部材の表面を払拭する払拭動作を行ってから封止状態とする。 (もっと読む)


【課題】液体の噴射特性を維持すること。
【解決手段】液体を噴射するノズル列が設けられたノズル形成面を有する液体噴射ヘッドと、前記ノズル形成面に対向して設けられ、前記ノズル形成面に当接するキャップ部と、前記ノズル列を囲うように前記キャップ部のうち前記ノズル形成面に対向させる対向面に環状に設けられ、前記ノズル形成面に当接される第一当接部と、前記キャップ部の前記対向面のうち前記第一当接部に囲まれた領域から外れた領域に設けられ、前記ノズル列を囲わないように前記ノズル形成面に当接される第二当接部とを備える。 (もっと読む)


【課題】クリーニング時におけるインクの排出量を低減すること。
【解決手段】液体が噴射されるノズル開口が複数設けられたノズルプレートと、前記ノズルプレートのうち前記液体の噴射方向の下流側の面に設けられ、前記ノズル開口の周囲が前記液体に対して撥液性を有する第一状態となるように形成された絶縁部と、複数の前記ノズル開口のうち所定の前記ノズル開口から前記液体を排出させる排出動作を行わせると共に、前記絶縁部のうち所定の前記ノズル開口の周囲に配置されるノズル周縁部分に対して電圧を印加し前記ノズル周縁部分を前記液体に対して親液性を有する第二状態とすることで前記液体を前記ノズル周縁部分に保持させて所定の前記ノズル開口を保湿させる保湿動作を行わせる制御部とを備える。 (もっと読む)


【課題】安定的にキャップを記録ヘッドの吐出口面から離間させることができる記録装置を提供する。
【解決手段】本発明の記録装置には、記録ヘッドを保持し走査するキャリッジと、記録ヘッドの吐出口面に当接できるキャップ21と、キャップ21を吐出口面に対し当接する方向へ変位させるカム32とが設けられている。さらに、カム32を駆動するカム駆動手段35と、キャップ21を吐出口面に対し離間する方向へ付勢する付勢手段34とが設けられており、カム駆動手段35を駆動することによりキャップ21を吐出口面から離間させる。本発明の記録装置には、キャリッジの走査方向における位置を検出するための検出手段と、検出手段により検出されたキャリッジの位置に基づいて、キャップ21が吐出口面から離間したか判定する判定手段とがさらに設けられている。 (もっと読む)


【課題】液体が空間に残存しにくくする。
【解決手段】プリンタは、ヘッド1と、キャップ機構40と、ワイパユニットと、これらを制御する制御装置とを含んでいる。制御装置は、吐出空間S1が外部空間S2から封止された封止状態とする際に、キャップ機構40及びワイパユニットを制御して、リップ部材42を第2当接位置に移動させる接近動作を行った後、対向部材10の表面10aを払拭する第2ワイピング動作を行う。この後、制御装置は、キャップ機構40を制御して、リップ部材42を第1当接位置に移動させて、キャッピング動作を行う。 (もっと読む)


【課題】カートリッジ着脱に係る手間を軽減しつつ、3種類の液体を液体吐出装置の装置本体に供給できるようにする。
【解決手段】カートリッジは、筐体内に、ブラックインクを収容するリザーバ42B、前処理液を収容するリザーバ42P、及び、加湿液を収容するリザーバ42Hを有する。リザーバ42Bに収容されているブラックインクの量V1、リザーバ42Pに収容されている前処理液の量V2、及びリザーバ42Hに収容されている加湿液の量V3が、V1>V2>V3の関係にある。 (もっと読む)


【課題】複数の印刷データに基づく印刷処理を連続して実行する場合に、当該複数の印刷データに基づく印刷処理を短時間にできる画像形成装置を提供すること。
【解決手段】第1の印刷の次に実行される第2の印刷に関する印刷データを受信する前であって、第1の印刷が終了したことに伴うキャッピング動作の実行を開始するまでに、第2の印刷が実行開始されること、または、実行開始される可能性があることを示す印刷実行情報を情報処理装置から受信したかを判断する。その結果、印刷実行情報を受信していないと判断された場合、第1の印刷が終了してから第1時間経過した場合にキャッピング動作の実行を開始する。一方、前記印刷実行情報を受信したと判断された場合、第1の印刷が終了してから前記第1時間より長い第2時間が経過した場合にキャッピング動作の実行を開始する。 (もっと読む)


【課題】加湿液タンク内における不揮発性成分の濃度が高くなることによる加湿機能の低下を抑制することができる液体吐出装置を提供する。
【解決手段】プリンタは、液体を吐出する吐出面40を有するヘッド4と、該吐出面40に対向した封止空間を外部から封止する封止状態と、該封止空間を外部に露出した非封止状態を選択的に採り得るキャップ手段と、外部から補給された不揮発性成分を含む加湿液を貯蔵する加湿液タンク20と、加湿液タンク20に貯蔵された加湿液によって加湿された加湿空気を、封止状態となっている封止空間に供給する加湿空気供給手段を備えている。加湿液タンク20内には、該加湿液タンク20内に貯蔵された加湿液中の不揮発性成分が貯留する際の該不揮発性成分の通過を許す開口部と、該不揮発性成分の通過を遮る非開口部を形成した流動抑制部材3が設けられている。 (もっと読む)


【課題】 リップ形状のキャップ部材を用いなくても、増加した記録ヘッドの保湿性能を維持し製造コストを抑制する。
【解決手段】
インクジェット記録装置は、複数の記録ヘッドを走査方向に沿って配列した状態で搭載し、ガイドレールによって走査方向に往復移動するキャリッジと、記録媒体を支持するプラテンから走査方向に離れた位置に配置され、複数の記録ヘッドを保湿する保湿ユニットとを備えている。保湿ユニットは、複数の記録ヘッドの吐出面に密着自在な板状の接触部と、接触部を支持し、内部に保湿液を貯留した保湿液貯留部と、接触部が複数の記録ヘッドの吐出面に対して接離するように保湿液貯留部を昇降させる昇降部と、保湿液貯留部の内部に連通し、当該保湿液貯留部に対して保湿液を供給/排出するための流路とを備えている。接触部には保湿液貯留部内に連通する開口部が複数の記録ヘッドのそれぞれに対応して複数形成されている。 (もっと読む)


【課題】キャッピング処理及びキャップアウト処理のための時間だけ画像記録の開始が遅れ、ユーザにとって、画像記録を迅速に再開させるという使い勝手が悪くなるといった虞があった。
【解決手段】タイマカウンタ95が1枚の用紙Pに対する画像記録が終了すると、又はキャップアウトすると、時間のカウントを開始する。そして、10秒以内に給紙トレイ15が移動されると、キャッピングの開始時間を60秒後に設定する。一方で10秒以内に給紙トレイ15が移動されないと、キャッピング開始時間を10秒後に設定する。そして、設定された時間が経過したらキャッピングを開始する。 (もっと読む)


【課題】インクタンクとタンクホルダの着脱を容易にすると同時に、装着中におけるインク溶剤の揮発を抑制する。
【解決手段】インクジェットヘッドを有するタンクホルダに着脱自在に装着されるインクタンク10であって、インク貯留部12の下面21に、タンクホルダ側のインク受入口と係合してインクを案内するインク導出口16を形成し、この下面21には、更に、タンクホルダの底面に配置されるホルダ側磁力吸引部材との間で磁力吸引させることで、インク貯留部12の下面21をタンクホルダに付勢するタンク側磁力吸引部材20を設けるようにした。 (もっと読む)


【課題】小型で、媒体への記録の制御が容易な液体噴射装置を提供すること。
【解決手段】紙媒体Pの搬送方向および搬送方向と逆方向に沿って移動する移動部材31にキャップ部材33および媒体支持部34が配置されているので、搬送部20と移動部材31との間隔を狭くでき、小型のインクジェット式記録装置100,200,300,400を得ることができる。また、紙媒体Pを支持可能な開口25の位置に可動プラテン341が移動可能なので、紙媒体Pにインク2を吐出する際に、インクジェット式記録ヘッド10と紙媒体Pとの距離にバラツキが生じにくくできる。したがって、インク2の紙媒体Pへの到達位置のばらつきを少なくでき、紙媒体Pへの所望の記録を行うのが容易なインクジェット式記録装置100,200,300,400を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】 キャリッジの移動によってワイピング動作を行う構成において、不要なワイピング動作を行わせない。
【解決手段】 ワイパーホルダに配され、ワイパーホルダをワイピング位置に保持する係止位置とワイパーホルダの係止状態を解除する解除位置とに移動可能な係止部材と、キャリッジが記録領域から第1の位置まで移動することによって係止位置に移動した係止部材と係合する係合部と、キャリッジが記録領域から第1の位置を越えて第2の位置まで移動したときに、係止部材を係止位置から解除位置へ移動させる係止解除部材を備える。 (もっと読む)


【課題】切断手段とキャリッジとが、省スペースの配置により干渉領域を有していても衝突して破損することがなく、装置の小型化と高い生産性とを実現可能な画像形成装置、記録媒体を提供する。
【解決手段】 ロール紙16と、記録ヘッドを搭載するキャリッジ11と、切断手段12とを備えた画像形成装置において、キャリッジ移動領域内の異物を接触により検知する検知手段と、キャリッジ11及び切断手段12の動作を制御する制御手段とをさらに備え、キャリッジ移動領域21と切断手段移動領域22とが重複する干渉領域23を有し、前記制御手段は、電源投入後の初期動作において、キャリッジ11の位置を初期化するキャリッジ初期動作と切断手段12の位置を初期化する切断手段初期動作とを排他的に行わせる画像形成装置、及び前記キャリッジ初期動作及び前記切断手段初期動作を実行させるプログラムを記録した記録媒体である。 (もっと読む)


1 - 20 / 671