説明

Fターム[3K107DD72]の内容

Fターム[3K107DD72]に分類される特許

201 - 220 / 507


【課題】
電荷輸送層上に形成したバンクを有する有機薄膜パターニング用基板を用いた有機電界発光素子において、駆動電圧が低く、かつ均一な発光が得られる有機電界発光素子を提供すること。
【解決手段】
基板上に、電極層および1層または2層以上の電荷輸送層をこの順に有し、該電荷輸送層上にバンクおよび該バンクによって区画された領域を有する有機電界発光素子用の有機薄膜パターニング用基板であって、電極層と電荷輸送層の界面から、電荷輸送層上のバンクが形成された領域における、電荷輸送層とバンクの界面までの距離Aと、電荷輸送層上のバンクによって区画された領域表面までの距離Bが異なることを特徴とする、有機薄膜パターニング用基板およびこれを用いた有機電界発光素子。 (もっと読む)


【課題】視感度の高いGの素子数を多くしつつ副画素の開口率を向上させた有機EL表示装置を提供する。
【解決手段】基板10と、基板10上に設けられる複数の画素11と、から構成され、画素11が、第一副画素11aと第二副画素11bとからなり、第一副画素11aが、R有機EL素子部18rとG1有機EL素子部17gとを積層して構成されており、第二副画素11bが、G2有機EL素子部18gとB有機EL素子部17bとを積層して構成されている。 (もっと読む)


【課題】高光透過性、高耐熱性、高靭性かつ低吸水率で、フレキシブルなポリイミドフィルムを備える画像表示装置およびフレキシブル透明有機エレクトロルミネッセンス素子を提供すること。
【解決手段】式[1]で表される繰り返し単位を少なくとも10モル%以上含有するポリイミドフィルムを光学フィルムとして用いた画像表示装置。


(式中、R1およびR2は、それぞれ独立に、水素原子、ハロゲン原子、炭素数1〜5のアルキル基、R3、R4およびR5は、それぞれ独立に、水素原子、ハロゲン原子、炭素数1〜10のアルキル基、炭素数2〜5のアルケニル基、炭素数1〜5のアルコキシル基、炭素数3〜7のシクロアルキル基、ニトリル基、またはカルボキシル基を表し、nは整数を表す。) (もっと読む)


【課題】本発明は上記問題に鑑みてなされたものであり、劣化要因因子の影響が防止された高発光効率、高発光輝度、長寿命、かつ欠陥が無い有機EL素子を提供することを課題とする。
【解決手段】基板と、前記基板上に設けられた第一電極と、前記第一電極上に設けられた少なくとも有機発光層と酸化モリブデン含有層を含む発光媒体層と、前記発光媒体層を挟んで前記第一電極と対向する第二電極とを有し、且つ、前記酸化モリブデン含有層が少なくとも三酸化モリブデンと他の無機化合物を含むことを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子とする。 (もっと読む)


【課題】寿命特性を向上させることが可能な有機電界発光素子を提供する。
【解決手段】陽極11と陰極31との間に有機層20を備え、有機層20は、陽極11側から順に、正孔注入層21、正孔輸送層22、発光層23、電子輸送層24を積層した構造を有している。正孔注入層21は、アニリン誘導体および有機酸を含む第1正孔注入層21Aと、チオフェン誘導体および有機酸を含む第2正孔注入層21Bを有している。正孔輸送層22は、7−(N’−カルバゾイル)−N,N−ジフェニル−9H−フルオレン−2−アミンなどを含んで設けられている。有機層20に電界をかけた場合に、陽極11からの正孔を発光層23へ効率よく十分に注入する。 (もっと読む)


【課題】 電荷輸送層上に形成したバンクを有する有機薄膜パターニング用基板を用いた有機電界発光素子において、駆動電圧が低く、かつ均一な発光が得られる有機電界発光素子を提供すること。
【解決手段】 基板上に直接または他の層を介して1層または2層以上の電荷輸送層を有し、該電荷輸送層上にバンクおよび該バンクによって区画された領域を有する有機電界発光素子用の有機薄膜パターニング用基板であって、該電荷輸送層が、熱および/または活性エネルギー線によって解離する官能基を有する化合物を、熱および/または活性エネルギー線によって解離させることにより得られた化合物を含有することを特徴とする、有機薄膜パターニング用基板およびこれを用いた有機電界発光素子。 (もっと読む)


【課題】湿式型有機層における膜厚むらの発生を抑制することが可能な有機電界発光素子およびその製造方法ならびに表示装置を提供する。
【解決手段】有機EL素子10R,10G,10Bは、駆動パネル10上に、画素ごとに配設された第1電極11、絶縁膜12、無機酸化物膜13、正孔注入層14、正孔輸送層15、各色発光層、電子輸送層17、電子注入層18および第2電極19をこの順に積層してなる。絶縁膜12には、第1電極11を露出する開口部12aが設けられ、この開口部12の中央領域D1から周縁領域D2にかけて無機酸化物膜13が連続的に形成されている。正孔注入層14は、湿式型の正孔注入材料を含み、上記無機酸化物膜13上に湿式の手法により成膜される。絶縁膜12および第1電極11の各表面に対する濡れ性の差に起因して、正孔注入層14に膜欠陥等が生じることが抑制される。 (もっと読む)


本発明は、新規な化合物および前記化合物を用いた有機発光素子に関し、本発明に係る化合物は、有機発光素子の寿命、効率、電気化学的安定性および熱的安定性を大きく向上させることができる。
(もっと読む)


【課題】膜欠損を生じさせることなく発光層を形成することができ、製造が容易で、長寿命な有機EL素子の製造方法、有機EL素子、照明装置、面状光源、及び表示装置を提供する。
【解決手段】本発明の有機EL素子は、基板の一方の表面に形成された、陽極および陰極のうちのいずれか一方の電極である第1電極と、前記陽極および陰極のうちの他方の電極である第2電極と、前記第1電極と第2電極との間に配置された発光層と、前記陽極および前記発光層の間に配置された金属ドープモリブデン酸化物層と、前記発光層の前記第1電極側に前記発光層に接して設けられた親液性下地層と、を有する。親液性下地層が金属ドープモリブデン酸化物層を兼ねていてもよい。 (もっと読む)


【課題】容易に製造することができ、且つ発光特性および寿命特性が良好な有機EL素子およびその製造方法を提供することを課題とする。
【解決手段】支持基板と、封止基板と、陽極と、陰極と、陽極および陰極間に配置された有機発光層と、陽極および有機発光層の間に配置された金属ドープモリブデン酸化物層とを含む積層体と、を備え、積層体は、支持基板上に搭載され、支持基板および封止基板に囲繞されて外界から遮断されており、支持基板の少なくとも一方の主面、または、封止基板の少なくとも一方の主面に、放熱層が備えられ、該放熱層の熱放射率が0.70以上である、有機エレクトロルミネッセンス素子とする。 (もっと読む)


【課題】大気雰囲気下での使用や、デバイスとして駆動するため電界が印加された際に、有機分子層同士を結合している共有結合が切断され、分子層積層構造が崩壊する恐れがない、耐久性に優れた分子層積層膜による有機薄膜を作製して用い、素子寿命が改善された有機デバイスを提供する。
【解決手段】基板11と、該基板11上第一の有機分子層12と、該第一の有機分子層12に積層された第二の有機分子層14とを備え、該第一の有機分子層12と第二の有機分子層14が、第一の結合部13によって接続され、前記第一の結合部13の構成が、前記第一の有機分子層12と前記第二の有機分子層14との間を接続する第一の共有結合部131と、前記第一の有機分子層12および/または前記第二の有機分子層14と、前記第一の共有結合部131の構成原子との間を接続する第一の化学結合132からなる有機デバイス。 (もっと読む)


【課題】有機エレクトロルミネッセンス素子を製造する際に、品質基準を満たさないものが発生した場合でも簡便な方法で基材及び基板を再生することができるため製造コストを抑えられた有機エレクトロルミネッセンス素子及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】基材と、基材上に形成された第1の電極と、第1の電極上に形成された有機発光層を含む機能層と、機能層上に形成された第2の電極と、を備え、機能層中に、剥離液に可溶であり、かつ、剥離液に不溶な面上に形成された剥離層を備えることを特徴とする有機エレクトロルミネッセンス素子。 (もっと読む)


【課題】高効率の有機発光素子(OLED)に関し、特に不活性ホスト物質中にドープしたリン光発光ドーパント材料および電荷輸送ドーパント材料を含んでいる発光層を有するOLEDを提供する。
【解決手段】OLEDは、2種のドーパントでドープされたワイドギャップ不活性ホスト材料を含む。ドーパントのうち一つは、電子または正孔のどちらかを輸送できるリン光発光材料である。他方のドーパントは電荷輸送材料であり、これは、リン光発光ドーパントによっては輸送されない電子および正孔のどちらかを輸送できる。材料は、ホスト材料の最低三重項エネルギーレベルおよび電荷輸送ドーパント材料の最低三重項エネルギーレベルがそれぞれ、リン光発光ドーパント材料の最低三重項状態エネルギーレベルより高いエネルギーレベルであるように選択される。この素子は、特に、可視スペクトルの青色領域で効果的に発光することができる。 (もっと読む)


【課題】低分子ホール輸送層と高分子発光層とを積層する構造を採用しつつ、低分子ホール輸送層が高分子発光層に溶けることを抑制すると共に、素子特性の安定化および寿命向上を図る。
【解決手段】低分子ホール輸送層3を有機酸にて表面処理することにより、低分子ホール輸送層3と高分子発光層5との界面に難溶化層4を形成する。この難溶化層4により、低分子ホール輸送層3の構成材料が高分子発光層5に溶け出すことを防止できる。したがって、低分子ホール輸送層3と高分子発光層5とを積層する構造を採用しつつ、低分子ホール輸送層3が高分子発光層5に溶けることを抑制すると共に、素子特性の安定化および寿命向上を図ることができる。 (もっと読む)


【課題】 電荷輸送層上に形成したバンクを有する有機薄膜パターニング用基板を用いた有機電界発光素子において、駆動電圧が低く、かつ均一な発光が得られる有機電界発光素子を提供すること。
【解決手段】 基板上に直接または他の層を介して1層または2層以上の電荷輸送層を有し、該電荷輸送層上にバンクおよび該バンクによって区画された領域を有する有機電界発光素子用の有機薄膜パターニング用基板であって、該電荷輸送層の少なくとも1層が、アミン系架橋性化合物を架橋して得られたポリマーを含有することを特徴とする、有機薄膜パターニング用基板およびこれを用いた有機電界発光素子。 (もっと読む)


【課題】発光特性に優れた発光装置及び発光装置の製造方法を実現する。
【解決手段】アルカリ性の現像液を使用してバンク13を形成した後に、酸性溶液を塗布して成膜してなる発光保護層8fを設けることで、発光阻害要因である残留現像液(TMAH)を封じ込め、正孔注入層8bに発光阻害要因(TMAH)を作用させないようにして、その正孔注入層8bを変質させることなくEL素子8を形成し、発光特性に優れたELパネル1を製造することを可能にした。 (もっと読む)


【課題】 湿式成膜法で形成された電荷輸送性化合物及び電子受容性化合物を含む電荷輸送層及び電荷輸送層を有する電子デバイスにおいて、電子受容性化合物の隣接する層への拡散を低減させること。
【解決手段】 電荷輸送性化合物及び電子受容性化合物を含む第一の電荷輸送層及び第一の電荷輸送層に隣接して、架橋性基を有する電荷輸送性ポリマーを架橋して形成された第二の電荷輸送層を有する電子デバイスにおいて、第一の電荷輸送層及び第二の電荷輸送層はいずれも湿式成膜法で形成された層であり、第一の電荷輸送層に含まれる電荷輸送性化合物のイオン化ポテンシャルIp(1)及び第二の電荷輸送層を形成する架橋性基を有する電荷輸送性ポリマーのイオン化ポテンシャルIp(2)が下記式(X)を満たすことを特徴とする電子デバイス。
Ip(2)≧ Ip(1) + 0.10eV ・・・(X) (もっと読む)


【課題】
本発明は、正孔輸送能が高く、溶解性及び成膜性に優れる電荷輸送性ポリマーと、該電荷輸送性ポリマーを含有する有機電界発光素子用組成物を提供することを課題とする。
本発明はまた、電流効率が高く、駆動安定性が高い有機電界発光素子を提供することを課題とする。
【解決手段】
側鎖として、下記式(1)で表される基を有することを特徴とする、電荷輸送性ポリマー。


(式(1)中のベンゾシクロブテン環は、置換基を有していてもよい。また、置換基同士が、互いに結合して環を形成してもよい。spacerは、3つ以上の単結合を介して、ベンゾシクロブテン環と電荷輸送性ポリマーの主鎖とをつなぐ基を表す。) (もっと読む)


【課題】簡素な工程により、視野角特性を向上させることができる表示装置の製造方法および表示装置を提供する。
【解決手段】第1電極13に、反射膜13Aの上に透明導電膜13Bを積層した第1領域41と、第1領域41から連続した反射膜13Aのみを有する第2領域42とを形成する。第1領域41における光学的距離L1、第2領域42における光学的距離L2、および透明導電膜13Bの光学的厚みTが、L1=Lave +ΔL、L2=Lave −ΔL、(2Lave )/λ+Φ/(2π)=m、T=2ΔLを満たすようにする。反射膜13Aの上に透明導電膜13Bを形成し、透明導電膜13Bの一部領域の厚み方向の全部を除去することにより、第2領域42を形成する。一つの素子内で透明導電膜の厚みを変更する必要をなくし、簡単な工程により光学的距離L1,L2を異ならせ、視野角特性を向上させる。 (もっと読む)


【課題】不安定な材料を使用することなく、また素子構造を単純化することで、高効率でかつ安定性のある、また従来の素子に比べ素子作製において手間が省ける三重項発光素子を提供する。
【解決手段】従来の三重項発光素子で導入している正孔ブロッキング層を使用しない素子構造、すなわち、基板101の上に陽極102、その上に正孔輸送材料からなる正孔輸送層103、電子輸送材料および三重項発光するドーパント材料からなる電子輸送性発光層104、そして陰極105を積層させた素子構造において、正孔輸送材料および電子輸送材料の組み合わせや、電子輸送材料およびドーパント材料の組み合わせを最適化する。 (もっと読む)


201 - 220 / 507