説明

Fターム[4B032DB06]の内容

ベイカリー製品及びその製造方法 (8,762) | 製品の種類 (2,275) | ケーキ類 (387) | スポンジケーキ (108)

Fターム[4B032DB06]の下位に属するFターム

カステラ (14)

Fターム[4B032DB06]に分類される特許

1 - 20 / 94


【課題】ミョウバンを含有せず、ミョウバンに代わる酸性物質を含有し、かつ膨脹作用を有する制菌剤を提供すること。
【解決手段】本発明のミョウバンを含有せず、かつ膨脹作用を有する制菌剤は、粉末酢酸を硬化油脂でコーティングしてなるコート酢酸とガス発生基剤とを含有する。本発明はまた、該制菌剤が配合された食品を提供する。 (もっと読む)


【課題】米粉を使用したスポンジケーキにおける食べたときの口溶けを良好にするスポンジケーキ用うるち米粉の製造方法を提供すること。
【解決手段】うるち米粉を80℃以上120℃以下で7分間以上40分間以下湿熱処理することを特徴とするスポンジケーキ用うるち米粉の製造方法及びスポンジケーキ用うるち米粉並びにこのスポンジケーキ用うるち米粉を使用したスポンジケーキ。 (もっと読む)


【課題】水を加えるだけで簡便にケーキを製することができる、ケーキミックス、及びその製造方法を提供することを目的とする。
より具体的には、体積が大きく、ふわっとした軽い食感のケーキを製することができる、ケーキミックス及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】トレハロース、乾燥卵及びサイクロデキストリンを含有するケーキミックス、及びその製造方法。 (もっと読む)


【課題】穀粉原料に米粉を用いながらも、内相のきめが細かく均一であり、比容積が大きく、風味及び食感のいずれも良好で、品質のバラつきが抑えられたケーキを提供する。
【解決手段】
米粉と、該米粉100質量部に対して、
(A)モノアシルグリセロール0.3〜1.3質量部と、
(B)有機酸モノアシルグリセロール0.1〜1.8質量部と
を含有する生地を焼成して製造されるケーキ。 (もっと読む)


【課題】油脂類の添加量を低減させても、油脂類に由来する風味やボディー感(こく味)、ソフト感、膨化性、焼き色が一切損なわれることのない、改良された品質をもつ低脂肪ケーキ類及びその製造方法を提供すること。
【解決手段】原材料として小麦粉及び油脂類を使用するケーキ類の製造方法であって、小麦粉100質量部に対して油脂類を15〜90質量部使用し、前記油脂類と水溶性食物繊維の合計量が37質量部を下回らず100質量部を超えないように、水溶性食物繊維40〜10質量部を添加することを特徴とする、ケーキ類の製造方法により上記課題が解決される。 (もっと読む)


【課題】キメが細かく、しっとりとして口溶けが極めて良好で、しかも崩れるような脆さがある、これまでにはない独特な食感を有する菓子類が得られる菓子類用小麦粉の製造方法を提供すること。
【解決手段】軟質系小麦を主体とする原料小麦を、加熱水蒸気により、原料小麦の品温が85〜100℃で1〜5分間湿熱処理するか、あるいは原料小麦の品温が60〜80℃で30分間〜3時間湿熱処理し、次いで、この湿熱処理小麦を常法に従って製粉し、得られた小麦粉を分級して粒径60μm以上の粗粉部分を除去して、その粒度分布を調整し、(1)粗蛋白質含量が6.0〜9.5質量%、(2)グルテンバイタリティが35〜55%、(3)α化度が0〜5%、(4)平均粒径が15〜50μm、(5)粒径60μm以上の粗粉画分の含有割合が5〜30質量%、(6)粒径30μm以下の微粉画分の含有割合が50〜80質量%である、菓子類用小麦粉を得る。 (もっと読む)


【課題】キメが細かく、しっとりとして口溶けが極めて良好で、しかも崩れるような脆さがある、これまでにはない独特な食感を有する菓子類が得られる菓子類用小麦粉およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】軟質系小麦を主体とする原料小麦を、加熱水蒸気により、原料小麦の品温が85〜100℃で1〜5分間湿熱処理するか、あるいは原料小麦の品温が60〜80℃で30分間〜3時間湿熱処理し、次いで、この湿熱処理小麦を常法に従って製粉し、得られた小麦粉を粉砕して粒度分布を調整し、(1)粗蛋白質含量が6.0〜9.5質量%、(2)グルテンバイタリティが35〜55%、(3)α化度が0〜5%、(4)平均粒径が15〜50μm、(5)粒径60μm以上の粗粉画分の含有割合が5〜30質量%および(6)粒径30μm以下の微粉画分の含有割合が50〜80質量%である、菓子類用小麦粉を得る。 (もっと読む)


【課題】水を加えるだけで簡便にケーキを製することができる、オールインミックス法用ミックス粉、及びこれに用いる加工卵粉末を提供することを目的とする。
具体的には、起泡性に優れた加工卵粉末を提供することを目的とする。また、起泡性に優れた生地と、大きく膨らんだケーキを得ることができるオールインミックス法用ミックス粉を提供することを目的とする。
【解決手段】糖類及び食塩を添加した加工液全卵を噴霧乾燥してなる加工卵粉末。及び該加工卵粉末を含有するオールインミックス法用ミックス粉。 (もっと読む)


【課題】睡眠薬や睡眠導入薬を服用するほどではないが、眠りが浅い、寝覚めがすっきりしない、寝つきがよくない等の睡眠に関する不満を有する人達に対して、持ち運びが便利で水がなくても日常的に簡便に摂取することができ、かつ効果的に睡眠の質を改善することが可能な睡眠改善作用を有する焼き菓子及び該焼き菓子用プレミックスを提供すること。
【解決手段】ペポカボチャ(Cucurbita pepo)種子又は西洋カボチャ(Cucurbita maxima)種子を含有し、140℃以下で焼成することを特徴とする睡眠改善作用を有する焼き菓子及び該焼き菓子用プレミックスにより解決する。 (もっと読む)


【課題】配合素材部分の食感とベースとなるパンのクラムの食感との間に違和感がなく、また配合素材部分の食感が軽い食感で、経日的な食感の変化がなく、また、配合素材がパンの表面に出た部分に焦げが生じないパンを得ることができる、ベーカリー用配合材を提供すること。
【解決手段】含気泡食品に対し水相糖濃度が50%以上である液状組成物を含浸させたベーカリー用配合材を使用することにより上記課題を解決することができる。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、イソマルツロースを含む糖液の固形物を製造する方法を提供することを目的とする。
【解決手段】
本発明は、ショ糖からイソマルツロースを生成する酵素をショ糖液に作用させてイソマルツロース含有糖液を得、当該糖液から固形物を製造する方法であって、当該糖液を加熱して、当該糖液の固形分濃度を77〜96質量%に調整すること、上記で得た調整物を65〜120℃に保ちながら、せん断力を与えて結晶核を作る処理に付すこと、そして上記で得た処理物を冷やすこと、を含む前記方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】製造方法が簡単であり、保存安定性にも優れ、各種食品に添加した際に、加工や調理直後の食感や風味を長期間に亘って維持できる食品用品質改良剤の製造方法を提供する。
【解決手段】有機酸モノグリセリド、乳化剤および糖類を含む食品用品質改良剤の製造方法であって、該乳化剤はショ糖脂肪酸エステル又はポリグリセリン脂肪酸エステルであり、先ず、有機酸モノグリセリドのラメラ構造体の分散液を調製し、次いで、得られた分散液と上記の乳化剤とを混合する食品用品質改良剤の製造方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は画期的に洋菓子製造適性良好なアルカリ処理米粉ブレンド粉とそれを用いた品質良好な洋菓子類を提供する。
【解決手段】タンパク質含量6〜10.5質量%の軟質小麦粉に画期的に洋菓子製造適性良好なアルカリ処理米粉を適当量ブレンドし、従来の米粉ブレンド粉に比べて洋菓子製造適性の非常に優れた米粉ブレンド粉を調製し、本米粉ブレンド粉を用いて従来品に比べ格段に高品質の米粉含有洋菓子類を製造できる。本法によって得られる洋菓子類は従来品比べ総合的品質が良好で、特に食感(もちもち感)、風味に優れた特性を有している。 (もっと読む)


【課題】高甘味度甘味料特有の不快な苦味、エグ味および収斂味を少ない添加量で焼成食品本来の香味を変えることなく効果的に抑制でき、また高甘味度甘味料を用いても、ショ糖などの糖類を使用した場合と同様のメイラード風味、呈味強度およびフレーバープロファイルを再現する甘味料組成物を提供する。
【解決手段】以下の(A)〜(D)、さらに(F).および/ または(G).を含むことを特徴とする高甘味度甘味料の甘味料組成物を、高甘味度甘味料を含有する焼成食品に添加することにより、高甘味度甘味料の不快な後味を改善し、またショ糖などを使用した場合と同様のメイラード風味、呈味強度およびフレーバープロファイルが再現することができる。
(A)d−キシロース、および/ またはl−アラビノース
(B)感覚刺激物質
(C)キナ酸又はキナ酸を含有する組成物
(D)バニラポリフェノール又はバニラポリフェノールを含有する組成物
(F)緑茶ポリフェノール又は緑茶ポリフェノールを含有する組成物
(G)バラ科植物ポリフェノール又はバラ科植物ポリフェノールを含有する組成物 (もっと読む)


【課題】冷凍後解凍してもしっとりとした食感を維持しており、かつ食味および形状も良好な冷凍耐性を有する穀粉焼成物を提供する。
【解決手段】穀粉焼成物の生地に、クリーム・砂糖・卵黄を乾燥重量でそれぞれ18〜38重量%、38〜58重量%、14〜34重量%含む混合物を62〜98℃に加熱混合した乳化物を、乾燥重量で1.7〜20重量%含有させることにより、乳化剤を使用せずとも、凍結解凍後の食感が、凍結前と比べ遜色なく、良好な製品が得られる。 (もっと読む)


【課題】焼成後従来のものよりもより大きく膨らみ、よりソフトな食感のスポンジケーキを作製できる製造方法を提供する。
【解決手段】卵、小麦粉及び砂糖を主原料とするスポンジケーキ材料を攪拌する攪拌工程と、攪拌されたスポンジケーキ生地をケーキ型に入れる型入工程と、前記ケーキ型に入れたスポンジケーキ生地を焼成して焼き上げる焼成工程とからなる製造方法である。攪拌工程が、スポンジケーキ材料を攪拌機に入れ、この攪拌機を圧力槽内に入れ、圧力槽内の圧力を0.3MPa乃至1.0MPaの圧力まで昇圧し、かかる加圧状態で攪拌機を回転させて攪拌する。攪拌状態を目視可能とする。攪拌工程終了後、加圧した圧力を徐々に減圧して常圧に戻す。 (もっと読む)


【課題】全高の高いケーキを安定的に台紙に固定することができるケーキ固定具を提供する。
【解決手段】ケーキ固定具30は、台紙20の下面側に接するベース部分60と、互いに離間した位置でベース部分60から上方に立設する一方側ピン40および他方側ピン50とを含む。略直角三角形の板部材である一方側ピン40および他方側ピン50は、最も狭い角度θを有する頂点を上方に指向させると共に、ベース部分60の平面視においてその側面部が互いに90度をなすように配設する。ベース部分60は等脚台形状の板部材であり、2つのケーキ固定具30を背面合わせに隣接配置してケーキ1を固定する際にベース部分60同士を接触させるための内側端面64を有する。内側端面64は、等脚台形の上底部分に位置する端面であり、両ピン40,50の斜辺部42,52は外側端面62と連続して形成される。 (もっと読む)


【課題】起泡性乳化油脂を使用したオールインミックス製法において、生地目が細かく、しっとりとした食感のスポンジケーキを製造する。また、原料に使用する卵の配合量を減らすことで、スポンジケーキの製造コストを低減する。
【解決手段】卵、該卵100質量部に対して1〜15質量部の全脂大豆粉、全脂大豆粉以外の穀粉、及び起泡性乳化油脂を含む原料を混合するオールインミックス製法によるスポンジケーキ類の製造方法。また、全脂大豆粉を50〜90質量、大豆蛋白、オリゴ糖、及び乳化剤、並びに澱粉及び/又はデキストリンを含有する全脂大豆粉含有組成物を使用したスポンジケーキ類の製造方法であり、卵、該卵100質量部に対して1〜15質量部の全脂大豆粉含有組成物、全脂大豆粉以外の穀粉、及び起泡性乳化油脂を含む原料を混合するオールインミックス製法によるスポンジケーキ類の製造方法。 (もっと読む)


【課題】動物、キャラクターの絵や多色により図柄が描かれた高級感のあるロールケーキ、及び大型の設備を必要としないで前記ロールケーキ用のスポンジケーキを長時間をかけないで製造する製造方法を提供する。
【解決手段】ロールケーキ用スポンジケーキの製造工程に、少なくとも1工程の図柄作製工程を含み、前記図柄作製工程は、重なっていない図柄構成要素毎に図柄用生地を用いて調理用シートに図柄を描く工程と前記図柄構成要素の表面を調理用オーブンで少なくとも1分間焼成して前記図柄用生地の表面を乾燥させる図柄焼成工程とからなる工程であり、前記図柄用生地は、卵黄生地に薄力粉と食用色素とが所定の割合で混合されて作製されている。更に、乾燥状態に応じて図柄焼成時間を追加し、食用色素により図柄11を描くと好適である。また、図柄が描かれたロールケーキ100にメッセージを描いてもよい。 (もっと読む)


【課題】利便性に優れた噴霧乾燥加工卵及びその製造方法、ならびに製菓を提供する。
【解決手段】粉末状卵含有組成物は、(A)成分:卵と、(B)成分:乳と、(C)成分:スクロースと、(D)成分:スクロース以外の糖類と、を含み、前記(C)成分の含有量が15〜50質量%であり、前記(D)成分の含有量が前記(C)成分1質量部に対して0.1〜5質量部である。 (もっと読む)


1 - 20 / 94