説明

Fターム[4C083AC39]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 酸素含有化合物 (87,682) | エステル (27,006) | 多価アルコールの1価カルボン酸エステル (2,269)

Fターム[4C083AC39]に分類される特許

41 - 60 / 2,269


【課題】優れた保湿効果を有し、かつ、乾燥後のツッパリ感のない、化粧料又は皮膚外用剤に好ましく使用できる多糖類成分を提供する。また、洗浄剤組成物において、処方の粘度を変化させることなく泡質を改善する効果を有する成分を提供する。
【解決手段】モモ樹脂を配合した化粧料又は皮膚外用剤は、優れた保湿効果を発揮し、かつ、乾燥後もツッパリ感がなく感触面で良好である。また、モモ樹脂を洗浄剤組成物に配合することで、処方の粘度を変化させることなく、泡のキメ細やかさや泡もちの良さといった泡質を改善することができる。 (もっと読む)


【課題】製造直後、即ち初期のパール光沢性と白色度(本願ではW値)が高いとともに、高温での保存安定性に優れ白色度の変化が少ないパール光沢組成物を提供すること。
【解決手段】(A)脂肪酸とグリコールとから構成される脂肪酸グリコールエステルであって、ステアリン酸とパルミチン酸との合計量が該脂肪酸の90質量%以上であり、ジステアリン酸グリコールの含有量が45〜75質量%である脂肪酸グリコールエステル、(B)脂肪酸モノアルキロールアミド、(C)アルキル硫酸エステル塩、及び(E)水、を含有し、(C)成分が5〜10質量%であるパール光沢組成物。 (もっと読む)


【課題】洗浄時の良好な泡立ち、泡質を有し、洗浄後の滑らかさ、さっぱり感に優れた洗浄剤組成物の提供。
【解決手段】下記一般式で表されるヒドロキシアルキル型両性界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


(式中、R、Rの少なくとも一方/又は両方は、RCH(OH)CH−なるヒドロキシアルキル基であり、残りは水素原子または炭素数1〜6のアルキル基またはシクロアルキル基を示し、Mは水素原子またはアルカリ金属原子およびアミン類から選ばれる少なくとも1種を示す。) (もっと読む)


【課題】 優れた光沢、なめらかな感触、及び、べたつきがなくしっとりとした感触を毛髪へ付与し、製剤の安定性に優れたW/O型乳化毛髪化粧料を提供することを課題とする。
【解決手段】 (a)オクチルドデシルキシロシド、(b)オクチルドデカノール、及び(c)ジポリヒドロキシステアリン酸ポリエチレングリコールからなる組成物をW/O型乳化剤として含有させてW/O型乳化毛髪化粧料を構成する。前記組成物中の各成分の配合比率は成分(a)10〜30質量%、成分(b)50〜60質量%、成分(c)10〜30質量%であり、W/O型乳化毛髪化粧料中の前記組成物の配合量は1〜10質量%であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】洗浄時の良好な泡立ち、泡質を有し、すすぎ時の感触に優れた洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(A)下記一般式(1)で表されるヒドロキシアルキル型両性界面活性剤と、(B)アミノ酸系アニオン界面活性剤を含有する洗浄剤組成物。


(式中、R、Rの少なくとも一方/又は両方は、一般式(2)RC(OH)HCH−(式中、Rは炭素数6〜24のアルキル基を示す)で表され、残りは水素原子または炭素数1〜6のアルキル基を示し、Mは水素原子またはアルカリ金属原子およびアミン類から選ばれる少なくとも1種を示す。) (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、乳化安定性に優れて、べたつき感が改善された、シリコーン油高配合の油中水型乳化組成物を提供することである。
【解決手段】特定の(A)N−長鎖アシル中性アミノ酸エステル、(B)シリコーン油、(C)水を配合することにより、課題が解決できることを見出した。 (もっと読む)


【課題】皮膚外用剤の添加剤として優れた効果を発揮できる物質を提供する。
【解決手段】下記一般式(I)で示されるカチオン化グリセリルグルコシドの混合物:
(I)


(式中、GGはグリセリルグルコシド残基を表し、R、R、Rは各々ヒドロカルビル基を表し、Xは対アニオンを表し、nは1〜3の整数を表す。);皮膚外用剤用添加剤である上記カチオン化グリセリルグルコシドの混合物;上記一般式(I)で示されるカチオン化グリセリルグルコシドを含む皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】内部まで均一に冷却され、内部構造が均一で、強度及び品質が向上した溶融体固化物の製造方法を提供すること。
【解決手段】本発明の溶融体固化物の製造方法は、25℃において固体である油性成分を1種以上含む配合原料を加熱して流動体となし;得られた流動体を成形型又は容器内に充填し;該流動体を、磁場中で、該配合原料の固化温度以下まで冷却して固化させる工程を有する。前記磁場が静磁場であり、10〜500mTの磁場強度を印加することが好適である。 (もっと読む)


【課題】仕上がりのつやを損なわず、発色や使用感が良好で、潤いの性能が高く、しかもその潤いが持続する口唇化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(a)及び(b):
(a)少なくとも(a1)25℃での針入度が5〜20の炭化水素系ワックスと、(a2)25℃での針入度が20を超え110以下の炭化水素系ワックスを含むワックス 全化粧料中に1〜9質量%、
(b)25℃で液状又はペースト状油剤、
を含有し、
成分(a1)と成分(a2)の質量割合が(a1)/(a2)=1/17〜80/1であり、
成分(a1)と成分(a2)の総和と成分(b)の質量割合が、((a1)+(a2))/(b)=0.02〜0.12であり、
成分(b)の25℃での粘度が500〜10000mPa・sであり、
30℃における化粧料の10mmφ冶具での針入硬度が0.5〜9Nである口唇化粧料。 (もっと読む)


【課題】人体および環境に対する安全性および保存安定性に優れ、製造が簡便な油脂含有マイクロカプセル、およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】油脂を含む芯物質の表面に、タンパク質、多糖類およびタンパク質収斂作用を有するポリフェノールを含有する被膜を有する油脂含有マイクロカプセル。以下の工程を含む油脂含有マイクロカプセルの製造方法;(1)タンパク質および多糖類が溶解された水相中に、油脂を含む芯物質が分散されてなるO/Wエマルションを調製する工程;(2)O/WエマルションのpHおよび温度を調整することにより、芯物質の表面にタンパク質および多糖類を含む被膜を形成する工程;(3)O/Wエマルションにタンパク質収斂作用を有するポリフェノールを添加する工程;および(4)O/Wエマルションを凍結乾燥し、油脂含有マイクロカプセルを得る工程。 (もっと読む)


【課題】本発明は、新規なシリコーンリン酸トリエステルにより表面被覆処理した粉体及び特定のシリコーン界面活性剤を組み合わせることにより、経時での分散安定性に優れると共に、滑らかな使用感、化粧膜の均一性、化粧持ちに優れる油中水乳化型化粧料を提供するものである。
【解決手段】新規なシリコーンリン酸トリエステルは、式(1)(式中、各Rはそれぞれ独立して炭素数1〜4のアルキル基を表し、Rは−O−及び−CO−から選ばれる少なくとも1種を有していても良い炭素数2〜7の2価の炭化水素基を表し、nは5〜40のいずれかの整数を表す)で表される化合物であり、これにより表面被覆処理した粉体と、特定の分岐シリコーン鎖を有するポリエーテル変性シリコーンとを組合せることで、粉体の分散安定性を飛躍的に向上させ、塗布時の色変わりが少なく、滑らかな使用感、化粧膜の均一性、化粧持ちに優れる油中水型乳化化粧料が得られる
【化1】
(もっと読む)


【課題】セラミドを安定に含有し、保湿効果が高く、しかも、きしみ感が抑制され、使用感に優れた乳化組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C)、(D)、(E)及び(F):
(A)炭素数10〜24の直鎖脂肪酸を由来とするグリセリンモノ脂肪酸エステル、
(B)炭素数10〜24の高級アルコール、
(C)セラミド類、
(D)アニオン界面活性剤、
(E)IOBが0.2〜0.85の分岐の脂肪酸エステルであって、ヒドロキシル基を有する分岐の脂肪酸エステル及びアミノ基を有する分岐の脂肪酸エステルから選ばれる極性油、
(F)水
を含有し、成分(A)、(B)、(C)及び酸に換算した成分(D)の含有量と、成分(E)の含有量の質量割合((A)+(B)+(C)+(D))/(E)が、1.2〜25である乳化組成物。 (もっと読む)


【課題】β-1,3-1,6-グルカンの新たな用途を提供する。
【解決手段】β-1,3-1,6-グルカンを含む肌のキメ改善剤、及び皮膚バリア機能改善剤。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、化粧膜の付着性に優れ、伸び広がりがよく、均一な化粧膜が得られる化粧料で、特に、疎水性処理剤で処理した粉体の持つ欠点である、経時で皮膚への付着性が低下して消失したところと残っているところの差が激しく、不自然な化粧膜になってしまうことがない、すなわち均一な化粧膜が継続し経時による化粧崩れが目立たず化粧持ちに優れる化粧料を提供するものである。
【解決手段】 本発明は、次の成分(a)〜(c);(a)特定のシリコーンリン酸トリエステル、(b)疎水化処理剤で表面処理した粉体と(c)エステル油、炭化水素油、シリコーン油から選ばれる1種又は2種以上の液体油、を組み合わせて配合することにより、化粧膜の付着性に優れると共に、伸び広がりがよく、均一な化粧膜が得られ、均一な化粧膜が継続し経時による化粧崩れが目立たず化粧持ちに優れる化粧料に関するものである。 (もっと読む)


【課題】乳化剤の安定化機能を妨げる傾向がある、結晶性又は両親媒性化合物、あるいはヒドロトロープ化合物を配合したエマルションの提供。
【解決手段】5nm〜数100μmの分散油滴と、0.5〜200nmの液体状の親水性ドメインのナノサイズ自己集合構造化内部を含む水中油型エマルションであって、油滴が、(i)鉱油、炭化水素、植物油、ジ−アシルグリセロール、トリ−アシルグリセロール、精油、芳香油、親油性ビタミンからなる群から選択される油と、(ii)HLB値(親水性親油性バランス)が10未満であり、モノグリセリド、リン脂質及び糖脂質の群から選択される親油性添加剤(LPA)、又は親油性添加剤および親水性添加剤の混合物と、(iii)水又は非水性極性液体を含む液滴又はチャネルの親水性ドメインと、を有し、割合α=LPA/(LPA+油)×100(質量%)が70未満である水中油型エマルション。 (もっと読む)


【課題】トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチルの分散性が高い水中油型毛髪処理剤の提供。
【解決手段】トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチルと共に、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油及び/又はポリグリセリンモノ脂肪酸エステル並びにソルビトール及び/又はジプロピレングリコールを配合する。 (もっと読む)


【課題】日焼け止め活性化合物の、相乗的組み合わせを含む、局所塗布のための組成物を提供すること。
【解決手段】日焼け止め活性物質であるオクチノキサート、オクトクリレン、およびアミロキサートの光防護する相乗作用有効量を含む、皮膚および/または髪への局所塗布のための組成物。組成物の局所塗布による太陽光/UV放射線の有害な影響に対し、皮膚および/または髪を保護する方法。上記組成物は、無水もしくは水性の固体もしくはペースト、乳濁液、懸濁液、または分散体を含み得る。 (もっと読む)


【課題】 化粧料、家庭用洗剤等の広範囲の分野において利用可能な光分解性界面活性剤として有用なクマル酸アミド誘導体を提供する。
【解決手段】 下記一般式(1)で示されることを特徴とするクマル酸アミド誘導体。
【化1】


(式中、Rは炭素数4〜8の炭化水素基である。R及びRは同一もしくは異なってもよい水素又は置換基であって、該置換基は、オキシエチレン基を有していてもよい。) (もっと読む)


【課題】湿った髪に適用しても乾いた髪に適用しても仕上げ後の毛髪に高いまとまり性と滑らかで柔らかな感触を付与でき、しかもべたつき感のない毛髪化粧料の提供。
【解決手段】成分(A)及び(B)を含有する毛髪化粧料。
(A):オルガノポリシロキサンセグメントのSi原子の少なくとも1つに、ヘテロ原子を含むアルキレン基を介して、式(1)


〔R1はH、C1-22のアルキル基等、nは2又は3。〕
で表される繰り返し単位からなるポリ(N-アシルアルキレンイミン)セグメントが結合してなり、オルガノポリシロキサンセグメントとポリ(N-アシルアルキレンイミン)セグメントとの質量比が98/2〜40/60、重量平均分子量が1万〜50万であるオルガノポリシロキサン0.1〜7質量%
(B):アクリロイルジメチルタウリン塩とアクリル酸ヒドロキシエチルとの共重合体0.01〜1.2質量% (もっと読む)


【課題】構造回復性を有し、透明で、皮膚や毛髪への塗布時の滑らかさ、使用感が良好な化粧料組成物を提供する。
【解決手段】下記の成分(A)ないし(D)を含有し、成分(A)0.1〜30質量%、成分(B)0.1〜50質量%、成分(C)50〜95質量%、成分(D)0.01〜10質量%、成分(A)と成分(B)の質量比率が1/5〜5/1である、化粧料組成物。
(A)下記式(I)で示されるポリアルキレングリコール誘導体

Z−{O−(EO)a−(AO)k−H}m (I)
(Zは、水酸基を3〜6個有する多価アルコールの残基、EOはオキシエチレン基、AOは炭素数4〜8のオキシアルキレン基、EOとAOはブロック状結合である。)
(B)ポリオキシエチレン基と炭素数12〜22の炭化水素基を有し、HLBが8〜14である非イオン性界面活性剤。
(C)25℃で液状のエステル油及びトリグリセリドから選ばれる1種又は2種以上の油剤
(D)水 (もっと読む)


41 - 60 / 2,269