説明

Fターム[4F071AF36]の内容

高分子成形体の製造 (85,574) | 性質 (13,194) | 電気、磁気的性質 (961)

Fターム[4F071AF36]の下位に属するFターム

導電性 (390)
静電、帯電性 (74)
絶縁性 (175)
誘電性 (63)
磁性 (10)
電解性 (131)

Fターム[4F071AF36]に分類される特許

61 - 80 / 118


【課題】化学的に安定で、流体透過時の圧力損失が低く、イオン交換容量を大きくできるモノリス状有機多孔質イオン交換体、その製造方法およびその製造方法に用いる鋳型を提供すること。
【解決手段】三次元的に連続した有機ポリマーの骨格間に三次元的に連続した空孔を有する厚みが5mm以上の連続空孔構造の有機多孔質体に、厚み方向に延びる半径0.05〜0.30mmの直線状または螺旋状の貫通孔が厚み方向に直交する方向に多数形成されたものであり、且つイオン交換基が均一に導入されてなるモノリス状有機多孔質イオン交換体。 (もっと読む)


キログラム当たり1モル当量以上のイオン交換容量、および20%未満の水膨潤を有するプロトン交換膜(PEM)が提供される。該PEMは、ポリ芳香族側鎖としてのポリホスファゼンに連結されたポリ芳香族官能基、非−ポリ芳香族側鎖としてのポリホスファゼンに連結された非−ポリ芳香族官能基、および非−ポリ芳香族側鎖に連結された酸性官能基を有するポリホスファゼン骨格を有するポリマーを含む。ポリホスファゼンに連結されたポリ芳香族官能基は、増大した熱的および化学的安定性、優れたイオン伝導性および低い水膨潤を提供する。ポリホスファゼン骨格に連結されたポリ芳香族官能基のモル分率は0.05および0.60の間である。
(もっと読む)


【課題】優れた耐熱性、寸法安定性、電気特性および平面性を有する二軸配向ポリアリーレンスルフィドフィルムを提供することであり、特にコンデンサー用として用いると高い電気特性と優れた自己回復性(SH性)を具備することにより、高温・高電圧で使用しても信頼性の高いコンデンサーを形成しうるポリアリーレンスルフィドフィルム、この金属化フィルムおよびこれを用いたコンデンサーを提供すること。
【解決手段】23℃での絶縁破壊電圧V(23)(V/μm)と150℃での絶縁破壊電圧V(150)(V/μm)がV(150)/V(23)≧0.85かつV(150)≧300であることを特徴とする二軸配向ポリアリーレンスルフィドフィルムである。 (もっと読む)


【課題】高いプロトン伝導性の付与と、高温加湿条件下でも膨潤抑制された材料設計が可能な新規芳香族スルホン酸エステルおよびスルホン化ポリアリーレン系重合体に関する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されることを特徴とする芳香族スルホン酸エステル誘導体。


[式(1)中、Xはフッ素を除くハロゲン原子(塩素、臭素、ヨウ素)、−OSO2CH3および−OSO2CF3からなる群より選ばれる原子または基を示し、Yは−CO−または−S
2−を示す。Zは直接結合または−CO−または−SO2−または−SO−を示し、nは
2〜5の整数を示す。Rは独立に炭素数4〜20の炭化水素基を示す。] (もっと読む)


アルカリ型燃料電池および特にダイレクトボロハイドライド燃料電池において使用するために適する陰イオン交換膜を調製するための方法は、モノマーを用いて炭化水素ポリマーフィルムを放射線グラフトする工程、および四級化剤を加える工程を含む。グラフト率は、モノマーと、アルコールおよび炭化水素溶媒を含む希釈剤とを混合する工程によって改善される。 (もっと読む)


【課題】優れたリフロー耐熱性と光学特性とを兼ね備えた透明樹脂成形体を提供するとともに、さらにこの透明樹脂成形体よりなり、耐熱性と光学特性に優れた光学レンズ及び光学フィルムを提供する。
【解決手段】熱可塑性樹脂を含有する成形材料を成形するとともに、前記熱可塑性樹脂を架橋して得られる樹脂成形体であって、前記熱可塑性樹脂は、その厚さ2mmの成形体における600〜1000nmの範囲での平均透過率が、60%以上となる樹脂より選ばれ、かつ前記樹脂成形体を、200℃で10分間加熱し、厚さ2mmとしたときの600〜1000nmの範囲での平均透過率が、60%以上であることを特徴とする透明樹脂成形体、及びこの透明樹脂成形体により形成された光学レンズ及び光学フィルム。 (もっと読む)


本発明は、アルキニル置換ベンゾジチオフェン類及びベンゾジセレノフェン類、特に光学、電気光学または電子デバイス中の半導体または電荷輸送材料としてのその使用、及びこれらの材料を含むそのようなデバイスに関する。 (もっと読む)


【課題】燃料電池等の高分子電解質として好適な、プロトン伝導性と、耐水性等の化学安定性とを高水準で両立する高分子電解質を提供する。
【解決手段】[1]イオン交換基が導入されたセグメントと、イオン交換基が実質的に導入されていないセグメントとをそれぞれ有するブロック共重合体であって、イオン交換基が導入されたセグメントが特定構造を有するポリエーテルケトン又はポリエーテルスルホンからなり、且つそのイオン交換容量が4.0meq/g以上のセグメントであり、イオン交換基が実質的に導入されていないセグメントがスルホン基を有するポリエーテル含むセグメントであるブロック共重合体。[2]イオン交換基が酸基である、上記[1]のブロック共重合体。[3]上記[1]または[2]に記載のブロック共重合体からなる高分子電解質膜を有する燃料電池。 (もっと読む)


【課題】
ポリイミドフィルムの強度や難伸長性等の優れた機械特性を活かしつつ、表面抵抗率等の電気特性の環境安定性に優れて外部環境により変動しにくく電子写真記録装置の中間転写ベルトや転写搬送ベルトとして用いた場合にトナー像の変形や転写ムラなく良好な画像を記録シートに転写でき、かつ搬送の記録シートを良好に分離できる性能を長期に持続する半導電性ベルトの開発。
【解決手段】
25℃、60%RHにおける体積抵抗率が109〜1016Ωcmであると共に表面抵抗率が1010〜1017Ωであり、かつ30℃、85%RHと10℃、15%RHにおける表面抵抗率の常用対数に基づく変動幅が1.0以下の単層のポリイミドフィルムからなる半導電性ベルト。 (もっと読む)


【課題】包装材、封止材、電気絶縁材等の技術分野において、柔軟性及びガスバリア性及び耐水性に優れた新素材・新技術を提供する。
【解決手段】変性粘土を主要構成成分とする材料であって、(1)変性粘土と添加物から構成される、(2)変性粘土の全固体に対する重量比が70%以上である、(3)ガスバリア性及び水蒸気バリア性を有する、(4)耐熱性を有する、(5)耐水性を有する、及び(6)自立膜として利用可能な機械的強度を有する、(7)金属、プラスチック、ゴム、紙等の表面に製膜できる、ことを特徴とする膜。
【効果】変性粘土粒子が高配向し、耐熱性に優れ、柔軟性に優れ、ガスバリア性に優れ、水蒸気バリア性に優れ、耐水性の高い変性粘土膜からなる素材を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、耐加水分解性や耐候性などの耐環境性に優れ、電気絶縁性また寸法安定性が良く、大型モジュール化にも対応でき、アニール加工などの熱固定工程を省略することができる安価な太陽電池用裏面保護シートおよびそれを用いた太陽電池モジュールを提供することを目的とする。
【解決手段】ポリトリメチレンテレフタレート樹脂からなる未延伸フィルムの第一基材フィルム(1)と、支持体フィルム(4)の片面に酸化アルミニウム又は酸化珪素の蒸着薄膜層(3)を設けた蒸着フィルムからなる第二基材フィルム(5)のいずれか一方の面とを積層した積層体からなることを特徴とする太陽電池用裏面保護シートである。 (もっと読む)


【課題】連続した帯状のフィルムをロール状に巻いて長期保存する場合、フィルムが帯電しないフィルム原反およびその製造方法を提供する。
【解決手段】連続した帯状のフィルムを巻き取る際、コア表層又はコア全体に静電防止処理が施されている筒状のコアを用いて巻き取るフィルム原反の製造方法であり、また巻かれたフィルム表面の電気抵抗値が1×1015Ω以上であるフィルム原反である。 (もっと読む)


【課題】優れた低熱収縮性、耐候性、耐加水分解性並びに高い電気絶縁性を有する太陽電池用裏面保護シート用フィルム及びそれを用いた太陽電池裏面保護シートを提供することにある。
【解決手段】ポリトリメチレンテレフタレートを50〜100重量%含む樹脂組成物からなり、該ポリトリメチレンテレフタレートが入力補償型示差熱量計にて昇温しながら熱分析を行った際に、0〜180℃の間に観察される結晶化由来の発熱ピークの面積が0〜30J/gである結晶化したポリトリメチレンテレフタレートであることを特徴とする太陽電池裏面保護シート用のポリトリメチレンテレフタレートフィルム。このフィルムは太陽電池モジュールにおける太陽電池裏面保護シートを構成する層の材料として用いる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、燃料電池用高分子電解質膜及びこれを含む燃料電池システムに関するものである。
【解決手段】前記高分子電解質膜は、硬化型オリゴマーが架橋された高分子マトリックス、及び前記高分子マトリックス内に存在するナノサイズのプロトン伝導性高分子を含む。
本発明の燃料電池用高分子電解質膜は、迅速にかつ容易に製造することができるので量産性に優れており、また、薄膜化が可能であり、寸法安定性と炭化水素燃料遮断性が優れており、出力密度が優れた燃料電池を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】低損失で自己発熱が小さく、安定した損失特性を有する電磁調理器用コンデンサ用ポリプロピレンフィルムを提供する。
【解決手段】フィルム中に含有するフェノール系酸化防止剤の含有量が100ppm以上4500ppm以下であるポリプロピレンフィルムであって、そのうちカルボニル基を有するフェノール系酸化防止剤が3000ppm以下であるポリプロピレンフィルムであって、コロナ放電処理がフィルムのカール内面に施され、かつ幅方向の熱収縮率が−1.0%以上1.0%以下であることを特徴とする電磁調理器用コンデンサ用ポリプロピレンフィルム。 (もっと読む)


【課題】強靱で耐衝撃性に優れたポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】密度が1.37〜1.41g/cm3であり、固体高分解能NMRによる構造解析におけるジオール炭素の緩和時間T1ρが50ミリ秒以上100ミリ秒以下であることを特徴とする二軸配向ポリエステルフィルム。さらに、上記二軸配向ポリエステルフィルムの少なくとも片面に、融点が250〜270℃のエチレンテレフタレートを主な繰り返し単位とするポリエステルからなる層が、フィルム全体の厚みに対して30%以下の厚みの範囲で積層された二軸配向ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】固体高分子形燃料電池、直接液体形燃料電池、直接メタノール形燃料電池の構成材料として有用な、優れたプロトン伝導性を有し、かつ高いメタノール遮断性を有する高分子電解質膜およびその製造方法、またその高分子電解質膜の材料である高分子フィルムおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】 芳香族単位を有する高分子化合物と、芳香族単位がない高分子化合物、との少なくとも2種の高分子化合物からなる高分子フィルム中の芳香族単位にプロトン伝導性基が導入されている構成とする。また、芳香族単位がない高分子化合物の少なくとも一部が酸変性されている、高分子化合物からなる、高分子フィルム中の芳香族単位にプロトン伝導性基が導入されている構成とする。 (もっと読む)


【課題】よりメタノール透過性が低く、イオン伝導性の高い高分子電解質膜の調製に用いられる重合体、高分子電解質膜およびその調製に用いられる高分子電解質ならびにそれらの用途を提供すること。
【解決手段】イオン交換性基を有する重合体であって、下式に基づき求められる分岐度Bnが10以上であり、イオン交換容量が1meq/g以上である重合体。該重合体からなる高分子電解質、該高分子電解質を用いてなる高分子電解質膜、該高分子電解質を用いて溶液キャスト法にて得られる高分子電解質膜、該高分子電解質と多孔質基材とを用いてなる高分子電解質複合膜、該高分子電解質および触媒を含有する触媒組成物、並びに、該高分子電解質を用いてなる高分子電解質型燃料電池。


(式中、IV(M)は該重合体の分子量Mにおける極限粘度であり、IVL(M)は分子量Mに
おける直鎖状重合体の極限粘度である。) (もっと読む)


【課題】 無水又は低湿度かつ高温度で優れたプロトン導電性があり、燃料電池に応用され得るプロトン導電性燃料電池用膜を提供する。
【解決手段】 以下の工程、(1)溶媒を用い、パーフルオロカーボンスルホン酸ポリマー(A)100重量部に対して、ベンズイミダゾール(B)20重量部〜200重量部、または1,2,4-トリアゾール(C)20重量部〜100重量部を配合したワニス状高分子電解質用前駆体を添加・混合し、高分子電解質膜用前駆体(ワニス)を調製する工程;(2)基板上に前記ワニスを膜状に展開・延伸する工程;(3)溶媒及び水分が揮散する温度に加熱する工程;(4)必要に応じて、基板上に形成された燃料電池用高分子電解質膜を基板から剥離する工程;を経て、燃料電池用高分子電解質膜を得る。 (もっと読む)


【課題】ポリプロピレンの結晶性を制御することで、結晶性に優れたポリプロピレンをベースに均一な延伸フイルムを得ることで、耐熱性・機械特性と生産性・均一性に優れたポリプロピレンフイルムを提供する。
【解決手段】実質的にプロピレンを主体とするポリプロピレン樹脂からなるポリプロピレンフイルムであって、該ポリプロピレン樹脂が少なくとも2つの融解ピークを有し、第一の融解ピーク温度が160〜172℃、第二の融解ピーク温度が148〜157℃であることを特徴とするポリプロピレンフイルム。
(もっと読む)


61 - 80 / 118