説明

Fターム[4F100AK17]の内容

積層体 (596,679) | 高分子材料 (104,134) | 有機高分子材料 (103,355) | 炭素−炭素不飽和結合のみが関与する重合体 (38,209) | ハロゲン化ビニル系重合体 (4,735) | 弗素樹脂 (3,016)

Fターム[4F100AK17]の下位に属するFターム

Fターム[4F100AK17]に分類される特許

1,941 - 1,960 / 2,048


【課題】 光線反射率が高く、かつ遮光性に優れた光反射シート及びその成形品を提供すること。
【解決手段】 (A)ポリカーボネート系重合体90〜50質量%及び(B)酸化チタン10〜50質量%の組み合わせを含むポリカーボネート樹脂組成物からなる基材シートの少なくとも片面に、熱可塑性樹脂組成物で構成され、かつ内部に空隙を有する光反射層が設けられた光反射シート及びその成形品である。 (もっと読む)


【課題】 フッ素原子を含有するシルセスキオキサンを含む電離放射線硬化型樹脂組成物のコーティング層を形成した、低屈折率でかつ基材への密着性や機械的強度に優れる透明性の低屈折率層を形成した反射防止積層体を提供する。
【解決手段】 反射防止積層体は、光透過性を有する基材の少なくとも一面側に直接、或いは他の層を介して低屈折率層が形成された反射防止積層体である。該低屈折率層は、(A)成分:一分子中に2個以上のパーフルオロアルキル基と2個以上の反応性基とを持つシルセスキオキサンと、(B)成分:フッ素含有モノマー、及び、(C)成分:充填材を含有する低屈折率層形成用コーティング組成物を用いて形成されたものであであり、前記(A)成分と(B)成分の量的関係は、(A)成分対(B)成分が50質量%対50質量%から95質量%対5質量%迄であり、(A)成分と(B)成分の合計100質量部に対して、(C)が10〜200質量部である。 (もっと読む)


【課題】撥水撥油性と耐熱性をともに有しかつ容易に製造できる、シロキサン結合を有するフッソ系化学吸着単分子膜の耐熱防汚基板とこれを応用した加熱調理機器を提供する。
【解決手段】耐熱防汚基板1は、珪酸系酸化物2が表面に存在する耐熱基板3と、珪酸系酸化物2の表面に形成した少なくともシロキサン結合を有する有機フッソ化合物の防汚薄膜4とで構成されている。一方、珪酸系酸化物2は、アルカリ金属とアルカリ土類金属からなるアルカリ分の合計量が少なくとも13wt%を超えないとともに、ジルコニウムが1〜22wt%もしくはチタンが1〜24wt%が少なくとも含有されている材質である。このため、撥水撥油性と耐熱性をともに有する耐熱防汚基板が、容易に得られる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、優れたハードコート層と反射防止層を備え、干渉縞の発生を抑えた積層体を提供する。
【解決手段】基材(1)の少なくとも片面に、1分子中に2個以上の(メタ)アクリロイル基を分子中に含有する多官能性モノマーを主成分とする電離放射線硬化型樹脂(2)と導電性材料(3)を主成分とする電離放射線硬化型樹脂を含むハードコート層(4)、無機酸化物を含む反射防止層(7)を順次積層した積層体であって、
前記電離放射線硬化型樹脂(2)が、1分子中に−OH基を1個以上含有する多官能性モノマーを含み、かつ、基材(1)とハードコート層(4)の屈折率差が0.01以上0.1以内であり、かつ、ハードコート層(4)が、基材(1)を溶解または膨潤させる一種類以上の溶剤(5)及び導電性材料(3)が安定に分散される溶剤(6)を含む塗布液を用いて形成されていることを特徴とする積層体である。 (もっと読む)


医薬品の包装のために有用である防犯フィルム。特に、フルオロポリマー層上又はその層中に発光性組成物を有する偽造防止用防犯フィルムであって、その発光性組成物が、200nm〜300nmの範囲の紫外線を適用するとルミネセンスを示し、該発光性成分が、場合により、そして好ましくは、肉眼では見えない、前記フィルム。かかるフィルムは、FDA規則にしたがった偽造防止用ブリスター包装の形成のために特に有用である。 (もっと読む)


【課題】優れた赤外線反射効果を有する輻射熱伝導抑制フィルムを提供する。
【解決手段】少なくとも樹脂フィルム11と赤外線反射層12とが、接着剤9により複層された輻射熱伝導抑制フィルム10であり、前記接着剤9が部分的に塗布され、接着部13と非接着部14とを形成するため、樹脂フィルム11を透過した赤外線は、接着部13では従来の断熱フィルムと同様に、樹脂フィルム11と接着剤9でそれぞれ吸収されるが、非接着部14では樹脂フィルムでのみ吸収されるため、輻射熱伝導抑制フィルム10の赤外線吸収率が低減し、輻射による熱伝導を抑制することができる。 (もっと読む)


下式75MPa<(縦膜引張弾性率+横膜引張弾性率)/2を満たし、膜の細孔の少なくとも一部分に樹脂が吸収されている、多孔質高分子膜フィルムを含む複合体、及びその製造方法。複合体は、破壊及び壊損に対する抵抗が非常に高い。 (もっと読む)


【課題】
長期にわたって各樹脂層間が良好な密着性を有し、耐候性、耐摩耗性、耐衝撃性、耐熱性及び耐水性に優れ、生産性の高いポリカーボネート樹脂積層体を提供することにある。
【解決手段】
透明合成樹脂に対して屈折率の差が0.015以下であるガラスフィラー1〜60重量%、及びポリカプロラクトン1〜60重量%を混合混練してなる強化樹脂組成物を射出成形により形成してなる強化樹脂層(A)の少なくとも一方の面に、熱硬化性アクリル樹脂からなる塗膜厚み1〜10μmのプライマー塗膜層(B)が形成されており、該プライマー塗膜層(B)上に多官能アルコキシシランからなる塗膜厚み1〜10μmの硬化被膜層(C)が形成されてなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】優れた赤外線反射効果を有する真空断熱材を提供すること。
【解決手段】すくなくとも芯材と芯材を覆うガスバリア性の外被材8とから構成され、外被材8の内部を減圧してなる真空断熱材において、外被材8は、少なくとも最外層に赤外線吸収率が25%未満の樹脂フィルム9と、中間層に赤外線反射層10と、最内層に熱溶着層4とが、接着剤5により複層された赤外線反射率が50%以上の外被材8であり、接着剤5は部分的に塗布され、接着部11と非接着部12とを形成することで、赤外線吸収率を低減し、優れた赤外線反射効果を持つ真空断熱材を提供することができる。 (もっと読む)


電磁エネルギー吸収材料が熱伝導性材料、たとえば電子装置に関連した熱管理に使用されるものと一緒にされ、それによってそれを通る電磁妨害(EMI)の伝達を抑制する。
EMI吸収材料と熱伝導性材料を一緒にする材料および方法が開示され、それによってEMI遮蔽の有効性を経済的に効率のよい方法で改善する。1の実施態様では、熱伝導性EMI吸収体が、EMI吸収材料(たとえば、フェライト粒子)と熱伝導性材料(たとえば、セラミック粒子)を一緒にし、それぞれがエラストマーマトリックス(たとえば、シリコーン)中に懸濁されることによって調製される。用途においては、1層の熱伝導性EMI吸収材料が電子機器または部品とヒートシンクとの間に付与される。
(もっと読む)


対向する関係で配置されると共に互いに融着されて、小物袋を形成する第1複合フィルム積層体と、第2複合フィルム積層体と、を有するオートクレーブ処理可能な滅菌バッグが提供される。少なくとも第1積層体は、その積層体の内面を形成する熱融着可能な透明熱可塑性ポリマー内層と、透明ポリマーフィルム外層と、を備えている。透明バリア層が、内層及び外層の間に配置され、分子配向されたポリクロロトリフルオロエチレン(PCTFE)から形成される。本発明の有利な特定の実施形態では、熱融着可能な透明熱可塑性ポリマー内層は、ポリオレフィンフィルムであり、透明ポリマー外層は、ポリエチレンテレフタレート、ナイロン、ポリプロピレン、ポリエチレン、及びセロファンからなる群から選択されるフィルムである。
(もっと読む)


【課題】 薬液透過防止性、層間接着性、低温耐衝撃性、耐薬品性、及び環境応力負荷耐性に優れた積層ホースを提供する。
【解決手段】 (A)脂肪族ポリアミドからなる(a)層、(B)下記構造単位(I)を0.3〜40モル%含有する、エチレン含有量5〜55モル%の変性エチレン/酢酸ビニル共重合体ケン化物からなる(b)層、及び(C)アミノ基又はヒドロキシル基に対して反応性を有する官能基が分子鎖中に導入された含フッ素系重合体からなる(c)層を有する、少なくとも3層以上からなることを特徴とする積層ホース。
【化1】
(もっと読む)


少なくとも2つの異なる孔径領域を含む転相微孔性膜が提供され、ここで、適性孔ゾーンが構造体の内の内側に配置されるように、2つの膜シートが背合わせに配置される。本開示による代表的な膜は、優れた熱安定性と保持特性を与える。開示された膜構造体を製作して使用する方法が、また、本開示により提供される。
(もっと読む)


【課題】防汚性を必要とする各種フィルムの表面に防汚層を形成した防汚フィルム及び防汚性を必要とする各種被処理基材の表面に防汚層を形成した防汚フィルムを適用した防汚フィルム適用部材であって、従来品よりも安価で、製造効率の優れた防汚フィルム及び防汚フィルム適用部材を提供する。
【解決手段】ポリオレフィン、各種ビニル化合物、ポリエステル、ポリアミド、ポリイミド、セルロース、トリアセチルセルロース、アクリル樹脂、ポリエーテルスルホン、ポリ乳酸、ポリカーボネート、ポリビニルアルコールのうち、少なくとも一つを成分に持つ又は/及び共重合成分に持つ厚さ6μm以上の高分子基材1の少なくとも片面に、真空成膜法により成膜硬化させたフッ素系防汚層2を設けた。 (もっと読む)


【課題】 下地膜および耐熱性塗膜の密着性に優れるとともに、腐食物質や高温環境に対する耐食性に優れた耐熱性アルミニウム材を提供する。
【解決手段】 金属基材1と、厚みが50nm以上700nm以下であり空孔率が5%以下であり含水率が10%以下である陽極酸化膜2と、陽極酸化膜2上に塗布された膜厚が0.3μm以上10μm以下の耐熱性塗膜3とから構成され、耐熱性塗膜3は、ポリエステル樹脂、エポキシ樹脂、エポキシ変性ポリエステル樹脂、アクリル樹脂、アクリルシリコーン樹脂のうちの一種または2種以上の主成分樹脂3aに、ポリエーテルサルフォン系樹脂、ポリイミド系樹脂、ポリテトラフルオロエチレン系樹脂のうちの一種または2種以上からなる耐熱樹脂粒子3bが混合されてなり、かつ耐熱樹脂粒子3bの混合率が25質量%以下であることを特徴とする耐熱性アルミニウム材Aを採用する。 (もっと読む)


【課題】簡便かつ安価に製造可能であり、しかも十分な反射防止性能と耐傷性、さらには防汚性を有する反射防止フィルム、このような優れた性能の反射防止フィルムを用いた偏光板及び液晶表示装置を提供する。
【解決手段】透明支持体から最も遠くに位置する低屈折率層に、中空シリカ粒子と表面自由エネルギーを低下させる化合物を含む反射防止フィルム、このフィルムを備えた偏光板および液晶表示装置。 (もっと読む)


【課題】 低屈折率層とその直下の高屈折率層との密着性を高め、良好な光学特性を保ちつつ、耐擦傷性が改良された反射防止フィルムを提供すること。
【解決手段】 透明基体と、該透明基体上に、直接または他の層を介して形成された、電離放射線硬化型樹脂(A)を含む高屈折率層形成用組成物からなる高屈折率層と、該高屈折率層上に直接設けられた、電離放射線硬化型樹脂(B)を含む低屈折率層形成用組成物からなる低屈折率層とを有する反射防止フィルムであって、上記高屈折率層が低屈折率層側が設けられる側の表面に凹凸を有し、該凹凸の表面粗さが1〜10nmであり、かつ、該高屈折率層における、硬化前の表面二重結合量Aと硬化後の残存表面二重結合量Bとの比が、0.3≦B/A≦0.9であることを特徴とする反射防止フィルム。 (もっと読む)


【構成】
浅い角度の側壁(24)で相互連結した複数の頂部(20)および谷部(22)を交互に有する波形加工部または包旋形加工部をもつ燃料搬送管である。燃料搬送管の外面から頂部を外側半径方向に突出させる。燃料搬送管(10)は、カーボンブラックを含有する導電性アクリロニトリル-ブタジエンゴム内側層(12)、フッ化テトラフルオロエチレン-ヘキサフルオロプロピレン-ビニリデンターポリマーか、あるいは少なくとも1種の共重合体がフッ素系エラストマー特性を示すフッ素系共重合体配合物からなるフッ素系熱可塑性バリヤ層(14)、エラストマー系アクリロニトリル-ブタジエンゴム支持層(16)、およびクロロポリエチレンカバー層(18)で構成する。
(もっと読む)


【課題】
低屈折率かつ耐擦傷性の強い硬化皮膜を形成し得る組成物および該組成物からなるコーティング組成物を提供すること。更には、該コーティング組成物を用いて十分な反射防止性を有しながら耐擦傷性の向上した反射防止フィルム、この反射防止フィルムを用いた偏光板及び画像表示装置を提供すること。
【解決手段】
少なくとも一種の、重合性基を2つ以上有する含フッ素多官能モノマーと、中空のシリカ微粒子を含有することを特徴とする組成物、コーティング組成物、及び該コーティング組成物から形成された反射防止フィルム、偏光板、及び画像表示装置。 (もっと読む)


【課題】各種の光機能、特に発光強度、発光効率、さらには蛍光寿命、光増幅性、に優れた光機能性積層体を提供する。
【解決手段】透明基材(L0)、基材(L0)上に形成されてなる含フッ素ポリマー(A)および希土類金属化合物(B)からなる光機能性層(L1)および層(L1)上に形成されてなる低屈折率層(L2)からなり、各層の屈折率をn(L0)、n(L1)、およびn(L2)としたとき、下式:
n(L0)≧n(L1)>n(L2)
の関係を有することを特徴とする光機能性積層体。 (もっと読む)


1,941 - 1,960 / 2,048