Array ( [0] => 記録担体の読取り [1] => 目的、効果 [2] => 操作性の向上 ) 記録担体の読取り | 目的、効果 | 操作性の向上
説明

Fターム[5B072AA08]の内容

記録担体の読取り (12,790) | 目的、効果 (940) | 操作性の向上 (259)

Fターム[5B072AA08]に分類される特許

21 - 40 / 259



【課題】本発明の課題は、紙面から専用マーカを無くして、ARコンテンツを使用することができる画像処理装置を提供することである。
【解決手段】課題を解決するために、画像処理装置の制御方法は、撮像部を用いてコードが含まれる紙面のイメージ画像を取得し、前記コードから前記コードに含まれるモジュールのサイズ情報を取得し、前記取得したモジュールのサイズ情報と、前記コードの一辺を形成するモジュールの数とから前記紙面における前記コードの一辺の長さを算出し、前記イメージ画像における前記コードの位置を検出し、前記イメージ画像における前記コードのピクセル座標を取得し、前記算出した前記コードの一辺の長さと、前記検出された前記コードの位置を基準とした前記コンテンツを表示する座標と、前記コードのピクセル座標とから前記コンテンツを前記イメージ画像において表示するピクセル座標を算出する。 (もっと読む)



【課題】情報端末装置を顧客に携帯させ、店舗内で顧客の所望する商品の陳列位置まで顧客を案内して、買物をアシストする買物アシストシステムにおいて、簡易な構成で情報端末装置の位置検出精度を向上する。
【解決手段】情報端末装置は、経路案内時に店舗内で陳列されている商品を特定する商品特定情報を取得し、所定の棚割情報に基づいて特定された商品の陳列位置を当該情報端末装置の店舗内における現在位置として経路案内を行う。 (もっと読む)


【課題】オペレータがコードシンボルをかざす位置調整を容易に認識することができるコードシンボル読取装置を提供する。
【解決手段】エリアイメージセンサに結像した撮像画像を出力する撮像装置から出力された撮像画像のフレーム内にコードシンボルの候補画像があると判定された場合に(S4のYes)、候補画像がデコードできなかった場合には(S5のNo)、撮像装置の撮像エリアからはみ出すことによって候補画像に含まれるコードシンボルの一部分が欠落していることを検出した場合(S7のYes)、候補画像をコードシンボルとして撮像できるように案内するためのガイド画像を撮像画像とともに表示器に対して表示する(S9)。これにより、ガイド画像に従うことによりオペレータがコードシンボルをかざす位置調整を容易に認識することができる。 (もっと読む)


【課題】光が常時照射しているように人の目を錯覚させたまま画像を撮像する際に、人の目に気付かれることなく撮像される画像の輝度を変更することができる。
【解決手段】実施形態のコード読取装置は、撮像部と、光源と、制御手段と、読取部と、を備える。前記撮像部は、読み取り対象のコードシンボルの画像を撮像する。前記光源は、前記撮像部による画像の撮像領域に対して、前記撮像部により画像が撮像される時間の少なくとも一部と同期して所定時間光を照射しかつ前記撮像部により画像が撮像されていない間に所定周期で前記所定時間光を照射する。前記制御手段は、前記撮像部により撮像された画像の輝度が予め設定された輝度より高い場合に、前記撮像部により画像が撮像される時間の少なくとも一部と同期して光を照射する時間を短くする。前記読取部は、前記撮像部により撮像された画像から前記コードシンボルを読み取る。 (もっと読む)



【課題】スポーツ観戦、観劇などの役務を自ら享受したユーザが、その役務の記念にユーザに固有の情報を記録・発行した媒体を入手するシステム、装置、方法、及びプログラムを提供する。
【解決手段】入場チケット2に印刷されている2次元コード5をカメラ付き携帯電話1で読み込み、印刷装置4に接続している出力情報発行装置3にアクセスすると、入場チケットに印刷されているのと同一のチケット情報およびその役務のハイライトシーンなどの画像を含む出力情報がシールなどの媒体に記録・発行される。出力情報には、当該ユーザの氏名と座席番号も含まれるので、そのユーザだけの記念品となる。発行要求を受け付けた出力情報発行装置3は、氏名を利用したユーザ認証を行うので、役務を享受したユーザ以外の者が、チケット2の半券などを拾って、発行を要求しても、本来のユーザが入手できるのと同じシール等を得ることができない。 (もっと読む)


【課題】値引ラベルの読み込み漏れを防止する。
【解決手段】コード読取装置は、画像取込手段と、コードシンボル検出手段と、サービス判定手段とを備える。画像取込手段は、撮像手段が撮像した画像を取り込む。コードシンボル検出手段は、前記画像取込手段が取り込む前記画像から、コードシンボルを検出する。サービス判定手段は、前記コードシンボル検出手段が検出した前記コードシンボルが一部欠損している場合に、商品にはサービス表示が付されていると判定する。 (もっと読む)


【課題】読取面がオペレータに正対する縦型スキャナ形式のコードシンボル読取装置に適用した場合であっても、コードシンボルを照らすための照明光による眩しさをオペレータに感じさせないようにする。
【解決手段】読取窓は、前記ハウジングに形成される。撮像部は、前記ハウジング内に設けられ、前記読取窓を介した撮像領域を商品に付されたコードシンボルの読取領域とするエリア撮像素子を有する。ディスプレイは、前記読取窓が形成された前記ハウジングの面と同じ側に形成され、前記読取窓よりも上方に設けられる。顧客用ディスプレイは、前記ディスプレイの裏面側に設けられる。照明部は、前記ハウジングにおける前記読取窓よりも上方に位置し、かつ前記ディスプレイよりも下方に設けられ、前記読取領域を照明する。 (もっと読む)


【課題】個人の意思を発信する意思伝達を各個人の有する識別子を読み取らせることによって情報収集する際効率よく収集する方法を提供する。
【解決手段】各個人の有する識別子を読み取る識別子読み取り装置に識別子読み取り手段と必要に応じて読み取った情報を処理する処理部を設けさらに読み取った情報を送信する通信手段を設けることにより1つの装置で個人の有する識別子を読み取りこの読み取った個人の識別子の処理を行ない情報送信まで行なえるようにする。 (もっと読む)







【課題】ユーザが視覚で確認しながら最適な点灯パターンを容易に設定することのできる照明設定支援装置を提供する。
【解決手段】PC3には照明設定画面が左側に表示され、右側にライブ画像が同時に表示される。設定画面で外部照明ユニット4の最外周をチェックすることで、リング型の外部照明ユニット4の最外周のLED列が選択される。設定画面は、照明ユニットの模式図が表示され、この模式図の中の所望のエリアをクリックすることで、外部照明ユニット4の「最外円周」の円周列の8つのエリアから任意のエリアを選択できる。この点灯パターン情報は、バーコードリーダ2に対して送信され、また、外部照明ユニット4Bに転送される。そして、この点灯パターンに従って照明制御を実行しながら撮像が行われる。このライブ画像は直ちにPC3に表示される。 (もっと読む)





21 - 40 / 259