Array ( [0] => 航行(Navigation) [1] => 他の航行体搭載機器との連携 [2] => 安全/走行支援機器 [3] => 撮像機器 ) 他の航行体搭載機器との連携 | 安全/走行支援機器 | 撮像機器
説明

Fターム[2F129GG17]の内容

Fターム[2F129GG17]に分類される特許

41 - 60 / 2,058






【課題】移動経路を構成する道路の形態等も参照することにより、ドライバの眠気の状態を良好に予測することのできる眠気予測装置の提供。
【解決手段】データベースには、図7に例示するように、天候・時間帯・体調・道路パターン・渋滞の有無の組み合わせに対して、どれだけ継続して走行したら(継続距離)眠気レベルがどう遷移するか(眠気レベル遷移)が対応付けられたデータセットが各組み合わせ毎に記憶されている。各種センサ及びナビゲーション装置から前記天候・時間帯・体調・道路パターン・渋滞の有無に係る現在情報を取得し、その現在情報に対応するデータセットを抽出し、そのデータセットを用いて眠気誘発エリアを予測してナビゲーション装置の画面に表示する。 (もっと読む)

















41 - 60 / 2,058