説明

Fターム[4L036MA39]の内容

糸、糸又はロープの機械的な仕上げ (18,618) | 素材 (7,462) | 異った材料の組合せ (866)

Fターム[4L036MA39]に分類される特許

601 - 620 / 866


【課題】シリコーンレジンを含むポリエステル系繊維とセルロース系繊維から構成される繊維複合体に難燃成分を付与することで、極めて高い難燃性を示すポリエステル系繊維とセルロース系繊維からなる繊維複合体を提供する。
【解決手段】シリコーンレジンを含むポリエステル系繊維とセルロース系繊維から構成される繊維複合体であって、難燃成分を難燃元素量換算で1000ppm以上20000ppm以下を付与した難燃性繊維構造物。 (もっと読む)


【課題】染色加工後において抗菌性能の低下を起こさず、優れた抗菌性能を有するとともに風合、吸湿性、吸水性、染色堅牢度性能に優れたポリエステル繊維とセルロース繊維との混用品を提供する。
【解決手段】銀、亜鉛、銅、錫、金、白金より選ばれる1種以上の抗菌性金属成分が無機化合物に担持された無機系抗菌剤を含有したポリエステル繊維とセルロース繊維とからなる混用品がカチオン性有機反応性化合物により被覆されていることを特徴とする抗菌性繊維。 (もっと読む)


【課題】電磁波シールド織物において表面に露出する金属線材及び導電性のカーボン繊維の面積の割合をできるだけ大きくすることによってより大きな電磁波遮蔽性能を有しながら、通常の織物と全く同じように織機で織ることができること。
【解決手段】電磁波シールド織物6の縦糸を構成する混合糸2は複数本のポリエステル繊維の束3に太さは約80μmのステンレス線材4をZ撚り(4a)及びS撚り(4b)して形成され、横糸としてはカーボン繊維7が用いられる。ステンレス線材4は必要な太さのナイロン繊維3を中心に撚られているために伸縮性に富み、形成された混合糸2が強度と柔軟性を充分に有するため、容易に通常の織機で織物とできる。この電磁波シールド織物6の遮蔽性能を測定したところ、周波数0.1MHz〜1GHzの広い周波数範囲で60dB以上、周波数0.1MHz〜約40MHzでは70dB以上という高い値を示した。 (もっと読む)


【課題】優れたコード伸び性を実現し、一方、ラジアル航空用タイヤ構成の厳しい加重およびたわみ要件に必要な強度性能を実現すること。
【解決手段】トレッドと、クラウン補強物と、ラジアルカーカス補強物とを有する空気入りタイヤは、カーカス補強物が、一対のビードコアの周りに巻かれた織物コードの少なくとも1つの軸線方向内側プライと、各ビード内でビードコアの周りに内側から外側に巻かれ外側の折返しを形成する少なくとも1つの軸線方向内側プライと、少なくとも軸線方向内側プライの折返しに沿ってビードからビードへ延びる織物コードの少なくとも1つの軸線方向外側プライとを有する。各ビードは弾性エイペックスフィラーを有する。少なくとも1つの軸線方向内側プライまたは少なくとも軸線方向外側プライは、破壊時の伸び率が12%から20%未満であり、破壊強度が1050Nより高く、線密度が9000dtexより高い組合せコードを有する。 (もっと読む)


【課題】天然毛髪に近い風合いを備えた人工毛髪用繊維束であって、天然毛髪と同様にしてスチームセットやヘアアイロンセットの方法を用いて容易にスタイリングができ、また、シャンプーの際等の水分によっても、スタイリングにより形成されたカールが伸びにくく、セットが崩れにくい性質を有する、安価な人工毛髪用繊維束、及びそれを用いた頭飾製品を提供することを課題とする。
【解決手段】再生コラーゲン繊維、人毛繊維及び獣毛繊維から選ばれる2種以上の繊維を含有するタンパク質系繊維束(A)と合成繊維束(B)とを混合して得られうることを特徴とする人工毛髪用繊維束を用いる。 (もっと読む)


【課題】
ボタン穴かがりにおいて、従来のウーリーナイロンミシン糸に比べて強度に優れ、太さを細くすることができ、ボタン穴かがりの縫い合せに使用して製品の外観品位と穴かがり部の風合触感を改善することが可能なボタン穴かがり用縫い糸を提供する。
【解決手段】
ボタン穴かがり部の縁かがりに用いられる糸であって、該糸は、溶融紡糸方式のゴム状弾性糸条で構成される芯糸と、熱可塑性合成繊維糸状で構成される被覆糸からなるカバリング糸であることを特徴とするボタン穴かがり用縫い糸。好ましくは前記カバリング糸はダブルカバリング糸であり、該ダブルカバリング糸における上撚り数と下撚り数の比率が0.6〜0.9であり、前記ゴム状弾性糸状はPSD値(弾性糸を100%伸張し、140℃で60秒間の乾熱セットを施した後の永久変形歪み率)が55〜95%である。 (もっと読む)


本発明は、20dl/gを超える固有粘度を有する50〜95重量部のポリピリドビスイミダゾール繊維と、5〜50重量部のポリベンゾイミダゾール繊維とを含んでなる外面シェル布帛を有する耐炎性被服に関する。 (もっと読む)


【課題】従来より優れた破裂強力を有し、かつ水処理膜等の液体を透過させる性能を維持可能な融着網用ポリエステル織編物および融着網を提供する。
【解決手段】ポリエステルマルチフィラメントからなる織編物であって、10cm四方の該編物を縦、横方向ともに2Nの力で引っ張った状態で観察した場合のマルチフィラメント同士の接触点が0.4〜32個/mm、空隙率が0.7〜15%である、融着網用ポリエステル織編物により達成される。 (もっと読む)


【課題】ゴムとの接着性が良好であり、耐疲労性にも優れたゴム補強用複合コード及び繊維強化ゴム材料を提供する。
【解決手段】芯部に炭素繊維が、鞘部にポリアミド繊維がそれぞれ配された複合糸からなるゴム補強用複合コードとする。また、上記ゴム補強用複合コードによってゴムを主成分とする基材が補強されてなる繊維強化ゴム材料とする。 (もっと読む)


【課題】 糸強力が高く、製編織性に優れ、伸縮性に富み、軽量性、柔軟性、風合、外観などに優れる織編物を作製することのできる、ゴム弾性糸を用いない複合糸の提供。
【解決手段】 紡績糸、非ゴム弾性フィラメント糸及び水溶性糸を撚り合わせた複合撚糸であって、複合撚糸の撚り方向が紡績糸の撚り方向と逆で、複合撚糸の撚数が紡績糸の撚数の0.3〜2倍で、且つ複合撚糸の質量に基づいて、紡績糸の割合が15〜70質量%の範囲内、非ゴム弾性フィラメント糸フィラメント糸の割合が10〜60質量%の範囲内及び水溶性糸の割合が5〜75質量%の範囲内にある複合撚糸、並びに該複合撚糸より作製した織編物から水溶性糸を水で溶解除去した織編物。 (もっと読む)


【課題】この発明は、非木材パルプを用いて抗菌性があって、しかも普通レーヨンにはない弾力感に富んだハリコシのある生地を非木材レーヨンで得ようとするものである。
【解決手段】非木材を原料として灰分の含有量を0.11重量%以上とした非木材パルプを溶解して繊維化した非木材レーヨン繊維である。 (もっと読む)


【課題】効率的かつ効果的な形状保持機能、ラン・ほつれ止め機能を有する成型編地を提供すること。
【解決手段】熱融着性弾性繊維を含む編地(但し、足回り編地を除く)が、湿熱処理されてなる形状保持機能及びラン・ほつれ止め機能を有する成型編地。 (もっと読む)


【課題】衣料用途に適するソフト性を有しながら耐フィブリル化、たらつき感を改善するポリエステル短繊維とセルロースエステル短繊維を混ぜ合わせて紡績して得られる紡績糸および布帛を提供する。
【解決手段】ポリエステル短繊維とセルロース短繊維からなる紡績糸であって、少なくとも一部のアシル基が炭素数3以上のものであるセルロースエステルを主成分とする熱可塑性組成物からなり、伸度が5〜40%、繊維長が25〜150mmであるセルロースエステル短繊維を少なくとも20wt%以上含有した紡績糸。 (もっと読む)


【課題】経時変化による変動の少ないシックアンドシンヤーンを得ること、および布帛として安定したアルカリ減量処理を可能とすること。
【解決手段】エチレンテレフタレート系ポリエステルを毎分2000〜5000m程度の条件で溶融吐出して巻き取った中間配向状態の複屈折率が0.05以下である未延伸原糸を用い、1〜30%オーバーフィードしながら弛緩熱処理して糸長方向に収縮斑を潜在的に有する斑糸を得る。弛緩熱処理条件は、予熱温度を90〜150℃、熱セット温度を200〜250℃、要すれば、予熱の前に交絡ノズルを設置しヤーンに交絡を施す。染色時に斑が顕在化し、従来製品にない霜降り状外観が得られ、しかもアルカリ減量時の減量量の変動を抑制して所定の風合とすることができる。 (もっと読む)


【課題】優れた蓄熱性を有する吸放湿性の高い繊維を提供する。
【解決手段】下記(C)及び(D)を満たす蓄熱粒子が分散している繊維。
(C)融点が−10℃〜100℃であって、潜熱が30J/g以上であるポリマー、オリゴマー又はそれらの架橋体のいずれかからなる蓄熱粒子
(D)平均粒径が500nm以下 (もっと読む)


【課題】釣り糸としての十分な強度を持ち、適度な伸びと伸縮回復性をバランス良く兼ね備え、且つ従来のモノフィラメント製釣り糸と同等の扱い易さを有する釣り糸の提供。
【解決手段】熱可塑性樹脂モノフィラメントからなる芯糸の周囲に一本以上の鞘糸を製紐または撚り合わせてなる釣り糸であって、この釣り糸の直径が0.05〜0.6mm、且つ釣り糸の破断強度が1500N/mm以上、破断伸度が10〜40%の範囲にあるとともに、瞬間回復率が70〜100%の範囲にあることを特徴とする釣り糸。 (もっと読む)


【課題】
糸に花びらの小片を連続して接合する方法と、その方法による新規な糸を提供する。
【解決手段】
微細な繊維と花びら等の小片を液体中に分散させ、その液体中に糸を通過させ、微細な繊維と共に花びら等を糸の表面に絡み付け、付着した微細繊維が糸と花びら等を拘束して、一本の糸にする。 (もっと読む)


【課題】吸湿性に優れ、清涼感・冷涼感を有し、染色湿潤堅牢性、耐光堅牢性といった特性にも優れた、維構造体及びそれを用いた繊維製品を提供する。
【解決手段】イオン染料可染性繊維と、共重合ポリエステル繊維とからなる繊維構造体とし、該共重合ポリエステル繊維を構成する共重合ポリエステルを、ポリエーテル成分が側鎖に共重合されたポリエステルとし、該繊維構造体がカチオン染料により染色した繊維構造体とする。 (もっと読む)


【課題】吸湿性に優れ、清涼感・冷涼感を有し、さらに審美性、鮮明性、染色湿潤堅牢性、耐光堅牢性といった特性にも優れた、原着繊維からなる繊維構造体及びそれを用いた繊維製品を提供する。
【解決手段】原着繊維Aと、共重合ポリエステル原着繊維Bとからなる繊維構造体であって、該共重合ポリエステル原着繊維Bを構成する共重合ポリエステルが、ポリエーテル成分が側鎖に共重合されたポリエステルであり、該原着繊維Aの着色度Laと該共重合ポリエステル原着繊維Bの着色度Lbとの差(Lb−La)が−20〜60の範囲にある原着繊維からなる繊維構造体。 (もっと読む)


【課題】軽量性、吸湿性、吸水性、寸法安定性に優れ、ソフトな清涼感を有し、イラツキ感や杢感のない布帛製品を提供でき、インナー、スポーツ衣料品などに幅広く活用できる複合加工糸を提供する。
【解決手段】ポリアミドマルチフィラメントとポリプロピレンマルチフィラメントが芯鞘型に配置された複合加工糸であって、該ポリアミドマルチフィラメントの複合比率が10wt%〜70wt%であり、かつ該ポリアミドマルチフィラメントがポリアミドに対しポリビニルピロリドンを3〜15wt%含有することを特徴とする複合加工糸。 (もっと読む)


601 - 620 / 866