説明

Fターム[5B021AA01]の内容

タイプライター等へのデジタル出力 (60,285) | 用途 (18,665) | 計算機端末 (9,839)

Fターム[5B021AA01]に分類される特許

1 - 20 / 9,839


【課題】希望する印刷結果を直接指定することにより印刷設定情報を作成するための技術を提供する。
【解決手段】印刷条件を指定する設定情報を作成するための装置は、印刷条件として、ユーザから画像データを受け付ける受付部と、画像データに対し、図形認識処理を実行する画像認識部と、得られた1以上の図形を、該図形の画像内の位置と共に図形情報としてそれぞれ格納するパターンデータ格納部と、図形の種類と印刷設定項目を1対1に対応付ける変換テーブルを参照して、得られた各図形情報を、対応する設定情報に変換する変換部とを備える。 (もっと読む)


【課題】多様な操作画面の表示に対応可能な印刷装置を提供する。
【解決手段】複合機の操作画面をページ記述言語で記述した(詳細には、画像をベクトル情報で記述した画面記述部51と、操作画面の機能(操作ボタンの位置や押下されたときの動作)をPJLなどで記述した機能記述部52を含む)表示用印刷データを生成して外部記憶媒体に出力する。別の複合機では、外部記憶媒体から読み込んだ表示用印刷データの画面記述部51をラスタライズして操作画面60のビットマップ画像を生成して表示すると共に、機能記述部52の情報からその操作画面の機能を再現する。 (もっと読む)


【課題】媒体に捺印が行われたことを、印影における情報を含めて管理する。
【解決手段】捺印装置60では、印鑑本体600が、印鑑取付台605に挿入されており、下方に移動して媒体に印面601が接触することにより、印影602が媒体に形成される。そして、LED63a,63bは、媒体の印影602が形成された部分に光を照射し、CMOS64がこれに対する反射光を検知することによって符号画像及び印影画像を読み取る。その後、制御回路61が、符号画像から識別情報及び位置情報を抽出すると共に、印影画像から捺印日時を抽出し、認証センサ69が捺印者のユーザIDを取得し、通信回路66が、識別情報、位置情報、印影画像、捺印日時、ユーザIDを含む捺印情報を識別情報サーバに送信する。 (もっと読む)


【課題】分散印刷に用いられる画像形成装置の排紙部に印刷物が埋まってしまい、これを取り除くための時間的ロスによる印刷物取得の遅延を防止することができる、印刷制御方法、印刷制御プログラム、および印刷制御装置を提供する。
【解決手段】選択されたプリンタの排紙トレイの総積載容量が総印刷枚数以上となるように、複数のプリンタの中から、総印刷枚数を分割して印刷する分散印刷の対象となるプリンタが選択される。そして、選択されたプリンタに対して、各プリンタの排紙トレイの積載容量の範囲内で総印刷枚数のうちの割り当てられた枚数の印刷指示が行われる。 (もっと読む)


【課題】複雑な操作を必要とせずに、セキュリティを確保した状態で、複数のジョブをまとめて出力することができる画像出力装置を提供する。
【解決手段】認証装置で複数の認証カードが読み取られ(S101、S103)、画像出力装置で認証カードが認証されると(S105)、バインド印字処理が行われる。画像出力装置は、認証された認証カードに関連付けられたジョブを1つのジョブとしてまとめる(バインドする)(S107)。複数のジョブをまとめる順番やまとめたジョブの印字モードは、認証カードの認証順やジョブの優先順位などに基づいて設定される(S109,S111)。画像出力装置は、ジョブをまとめると、まとめたジョブを印字し、一式の印刷物を出力する(S113)。 (もっと読む)


【課題】 印刷のタイミングで印刷を行うプリンタ名にのみ出力ポートの設定を自動化的に行える。
【解決手段】 アプリケーションから印刷ウインドウを表示して(S701)、プリンタ名をユーザが選択する。プリンタ名が選択されたら、OSがプリンタドライバをロードして、プリンタドライバに印刷処理を実行させる(S703)。そして、プリンタドライバは、初期化処理において、出力ポートの変更処理を適宜行い、印刷情報を画像形成装置に出力する(S705)。 (もっと読む)


【課題】
印刷ジョブに設定された印刷属性を変更させて印刷させる無理矢理プリントジョブを行った結果、ユーザが印刷出力結果に満足しなかった場合に対応する処理を行う印刷管理装置およびプログラムを提供する。
【解決手段】
プリントサーバ200は、印刷装置300で印刷属性を変更した印刷出力が行われると、印刷装置300を操作するユーザに印刷出力結果に満足しなくて再印刷を希望するか否かを尋ね、ユーザが再印刷を希望する場合にはプリントサーバ200の203に保持する印刷出力された印刷ジョブを保留して、ユーザが再印刷を希望しない場合にはスプーラ203に保持する印刷出力された印刷ジョブを削除する。 (もっと読む)


【課題】プラグインを追加した場合に機能衝突を回避する。
【解決手段】プリンタドライバ103は、印刷指示に従って描画データを生成する描画部122と、描画データに対して情報を追加する追加描画データを生成する、描画部を有する各プラグインの追加を受け付けるインターフェース部112と、描画データと、追加描画データと、を重畳するためのレイヤ番号を取得する配置取得部126と、生成された描画データと、プラグインの描画部により生成された追加描画データと、をレイヤ番号に従って重畳する重畳部125と、を備える。 (もっと読む)


【課題】プリンタにおいてCPUの動作が不能となった場合においても、円滑なメンテナンスができるプリンタ制御装置を提供する。
【解決手段】印刷制御部5と、入力手段10と、画面表示手段18と、CPUと、メモリと、ハードディスクドライブとを備え、ハードディスクドライブには、画面表示手段18に表示する表示画面データが予め記録されており、画面表示手段は、操作画面制御プログラムとエラー表示画像データとを記憶したフラッシュROM13と、CPUのエラーを検出して、エラー情報を記録し、エラー検出情報を画面表示手段18に送信するエラー検出手段7を備え、画面表示手段18は、エラー検出情報を受信すると、該エラー検出情報に対応するエラー情報をハードディスクドライブから読み出して解析し、解析結果に応じたエラー表示画像データをフラッシュROM13から読み出して表示する。 (もっと読む)


【課題】広告閲覧者に提供する広告情報を効率よく管理することができる広告情報管理システム、広告情報管理方法及び広告情報管理サーバを提供する。
【解決手段】サービス管理サーバ20の制御部21は、スキャン指示とイメージデータ送信コマンドとを含めた読み込み設定確認画面データを生成して、複合機10に送信する。複合機10の制御部11は、スキャン指示を取得した場合には、生成した画像データを含むイメージデータを生成して、サービス管理サーバ20に送信する。制御部21は、イメージデータから、頁毎のカタログページデータを生成し、認証したユーザID及びカタログIDに関連付けて、カタログ管理データ記憶部23に記録する。制御部21は、広告閲覧者端末30からの要求に応じて、カタログ管理ファイルをカタログ管理データ記憶部23から抽出し、カタログ用画像の動画データを生成して、広告閲覧者端末30に提供する。 (もっと読む)


【課題】複数の機器に対して設定変更を効率的に行なうための機器設定管理システム、機器設定管理方法及び機器設定管理プログラムを提供する。
【解決手段】機器管理システム30の制御部31は、モード設定管理データになかった新たに接続された機器を対象機器として特定する。制御部31は、特定した対象機器のうちの1つずつ特定して、特定した1つの対象機器に対して設定変更要求の送信処理を実行する。制御部31は、電源がオンになって設定変更を行なった機器の機器識別子を含む設定変更結果を受信した場合には、この機器識別子を含むモード設定管理データにモードオンフラグ及び変更済フラグを記録して、更新処理を実行する。 (もっと読む)


【課題】OA機器に蓄積した文書等のファイル情報を出力でき、その使用の利便性とセキュリティの確保を共に実現する。
【解決手段】OA機器20にファイル情報蓄積し、ユーザ認証情報を入力するとそれを通信アダプタ21へ送信し、そこで認証されるかさらに管理装置であるセンタシステム1に認証要求してそこで認証され、アクセス制限情報を含む認証結果情報をOA機器20が通信アダプタ21から受信し、その認証結果を表示する。その後、出力するファイル情報が選択されると、その出力情報を通信アダプタ21を介してセンタシステム1へ送り、そこでの認証結果を通信アダプタ21を介してOA機器20が受信し、その認証結果が認証成功の場合には選択されたファイル情報を出力し、認証失敗の場合は出力しない。 (もっと読む)


【課題】 ユーザーのMFPでのプレビュー機能の使い方によって、サムネイルイメージの生成方法の最適化を図る。
【解決手段】 MFP上のUIでプリントデータのプレビュー用のサムネイルイメージを生成するために上記2つのサムネイルイメージ生成手段をもたせる。そして、これらを使い使い分けるための切替手段を持たせる。 (もっと読む)


【課題】 1または複数の機器に対し、一括設定を行う処理を迅速に行うことができるシステムおよび方法を提供する。
【解決手段】 このシステムは、1または複数の機器を識別するための機器識別情報と機器に対して設定すべき設定値を含む設定情報とを受け付ける要求受付部11と、機器識別情報により識別される機器に対し、設定情報を含む設定要求を送信する情報送信部14と、情報送信部14が設定要求を送信した機器から、全ての設定値の設定が終了したことを示す設定結果を収集する結果収集部15と、収集された設定結果と機器識別情報とを対応付けて格納する結果管理部13とを含み、情報送信部14が、結果収集部15がその機器から設定結果を収集したかに関係なく、機器識別情報により識別される設定要求が未送信の機器に対し、設定要求を順次送信することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】あるサーバ装置が受信した印刷データに関する要求が印刷装置によって行われた場合に、該要求に対応するデータが別のサーバ装置によって印刷装置に送信されるように図ることが可能になるサーバ装置を提供する。
【解決手段】印刷データ受信手段(40)は、情報処理装置(30)から送信される印刷データを受信する。情報送受信手段(42)は、情報処理装置(30)から送信される印刷データを受信する他のサーバ装置との間で、受信した印刷データに関する情報を送受信し合う。他のサーバ装置から受信した上記の情報が記憶手段(12)に記憶される。データ送信手段(43)は、他のサーバ装置が受信した印刷データに関する要求を印刷装置(20)から受け付けた場合、記憶手段(12)に記憶された上記の情報に基づくデータを印刷装置(20)に送信する。 (もっと読む)


【課題】複数ページに亘るコンテンツの各ページに対する適切なレイアウトを自動生成可能とする。
【解決手段】配置領域に対するコンテンツの配置の際に、例えばFFDHを用いて最密充填レイアウトを生成する。生成された最密充填レイアウトにおいて、ページを跨いで配置されるコンテンツが発生した場合、当該コンテンツを含む、高さが左端のコンテンツの高さで定義され、配置領域の幅を持つブロックを次以降のページに移動させて、コンテンツがページで分断される事態を解消する。ブロック単位で処理を行うことで、複数ページに亘るコンテンツの各ページに対するレイアウトを容易に自動生成することができる。また、ブロック内でコンテンツを移動させてもページ数が増えることがなく、より高い自由度でページレイアウトを生成することができる。 (もっと読む)


【課題】上位装置の監視を要することなく、ひいては上位装置に負担をかけることなく、複数のプリント部をそれぞれのコントローラで容易にしかも的確に制御することができるプリント装置を提供する。
【解決手段】ステートメントプリンタSTは、上位装置30からの指示に応じて動作し、サーマル用紙4を搬送しながらそのサーマル用紙4へのプリントを行う。パスブックプリンタPBは、上位装置30からの指示に応じて動作し、通帳Tを搬送しながらその通帳Tへのプリントを行うとともに、ステートメントプリンタSTのプリント時、そのステートメントプリンタSTから指示の転送を受けて、サーマル用紙4の搬送を行う。 (もっと読む)


【課題】複数の文書のそれぞれに対応する印刷データを結合して結合ジョブを実行する際のユーザの操作負担を軽減できるようにする。
【解決手段】複数の文書のそれぞれに対応する印刷データを結合して結合ジョブを実行する画像形成装置200は、結合ジョブを構成する各文書の印刷データを受信するように構成され、その印刷データに付加されている結合ジョブ設定情報を解析して結合ジョブを特定するデータ解析部230と、その印刷データを、結合ジョブごとに所定の記憶領域261に保存するデータ管理部240と、所定の記憶領域261において、結合ジョブを構成する全ての文書の印刷データが保存された場合、結合ジョブ設定情報に基づいて印刷データを結合し、結合ジョブを実行する結合ジョブ実行部251とを備えている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、印刷キュー/ログに表示する内容をユーザーが容易に変更することが可能な印刷装置、及びそれを含むコンピュータシステムを提供する。
【解決手段】Webサーバ機能を備えた印刷装置と、前記印刷装置へ、印刷ジョブを送信する複数のコンピュータと、を備える、コンピュータシステムであって、前記コンピュータから送信された前記印刷ジョブに関する情報が、前記WebサーバによりWebページとして提供される、コンピュータシステム。 (もっと読む)


【課題】画像データに関連する属性情報に基づいて、より動的にワークフローの制御を行う。
【解決手段】画像データを取得して、前記画像データを配信するデータ配信システムであって、画像を読み込み、画像データを取得する画像取得手段101と、画像データに対する配信設定を定義するワークフローを設定する設定手段103と、画像データに関する属性情報を取得する属性情報取得手段303と、属性情報に基づいて、設定手段により設定されたワークフローを制御する制御手段304と、制御されたワークフローに従って、画像データに対し、1以上の処理を行う処理手段と、を備え、ワークフローが複数の処理フローに分岐する場合、制御手段は、属性情報に基づいて、ワークフローの複数の処理フローから1つの処理フローを選択する。 (もっと読む)


1 - 20 / 9,839