説明

Fターム[3K007AB17]の内容

電場発光光源(EL) (25,498) | 目的、効果 (8,732) | 視認性やコントラストの向上 (1,046)

Fターム[3K007AB17]に分類される特許

1 - 20 / 1,046


【課題】出力段の数を削減しチップ面積を削減することでコストダウンを図ることが可能な流出力型半導体回路、及び表示装置を提供することを目的とすること
【解決手段】3つの表示色に対応した基準電流を生成して出力する3つの基準電流生成部61と、変化する表示色切り替え信号475に応じて、表示データ473の表示色に合わせて、3つの基準電流生成部61の出力のうち、最適な基準電流を出力するセレクタ471と、基準電流により決められた1階調あたりの電流に対し、表示データ473の値に応じた電流を出力する電流出力部255と、電流出力部255の出力を、表示色に対応する各ソース信号線に分配するためのセレクタ472とを備える。 (もっと読む)


【課題】 フィールドシーケンシャル駆動方式の液晶表示装置に適用可能な薄型の平面発光装置、及び液晶表示装置を提供する。
【解決手段】 平面発光装置20を、青色有機EL24、緑色有機EL26及び赤色有機EL28が発した光を全面から出射する矩形の点灯領域a、b、c、dを複数段配列し、各点灯領域a、b、c、dが独立して点灯・消灯する構成とした。 (もっと読む)


【課題】ノズル開口からの液状組成物の吐出量がばらついた場合でも、画素間および画素内での有機機能層の厚さばらつきを抑えることのできる発光装置、および発光装置の製造方法を提供すること。
【解決手段】有機エレクトロルミネッセンス素子110を備えた複数の画素115が、対応する色(R)、(G)、(B)毎に直線的に基板上に形成された発光装置において、対応する色が相違する画素間の第1の境界領域116aに沿って連続して延びた第1の隔壁105aが形成され、対応する色が同一の画素間の第2の境界領域116bには、画素間を部分的に仕切る第2の隔壁105bが形成されている。有機エレクトロルミネッセンス素子110の有機機能層を形成する際には、第1の隔壁105aおよび第2の隔壁105bにより形成された凹部150内に液状組成物を充填し、固化させる。 (もっと読む)


【課題】機能液の吐出位置に関する制約が少なく、かつ色要素に空隙部が生じにくいカラーフィルタ基板の製造方法、同じく発光層に空隙部が生じにくいエレクトロルミネッセンス基板の製造方法、カラーフィルタ基板、エレクトロルミネッセンス基板、電気光学装置、電子機器を提供すること。
【解決手段】カラーフィルタ基板20の製造方法は、ガラス基板21上に、列方向に沿った隔壁45を形成する工程(図2(a))と、ガラス基板21の表面と隔壁45とによって形作られた凹部に、液滴吐出装置を用いて色要素材料を含む機能液40Aを吐出する工程と、機能液40Aを乾燥させて色要素40を形成する工程(図2(b))と、色要素40の表面であって行方向に延びた帯状の領域に電磁波を照射して色要素40を変質させることにより、光の透過率が色要素40より低い遮光部46を形成する工程(図2(c))とを包含する。 (もっと読む)


【課題】光源の光を効率よく利用できる面発光体を利用して視野角依存性の少ない透明で多色表示可能なELディスプレイ表示装置を実現する。
【解決手段】絶縁性基板11の一面上に第1電極、第1絶縁層、発光層、第2絶縁層および第2電極を順次積層してなる積層体17を形成してなる透明EL素子10と、一方の面に微細な凹凸部31を有し他方の面を平滑面32にした透明な導光板33に対し、導光板33の近傍に配設された光源34から透明EL素子10の発光色とは異なる光を導入し平滑面32から導出する面発光体30とを備え、導光板34の平滑面32側が視認者P側に位置するように、透明EL素子10と面発光体30とが重ね合わされており、視認者P側に露出する面が、ノングレア加工を施すことにより視認者Pに向かって導出される光を散乱するノングレア加工面61となっている。 (もっと読む)


【課題】電気光学素子以外からの発光を抑制することで高い画像品質を得ることが可能な電気光学装置及びその製造方法を提供する。
【解決手段】機能層13上の、画素電極11に対向した位置に、画素電極11と同じ形状を成した電極部15を形成し、この電極部15を介して各機能層13の発光層13bにキャリア(電子)を注入するようにした。この結果、画素電極11の外周囲の領域Rにはみ出して配置された発光層13bに対して注入されるキャリア(電子)の密度は非常に小さく、画素電極11と電極部15との間に挟まれた領域の発光層13bにキャリアが集中して注入される。 (もっと読む)


【課題】色毎の有機EL素子に電力を供給する電源バスラインの電流量に応じて、その線幅を決定し額縁寸法を小さくする。
【解決手段】表示領域21には、マトリクス状に配置された赤色画素22、緑色画素23、青色画素24と、これら各画素に接続された電源線32,33,34とを配置し、額縁領域72には、これら電源線に電力を供給する電源バスライン42,43,44を配置する。
電流量の多い赤色用の電源バスライン42を表示領域21に近い側に配置し、電流量の少ない緑色用の電源バスライン43を外側に配置する。 (もっと読む)


【課題】 有機EL素子においてパターニングされた画素電極上にのみに正孔輸送層を容易にかつ安定に形成する方法を提供し、リーク電流による発光効率の低下がなく、均一性が良くムラや欠陥の無い表示品位の優れた有機EL素子及びその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】 基板上のパターニングされた画素電極の間に絶縁層を形成し、凸版印刷法により正孔輸送材料を溶媒に溶解または安定に分散させた正孔輸送インキを凸版の凸部から絶縁層の間にある画素電極に印刷し正孔輸送層を形成する印刷法方において、正孔輸送インキ組成に1価及び2価のアルコールを含む溶媒を使用することにより、上記課題を解決することができた。 (もっと読む)


【課題】容易に高く形成することができる遮光壁を有し、当該遮光壁の遮光効果によって混色を防止することが可能なエレクトロルミネッセンス装置及び電子機器を提供すること。
【解決手段】本発明の有機EL装置1は、画素40に対応して配置された発光素子70を有する素子基板と、画素40に対応して配置された赤、緑、青の色要素34R,34G,34Bを有する封止基板とが接着剤28を介して貼り合わされてなる。画素間領域41には、色要素34と遮光部材32とからなる遮光壁33が形成されている。遮光壁33は、色要素34の表面に対して一定の高さTを有している。このため、遮光壁33は、ある画素40の発光素子70から射出された光のうち、これと隣接する画素40の色要素34に入射する光を遮光することができる。これにより、異なる色に対応する画素40の間の混色を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】生産性が高く、安価に製造できる色変換方式多色発光デバイス及びその製造方法を提供する。
【解決手段】透明基板上に少なくとも3種類の色変換フィルター層と、ガスバリア層と、電界を印加されると発光する電界発光素子を配設した多色発光デバイスであって、該色変換フィルター層の少なくとも1種はカラーフィルター層と色変換層の積層体であり、前記色変換層が、電界発光素子の発光の一部を吸収し、吸収した光の波長とは異なる波長の光を放出する機能を有するフォトクロミック化合物を含有していることを特徴とする多色発光デバイス及び該色変換層が、カラーフィルター層上全面にフォトクロミック化合物を含有する塗布液を塗布後、緑色変換部位および赤色変換部位にそれぞれ特定の波長の紫外光を照射することにより緑色変換層および赤色変換層を形成することを特徴とする上記多色発光デバイスの製造方法。 (もっと読む)


【課題】画素部のみでの選択発光性を高めて色むらの少ない発光装置を提供する。
【解決手段】有機EL装置1は、複数の画素部A1と、前記複数の画素部A1間に配設された非画素部A2とを有する発光装置であって、前記画素部A1と前記非画素部A2とに跨って配設され、液晶材料とホスト材料とを含んで構成された機能層110bを有し、前記機能層110bは、前記非画素部A2よりも前記画素部A1において前記液晶材料が相対的に高い配向性を有して構成され、さらに前記画素部A1においては前記ホスト材料にゲスト材料が混在してなる一方、前記非画素部A2においては前記ホスト材料にゲスト材料が混在していないことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】画素部のみでの選択発光性を高めて発光むらの少ない発光装置を提供する。
【解決手段】有機EL装置1は、複数の画素部A1と、前記複数の画素部A1間に配設された非画素部A2とを有する発光装置であって、前記画素部A1と前記非画素部A2とに跨って配設され、液晶材料と発光材料とを含んで構成された機能層110bを有し、前記機能層110bは、前記非画素部A2よりも前記画素部A1において前記液晶材料が相対的に高い配向性を有して構成されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 ディスプレイ内部での反射を抑制し光の利用効率が高く、かつ、製造も容易な有機ELディスプレイを提供する。
【解決手段】 有機ELディスプレイを、電極間に少なくとも発光層を有する有機EL素子と、この有機EL素子の一方の面側に微細凹凸層を介して配設された透明部材層と、を備えるものとし、上記の微細凹凸層は400nm以下のピッチで配列された複数の微細凹凸を有機EL素子に対向するように有するものとし、このような微細凹凸層の屈折率n1と、微細凹凸層と接触する部位の透明部材層の屈折率n2との間には、0.8n1<n2<2n1の関係が成立するように構成する。 (もっと読む)


【課題】光取り出し効率を高め、視野角依存性を低減する。
【解決手段】光取り出し側電極2と、反射電極8と、光取り出し側電極2及び反射電極8の間に配置される発光層5a及び5bを含む有機積層膜3〜7とを備える有機エレクトロルミネッセンス素子であって、光取り出し側電極2と有機積層膜3〜7の界面に、表面粗さRa4nm以上に相当する凹凸が形成されていることを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】駆動トランジスタの動作特性に関わらず、画像データが示す階調に正しく応じた光量で発光素子を発光させる。
【解決手段】駆動電流Ielのレベルに応じた光量で発光する発光素子11と、駆動電流Ielを発光素子11に供給する駆動トランジスタTdrとを備えた単位回路P(PA,PB)を駆動する際に、駆動トランジスタTdrをダイオード接続した状態で、駆動トランジスタTdrのソースからドレインへの経路で定電流I1を流しつつ駆動トランジスタTdrのゲートの電位Vgを計測して計測電位V1とする一方、上記経路で定電流I2を流しつつ上記電位Vgを計測して計測電位V2とする。そして、(I1,V1)、(I2,V2)の組に基づいて、駆動トランジスタTdrの動作特性のバラツキを補正して画像データVDATAが示す階調に応じたデータ信号Vdataを生成し、駆動トランジスタTdrのゲートに供給する。 (もっと読む)


【課題】別個の原因で発生する複数種の階調ムラを有効に抑制する。
【解決手段】バッファ321は各発光素子Eの補正値Aaを記憶する。バッファ322は
各発光素子Eの補正値Abを記憶する。制御部326は、画像を構成する各ラインについ
て第1モードまたは第2モードを指定する。第1モードが指定されたラインの各画素の出
力時には画像データGと補正値Aaとに応じて各発光素子Eが駆動され、第2モードが指
定されたラインの各画素の出力時には画像データGと補正値Abとに応じて発光素子Eが
駆動される。補正値Aaは、所定の電気エネルギの供給時における各発光素子の光量の相
違が抑制されるように発光素子Eごとに選定される。補正値Abは、所定の電気エネルギ
が供給されたときの各発光素子Eに対応するスポット領域の形態の相違が抑制されるよう
に発光素子Eごとに選定される。 (もっと読む)


【課題】 ディスプレイ内部での光の反射を抑制し、光の利用効率が高い有機ELディスプレイを提供する。
【解決手段】 有機ELディスプレイを、電極間に少なくとも発光層を有する有機EL素子と、この有機EL素子の一方の面側に配設された透明基材と、この透明基材の光取出し面側に位置する低屈折率膜とを備えたものとし、この低屈折率膜の屈折率を、透明基材の屈折率よりも小さく、空気の屈折率よりも大きいものとする。 (もっと読む)


【課題】印刷法を用いて、有機化合物層の高い精度での膜厚の均一性や再現性を確保することができ、駆動電圧や発光輝度のムラの少ない有機EL発光素子を得ることができる有機EL発光素子の作製方法を提供する。
【解決手段】対向する一対の電極間に少なくとも有機化合物層を備えた有機EL発光素子の作製方法であって、有機化合物層を印刷法によって形成する際に、同一画素上に、少なくとも同一の有機化合物を含有するインク剤201を複数回印刷する。 (もっと読む)


【課題】有機ELディスプレイにおいて動画表示を行う際の消費電力を低減する技術を提供する。
【解決手段】動画表示を行なう有機ELディスプレイであって、発光層を含む1以上の層から成る有機層と、当該有機層を挟んで互いに対向する第1及び第2の電極とをそれぞれ有する複数の有機EL素子を備え、予め設定された前記有機EL素子の最大発光輝度の1/3から1/2の輝度範囲内で、前記有機EL素子の発光効率が最大となるように設定されている。 (もっと読む)


【課題】波長が互いに異なる複数の発光を得る場合にも原材料の種類を増加させることなく、紫外領域から青紫領域、および赤色領域における色光を発光することができ、耐久性に優れ、組成比の変更に伴う発光輝度の最適化を容易に図りうる、無機EL材料、無機EL素子および画像表示装置を得る。
【解決手段】ガラス基板6上に、下部電極層5、下部絶縁層4、無機EL材料層3、上部絶縁層2、および上部電極層1を順次積層することにより形成されており、電源部8により両電極層1、5間に所定の交流電圧が印加されると、無機EL材料層3において、紫外領域から青紫色領域、および赤色領域のEL発光が生じる。無機EL材料層3は、母体材料として、SrSbおよびSrSbが用いられ、MnイオンまたはEuイオンが付活された蛍光層である。 (もっと読む)


1 - 20 / 1,046