説明

Fターム[4C088ZA97]の内容

植物物質含有医薬 (85,733) | 医薬用途・器官 (10,769) | 個々の器官に作用する医薬 (8,977) | 骨格系用薬 (621) | 骨粗鬆症用剤 (192)

Fターム[4C088ZA97]に分類される特許

161 - 180 / 192


本発明は、個体におけるエストロゲン欠乏に関連する症状を予防または改善するための組成物を製造するための、植物性リグナン、その代謝物またはそれら両方の組み合わせであるリグナンの使用に関する。さらに、本発明は、エストロゲン欠乏を患っているかまたはエストロゲン欠乏のリスクがある個体の血清中の、エンテロラクトン、または植物性リグナンの別の代謝物の濃度を高めるために有用な組成物を製造するための、エンテロラクトン、または植物性リグナンの別の代謝物の前駆体となり得る、植物性リグナンの使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、イソキサントフモールまたは異性化ホップエキスを有効成分として含んでなる、骨密度減少の抑制または予防用の組成物、またはそのような用途の飲食品に関する。本発明によれば、エストロゲン製剤を使用した場合に起こりうる副作用の問題を回避しつつ、骨密度減少の抑制または予防をすることができる。
(もっと読む)


クワ科(Moraceae family)の様々な種の抽出物は、エストロゲン様特性を有する。例えば、Morus alba L.種の水溶性抽出物およびエタノール抽出物は、ERα+およびERβ+細胞の両方でエストロゲン様特性を持つ。これらのエストロゲン様効果は、腫瘍壊死因子(TNF)抑制と同様、エストロゲン応答要素(ERE)刺激を含む。更年期症状、乳房、および/または子宮癌、および骨粗鬆症の治療方法は提供される。 (もっと読む)


Berberidaceae科の様々な種の抽出物は、エストロゲン特性を有する。例えば、Epimedium種の水溶性抽出物およびエタノール性抽出物は、ERα+細胞およびERβ+細胞の両方において、エストロゲン特性を有する。これらのエストロゲン作用には、エストロゲン応答要素(ERE)刺激、ならびに腫瘍壊死因子(TNF)抑制が含まれる。更年期症状、乳癌および/または子宮癌、および骨粗鬆症を治療するための方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】 木耳の持つ粘性を低下させ、パスタ・そば・うどん・かん麺類、ドレッシング・マヨネーズ類、胡麻豆腐・卵豆腐・茶碗蒸類、クッキー・ケーキ・パン類、こんにゃく・とうふ類、スープ等の混合比率は、従来、粘度・溶解度が障害となり、少量しか混合する事が出来なかった。この問題を解決するには、粘度は小さく・滑らかな・溶解度の大きい木耳ペ−スト・粉体を製造する必要がある。
【解決手段】 本発明では、植物組織崩壊酵素・繊維素分解酵素・細胞壁溶解酵素を用いて、不溶性多糖類・水溶性多糖類・粘質多糖類の物性をコントロールし木耳の持つ粘性を低下させ、溶解度を大きくて、吸収を良くする為に、植物組織崩壊酵素・繊維素分解酵素・細胞壁溶解酵素を用いて、木耳に含まれる粘質多糖類組織・植物繊維素の崩壊・軟化・単細胞化し、物性をコントロールすれば、食品製造過程上で、多量の混合が可能な木耳ペースト・粉体を製造する事が出来る。 (もっと読む)


【課題】 医薬品としてのみならず、安全性に優れ、食品への応用が可能な、カテプシンK阻害剤、および骨喪失もしくは骨吸収の亢進により誘発されうる疾患または状態の治療または予防等に用いられる組成物または食品の提供。
【解決手段】 本発明は、は、イネ科植物に含まれるタンパク質を有効成分として含んでなる、カテプシンK阻害に関する。またイネ科植物に含まれるタンパク質を有効成分として含んでなる、カテプシンKの阻害により治療、予防または改善しうる疾患または状態の治療、予防または改善に用いられる組成物または食品に関する。 (もっと読む)


【課題】 安全でありかつ優れた骨粗鬆症予防および改善作用を有する食品素材を提供すること。
【解決手段】 本発明は、マイタケから得られ得る骨形成促進活性を有する物質を有効成分として含む骨形成促進剤を提供し、該物質は、水存在下で親水性溶媒に可溶性であり、そして水と二層を形成し得る溶媒および水の共存下で水溶性である。本発明の骨形成促進剤は、乾燥または生のマイタケを水存在下で親水性溶媒に浸漬して、抽出液を得る工程;および該抽出液とC4〜C6アルコール水溶液とを混合して、水層を得る工程;を包含する方法によって製造され得る。 (もっと読む)


【課題】
構造変換などの複雑な方法に寄らず、汎用性の高い方法で従来にない高濃度でイソフラボンが溶解安定化されたイソフラボン溶液を提供する。
【解決手段】
水性溶媒中にイソフラボン組成物と共に単糖、オリゴ糖および糖アルコールより選択される1以上の糖類を5重量%以上溶解させることにより、イソフラボンの水に対する溶解性が著しく向上することを見出した。 (もっと読む)


【課題】安全性の確立した天然物由来の抽出物であって、女性ホルモン様作用剤を示す抽出物を機能性食品へ適用することによって、骨粗鬆症、更年期障害といった女性ホルモン作用に関連する各種の障害を改善する新規な食用組成物を提供することである。
【解決手段】グァバより抽出されたポリフェノールからなることを特徴とする、女性ホルモン様作用剤、およびこの女性ホルモン様作用剤を有効成分として含有することを特徴とする、食用組成物を提供する。また、グァバより抽出されたポリフェノールからなることを特徴とする、抗骨粗鬆症剤や、更年期障害の改善・治療剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】 少量の摂取で骨密度を増加させることができ、特に閉経後の女性の急激な骨密度の低下を防止し、骨粗鬆症を予防することができる安全で効果の高い抗骨粗鬆症組成物を提供する。
【解決手段】 温州みかんなどのかんきつ類から果汁を絞った後の残渣に、酵素を添加し反応を行い反応液を遠心分離し上清を除去し乾燥することにより得られる、有効成分としてカロテノイドと、フラボノイド及び/又はその誘導体を含有することを特徴とする抗骨粗鬆症組成物及びそれらを含有する飲食品、医薬品又は飼料。 (もっと読む)


【課題】 胡麻油の製造の副産物である脱脂胡麻を有効利用し、付加価値を有する食品または医薬品を提供すること。
【解決手段】 本発明のミネラル製剤用原料は、脱脂胡麻を焼成することによって得られ、そしてこのミネラル製剤用原料からミネラルを回収することによって、体内吸収性が良好なミネラル製剤が得られる。 (もっと読む)


【課題】優れた骨粗鬆予防効果を得ることができ、しかも、天然の食用植物に由来する組成物であって、副作用がなく長期にわたって摂取できる安全な食品組成物又は医薬組成物を提供する。
【解決手段】前記課題を解決するための本発明の骨粗鬆症予防、改善用組成物は、温州ミカン果実、果皮及びじょうのう膜の溶媒抽出物を含有することを特徴とする。前記温州ミカン果実、果皮及びじょうのう膜をエタノール溶液に10〜90%(wt/wt)のn−ヘキサンを含有する混合溶媒により抽出分離したものであり、例えばカルシウム、マグネシウム、コンドロイチン、グルコサミン、キトサン、ビタミンKのうちいずれか一種以上と組み合わせて用いるとよい。温州ミカン果実、果皮及びじょうのう膜の溶媒抽出物を飲食品、食品添加物、薬品として用いるとよい。 (もっと読む)


【課題】 毒性や副作用の少ないシクロオキシゲナーゼ及び誘導型一酸化窒素合成酵素の阻害剤及びシクロオキシゲナーゼ及び誘導型一酸化窒素合成酵素の阻害用飲食品を提供する。
【解決手段】 スイカズラ科植物抽出物を有効成分とするシクロオキシゲナーゼ及び誘導型一酸化窒素合成酵素の阻害剤及びスイカズラ科植物抽出物を添加してなるシクロオキシゲナーゼ及び誘導型一酸化窒素合成酵素の阻害用飲食品。
【効果】 毒性及び副作用が少なく、炎症性疾患、免疫疾患の予防、治療、緩和に有用である。 (もっと読む)


【課題】 天然物であって、安価な原料を加工することによって得られる風味良好な組成物を用いて、積極的に骨形成を促進して、発育期にあるヒトの骨部の形成を助長する骨量増進組成物及び該組成物を含有する機能性食品を提供する。
【解決手段】 焙煎おからと焙煎大豆胚芽との混合物を含む水溶液を成長期及び加齢期のラットに1日1回7日間経口投与した短期間の摂取によるラット大腿骨の骨幹部(皮質量)及び骨幹端部(海綿骨)組織における骨成分の変動からみて、焙煎おからと焙煎大豆胚芽との混合物抽出液(1.0ml/100g体重)の投与により、骨カルシウム量の有意な増加が引き起こされた。 (もっと読む)


積極的に骨形成を促進して骨疾患を予防・治療することができる顕著な効果を有する骨形成促進剤や、骨形成促進作用と骨吸収抑制作用の両作用を有する骨粗鬆症等の骨疾患の予防・治療薬や、骨形成促進作用と骨吸収抑制作用の両作用を有する化合物をリード化合物とする骨疾患に対する予防・治療のための有効成分のスクリーニング方法を提供するものである。温州みかんの表皮と果肉に多く存在するβ−クリプトキサンチンに骨形成促進作用及び骨疾患治療作用があることを確認し、β−クリプトキサンチンやその組成物を、骨形成促進剤、骨疾患の予防・治療薬、骨疾患の予防・治療用機能性食品又は食品素材、飼料用組成物とする。
(もっと読む)


本発明は、高温で焼成されたイカ骨及び紅藻類の破砕粉末を原料としたアルカリ性のミネラル活性水の製造方法及びこれを用いた骨粗鬆症の予防に効能を有する組成物及び健康食品に関するものである。本発明に係るミネラルが豊富なアルカリ性水溶液は、人間を含めた哺乳類の骨吸収及び骨粗鬆症のような骨疾患の予防及び改善に効能を有する活性水として使用することができる。
(もっと読む)


本発明は、β-グルカンを用いて、骨損失または低骨密度に伴う状態を処置する方法ならびに強化された骨成長が望ましい状況で骨成長を促進する方法を提供する。本発明の方法では、β-グルカンを、骨芽細胞の発育、ならびに破骨細胞の発育および漸増の阻害を強化するように投与する。破骨細胞の漸増および発育の阻害は、β-グルカンによる骨芽細胞成熟の増強と相まって、骨吸収の低下および骨形成の増大へと導き、β-グルカンは、骨粗鬆症および他の骨吸収疾患の処置のための理想的な薬剤となる。 (もっと読む)


【課題】 代謝性骨疾患の病状を、副作用がなく、短期間の服用で、改善させることができる治療剤、健康食品及びその製造方法を提供する。
【解決手段】 本発明の代謝性骨疾患治療剤は、松科植物の新芽と、水と、糖質とを混合し、自然発酵させて得られる。松科植物としては松属の植物が好ましい。また、本発明の代謝性骨疾患治療剤等は、当該代謝性骨疾患治療剤から分離された酵母を使用して得られる発酵生成物を用いて製造することができる。 (もっと読む)


【課題】 骨代謝改善剤を提供することを目的とする。
【解決手段】 本発明は、好ましくは骨粗鬆症の予防又は治療のための、日向夏みかんの処理物を含有する骨代謝改善剤、及び、この骨代謝改善剤を含有する、骨代謝改善のための食品に関する。 (もっと読む)


本発明は、アンドロゲン減少に関連した症状を予防又は治療するための竹または竹抽出物の使用;竹又は竹抽出物を含むアンドロゲン作用組成物;アンドロゲン作用組成物を投与してアンドロゲン減少に関連した症状を予防または治療する方法;及びアンドロゲン作用組成物の製造方法に関するものである。天然物質から得られる本発明の組成物は、ホルモン代替療法による副作用の危険性無しに、男性更年期障害の予防及び治療のための植物性アンドロゲン(Phyto-androgen)として使用することができる。 (もっと読む)


161 - 180 / 192