説明

Fターム[4J002BG03]の内容

高分子組成物 (583,283) | 不飽和モノカルボン酸又はその誘導体の(共)重合体 (19,434) | エステルの(共)重合体 (14,199) | C、H及びOのみを含有し、しかしそのOはカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの (10,855)

Fターム[4J002BG03]の下位に属するFターム

Fターム[4J002BG03]に分類される特許

301 - 320 / 845


【課題】本発明は、透明性に優れ、かつ耐熱性、耐衝撃性、靱性にも優れており、特に特定ゴム成分配合または10μm以上の粗大粒子を除去し用いることにより透明性に優れる熱可塑性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】熱可塑性樹脂(A)とゴム質含有重合体(B)を配合してなる熱可塑性樹脂組成物であって、組成中にゴム質含有重合体(B)からなる10μm以上の粗大粒子が100個/g以下であることを特徴とする熱可塑性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】塗料密着性、貯蔵安定性に優れ、塗料汚染の問題を解消した被塗装性に優れた硬化性組成物、及び良好な塗料密着性及び塗料非汚染性を有し、作業性に優れた弾性パテ組成物を提供する。
【解決手段】(A)分子中に平均して0.5個以上1.5個以下の架橋性シリル基を有する重量平均分子量2,000以上50,000以下の架橋性シリル基含有有機重合体、及び(B)硬化触媒を含有するようにした。さらに、(C)重量平均分子量2,000以上50,000以下の有機重合体を含有することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】樹脂組成物中における無機系微粒子の分散性が改善されることにより、透明性に優れ、かつ高い屈折率を有する樹脂組成物とすることができる複合粒子、該複合粒子と樹脂成分とを含む樹脂組成物、及び、該樹脂組成物を硬化させてなる硬化物を提供する。
【解決手段】表面に有機基を有する複合粒子であって、該複合粒子は、炭素数が7個以上の共役系芳香族骨格を無機系微粒子表面に有するものである複合粒子、該複合粒子を含む樹脂組成物、及び、その硬化物である。 (もっと読む)


【課題】十分な透明性を有する無機微粒子分散液を熱可塑性樹脂と混合して乾燥することにより、高屈折率で透明性が高い成形体を金型腐食を抑えながら製造する。
【解決手段】粒子サイズ1〜15nmの無機微粒子を1〜70質量%含有し、100ppm以下の濃度で塩素元素を含有し、有機酸か無機酸の少なくとも一方を含有し、かつ、前記有機酸と前記無機酸の合計濃度が前記無機微粒子の固形分濃度に対して0.15倍未満である無機微粒子分散液を用いる。 (もっと読む)


【課題】微細かつ均一な繊維径のセルロース繊維が均一に分散してなり、十分な流動性を有する低粘度でも分離し難い微細セルロース繊維分散液の提供。
【解決手段】セルロースI型結晶を有し、一般式(1)で表される繰り返し単位を有するセルロース繊維の分散液。
(もっと読む)


【課題】
透明性、耐熱性、耐衝撃性及び剛性のバランスがよく、色相が良好で、かつ不純物の含有量が少ない樹脂組成物又はその成形体を提供する。
【解決手段】
(メタ)アクリル酸エステル単量体単位が60〜99質量%、芳香族ビニル化合物単量体単位が40〜1質量%である共重合体をイミド化剤で処理して得られるイミド変性物中に、グラフト共重合体が粒子状に分散してなる樹脂組成物であって、上記イミド変性物中のイミド単位が20〜90質量%であり、上記イミド変性物及び上記グラフト共重合体の比率が、イミド変性物:グラフト共重合体=60〜99質量部:40〜1質量部(但しイミド変性物及びグラフト共重合体の合計を100質量部とした場合)であることを特徴とする樹脂組成物が提供される。 (もっと読む)



【課題】長期間にわたる過酷な自然環境下においても、優れた水蒸気バリア性能を発現・維持することが可能な、耐候性および耐湿性に優れた太陽電池バックシート用積層体を提供すること。
また、前記太陽電池バックシート用積層体を有する太陽電池バックシート及び前記太陽電池バックシートを備える太陽電池モジュールを提供すること。
【解決手段】塩化ビニリデン系樹脂層と、前記塩化ビニリデン系樹脂層上に積層されるシリコーン変性アクリル系樹脂層と、を有する太陽電池バックシート用積層体。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、架橋性シリル基を少なくとも1個有するビニル系重合体を主成分とするシーリング材と各種基材を良好に接着させるためのプライマー組成物を提供することを目的とし、特にシリコーン系シーリング材(先打ち)にビニル系重合体を主成分とするシーリング材(後打ち)を打継ぐ際に接着性の良好なプライマー組成物を提供する。
【解決手段】 本発明は、(A)架橋性シリル基を少なくとも1個有するビニル系重合体、(B)シランカップリング剤、(C)シラノール縮合触媒、(D) シリコーン樹脂、及び(E)脂肪酸、樹脂酸または脂肪酸エステルで表面処理された炭酸カルシウムを含有するプライマー組成物に関する。 (もっと読む)


【課題】
簡便な方法により生産することができ、反射型偏光板、特に輝度向上フィルム、として利用可能な優れた偏光特性を有する光学用成形体を提供すること。
【解決手段】
固有複屈折値が正であるポリマーAよりなる相(a)と、固有複屈折値が負であるポリマーB1と固有複屈折値が負であるポリマーB2の相溶物よりなる相(b)とを含む光学用成形体。 (もっと読む)


【課題】 化学的変性でない物理的変化を通して、タッチ感、多様なカラー、耐衝撃性、防水性、耐久性及び剛性を保障する熱可塑性弾性体−樹脂アレイを用いる電子機器の外装材を提供する。
【解決手段】 内部に電子部品が収容される電子機器用外装材として、前記外装材が1〜99重量%の熱可塑性弾性体及び1〜99重量%の樹脂を含む熱可塑性弾性体−樹脂アレイからなる。 (もっと読む)


【課題】高温条件下において穴部絶縁層の周辺部でデラミが発生するという問題がなく、絶縁信頼性や耐熱性等に優れる穴部絶縁層とソルダーマスクを形成できる穴埋め用熱硬化性樹脂組成物とソルダーマスク層形成用の光硬化性・熱硬化性樹脂組成物の組合せユニット及びそれを用いたプリント配線板を提供する。
【解決手段】プリント配線基板の穴部に充填される穴埋め用熱硬化性樹脂組成物(I)と、該穴埋め用熱硬化性樹脂組成物の硬化物からなる穴部絶縁層と接触して形成されるソルダーマスクを形成するための光硬化性・熱硬化性樹脂組成物(II)との組合せユニットであって、少なくとも上記穴埋め用熱硬化性樹脂組成物(I)が周期律表のIIa族の元素の塩からなる無機フィラー(I−C)を組成物全量の40〜85質量%の割合で含有し、上記ソルダーマスク形成用光硬化性・熱硬化性樹脂組成物(II)は分解温度が250℃以上の光重合開始剤を含有する。 (もっと読む)



【課題】消光度が小さく、コントラストの改善に寄与する光学補償フィルム及び偏光板、ならびにコントラストが改善された液晶表示装置の提供。
【解決手段】透明支持体上に液晶化合物を含有する組成物からなる光学異方性層を有する光学補償フィルムであって、該透明支持体がラクトン環単位又はグルタル酸無水物単位を有する重合体を含有するフィルムからなることを特徴とする光学補償フィルム;及び偏光子と、前記光学補償フィルムとを少なくとも有する偏光板である。また、前記偏光板を有する液晶表示装置である。 (もっと読む)


本発明は、チオール−エン硬化組成物に関し、これは紫外(UV)光および/または熱に曝されて硬化する。この組成物は、アルケニル(または「エン」)官能性を有する成分およびチオール官能性を有する成分を含み、これはチオール−エン硬化を起こす。またこの組成物は、硬化システムを含む。より具体的には、ある実施形態では、前記硬化性組成物は、アルケニルまたはチオール末端官能基を有するビニルポリマーおよび対立する官能性を有する架橋剤、すなわち、アルケニル末端のビニルポリマーを有するチオール架橋剤およびチオール末端のビニルポリマーを有するビニル架橋剤を含む。また、組成物を製造および例えば、その場ガスケッティング用途のためのシーラントのような使用方法が提供される。 (もっと読む)


【課題】カルボニル基を含有する高分子水性分散体中と1分子中に2個以上のヒドラジン基及び/又はセミカルバジド誘導体から得られる塗料の経時的な粘度上昇を抑制することができる高分子水性分散体の提供。
【解決手段】カルボニル基を含有する高分子水性分散体であって、該カルボニル基の水媒体中への分配率が20%未満であることを特徴とする高分子水性分散体。 (もっと読む)


【課題】
自動車内装部品や電気・電子・OA機器筐体等に好適な、艶消し性、耐衝撃性、耐熱性、寸法安定性、成形性に優れた熱可塑性樹脂組成物の提供。
【解決手段】
ポリカーボネート樹脂(A)30〜100重量部と、ABS樹脂(B)70〜0重量部からなる樹脂組成物(C)100重量部に対し、アクリロニトリルとスチレンまたはα−メチルスチレンとの共重合体樹脂(d1)、及び不飽和ニトリル−共役ジエン系共重合体ゴムを含む成分(d2)を含有し、該共重合体ゴムが架橋されてなる艶消し効果を有する樹脂組成物(D)を1〜30重量部配合した熱可塑性樹脂組成物、及びこれを射出成形してなる成形体 (もっと読む)


【課題】 耐熱性、耐衝撃性、透明性に優れた、ポリ乳酸系フィルム、および樹脂組成物を提供する。
【解決手段】 本発明のポリ乳酸系フィルム、および樹脂組成物は、結晶化度を有するポリ乳酸系フィルム、および樹脂組成物であって、このポリ乳酸系フィルム、および樹脂組成物は、ポリ乳酸のα結晶と、X線回折で該α結晶の2θのピークをaとしたときに2θが(a−0.2)°≦2θ≦(a−0.01)°の範囲にピークを有するポリ乳酸の結晶(この結晶をα´結晶とする)とを有し、α結晶とα´結晶の結晶強度比率が99/1〜1/99であり、かつ、結晶化度が3〜60%である。 (もっと読む)


本発明は、水希釈性アルキド樹脂Bと、少なくとも1つのアミノ基含有ビニル型モノマーA1を含む塩基性アクリルコポリマー樹脂Aとの混合物であるペースト樹脂AB、並びに、多種多様な顔料と共に、水系着色塗料及び溶媒系着色塗料の両方を配合する、その使用方法に関する。 (もっと読む)


【課題】ノズル詰まりを防止し、分散性や分散安定性に優れたカラーフィルター用着色組成物が求められている。
【解決手段】ジオキサン化合物を含む溶剤(A)、および、顔料(B)を含有する、カラーフィルター用着色組成物。 (もっと読む)


301 - 320 / 845